IC.Ghost

劇団あとの祭りVol.35 2016 11.18-20 岐阜市柳ケ瀬御浪町ホール 岐阜市民芸術祭演劇の部 ぎふ演劇シーズン2016

今週末、劇団ゼロの公演ですよー

どうもおおはらです

今週末は、先回のAP公演に出てくれた、篠塚くんの所属する、
劇団ゼロの公演本番ですよー
昨年に引き続き、あとの祭りの渡辺サンも出ますよー

詳細はみずほ演劇祭で
http://www.gifu-engeki.com/mizuho2017.pdf

 IMG_0488

本番直前の渡辺サンの顔を拝んでやろうと思ってホールに行ったら、
今日の夕方からホールに入ったばかりだそうで、超迷惑な私
きゃーごめんなさーい
でもって渡辺サンとはすれ違うという
篠塚くんは元気そうで、相変わらずで結構結構

というわけで、舞台上は本番のお楽しみ!
客席も広くて綺麗で見やすいところですよー

IMG_0487


どうでもいいけど、私この帰りの運転で、
10年以上通っている道をなぜか脇道に迷いこみ、
入り込んでしまった街灯のない真っ暗な堤防上で行き止まりにあい、
何も見えない中、バックしなければならないという、
寿命が確実に縮まる恐怖感を味わいました
夜に知らない堤防を走るもんじゃないですいやほんとに
 

劇団芝居屋かいとうらんまの稽古場見学〜

どうも おおはらです
みずほ演劇祭が始まってますねー
その本番が2週間後にせまった、
劇団芝居屋かいとうらんまさんの稽古場におじゃましてきました
前回、私たちの稽古場に、らんまの浅井さんが見にきてくださったので、
私もぜひ見て見たいと思っていたんですよねー

みずほ演劇祭でのらんま公演「ジュリアーノシリーズ」は
笑いあり、ダンスありのまさにエンターテイメントなので、
稽古の雰囲気も、和気あいあいのときもあり、
超厳しいダメもとんでたり…
このダメがまた、自分に思い当たることありすぎて、聞いてて反省しまくってしまった

稽古の方法も、そういうやり方もあるなあ、APでも提案してみようとか
同じ感じで進むところもあるなあとか
ジュリアーノ以外の本公演の時の稽古風景はまた違うのかもなあとか
見ていていろいろ感じましたね

今回のらんまさんは、観客参加型公演だそうで、稽古もさらに大変そう!
安定せず、ここでまだ冒険するんだ、というのもまたすごいこと
でも参加型、お客さんとしてすっごい楽しい!本番どうなるんだろ!
 
そんなわけで、今から2週間後の本番が楽しみーー!
らんまのみなさん、今日はありがとうございました! 

おっとその前に、来週は、
渡辺サンと、劇団ゼロの篠塚君の本番ですよー!

照明プランについて

おおはらです
こないだの芝居の照明プランについて、
プランナーの山下サンがFacebookで語ってくれてます
照明のここまでの語りはAPでは珍しいですね

照明ってついてるだけじゃないんですよ あたりまえだけど!
いろいろそこに意図があるのです

年末年始のお供にいかがでしょうか
うまく見れるかな?


今年も本当にありがとうございました
来年もどうぞよろしくお願いいたします!



コネタ 好きな季節はいつですか

今回のアンケートの片隅にあった質問、覚えてらっしゃるでしょーか?
「好きな季節はなんですか」
今回の芝居は春夏秋冬だったので、それにかけた質問でした
お答えいただいたみなさん、どうもありがとうございます!

