2018年10月

2018年10月28日

10/28 の大野

 第38 回 東海・関西グライダー競技会が始まりました。 開会式前の 8:00 からは揖斐川河川敷の河川一斉清掃・クリーン大作戦が実施され、学生たちも参加して大活躍してくれました。

181027〜東海関西・競技会-01181027〜東海関西・競技会-02








 競技飛行は晴天の中、積雲がコンバージェンスして雲道を作るシーンも見られ好条件が出て、脛永橋〜大野町役場というショートコースですが、周回する学生も出て、盛り上がった 1 日となりました。

181027〜東海関西・競技会-03181027〜東海関西・競技会-04








 見学に訪れた OGC メンバー達は、故障したリトリブ車の軽二郎からリトリブアタッチメントを軽二郎に載せ替えました。11 年も活躍した 軽二郎 くん、お疲れ様でした。

181027〜東海関西・競技会-05-1181027〜東海関西・競技会-05-2181027〜東海関西・競技会-05-3







 好条件に恵まれた大野の空、朝日新聞の取材があり、翌日の朝刊に掲載されました。
競技は 11 月 4 日(日) まで続きます。

ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)

2018年10月27日

10/27 の大野

 雨は上がったけれど滑走路面の保護のため飛行は休みです。 
飛行は無いけれど、エンジンから異音発生のウインチ (ハンマー) の点検が始まりました。
分解してみると、直すよりエンジン載せ替えの方が確実で早いとの結論になりました。

181027-ウインチ修理-01181027-ウインチ修理-02

ogc_229 at 19:30|PermalinkComments(0)

11/26 の大野

 10/20 から行われていた 第15 回 関関同立対抗グライダー競技会 は好天に恵まれ無事に終了しました。 明日からは 東海関西・学生航空連盟 の競技会が開催されます。

関関同立戦-01

関関同立戦-02

成績表-2


ogc_229 at 07:16|PermalinkComments(0)

2018年10月24日

10/23 の大野

 競技会 4 日目は 10 時過ぎから飛行は競技が開始され、北風がどんどん強くなりました。
ところどころに積雲があるものの、大野滑空場上空はブルーで強風の中でのフライトになりました。

181024_関関同立戦-01181024_関関同立戦-02








 技量の差がはっきり出る気象条件でしたが、じゅうぶん周回のできる気象条件がありました。
しかし、離着陸に全神経を使い切る学生が多く、残念ながら滞空点を 1 選手が獲得しただけで終わりました。  明日に期待です。

181024_関関同立戦-03181024_関関同立戦-04

ogc_229 at 19:30|PermalinkComments(0)

2018年10月20日

10/20 の大野

 第15回 関関同立対抗グライダー競技会 が始まりました。
ASK23 と ASK21 を2機ずつ組んで、11:30 より開会式を行いました。
昼食後、競技フライト開始と行きたいところでしたが、北西より雨雲が襲来し暫く小雨待機、13:10 より競技飛行開始となりました。

2018-10-20_11.54.46_NIKON D5500 のコピー


 正対風ながらも 7〜8m の風で、離脱高度は 600m 近くまで上がれましたが、流されては戻りの繰り返しのフライトが多く、滞空点のみの結果となりました。
競技会は10月26日(金)まで行われます。


ogc_229 at 19:30|PermalinkComments(0)

2018年10月16日

10/14 の大野

 大阪大+立命館大+福井大の最終日は OGC 会員 16 名と合わせて 40 名が参加。
使用機体は JA2380 (阪大 ASK21)、JA2108、JA2333、JA2128、JA2535、JA21RD (立命Discus) の 6 機で 8:13 から飛行を始め、JA21RD は耐空検査を行いました。

181014_OGC+阪大・立命・福井-01181014_OGC+阪大・立命・福井-02








 天候は 曇り→晴れ→曇り。 風はウインドカーム→背風 3 m/s→正対風 2 m/s 。 青空が広がり始めた 11 時近くになると僅かなチャンスをつかんだ JA2128 (K8b)の学生が上がり始めました。
昼休み直前の JA2380 中川さん+高田教官も上がり始め、デイリートップの 32 分を記録。

181014_OGC+阪大・立命・福井-03181014_OGC+阪大・立命・福井-04








 午後は風の様子を見ながらの飛行、14 時頃にはしっかりとした背風が継続的に入り、JA2108、JA2333 と共に川上へピストチェンジしながら他の 3 機は撤収を始めました。
川上から上げられるかなという時に北風に戻り、もう一度ピストチェンジ。

181014_OGC+阪大・立命・福井-05181014_OGC+阪大・立命・福井-06








 15 時を過ぎてから飛行再開、武内会員+河村教官の JA2108 が上がり始めたけれど帰れコール、 19 分で着陸。その後は 16:05 最終着陸で総発航は 48 発、これで参加者全員の飛行ができました。 ※ 阪大 ASK21 JA2380 の総飛行回数が 9,999 回になりました !!!

ogc_229 at 14:18|PermalinkComments(0)

2018年10月14日

道の駅でグライダー展示計画

 7月にオープンした道の駅 パレットピアおおの で 11/17・18 両日にイベント開催予定です。
そこで、イベントを計画中の方達がグライダーを展示出来ないかと 体験搭乗にいらっしゃいました。
グライダー展示参加で大野滑空場とグライダーを多くの方に知って頂ければと思います。

    体験搭乗された方が動画を公開されました。 → ※※

181014_ゲスト



ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)

2018年10月13日

10/13 の大野

 本日から OGC と大阪、立命館、福井の各大学との共同運航合宿が始まりました。
JA2108、JA2333、JA2380 (阪大・ASK21)の 3 機で 8:33 に発航開始、お昼前には JA2535 も組み立てて 4 機体制の運航となりました。

