毎度のアンケート大公開です。
たくさん書いていただいて本当にありがとうございますー。
本番から2週間経ってますが、覚えていてくださってますでしょーか。
舞台写真とかと合わせてみてもらえればうれしいかも。

一部抜粋とか、テーマごとにわけて掲載とかいろいろしてます。
といっても、ここはあとの祭りのページなんで、私のいいように仕分けてますから
もし意図と違ってたらどうもすいませーーん。

でもって、これも毎度のことながら、賛否両論でしたねー。
とはいえアンケートなので、基本みなさんほめてくださってますね。そりゃそうか。
一応ダメ出しとか否な意見も載せてるつもりですがどうかな。

とにかくなんたって膨大な量なので、お時間のあるときにどうぞ。
いつものごとく、適当にツッコミを入れているのは私おおはらです。

***

<面白かった!>

■面白かったです。(男40代)
■毎回楽しみにしています。(男?)
■おもしろくてチョッといい話。よかったです。(女50代)
■にぎやかで楽しかった。(男40代)
■結構面白かったです。(女?)
■楽しい時をありがとう。(男40代)

―ありがとうございます。楽しんでいただけたならこれ幸い。

<あっという間>

■1時間半とてもあっというまでした。テンポがよくてとっても楽しく観られました!細かなしかけがすごいですね。とっても面白かったです。(??)
■めくるめく展開に息をするのも忘れてしまいました。一人一人の人物のなんと魅力的なことでしょう。すっかりとりこになりました。(女?)
■アっという間の時間でした。年々面白くなっています。(女60代)
■1時間半があっという間に感じるほど、面白く感動的なお話でした。まさか、まさか…の展開で、頭で考えるよりも前に、次の展開に進んでいくところがとても楽しかったです。(女?)

―初めて通し稽古を見たとき「…嵐が過ぎ去ったよーだ」という感想を私も持ちました。

<いつもありがとうございます>

■毎回ながら感動しました。今後も期待します。(男50代)
■今回もとても面白かったです。来年また見に来ます。(??)
■毎年の恒例となりました。いつも楽しみにしています。(男40代)
■何回か見たことありますが、毎回面白いです。来年もまた来たいです!(女20代)
■毎年楽しみにしています。劇のレベルの高さに感心しています。そしてエネルギーをもらっています。(男40代)

―みなさんからのエネルギーを、こちらももらっています。本当にありがとうございます。

■毎回毎回思うのですが、ほんとに早口で面白いです。(女30代)

―早口で面白い、そこかー。  

まだまだ続きます…!


<面白かった その2>

■感動しました。また来たいと思います。本当に遠くから観る価値があります。(男40代)
■よく舞台は観に行くのですが、本当に楽しかったです!(女?)

■少々話がぶっとんでましたが今日も面白かったです。「関先生」というフレーズが何気に笑えました。(女50代)

―いろんなツボがあるな。

■2014に初めて見て興味を持ち→2015にも参加中→2016ぜひ楽しみにしています。(??)
■演出がいいのかなあ?とっても面白かったです。(女30代)
■今年で3回目ですが、楽しく見させていただきました。普段、劇団とは縁のない生活をしていますが、それでも楽しめてとてもよかったです。(??)
■毎回キャラが立っていて、途中ホロリとさせて海外ドラマみたいでしたね。(??)
■昨年よりパワーアップして楽しかったです。(??)

■オリジナリティがあって面白かった。演劇独自な作りも良いです(映画等には向かない)。(男30代)

―演劇の面白さは、映画の面白さとはまた違うから。

■い、意外とアクションだったー!びっくりしましたが、楽しかったです。(女30代)

―はい、意外とアクションでした。どうなることかと私も思った。

■人のあたたかさ、人情〜感じました。(??)
■あとでまとめてツイートと思いますが、とりあえず来てよかったな、というのが素直な感想です。(??)
■時間がなくてどうしようかとー…でも見に来てよかったと思いました。(男60代)
■ハチャメチャのところが楽しかったです。(男40代)
■にやにやにやと楽しませていただきました。最後の方が父子ネタだとは。(??)
■楽しかったです。ハラハラしたり、くすっと笑えたりよかったです。(女20代)
■元気(エネルギー)を貰いました。(??)
■不思議なことがあって、面白かったし、僕は戦いが好きだから楽しかったです。同じ場所でいっぱい面白いことが出てきて、劇をやる人がすごいと思いました。面白かったです。(男〜10)
■すごくよかったです。展開が早く、若い人でも子どもでも見れるお芝居でした。(女40代)
■楽しく拝見しました。あちこちコネタが楽しくて、中身のつまった作品でした。最初はごちゃごちゃに感じられたものが最後はスッキリしました。よかったです。(?30代)
■涙と笑いですごく楽しい1時間半でした!(女10代)
■身近ですばらしい演劇が見られて、自分たちも何をすべきか考えさせられました。「生きる力」をいただきました。(男80代)

