2017年02月18日

2/18 の大野

 今週はOGCと大阪工業大学・大阪府立大学の合同運航。
早朝のランウエイ上空は昨日の雨も上がり天気は上々、風も北西の風で穏やかな日の始まりになりました。 しかしながら、ランウエイ特に発航地点付近は、水たまりが多く、とても交互発航が出来る状態ではありませんでした。

170218-OGC+大工・府大_01170218-OGC+大工・府大_02









 まず、JA2108 を組み上げ、単機発航で 8:28 飛行を開始。
並行して JA2333 の耐空検査の整備作業を開始し、また OGC のメンバーを中心に JA2535 を組み上げました。

170218-OGC+大工・府大_03170218-OGC+大工・府大_04









 昼食後は南風になり川上へウエイチェンジ、JA2108 と JA2535 の交互発航を続けましたが、バッタ飛びが続きました。 JA2333 の定時点検作業が終わり、耐空検査飛行は無事終了しました。

170218-OGC+大工・府大_05170218-OGC+大工・府大_06









 そのまま JA2333 は飛行訓練に参加し、ようやく 3 機体制で運航。
JA2535 も元気に?飛び上がっていきましたが、残念ながらすぐに着陸の連続で撤収となりました。
総発数 35発、最終着陸 16:31、超過料金フライトはなし、最長時間は 8分でした。

ogc_229 at 20:00│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字