2019年03月

2019年03月31日

3/31 の大野

 朝から北の風、予報では晴れて上空に寒気が入りで好条件が期待されたました。  
岐阜大学の合同運航最終目は学生 19 名に OGC 会員が加わり 27 名での運航になりました。

190331_OGC+岐大-01190331_OGC+岐大-02








 使用機材は、JA2108 と JA2333 の 2 機。
昨日の雨で滑走路は緩み、ところどころに水たまりが残りセンター発航でのスタートとなりました。

190331_OGC+岐大-03190331_OGC+岐大-04








 期待に違わず初発より滞空が始まりまり、降りろコール 27 分で強制着陸。
その後も滞空に恵まれましたが 10 時ころ北の山岳地帯より降雨が押し寄せ、また、風速も 10m 近くなり、残念ではありますが撤収となりました。

190331_OGC+岐大-05190331_OGC+岐大-06190331_OGC+岐大-07





 本日の飛行開始は 8:02、最終着陸は 9:59 で発航回数は 7 発でした。 その後、雨の止み間を利用して ASK21-JA2333 トレーラーのダンパーを交換作業をして解散となりました。

ogc_229 at 15:30|PermalinkComments(0)

2019年03月30日

3/30 の大野

 岐阜大学の合同運航 3 日目は OGC 会員たち 11 名が加わり 31 名での運航。
使用機体は、JA2108 と JA2333 の 2 機、学生の準備が早く、7:44 から飛行を始めました。

190330_OGC+岐大-01190330_OGC+岐大-02








 朝からどんよりとした曇り空、11 時の小雨撤収までに 34 発。
午前のみの運航でしたけれど、大塚くん (岐大・学生) の初ソロはじめ、ソロが 4 発と中身が濃い半日でした。 会員が連れて来た体験搭乗も 2 発あり、OGC 会員たちも一巡できてなによりでした。

190330_OGC+岐大-04190330_OGC+岐大-03


ogc_229 at 15:00|PermalinkComments(0)

2019年03月24日

3/24 の大野

 6 時に起床すると雪が降っており、3 月下旬とは思えない寒さでした。
ランウェイに着いてみると、雪はやんでいましたが雲底が低く池田山も見えない状態で晴れ間が出るのか?と危ぶまれました。

190324_OGC+京大・大工大-01190324_OGC+京大・大工大-02








 本日は OGC と京大・大阪工大の運航 3 日目で、学生 19 名を含めて 35 名が参加。
学生たちは ASK13、ASK21、ASK23 を準備、OGC 会員たちが集まると Duo Discus を準備。 

190324_OGC+京大・大工大-04190324_OGC+京大・大工大-05








 8:22 テストフライトの後しばらく待機していましたが、9 時頃になると青空が広がり飛行再開。
やがて日射も強くなったため、積雲が続々と発生してきました。
発航する機体が次々に滞空を始め、地上に機体が全くないこともしばしば発生しました。

190324_OGC+京大・大工大-03

 強風の中、16:37 まで運航して飛行回数は 48 発、超過料金フライトは 21 発。
最長フライトは大工大・高尾くん+松村教官の JA20GC の 1 時間 7 分、続いて OGC 山本会員+松村教官の ASK21 も 1 時間 5 分 で 1,200m タッチも多数ありました。

190324_OGC+京大・大工大-06 のコピー190324_OGC+京大・大工大-07








 この処、エンジンを下して身軽になった JA20GC の出番が増えてきました。
特に今の時期のような風が強い時には、Duo Discus の高性能な足が非常に役立ちますね。

ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)

2019年03月23日

3/23 の大野

 昨日から OGC と京都大学・大阪工業大学の運航が始まりました。
寒気が入り好条件爆発で 36 発の内 14 発の滞空に恵まれ、周回コースを何週も飛行できました。

190323_OGC+京大・大工大-01190323_OGC+京大・大工大-02








 本日は桜の開花宣言が有ったけれど、寒い一日になりました。
参加者は学生 20 名に OGC 会員が加わり総勢 36 名。
使用機体は JA2108、JA2333、JA2535 で 8:13 から飛行を始めました。
日差しは無くて寒いけれど静穏で、学生のソロや単座 10 発を含め 11 時までに 30 発 !!!

