2017年08月19日

8/18 の大野

 OGC と関西大学+南山大学の合同運航が始まりました。
本日は、深夜に大雨ののち、明け方より、しとしと状態でシーリングも低く、訓練はできないものと思い、朝から学生を学科で羽交い絞めしてしました。

 昼食後も、雲がべったりで、シーリングの回復も見込めそうにないので少し休憩して、2時ころから学科再開の予定でした。
ところが、屋外に出たら空が急変し、いきなり東側に青空が現れて、シーリングも急に上がりだし、慌てて滑走路へ出ました。

170818-OGC+関大・南山

 路面状態を心配しましたが、砂利を入れた効果が絶大なのか、路面もOKで、運航スタート。
学生ばかりの運航かと思っていましたが、機体を組み始めたところで加藤(doctor)会員が現れて、チャッカリと 1 発。 バッタばかりでしたが、14 発を飛ぶことができました。

ogc_229 at 19:00│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字