予定していた唐楓の取り木です
DSC_0010

今回改造手術を施されるは去年の1月あたりに愛好家さんの放出として手に入れたこの楓です
DSC_0012

足元は立派ですが現状では面白くありませんのでこのあたりでひとつ取り足元は吹かせなおして作り直しかなと
DSC_0013
さっさと皮を剥いて
DSC_0014

今回はルートンに浸したティッシュを巻いておまじないしてあげました

このあとビニールポットに基本用土でやっておきました
確認を5月にして切り離すかちょっと手をくわえ継続するかって事になります
まぁ取り木なんざ1回か2回やればほぼマスター出来ますので今ではミニ盆栽作りの基本作業と言えますね