今年発芽したトウカエデを5月にアルミ線で曲着けしました
元気が良いものはアルミ線が食い込み始めてますので早めに植え替えを兼ねてアルミ線を外しておきました
DSC_0005

こんな大きさの小さな苗です
小さなうちに曲げてますので良く動きがついてます
DSC_0004

今迄はあまり小さな苗にアルミ線を使って足元に動きをつけるような事はしていませんでしたが使えるものがあまり出てこなかったので土台部分だけは曲げて作ろうって魂胆です
DSC_0002
根っ子はこんなに切り詰めて上もふたつめ辺りの節で切り落としてます
DSC_0003

このようにしたものを来年は走らせて足元を肥らせどんな座が出来るのかを経過観察しながら検証していきます

おそらくは今迄よりはハズレが少なくなるのではないかとは思いますがやったらやったで別の問題点も出てくるでしょうから思惑通りになるのかは分かりません
(ФωФ)

上手く行くにしろ上手くいかないにしろ試して観察しながらより効率的に思ったものが作れるようになる事を楽しんでますのでこんな小さなものを扱うのは掛け
値ナシに面白いですよ