どの季節が一番多かったと思います?
あっさりいいますが、春と秋がほぼ同数
一番少ないのは夏でした 最近の夏は暑すぎるもんなー

理由もいろいろ示唆に富んでますよ
毎度のツッコミは私おおはらでーす

***

【春】

<暖かい>

■暖かくすごしやすい。(女60代)
■だんだん暖かくなって、動きやすいから。(男40代)
■暑過ぎず寒過ぎずな季節とさわやかな風が好きだからです。(女20代)

  −まあそうですね。想像するだけで嬉しい。

■春から夏にかけてだんだん暑くなるのが好きだから(女40代)
■春から夏にかけてだんだん暑くなるのが好きだから(女 9)

 −間違いコピペではありません。多分仲良し親子。

■暑がりで夏が苦手…。最近は秋が短くて暑いのか寒いのかみたいで…生まれたのが春なので、暑くもなく寒くもない春が好き。(女50代)
■寒さから抜けたときの暖かさは毎年嬉しいから(女40代)
■暑くもなく寒くもないから。(男50代)
■明るいイメージ 暖かくなってすごしやすくなる(男60代)

 −暑くもなく、寒くもなくってのがいいですね。

■春眠するから。(??)
■あのあたたかさたまりません。お昼寝ができる。たまらない。(女40代)
■暑過ぎず寒過ぎずお昼寝するのに最高です!窓際でひなたぼっこしながらとりためたTV番組を見るのが幸せな時です、(女20代)

 −まさに春眠暁を覚えず。この季節の仕事は厳しいんだ。もう眠くて眠くて。

■暑くない春と寒くない秋。真夏と真冬は苦手です。(女30代)

 −ちょうどいいってのはいいことです。


<スタートの季節>

■暑すぎるのはイヤ。寒過ぎるのもイヤ。これからの始まりのような春がいいですね。(??)
■いろんなことが始まるから。ワクワクする気持ちになれるから。(??)

■秋も好きですが、春は芽吹きというか、新たなスタートって感じがして好きです。でも最近、春も秋も短くて、いきなり夏や冬ですから、厭になります。(女40代)
■いろんなことがスタートする季節だから。(女20代)

■寒くなくなって気持ちよくなんでもできる。新しい気持ちでがんばることができるから。(??)
■寒い冬が終わり、新しい一年が始まる気持ちにさせると思います(男60代)

■新しい年度のはじまりでよーしがんばるぞ!という新しい気分になれる。桜も美しいし…(女50代)
■新しいことが始まる、新しい希望に満ちていく春が私も大好きです。(女50代)

 −なんかいいなあ。前向きになれる。


<気分アゲアゲ>

■気分が盛り上がるから(男?)
■気分がいいから(男50代)

 −ざっくり盛り上がる派。


<出会いの季節>

■春!ぽかぽかと過ごしやすくて出会いと別れの季節だから。(??)
■出会いと別れ、なんだかソワソワワクワク気分がよい(男20代)

■たくさんの出会いと教え子たちの新たな門出に立ち会えるから。ただし!花粉との出会いは要りません!(男30代)

 −先生たちって本当に仕事が大変そうなのに、生徒を大事に考えているのが本当にすごいなあと思う。お疲れ様です。ありがとうございます。


<芽吹き>

■美しい!(女?)
■春の芽吹きの新緑は心が楽しい(男60代)
■草木が元気に育ち、虫たちも赤ちゃんから頑張って成長していて素晴らしい。(女50代)
■新緑 命にあふれている(男60代)

■山々が緑になり、力がみなぎる感じがするから。(男40代)
■花が好きなので。写真撮りたい。あと暑いのが苦手。(男30代)
■生命を感じるから。(??)

 −瑞々しい感性をお持ちの方々ですね。私にはないわー反省。


<桜>

■桜が見れるから(男10代)
■桜が好きなので。(男40代)
■桜が好き 春は自然と心が笑顔になるから(女40代)
■桜がきれいだから。ポカポカしている!(女10代)

■満開の桜をぼおーっと見るのが好きです。まだ寒い中お花見をするのも!桜がばあーっと散るのも好き。春が好きっていうより桜が好き。(女40代)
■大好きなんだけど、最近は花粉症が邪魔をしてくるー。でも桜を求めてドライブしまくってます。(女30代)

 −もう、春が好きってよりは、桜が好きな人たち。

■春!毎年のお花見BBQが楽しみで。(男40代)

 −花より団子。OK。


<生まれました>

■春!進級とか桜とかいろいろあるから。あと誕生日も春だから。(男〜10)
■春生まれだとねー。(女30代)
■自分が生まれたとき(女60代)
■自分が生まれた月なので。(女50代)
■名前が雅春 誕生月が3月(男50代)
■自分が生まれた季節でいろいろな色がある時だから!!(女40代)