190323_OGC+京大・大工大-03190323_OGC+京大・大工大-04








 空の窓が開いたのは 11:16 でした。
べったりした層雲に覆われていた空に薄日を感じるようになり、風がふらふらと回り始めます。
JA2108 がウインチ上空で粘りはじめ、続いて JA2333 も浮きはじめ、JA2535 も続きました。
3 機とも一気に 1,000m 超えになり、地上はお昼休みと JA20GC の組み立てが始まりました。

190323_OGC+京大・大工大-05190323_OGC+京大・大工大-06








 午後は 5m 前後の正対風、 12:29 から JA20GC も加わり飛行再開、滞空も再開。
好条件は 14 時ころにクローズされたようで、正対の強風となり、その後は渋い条件でした。
『せっかく JA20GC を組んだので』 という事で、学生さんにも高性能機を体験してもらいました。

190323_OGC+京大・大工大-07190323_OGC+京大・大工大-08








 その後、上空が荒れ始めたので 15:47 で飛行を切り上げました。
終わってみれば飛行回数 60 発、超過料金飛行は京大・辻君+山崎J 教官組の 1 時間 6 分を始め合わせて 9 発でした。

 本日のゲスト : シアトル郊外のグライダークラブで教官ををしている Michael Friend (MRJ 開発技術者)が現れ、大野の空を楽しんでいただき、撤収作業も手伝っていただきました。

ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)

2019年03月16日

3/16 の大野 (昼の部)

 久しぶりに OGC の単独運航、飛行の後は 2ヶ月遅れの OGC 誕生会です。
参加者は 22 名、その内・後席教官は 6 名、準備した機体は、JA2333 (ASK21)、
JA20GC (Duo Discus xT)、JA10GC (Discus bT) の 3 機。
黄色の JA2108 (ASK13) はレリーズならびにスキッドの鉄板を行い飛行は無しでした。

190316_OGC単独-01190316_OGC単独-02








 運航は 10:47〜16:01 で 飛行回数は 27 発。
10 分以上の滞空は 6 回で最長は都築さんの 1 時間 13分 (JA10GC)でした。
都築さんは、20GC でも 46 分の滞空、コースを周回して大野の空を満喫されたようです。

190316_OGC単独-03190316_OGC単独-04








 また、先日整備が終わった JA10GC の検査飛行も田中耐空検査員によって行われました。
検査飛行時間 1時間 1分、これがホントの滞空検査?、無事に検査は合格しました。

190316_OGC単独-05190316_OGC単独-06

ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(0)

3/16 の大野 (夜の部)

2ヶ月遅れですが、大野グライダークラブ・満 18 歳の誕生会を行いました。 
会場は八木宿舎大広間、総勢 28 名+飛び入、相当賑やかな (うるさいとも言える) 宴でした。

190316_誕生会-01190316_誕生会-02








 メニューは定番の豪華 『高級飛騨牛すき焼き』+飲み放題。
飲むは・食うは・喋るはで OGC 会員たちのパワーが爆発しました。

190316_誕生会-03190316_誕生会-04








 今年の誕生会テーマは 星野さんの初ソロ祝いと遠藤さんの初単座祝いです。
主役のご両人からの貴重なスピーチは宴会を更に盛り上げて、美味しいお酒が進みました。

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

2019年03月09日

3/9 の大野

 明日からの警察犬 競技会準備のためグライダーの飛行はありません。 滑空場ではパラグライダーの愛好家たちがグラハン練習中 !! 、町から滑空場使用許可を取ってからにして欲しいですね。

190309_ウインチ整備-02190309_ウインチ整備-01








 飛行は無いけれど、八木宿舎・ファクトリーでは雲一つ無い快晴の空を恨めしく見上げながら 9 名にて作業開始。 メニューは JA10GC、草刈民代トラクタ、サブリナ・ウインチの整備です。

190309_ウインチ整備-03190309_ウインチ整備-04








 ・・・・ 以下はウインチ整備内容 ・・・・

(1) エンジン整備 ・・・・ エンジンオイル、オイルフィルター、プラグ交換を実施。
   エンジンドレンポートにコックがついているので、それほど汚れずに作業が早かったですね。 

