12/8 の大野12/15 の大野

2019年12月14日

12/14 の大野

 今週は OGC と名古屋工業大学・京都大学の合同運航、学生 25名が加わり総勢 40名での運航。  機体は JA2108、JA2333、JA2535、JA02ED (京大ディスカス) 京大から借りている JA2333 (ASK21) の耐空検査も無事終了。

191214_OGC+名工・京大-01191214_OGC+名工・京大-02








 学生たちは早朝から準備を始め、8:19 から飛行開始。
8:30 集合の OGC メンバーはブリーフィングを行って JA2535 (ASK23) の組立開始。
ASK23 のパイロットたちは曇天を見上げながら、じゃんけんで搭乗順を”押し付け”あっていました。

191214_OGC+名工・京大-03191214_OGC+名工・京大-04








 気象予報では日射に恵まれ、上昇気流が期待できるハズでした。 しかし、大野の空は 10時を過ぎた頃から雲に覆われてバッタの連続、練習生たちには静穏な練習日和になりました。

191214_OGC+名工・京大-06191214_OGC+名工・京大-05








 午後になると雲が厚くなり日射は全く無しでバッタの連続、近くの上空ではヘリが舞い始めました。 滑空場から 3km 南東に出来た 大野神戸IC 開通の取材の様です。
その後、弱い雨が降り始め撤収、15:15 最終着陸、発航数は 50発でした。

ogc_229 at 21:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
12/8 の大野12/15 の大野