 −全季節を通して、自分が生まれた季節だから、という理由がありました。そんなもんかな?ともかくおめでとうございますー。


<花粉症に負けない>

■花粉症でキツいけど、ウキウキするから。(??)
■花粉症がなかったらサイコーなんだけど。(女50代)

 −花粉症も全季節にからんできます。大変ねみなさん。とかいって、私も最近そのケが…やだー。


<消去法です>

■肌が弱いので、夏はあせも、冬は乾燥肌でつらいので、それがない時期がいいと思ってしまいます。(男30代)

 −わかるわー。

■一番苦手な冬まで一番遠いから。(男40代)

 −自分と一番遠い場所は隣の人、みたいなナゾナゾがあったな。地球一周離れている、的な回答。


<その他>

■妻の名がハル(男?)

 −ひょっとして、ノロけられちゃってますかこれは?


続きを読む

アンケート大公開!

今回のアンケートも、たくさんお書きいただきました
みなさん本当にありがとうございます〜!
我々の原動力とも言えますよー

毎度ながら、最初はほめ言葉から始めさせてもらいまーす
だってここAPのページだし!
私ほめられて伸びるタイプだし(いくつだ)
ま、辛口意見も後程出てきますんで

ものすごく長いです
お時間のあるときにごゆっくりどうぞ
途中のいい加減なツッコミは毎度私、おおはらでーす

***

<面白かった編>

■毎回とても面白いです。これからも楽しみにしてます。(女40代)
■前回とは違って、とても泣きそうなすてきなストーリーでした。またぜひ見にきたいです。(女40代)
■すごく内容が面白かった。(男10代)
■とてもすてきな作品でした!!これからもがんばってください。応援してます!!(??)

■毎日忙しい仕事の中、人のエネルギーを感じて勇気をもらいました。また来ますね。(男40代)
■良いもの見せていただきました。楽しかったです。(??)
■ほんとよかった。今日来てよかった。ありがとう。(男30代)

■私も久しぶりの舞台、面白いって思ってもらえるように頑張ろうと思いました。本当思った。(女20代)
■素敵な演劇をありがとうございます!(??)
■素敵な作品を観れて良かったです。(女30代)

■面白かったです。ありえない話でもないような気がして怖いです。(女?)
■迫力があって引き込まれました。また見にきたいです。(女10代)

■すてきでした。感動。劇にはまりそうです。(女50代)
■今回は約100分と長めだったけれども、その長さを感じないほどあっという間でした。(男30代)

■いつもと少し違う感じの芝居で好きでした。(男30代)
■めちゃめちゃ面白かったです!終わり方がストンと心に落ち着く感じでスッキリ…という感じ。(女20代)
■悲しいですが、とても暖かい時間でした。(女40代)

■久しぶりの観劇、カンゲキです。(??)
■途中からの観劇となりましたが、迫力があってよかったです。最初から観たかったなーと思いました。(女20代)

■古くて新しい題材だと思いますが、すんなり感情移入できました。(女40代)
■懐かしさと嬉しさと緊張と様々な想いを抱いた公演でした。(女30代)
■演劇としては完成度が高く見応えはありました。(??)

 −おほめの言葉の数々、ありがとうございますー。うれしー。


<泣けた編>

■泣けました。ただただ泣けました。(??)
■涙しました…。感動です。(女40代)
■泣ける演劇でしたね。(男40代)

■好きな内容だったので(IT関係)とてもよかったです。最後泣けちゃいました。(??)
■終わり泣いてしまいました。名古屋から来てみてよかったです。(??)

 −名古屋から遠くないでしょ?これからもよろしくおねがいしまーす。

■あったかいような、思い出して苦しいような、いろいろな想いがこみあげてきて、泣きました(笑)。(女30代)

 −(笑)がついた(笑)。泣きましょうたまには。


<お芝居観るの初めてさん達>

■初めて劇を見たのですごく感動しました!!(男20代)
■舞台がとても広く感じました。初めて来ましたが、また来たいです。(男40代)

■初めてでしたがよかったと思います。(男60代)
■初めて見ましたが、見入ってしまうくらいすばらしかったです。(??)

