ふるさと納税・体験搭乗12/8 の大野

2018年12月08日

12/7 の大野

 東から南は晴れ、北西方向の山側には雨雲の、なにやら怪しい雲行きです。
OGC 会員 10 名と 岐阜大・龍谷大+名大・関学 19 名の合同運航が始まりました。
機体は、JA2108、JA30GC、JA2535 の 3 機を組み早々に準備がととのいましたが、ウインチの朝点でエンジンオイルが不足しており、予備がなく買出しをしたため、1 発目は 8:46 でした。

181208_OGC+岐大・龍大-01181208_OGC+岐大・龍大-02








 運航条件は、風弱く時たま背風気味の中、バッタ飛びが続きましたが、強い北西風が突然吹いたり、気流の乱れも大きく、更に北西からの雨雲が通り過ぎる際に弱いが降り、一時期雨待機もあり、気を使う 1 日でした。

181208_OGC+岐大・龍大-03181208_OGC+岐大・龍大-04








 ピスト横では武内会員がなにか怪しげな物を作り始めました。
これは石戸整備士からの依頼で、主翼を水平に置く脚で整備ファクトリーに置きます。
整備が続いていた JA2333 は北整備士と田中試験員の検査飛行が行われ、耐空検査 に合格しました。 本日の総発数は 53 発、デイリートップ は、岐阜大小島君の JA2535 による 35 分でした。

181208_OGC+岐大・龍大-05181208_OGC+岐大・龍大-06

ogc_229 at 21:30│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ふるさと納税・体験搭乗12/8 の大野