2018年07月

2018年07月28日

7/28 の大野

 雨が降らずに猛暑・酷暑が 3 週間ほど続くと草の伸びが少ないので助かります。
台風 12号の進路を心配しながら先週の刈り残し場所を綺麗にして早めに切り上げました。

180726-ウインチ整備と草刈-01180726-ウインチ整備と草刈-02








 車庫まで帰ると ウインチ整備に現れた二人、日中の暑さを避けてこれから始める処でした。
ブレーキ内部のオーバーホールは終わっているのでリンク機構を組み込み開始。
続いて左右の索ドラムの取付へと進みます、本日はここまで進みました。

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

2018年07月22日

7/21-22 の大野

 北西 5 の揖斐川アメダスは 39.3 度を記録、酷暑にも負けず色々と作業が進みました。
ブレーキをオーバーホール中のウインチ (クワトロ) は設備が整った木曽川格納庫へ移動。
膝の高さまで草が伸びた滑走路では草刈民代トラクタが大活躍しています。
JA2333 の無線機修理は 二日間の努力で直った模様です。

180721-22_整備と草刈-01180721-22_整備と草刈-02








 無線機の修理レポートをどうぞ。
HF の同軸ケーブルはインピーダンスを合わせ、長さも波長調整したものに交換。
結果、出力が向上したため、HF から VHF への電波の回り込みが激しくなりました。

180721-22_整備と草刈-03180721-22_整備と草刈-04








 HF 無線機から VHF 無線機への混信防止で、同軸ケーブルから外被のシールド網線を取り出し、VHF 無線機のマイクラインに被せたら効果、地上テストバッチリ ・・・・・・ 試行錯誤の結果やっと辿り着いた長い道のりでした。  今回の参加者は、日比野・遠山・河村・斉藤・山本・辻村でした。

ogc_229 at 22:30|PermalinkComments(0)

2018年07月15日

7/15 整備・総会・講習会

 午前は JA2108 の定時点検、JA2333 の無線機修理を行いました。
午後からはグリーンホテル会議室で 『第18 回定期総会』 ならびに 『OGC 安全講習会』 を行い、多くの会員たちが参加しました。

180715-整備と総会-01

 総会の内容は会計報告を始め質疑応答。
続いて大野滑空場の運航方法変更点の再確認と説明などを行いました。
それにしても熱い、北西4km の揖斐川アメダスは本日も日本最高 38.8 度でした。

180715-整備と総会-02


ogc_229 at 17:00|PermalinkComments(0)

2018年07月14日

7/14 の大野 (夜の部)

 飛行が終わり総会前懇親会が始まりました。 
別名 『大野グルメクラブ』 と呼ばれる OGC のオジサン達 16 名が宿舎大広間に集合。

180714-懇親会-02180714-懇親会-01180714-ピリ辛メンマ





 メニューは定番になった飛騨牛切り落としの焼き肉で、飲み放題、食べ放題。
新メニューとして滑空場で採った淡竹を調理した 『ピリ辛メンマ』 が大好評でした。

ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)

7/14 の大野

 滑空場の北西 5 で観測する揖斐川アメダスは今季日本一の記録を連日更新しています。
本日は OGC の運航、元気なオッサン達に学生1名が加わり25名が参加しました。

180714-OGC・単独-01180714-OGC・単独-02








 10:15 に JA2108 単機による北向き発航で飛行を開始、徐々に風が南風に変わり、様子を見ながら7発を飛ばし、11:45 から風待機と昼休憩になりました。 
一方、宿舎駐車場では山本会員がクワトロ・ウインチのブレーキ修理を続けています。

180714-OGC・単独-03180714-OGC・単独-04








 その後、4 m を超える西風になり、風が弱まる気配もなく、各々、懇親会の買出し準備や JA2333 のラジオ整備等を行いながら横風待機が続きました。
16:19 に気流調査飛行を行った結果、飛行を断念、飛行回数 8 発で撤収となりました。

180714-OGC・単独-05180714-OGC・単独-06

ogc_229 at 18:00|PermalinkComments(0)

新会員

180714-新会員 本日は京都大学グライダー部OBの中井さんと、体験搭乗の 山際さんが入会されました。

 写真は代表して、人気テレビ番組、
大人の秘密基地 をご覧になって体験搭乗を予約いただいた川際さんです。

ogc_229 at 17:00|PermalinkComments(0)

2018年07月08日

7/8 の大野

 降り続いた豪雨は止み、大野町に出ていた大雨特別警報は午後になって解除されました。

7/5 に総撤収した滑空場は心配した 冠水 は無く、横山ダムの水量調整の効果でしょうか。
雨が上がると滑空場が心配で様子見に現れた会員たちも数人いました。 10年前の冠水

180708-豪雨の後-01180708-豪雨の後-02

ogc_229 at 17:30|PermalinkComments(0)

2018年07月01日

7/1 の大野

 昨日に続き学生との合同運航、総勢 35 名ほどが集合。
未明のゲリラ豪雨は上がりましたが揖斐川は濁って増水していました。
上空は急速に雲底が上り、コンバージェンスラインができて、積雲だらけの空になりました。

080701-OGC+関大・同志社-01080701-OGC+関大・同志社-02








 準備した機体は、JA2108 と JA2333 で南向け発航、9:15 から飛行を始めました。
最終フライトまで好条件は続き、ほぼすべての人が、ソアリングを楽しめるビッグデイとなりました。
学生は新人合宿ということもあり、10 分をめどに降りてこいコールの連続となりました。

080701-OGC+関大・同志社-03psd080701-OGC+関大・同志社-04








 昼休み直前に JA2108 で上がった野田会員と梅本教官コンビがデイリートップで 56 分。
ファクトリーでウィンチ修理を一段落して忽然と現れた山本(勝)会員が JA2333 ソロで 1,000m タッチをして 39 分を楽しみました。
終わってみれば ゲスト2名の滞空を含めて総発数 28 発、皆さん楽しめた一日になりました。

080701-OGC+関大・同志社-05


ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(0)

体験搭乗

180631-体験搭乗

 いつも池田山で飛んでいらっしゃるハンググライダーパイロットの方から予約をいただきました。

 お二人が搭乗した JA2333 と JA2108 は揃って上昇気流に乗って予定時間いっぱい飛行していただきました。 体験された方は、* 直線距離 393.7辧* 目的地直線距離 388.8辧* 三旋点距離 166.4 のハング・グライダー日本記録を達成された方です。

ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)