■早く時間が過ぎた。→話に入り込めた。暗転の時、マジで真っ暗でビビった。(女40代)
 
 −真っ暗になるってことが普段なかなかないですからねー。

■初めて見ました。いつの間にか話に引き込まれ感動しました。よかったです。(女50代)
■初めて見せていただき大変よかったです。声のトーンや表情もよかったです。(男50代)

■初めて公演を見せていただきました。最後は涙がポロリと出てきました。ぐっとストーリーの中に入り込んでいました。(??)

■演劇を見るのが初めてだったので、とても楽しかったですよ。(男40代)
■劇団って初めてみたかもしれません。こんなおだやかな気持ちになれてうれしい。(女20代)

■身近に演劇を見る機会を設けていただきありがたいです。(男60代)

 −演劇のよさをもっと多くの方々に知っていただきたい。その一環になれたなら嬉しい。


<感動しました編>

■この何とも言えないこみあげてくるキモチを言葉にできる語彙力があればいいのに…。とっても素敵であたたかい+せつない時間と空間をありがとうございました!(女30代)

■ちょっとウルウル感動してしまいました。とてもよかったです。(女30代)
■とても感動しました。迫力もあって見入ることができました。すごくよかったです。(女20代)

■人の心にあるものの大切さを深く考えさせられました。(男30代)
■感動です!HALさんいい人ですね。(男10代)
■奥が深く感動しました。(男40代)

■感動しました。ラストシーンとか、さみしさとか、さみしさを抱えて生きてる人は前を向いていかないといけない、そう思わせてもらいました。会話のテンポもよくて、ハルと妙子とのかけあいも面白かったです。ハルかわいかったです。音楽もさらに涙を誘いました。照明も桜見えるところや、暗転のときも装置が光って見えたり、幻想的というかきれいでした。(女20代)

■はじめ、とても緊張しました、そして感動しました。長い時間を感じました。公演が長いというイミでなく。(女?)
■何から何まできれいな舞台で感動しました。また来年も見に来ます♪(女20代)

■SF的な設定なのに、人間味のあるドラマで、とっても濃い内容で、感動しました。(女50代)
■今回のはとても感動しました。現実ではないけれど近い将来あるかもしれないと本当に考えてしまいました。(女30代)

■最後感動しました!人工知能が人を上回るお話でしたが、そこも面白かったですし、何よりその人工知能が元人間であることにもドキドキしました。そしていろいろなことを考えさせられるお話でもありました。(??)

 −いろいろ感じていただければ嬉しいです。


<私はこう思った その1>

■今まで見た中で、一番ロマンティック!(女40代)

 −ちょっと最近はなかったテイストでしたかね。

■SFとは感じられない内容になってきたと思います。それだけ実際の世界がすごいスピードで変化しているのだと思います。劇の中にひきこまれ、現実に起こりそうな感じもしてくる内容で驚きました。(男50代)

■自然ってなんだろう、不自然ってなんだろう、人間と電流の違いってなんだろうと何度も思いました。(??)

 −電流…たしかに電気だから電流だけどちょっと面白い。

■無理なく自然に物語が展開されていき、引き込まれていきました。桜を愛おしむ心、未来の真ん中だと感じました。(??)
■春夏秋冬すべての場面が描かれていて、どの場面もきれいでステキでした!世界観もすごく好きで引き込まれました。(女20代)

■かわいらしい物語でした。(女50代)
■実体がないのは余計切ないと思った。(??)