■ギャグとシリアスの切り替えが絶妙で素晴らしかったです。(女30代)

ーこれはいろいろな意見があったりしますので合わせてどーぞ。


■小ネタをはさみつつ、最後にホロッとさせてくれる感じが好きです。(男30代)
■軽妙で面白い舞台であり楽しませてもらいました。もう少し笑いのアドリブがあってもよかったかな?(男60代)

ーアドリブはねー、なかなかねー、厳しい集団なんです。ほら緊張するし。

■事件ものということで楽しみにしてきました。最後、円満な形ですごくほっとしました。(女30代)
■ステージ上が今まで見た中で一番の人口密度だったかも。(男30代)

―久しぶりにたくさん人がでる話だったから。

■ファブリーズ、巫女二人のそろった合いの手、他、とても楽しかった。アクションやサスペンスもかっこよかった。ぜひまた観たいです。(女50代)
■一人一人の個性が強くて、舞台がキラキラしているように見えました。それほど大きな舞台じゃないのに、大きくて力強かったです。(女10代)
■二転三転する真実が面白かったです。登場人物一人一人に親しみがわきました。(女30代)

―キャラクターの濃い話でした。

■前回の公演からもガラリと雰囲気が変わって、毎度作風や空気感が異なるので凄いと思います。(男20代)
■セリフ回しがモロ新劇で、迫力がありました。また次回も機会があれば岐阜まで参りたいと思います。(男40代)

―観光ついでにぜひお越しください。見るところもいろいろありますよ岐阜。

■私はお話に感動しました。いろんな場面でみなさんが役になりきっていたからです。(女〜10)
■1シーン1シーンがなんだか映像を観ているようでした。(女30代)
■登場人物それぞれがマイウェイを突っ走っていて、とても密度の高いお芝居でした。最初は唯一の一般人枠かと思われた児玉さんがまさかのダークホースで驚きました。(女30代)

■今回よく笑いました。今回の話、展開、予想の斜め上どころではないですね。今回、セリフのない場面での表情、演技、良かったです。(男40代)
■ちょっと早口で聞き取れなかったところもありましたが、役者さんの動きや雰囲気で伝わりました。やはり言葉だけでなく体全体で伝えるべきですね。なんて思いました。(女20代)

―セリフがないところもまたやりがいがあるものなんですよ。

■きれいに最後終わって、2時間ドラマを観ているみたいでした。(女40代)
■知っている人が色々な役を楽しんで演じる姿はいいものですね!(男20代)

ー舞台上にはあなたの知らない彼・彼女がいるのです。


<非日常>

■前回公演のような独特な世界観のSFを楽しめました。また次回の公演も楽しみにしてます。(男10代)
■非日常の時間が過ごせることが楽しいです!!(女40代)
■ノリノリのドタバタ感がとても観客を魅了していたと思います。話の筋も現実と非現実の絡みがうまく感心しました。(男50代)
■現実と少し非現実が混じっていて面白おかしくした劇だけど、最後はとてもよい話にまとめられていて感動しました。今後もあとの祭りの作品に期待しています。(男10代)

―劇場の楽しみの一つです。いつもの現実ではない現実がそこにある。


<初めて>

■初めて拝見しました。大変面白かったです。(男50代)
■初めて見ましたが、意外な展開で面白かったです。(女40代)
■初めてみて感動いたしました。とてもすばらしいです。また来たいです。(男60代)
■初めて演劇を見ました。目の前の舞台の空間がとても不思議に思えました。声がすごくよく聞こえておどろきでした。(男30代)
■初めてみました。テレビで見ている「相棒」よりも感動しました。(男10代)

―これうれしいー。今の『相棒』も面白いですよね、反町くん、いいよね(以下略)

■劇を見る機会がなかったので、この距離感が独特だなと感じます。表情や声がとても響きました。内容が盛りだくさんで全部のみこめなかったかもしれませんが、楽しめました。(??)
■初めて舞台というものを見たのですが、とても面白かったです!映画と違ってやっぱり臨場感がありますね!メインで会話してる人たちの後ろでも、皆さんずっと演技していて、それを見てるのも楽しかったです!(??)