(2) オペレータ席の床板 ・・・・ 錆取りとペイント。
   抜けることはないですが、けっこう錆がきてました。(オペレータ座席を更新したいですね。)

(3) ドグクラッチ修理 ・・・・ セレクターレバーがロックされなくて、ノブが戻らない (左)。
   原因は、左側のセレクタレバーの根元のバネが、錆と疲労でへたって、ロックピンを押し上げる
   力がない。 また、ロックピンも摩耗しているのでバネおよびピンを新品と交換。
   
   ドグクラッチ内部のオイルは両側とも程度の差こそあれ、水が入って白濁マヨネーズ状態の
   ため、清掃&オイル交換。 左右両方で約 10L (ワコー合成油#140)。

190309_ウインチ整備-05

   15 時頃に作業が終わり解散しました。
   一方、福井空港で活躍している会員たちは ・・・・
     
続きを読む

ogc_229 at 18:00|PermalinkComments(0)

2019年03月04日

3/3 の大野

 OGC と大阪工業大学+神戸大学の運航は 3 日目になりました。
参加者は学生 18 名、OGC メンバー 9 名、雲一つない晴天の昨日とは打って変わり朝から全天雲に閉ざされた日になりました。

190303_OGC+大工・府大・神大-01190303_OGC+大工・府大・神大-02








 ASK13 (JA2108)、ASK21 (JA2471)、ASK23 (JA2535)を組み立て、訓練開始。
7:55 からフライト開始しましたが小雨がポツポツ降り始め 10 時ごろに鋼管羽布張りの JA2108 は撤収しました。

190303_OGC+大工・府大・神大-03190303_OGC+大工・府大・神大-04








 曇天ではありますが、風もなく絶好のソロ日和となり 9 時すぎに大工大の山根君が JA2108 で初ソロ達成 !!!、 おめでとうございます。 
加えて、大工大の末岡君が 初 ASK23 (JA2535) のおめでたがありました。

190303_OGC+大工・府大・神大-05190303_OGC+大工・府大・神大-06








 12 時前から雨がパラツキ、昼食と小雨待機になりましたが 13:30 から撤収作業を始めました。
本日の飛行回数は 27 発、バッタの連続でしたが有意義な一日となりました。

ogc_229 at 15:34|PermalinkComments(0)

2019年03月02日

3/2 の大野

 昨日から OGC と大阪工業大学+神戸大学の運航が 5 日間の予定で始まりました。
初日は、10 時頃から滞空が出始めて後撤収間際まで絶好のコンディション、北野会員 (JA2535) の 1 時間を始め、40 分制限の帰れコールの連発でした。

190302_OGC+大工・府大・神大-01190302_OGC+大工・府大・神大-02








 2 日目の本日は学生 23 名、OGC 会員 23 名が参加。 
朝から雲一つない晴天が広がり、ASK13 (JA2108)、ASK21 (JA2471) を組み立て、8:14 から学生の飛行開始。 

190302_OGC+大工・府大・神大-03190302_OGC+大工・府大・神大-04








 OGC メンバーも集まり、Duo Discus (JA20GC)、ASK23 (JA2535)、K8b (JA2128) もラインアップ。 風も正対風 5m 程度で、朝 8 時からトップは低いものの上昇気流が発生し、超過フライトが続きました。

190302_OGC+大工・府大・神大-05190302_OGC+大工・府大・神大-06








 お昼休みのあとは午後の爆発に期待していましたが、13 時前から西よりの背風に風向がかわりました。 その後、南風も強くなり、ピストチェンジの準備をはじめましたが、川からの横風も強くなりスタンバイ。 14:30 ごろにあきらめて撤収となりました。

190302_OGC+大工・府大・神大-27

 本日の総回数 26 回。デイリートップは加藤(義)さん+樋出さんペアの Duo Discus が1時間 35分。 続いて、田井君(大工大)+山田(徳)さんペア 57 分 (ASK21)、纐纈さん 52分 (ASK23)、大工大の高尾君が ASK23 で 1時間 3分とそれなりに楽しめた日でした。

ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)