 −そうかも。実体がない、そこかも。

■ストーリーが理解しやすく、これまでの中でもかなり良い方に入ると思います。(男40代)
■二つの世界を行ったり来たりするストーリーが特によかったし、愛の力というものを感じました。声もとても聴きやすかった。(男10代)

続きを読む

スタッフとか裏とか編

どうもおおはらでーす

昨日までの舞台編から、ちょっと一休み
今日はスタッフ編です

役者よりもスタッフの力が圧倒的な劇団あとの祭りなので
ここはきっちりご紹介したいところ

***

装置チーフの清水氏
これ、ホール入りしてからの写真です

suke1

結構ジミに作業していきます
いろいろ細かいところを修正というか補正していってますねいつも
知らないうちに快適になっていってる

suke2

若い男の子と一緒に写真を撮るのもいつものこと
嬉しそーだな

suke-shino

左:照明オペレータ 多賀サン  
右:音響プランナー兼オペレータ 菜穂サン

多賀サンは前々回まで音響オペレーターをしてましたが、
前回、今回と照明オペレータをやってます 万能オペレータだな

operator

音響オペ席
今回、音響のオペレート席を、2階席の一番後ろにしてみました
よりよいオペ環境とそれにともなう芝居音響の質向上を目指して
どうだったんだろうないろいろ?

naho

照明オペ席は、いつもの箱の中です
暗いよ せまいよ こわいよーです
おまけに火花は飛ぶしね びっくりする要素満載

kayo

照明チーフ 山下サン
今回の美しい照明プランはすべて彼女の手によるものです
  
カメラの前ではいつも笑顔 ステキ

ai1

りょう君は心からの笑顔なのか それとも苦笑いなのか
さてどっち

ryo-ai-ringo

照明を見ているときの山下サンはこんなに真剣

ai2


立て看板も健在です みていただけましたでしょうか?
職人、岩田サンの手により、チラシが立体化されました

いつも岩田サンはホール入り直前
「今回は拡大コピーを用意して」
と弱気な泣き発言が入ります

が、制作の渡辺サンから
「もちろん用意しません」
という返事が…渡辺サンは鬼です鬼

tatekan

衣装サポート 川瀬サン
彼女が初演の主役でした!
やっぱ華がある いつ会っても美しいわ
はやく復帰してもらいたいもんだなー

岩田サン、そんなふうによらなくても、今のカメラは写るから

kawase-tamaoki

衣装担当の公子サンは、とんぼ玉作家でもあります
公演終了後、恒例となったとんぼ玉販売
写真でみても美しいけど、本物はもっとキレイです
サイトはこっち!

でもって、12/16-18(金ー日)、柳ケ瀬で展示会するんだってー
公子サンの美しいとんぼ玉を近くで見られるチャンスです
ほんとに実物をぜひ見てもらいたい!
詳細はこっち!

tane-tonbo

ここから受付さんのご紹介
全員の写真がないので、とりあえずある人から

那波万緒サン ありがとねー!
彼女が出演する劇団アルデンテの本番は
今度の12/9−11金〜日 御浪町ホールで本番です!
twitterが一番いいかな

もうホール入りしてるみたい
いいなーホール 遊びにいっちゃおうかしら 邪魔か…

maoji

近藤千恵サン
前回のフォックスアンダーソンに出てくれてました

なんたって彼女も華があるから、受付が華やいで嬉しい!
間近で会って話すだけでとろけそう かわいいっていいわあ

black

左、上田晶サン
彼女も何度かAPに出てくれてます

バラシまで手伝ってくれてホントにありがとーねー!
またよろしく また一緒にやれるといいなー

なんかモデルみたいな写真だな

zof-rinho

何かをチェックしてくれています なんだろう

zoff

受付にはほかに、

劇団芝居屋かいとうらんまの浅井唯香サンと江戸川さんやさん
三和裕美さん、劇団ラッキー・キャッツのちびさん
劇団ゼロの岩田恵子さん
劇団アルデンテの小林光氏

写真がでてきたら後ほど追加させていただきますーー
本当にみなさまのおかげで今回受付が成り立ちました
本当に本当にありがとうございました

あ、劇団あとの祭りの佐々木くんの写真もあとで追加しよう

***

観劇支援の準備の様子を少し

耳が聞こえない方に、字幕が映るメガネで舞台を見てもらおうという試み
最近は映画館でもやってるみたいですね
一度かけさせてもらって様子を見てみたい

座長がしているちょっと近未来型のメガネ
これに字幕が映って、舞台と一緒にみるわけです
字幕のオペレートは受付のパソコンからWi-Fiでとばす、という仕組みです

決して難しい仕組みではないのですが、なかなかうまくいったりいかなかったりで
改善の余地ありまくりです
これでも見に来てくださるので、ありがたいことです なんとかしないとね