―舞台上でいろんな人を見るのも観劇の楽しみの一つです。

■初めてあとの祭りさんを観ました。すごく渋くて、大人な芝居に感じました。19の私には少し理解できるような難しいような…。とにかくかっこよくて、素敵なお芝居、ありがとうございました。(女10代)
■「アルデンテ以外のも見てみたい!」と言った所、旦那さんが「あとまつさんはエエぞおー!」と言うので今回初めて見させていただきました。映画を見ているようでした!芝居もすごくリアルで、感情がこもっていてよかったです。話の内容もすごく引き込まれる感じで、見てて飽きない話でした。(女?)

―いい旦那サン!ありがとう!


<お久しぶりです>

■久しぶりに公演を見てよかった。ストーリーもよかったです。(??)
■久しぶりの劇鑑賞でしたので、私のリフレッシュになりました。(女60代)
■久しぶりに間近で舞台を見られ、また小気味よさに感動しました。(男60代)

■子どもが生まれてばたばただったこともあり、2年ぶりくらいになりました。楽しませていただきました。(女30代)

―そういう年代ですもんね。お時間あればぜひ。

■久しぶりに見させていただきましたが、奇想天外のストーリーでとても楽しませていただきました。(女40代)
■なんだか久しぶりのAPさんです。コメディ部分のキレはなんだかちょっと弱くて思いっきり笑うことはできなかったけど、それを補ってあまりあるシリアス部分のキレでした。大人の会話のかっこよさは磨きがかかっていて、父の降霊のシーンはマジ泣きしました。大人だけど学生時代を感じさせる感覚もとてもよかったです。(男30代)

―厳しい中にも愛のあるご意見。ありがとうございます。

■ひっさしぶりにあとまつさん見させてもらいました。今まで予定があわなかった自分がザンネンでしょうがないです。やっぱり面白い、そして大人かっこいい!次回からぜひ受付お手伝いさせてください(笑)(女20代)

―受付手伝い!ぜひ!次は声をかけさせていただいちゃおーっと!年中人手不足のAPです。


<大人な感じ>

■喋らない時間の緊張感にしびれました。(男40代)
■視線で語るシーン、印象的でした。(??)
■役者の皆様、アダルトで安心してみていました。(女50代)
■初めて見るタイプの劇でした。大人の香りのする楽しさがありました。あとの祭りさんのレベルの高さに感激です。(??)
■多くの人間文様が混在する時空の中で生き生きと展開する様にある種の「酔い」を楽しむ心持だった!(男70代)
■大人になっても本気で遊ぶことっていいなと思いました。うらやましいです。「事件より試験!」実際には許されないことであっても見ててアリだなあと。(??)
■役者の方一人一人の動きやセリフのはき方、間の取り方など、様々な面から「大人」の本気を感じることができたすばらしい劇だと思いました。(??)
■笑いありシリアスありアクションありとバラエティ豊かでとても楽しく観させてもらいました。全体的に大人のカッコ良さを感じました。(男30代)

―我々も大人になりました。


<あとの祭りらしさ>

■あとの祭りさんらしい、笑いあり、シリアスありのノンストップストーリーでした。(女30代)
■相変わらず濃い作品で、ここ最近の中では以前の作風に戻った!?と思わせる内容で楽しませてもらいました。(女30代)
■何度かあとの祭りの劇を見させていただきましたが、一番よかったです。好みでした。(??)
■すばらしい台本、演出にハマリ役のキャスト、APらしいドタバタにハードボイルド。本当に最高でした。(男40代)
■ブレがなくて、色の変わらないあとの祭りさんのお芝居がすごく好きかもしれません。(男40代)
■イヤー、「あとの祭り」さんのテンポよいセリフ回しは健在ですなあ!いい意味でケムにまかれたような感じです。これだけの複雑に伏線のからみあったストーリーを作り上げるなんて、目を見張る才能だと思います。脱帽!(男50代)

■ドタバタ劇でビックリしました。しっとりした劇も見てみたいです。(女60代)
■今回は最後は自分では想像してなかった展開で面白かったです。「鬼の妻」から見ていて、「朝ごはんのある風景」と考えるのが多かったので、今度は面白いのも見てみたいです。(女10代)
■あとの祭りの演劇は、今回のようなコメディ!?の方がよいです。シリアスな考えさせられる作品より笑える作品が良いです。初日は役者さんたちのかむ回数が多いですが、それも演劇ならではの味だと思います。次回の作品も楽しみにしています。(女 50代)

―しっとり劇かコメディか。これ毎回、どっちも言われるんですよね。ということで、やりたいときにやりたいようにやっていきますので、どっちもぜひおつきあいください。



<演出>

■最後の宮本降臨の演出がカッコよかったです。(男10代)
■宮本ムサシがのりうつると、みんなすべてカッコイイ。児玉さんのラストは驚きました。(女50代)
■割と派手な演出でうらやましい。(??)

