12/7 の大野12/15 の大野

2018年12月11日

12/8 の大野

 岐大、龍谷+名大、関学と OGC の合同運航 2 日目は 冬型気圧配置の影響で、朝は時雨れの天気。 学生さんの集合を 1 時間ほど遅らせてスタートしましたが 天候の回復は急速でした。
池田山は雪化粧で、この冬にはいって 2 回目の積雪かと思います。

181209_OGC+岐大・龍大-01181209_OGC+岐大・龍大-02








 集合時刻が遅かったにもかかわらず段取りがよく、1 発目は 8:37 と頑張りました。
寒気の流入で好条件が期待されましたが、滑空場周辺の空域は沈下滞に覆われたようで、超過料金フライトは 2 発のみ。 最長フライトは鈴木会員の JA2535 による 26 分、次点は野原会員+松村教官ペアの 17 分でした。

181209_OGC+岐大・龍大-03181209_OGC+岐大・龍大-04








 初物は無かったけれど、学生や、若手 OGC メンバーの野田会員 (岐阜大 OB) がソロ経歴を重ねました。 また、1969 年に日本で最初に輸入された ASK13 である JA2108 の飛行回数が 5 万回までの残り回数は 42 回となりました。 本日の総発数は 62 回で 15:53 最終着陸でした。

181209_OGC+岐大・龍大-05181209_OGC+岐大・龍大-06

ogc_229 at 11:46│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
12/7 の大野12/15 の大野