kutsuna

観劇支援のある回のみ、開演前のご挨拶を手話で行いました
手話通訳してくれたのはさやちゃんです
沓名一家大活躍でした みたかったな ビデオに映っているかしら

saya

スタッフ編は以上かな

更新はまだ続きますよー
明日はいよいよ?アンケート大公開です
明日、の予定だけど、遅れちゃったらスイマセーン

all


舞台写真とセリフ抜粋 その5

ハル  …準備が整いました。

     明日は、治療の予定がある日ですよね。
     その時に、プレゼントを用意しておきます。楽しみにしていてください。
     だから…必ず来てくださいね。待っています。
 
     君に、本物のお花見を。
     咲き乱れる、満開の桜を。

  

***

ハル だから、「ホントに花を咲かせるのはやめろ」ってこと?
妙子 …。
ハル お花見っぽいことはできるから…だから、一番肝心なモノは抜きだけ
ど、それで我慢しようって?
妙子 …。
ハル …だめだよ、そんなの…そんなのは「不自然」だ。


   ハル、シミュレーションを実行に移そうとする。

  

   と、警報が鳴り響く!


20_virus2


***


綺麗子 何?
鹿野  この警報……まさか……(キーを叩く)……!ウイルス!……ウイルスに侵入されました!
綺麗子 !
鹿野  ……そんな……あり得ない……うちのセキュリティを突破するなんて…。

松原  その場合……コンピューターと繋がっている、藤崎さんはどうなるの?


19_myson


***


綺麗子  …そこにあるわ……空き容量のいっぱいあるハードが…。
松原  ?
綺麗子  逃げなさい、ハル!行き先は、フジサキタエコの中!
松原  ハルは人じゃない!
綺麗子  そうかも知れない、でも…私の子供なのよ!
松原  !
綺麗子  あなたは生き延びることだけ考えなさい!


松原  鹿野!電源を切って!
鹿野  !
松原  ケーブルを抜くのよ!早く!
綺麗子  ダメよ!……もう二度とあなたを……ハル!


21_nuke
  


***


     ハル、目を閉じると、自分の内側に向けて、力を込める。

     

***


鹿野  先生!
綺麗子  何が起きたの?
鹿野  自滅プログラムが…勝手に発動しました。システムがウイルスごと崩壊します。
綺麗子  !……ハル!ダメよ、ハル!やめなさい!


***


22_sakura

***

妙子 …声が出るとね。
広一 ?
妙子 名前が呼べるんだよ。
広一 …。
妙子 名前が呼べるとね…立ち止まって、振り向いてもらえるんだよ…。
広一 …。
妙子 嬉しいねぇ。
広一 …。
広一 …後で、ゆっくり聞くよ…。
妙子 うん。


23_sleeping

24_takami


<〜冬の章〜>



25_sennokaze


27_last


26_watanabe




<舞台写真編おしまい!更新はまだ続きます!>

舞台写真とセリフ抜粋 その4


広一 時々な…お前、いないんじゃないかって…思うことがあるんだ。

   ただ…ふっ、と、お前の存在を感じない瞬間があるんだよ。空気って
   いうか…その、幽霊みたいっていうか。


   ええっと…わかるかな。別に何か問題があるワケじゃなくて、まして
   お前のケガのせいとかでもなくて。あえて言うんなら、こういう非常事態である
   にもかかわらず、問題がないことが、問題なんじゃないかっていうか、なんか
   そんなようなことなんだけど…。



14_rikon


***

<晩秋の章>


ハル2  どうやったら、本物の桜が手に入るか、調べようと思って。
妙子  え…?
ハル2  大体のめどはついたんだ。でもやり直しはきかない方法だから、
今シミュレーションしてるところ。
妙子  ひょっとして…うまくいきそうなの?
ハル2  理論上は、ね。

ハル2  大丈夫だよ。今の僕なら、たいていのことはできる。


***



ハル2  お花見は、ハルでなくちゃダメなんだ。世界には…ここには
      僕と妙子しかいないんだから。僕がいて。妙子がいて。それで、妙子が
      「お花見がしたい」って言うんなら…桜は咲くよ。桜がないのは…「不自然」だ。
妙子  …。
ハル2  大丈夫だよ。大丈夫…桜は咲く。秋も春になる。
     今の僕に、不可能はない。だから、妙子はどこにも行かない。
妙子  …ハル。
ハル2  妙子…僕だけが君と話し合えるんだ。僕だけが…君を理解できるんだよ。
妙子  そんなこと…!
ハル2  喋れない妙子が、会話のできない相手と無理に一緒にいるのは、
      「不自然」だよ。


15_haru


***


鹿野  ちょっと、なんですか、あなた達!