181013_OGC+阪大・立命・福井-01181013_OGC+阪大・立命・福井-02








 参加者は学生 24 名、OGC 15 名と大所帯になりました。
ほとんど滞空が出ない気象条件でしたが、ASK13 ソロや練許生の単座を含め離着陸の練習にはうってつけの1日でした。

181013_OGC+阪大・立命・福井-03181013_OGC+阪大・立命・福井-04








 バッタが続く中、滞空は 榊原君(福井大)+高田教官が JA2380 で13分、里内さん(阪大) +谷垣の 12 分と粘りのフライトを見せてくれました。
体験搭乗は ふるさと納税 を含めて 2 発、総発航数は 60 発 、16:36 最終着陸でした。

181013_OGC+阪大・立命・福井-05181013_OGC+阪大・立命・福井-06

ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年10月11日

グライダー展示します

10月13 日から あいち航空ミュージアムでグライダー紹介を行います。
零戦や MU‐300 を見学がてらいかがでしょうか。

会場は あいち航空ミュージアム
県営名古屋空港内の アピタ エアポートウォーク北側
駐車場はアピタ エアポートウォーク が便利です。

愛知ミュージアム・ポスター のコピー

  会場へのグライダー搬入は 10/6 に行いました。
集合写真 のコピー

搬入 のコピー

外から のコピー



ogc_229 at 09:00|PermalinkComments(0)

2018年10月08日

10/8 の大野

 雲ひとつ無い秋晴れの下、名古屋大学との共同運航は学生 21 名、合わせて 32 名が参加しました。 使用機体は ASK21 (JA21ND)、ASK13 (JA2108)、ASK23 (JA2535)、名大 Discus (JA97ND) で 7:56 飛行開始。

181008_OGC+名大-01181008_OGC+名大-02








 順調に 4 機体制で 33 発、12 時前に背風気味になり早めの昼食、風は収まるどころか、横風が強くなり待機が続きました。
その間に OGC のオジサンたちはクラブハウス周りの草刈と台風で倒れた庭木の片付けを開始、滑空場ではピスト周りの草刈とトイレの繋留ロープ張り替え作業などを行いました。

181008_OGC+名大-03181008_OGC+名大-04








 その後も風が収まるのを期待しながら待機するも、学生たちは早めの撤収を始めました。
学生の撤収が終わった頃から正対 3m/s の風になり飛行再開、参加会員全員が飛行する事ができました。 総発航回数は 38 発 (10 分超え全て学生さんで 3 発)、16:14 最終着陸でした。

181008_OGC+名大-05181008_OGC+名大-06

ogc_229 at 19:30|PermalinkComments(0)

2018年10月07日

10/7 の大野

 昨日の雨は上がり好天に恵まれた大野は名古屋大学と OGC の共同運航。
学生 21 名が加わり 30 名を超える参加者で、大野祭りの参加行事・役場のグライダー展示・ハンドランチグライダー販売、滑空場では体験搭乗と分担して対応できました。

181007_OGC+名大-01181007_OGC+名大-02








 本日の機体は ASK21 2 機 (JA2333、JA21ND)、ASK13 (JA2108)、ASK23 (JA2535)、Discus (JA97ND) の 5 機体制で 8:34 から飛行開始。

181007_OGC+名大-03181007_OGC+名大-04






 

 ちょっと風が強くてサーマルがまとまらなかった感じですが、名大・小山くんが ASK23 で 37分、名大・細木くんも Discus で 18分でした。 
最終着陸は 16:18、総発航回数 72 発でした。

181007_OGC+名大-05181007_OGC+名大-06

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)

10/7 大野まつり体験搭乗

 今年も大野まつり協賛の行事に参加しました。
役場会場ではグライダー展示とハンドランチグライダー販売 、滑空場では大野まつり協賛の体験搭乗を行いました。

181007_OGC+名大(大野まつり)-01181007_OGC+名大(大野まつり)-02








 昨日の雨で体験搭乗がなかったせいか今日も、ないと思われた様で出足は良くなかったです。
しかし、昼過ぎには無料体験搭乗 15 名+ふるさと納税 (※※ ※※) 1 名が完了しました。

181007_OGC+名大(大野まつり)-03181007_OGC+名大(大野まつり)-04








 今年は、地元の方が多く、体験搭乗をされた方が友達、家族に連絡を取っていただいたりで
地元への貢献ということでは、良い状況でした。

ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(0)

おおのまつり 2018

10月6、7日はおおのまつりでした。
6日はあいにくの雨模様でしたが7日は青空が広がり多くの方が集まりました。

ただ風が一日中収まらず、例年のようにスチレン飛行機を子供たちに飛ばしてももらうことが出来ず残念でした。それでも何組かのご家族が飛行機作りを楽しんでくださいました。機体展示では操縦席に座っての撮影をゆっくり楽しんでいただけたようです。
お手伝いいただいた会員の皆さん、岐阜大航空部の学生さん、おつかれさまでした。

C9E1958F-FC47-4386-B3E4-E7191BEA56FEF5021FE5-5826-4961-BD44-BEA6D6FA9CE75B2B8C51-53EC-4ED1-BB78-00CFFF4D0E94











D9CA27CC-467C-4F77-B24A-6ECAD871092D0FA2FF5B-6AC6-42EB-9F45-9DF474486B4E72FACAA7-0C15-41EF-9AB8-CDAB345D0EBC











0059a84e6cA14F7145-13AD-4609-9888-2A3843D1CED3

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)