男達、なにやら部屋を物色し始める。


男  カミヤ電器秘書課付き会計監査チーフ、望月 登です。
鹿野  …監査部!
望月  内部告発って言ったほうがいいですか?
鹿野  …は?

   目を伏せる松原…。


綺麗子  この部署の責任者、柳 綺麗子です。
望月  …「望月」です。
鹿野  …あれ…そういえば、「望月」って…。


16_kutsuna


***


望月  …調べていて…一つ、気になったことがある。
綺麗子  …何?
望月  「異常をきたした脳に、健康な脳のパルスを照射して、

     健康に近づけるシステム」だそうだな。
綺麗子  そうね。
望月  「健康な脳」って…誰の脳だ?

綺麗子 それを聞くってことは、もう見当ついているんでしょう?
望月  (無言の肯定)。


***


綺麗子  聞こえた?ハル…。

綺麗子  心配することないのよ…あなたはあなたの思うままやりなさい。
       桜が欲しければ、方法を考えなさい。

       方法が見つかったら、やってみなさい。
       私が支えてあげるわ…例え、世界中があなたの敵になっても、

       私だけはあなたを…。


17_watanabe


***


松原  勘違いしないで。
望月  ?
松原  あなたに協力したんじゃない。綺麗子のためにやったのよ。


松原  私は…多分、あなたを許さないと思う。綺麗子が一番つらかったときに、
  無責任に見捨てたあなたを…私はきっと、許すことはないと思う。


18_virus

<続きます!>

舞台写真とセリフ抜粋 その3

1515_black

<盛夏の章>


ハル2 見せたいものがあるんだ。
妙子 あたしに?

ハル2 桜。
妙子 …あぁ。
ハル2 見たいって言ってたから、探したんだ。
妙子 どうやって?
ハル2 インターネット。
妙子 あぁ、なるほどね。

11_haru


ハル2 僕は成長したんだ。その気になれば、もっと大きくなれる。
コントロールできるんだよ。今の僕には、大概のことはできる。


ハル2 無理矢理変えるのは、不自然…。
妙子 …。
ハル2 …じゃあ、喋れないタエコが治っちゃうのも、不自然?
妙子 え?
ハル2 じゃあ…僕と会うことも不自然ってこと?
妙子 そんなこと…。
ハル2 ここで僕と会って話をすることは不自然?でも、みんなの中で
一人だけ話が出来ないのは自然?
妙子 やめて。
ハル2 僕が…僕がここにいることは自然?それとも不自然?
妙子 やめて!

***

12_watanabe

松原 何をやってるの!

綺麗子 ・・・。
松原 …どうして、こんなに圧力をかけたの。負担をかけたら危険だって
分かっているかってるはずでしょ。
鹿野 だって、先生が…。

松原 …なんか、言うことないの?
綺麗子 …別に。ただちょっと…やってみたかっただけよ。

綺麗子 気付いてる?HALのシステムファイル、最近すごくメモリが増えてるの。
松原 ?
綺麗子 育ってるのよ。マイクから拾った音や、電話回線から拾ったデータや、
   藤崎さんから情報を取り込んで成長してるのよ。
    理論上…「人」になるのよ。それはまったく実現不可能なことじゃないはず。
松原 …。
綺麗子 大丈夫よ。ちゃんと現実見てるわ。
松原 …。


0303_3

***


はな屋 …え?
綺麗子 何も、注文してませんけど?


はな屋 そうなんですか?いや変だと思ったんですよ。

      こんな時期にソメイヨシノの 注文なんて、それも咲いてるものなんて。
綺麗子 誰が注文したんですか?
はな屋 えーっと(伝票を確認しながら)カミヤ電器脳理研究所HAL・・・
綺麗子 え?…。

13_hanaya

<続きます!>



舞台写真とセリフ抜粋 その2

07_watanabe


綺麗子 …ひょっとして、夢を見られてたんじゃないですか?

   


妙子、ふと、まだ端末をつけっぱなしだったことに気付く。

やがて、パソコンの方に手を出すと、カンでリターンキーを押す。

と、とたんに静かにうなりはじめる機械音。



妙子 …いた…やっぱり!
人0 …(ちょっとびっくりしたような顔)。
妙子 ね、どういうこと?夢なの、これ?

***

妙子 あんたは?
人0 ん?
妙子 名前。
人0 無いよ。
妙子 …え〜でもさ。なんか…ねぇ…あった方がいいよ。なんて言うか…
    寂しいよ、無いと。
人0 「寂しい」?
妙子 うん。
人0 …そうかな?


人0 …ハル。
妙子 はる?
ハル うん。ハル…そんでいい。


ハル 「寂しい」
…名前がないのは「寂しい」…。
…名前を呼ぶ相手がいないのは…「寂しい」


***


松原 脳波同調の最中って、夢、見るの?

綺麗子 さぁ…でも、見てもおかしくないでしょう?
松原 …ねぇ…何か、違うこと考えてない?
綺麗子 …違うことって?
松原 ねぇ、綺麗子……あたしさ…手伝いはするけど…。
綺麗子 かまわないわよ。私が上手く行くように祈っておくから…。何なら、あなたの分も。
松原 …。


***

<梅雨の章>



松原 …正直言ってね。
妙子 ?
松原 もう来ないと思った。
妙子 …。
松原 (笑)。別に責めてるんじゃないのよ。
妙子 …。
松原 大分つらかったんでしょ。一回目の時。あの後も、頭痛が続いたりとかしたんじゃないの?
妙子 …。
松原 だからてっきり、「旦那さんは治療を勧めているけれど、あなたが来たが
     っていない」っていう状況を想像してたのよね。だって、二人ともその気が
     ないんだったら、断りの電話くらい入れるでしょうし。
妙子 …。
松原 でも…どっちかって言うと、逆みたいね。
妙子 …。


妙子、イスに深くもたれる。

低くうなる機械音。

08_sorede


妙子 …いた(笑)。
ハル やぁ。
妙子 あはは。ホントにいた。
ハル 言ったとおりでしょ?


***


ハル アクセスしてる間は、タエコともつながってるから、タエコを通して分かることもあるよ。
妙子 え、じゃあ、例えば?
ハル ええとね…気温が下がってきた。ちょっと涼しくなってきたでしょ。
妙子 ああ…そう言えば…。
ハル 多分、雨が強くなってきたんだよ。音が聞こえる。
妙子 え…。

雨音。

妙子 …ホントだ…。


しばらく聞いている二人


ハル だって、僕はタエコの感覚を通して感じているんだもの。タエコの感じた
とおりの臭いを、僕も感じているんだ。
妙子 そうか…とにかく、あたしと同じ感じ方ができるんだね、ハルは。
    へぇ。面白いねぇ。
ハル …そう?



***



    静かに降る雨の音。
 
    その音を静かに聞いている二人。



ハル …また来てよ。
妙子 あ…そうね、「また来る」よ。
ハル そう…じゃあ、待ってるよ。
妙子 うん。そうしなよ。
ハル じゃ。
妙子 うん。じゃ。


   機械音。

   「アクセス」は、静かに切られる。

   1人残る、ハル。


    昔々、まだ自分の意識がはっきりしなかったころ、
    誰かが自分に向けて放った思いが胸を締めつける。


09_2haru



***




綺麗子 …いた。
松原 え?
綺麗子 ハルって言うんだって。あの人の夢に出てきた人、「ハル」って言うのよ。
松原 綺麗子 …
綺麗子 生きてた…あの子…やっぱり生きてたのよ。



10_telephone



<続きます!>



Recent Comments
  • ライブドアブログ