―いつもたいてい、割と派手です。割と派手←気に入った。


<教室だけ>

■教室のセット一つだけでこの話が全部進んでいくことがすごい。(男40代)
■最初から最後まで同じ舞台で通されてすごいと思いました。(女40代)
■力技でしたが、楽しく観るコトができました。探偵モノで大学の講義室だけで進めるという発想がすごいですよね。(男40代)

―ラストシーンが出来上がる前に、装置は作り始めています。、もし逆に、いきなり他のシーンが出てきたら、装置チーフと演出はどうするつもりだったんだろうか。


<一緒に推理>

■推理物語の中で、いろんなテイストが混ざり、楽しかったです。アクションシーンもなかなか!(女40代)
■観劇をしながら諸々犯人が誰なのか考えてしまい、引き込まれていきました。(男10代)
■犯人が誰かわからないのに、いい意味で推理できるところもあって面白かったです。頭に残ったのは「ロックオン♪」ですね。(女20代)
■児玉さんが追っ手というところまでは、私には”推理”できなかったので、悔しかったです。(女20代)
■誰が犯人か推理できませんでした…。(女40代)
■探偵ものの小説やマンガが好きなので楽しみにしてました。演劇では初めてでしたが。いろいろな要素が入っていて、とても短く感じるくらい楽しめました。本格的な推理物も観てみたいです。(男20代)

―本格的な推理物、それもやってみたいかも。

■探偵物、推理物が好きなので、楽しんでみていました。変な人ばっかりでごちゃごちゃしていましたが、しっかりまとまっていたのでよかったです。一緒に推理していました。(男10代)
■物語の進行と共に、自分でも考えながら観劇ができました。楽しいに加え、充実した時間を過ごせました。(??)
■いつもと感じの違う内容でとても楽しめました。なんといっても「名探偵コナン」が好きなもので…。(男40代)

―コナン、そうきたかー。


<テンポよかった?悪かった?>

■鳥川とアンダーソンの会話のテンポがとてもよかった。(女?)
■会話のテンポがよく、最後まで楽しく見ることができました!アクションシーンも迫力があって、宮本武蔵が出てくるシーンは特によかったと思います。(女20代)
■テレビドラマのような…テンポや音や照明など…よくあっていて楽しかったです。(女?)
■少しストーリーがわかりにくかったですが、テンポよく進んでいました。(??)

―テンポは気を付けているつもりの我々です。

■テンポが速かった。もう少しシリアスな感じがあってもよかった。(男40代)
■毎回思うけど、セリフが早口で、発言者が変わる時の間も短いと思う。緊張してるからなんだろうけど、直すともっとよくなると思うので、頑張ってください。(女10代)
■前半の話のテンポが急でのめりこみづらい。その後、一度暗転してからは流れができていたと思う。(男30代)

―この間があくと見ていてつらいんですよねー。ついつめちゃう。


<ラストシーン>

■最後のシーンがとても感動して泣いちゃいました。(女10代)
■素敵なラスト!また観たいです。(男50代)
■立場がいろいろでも登場人物が皆いい人ですっきり見終わりました!(??)
■最後の終わり方も余韻が残っててよかったです。(女20代)
■最後のフォックス・アンダーソンのお父さんのふりをする優しさに胸をうたれました。(女10代)

―終わりよければすべてよしという感じですかね。


<最愛の御浪町ホール>

■予想外の内容でとても面白かったです。小さな劇場で出演者の方々の息遣いなどわかり、とても刺激的に感じました。また次回作も見たいと思います。(女?)
■前で観るとやっぱりすごいですね。(??)

―すごいんです。前の方でみると、印象が変わります。

■老人になって、生の良さを感じています。メジャーな舞台を最近大阪へ見に行きますが、中部圏、岐阜でも盛んになるといいと思ってます。頑張ってください。(男60代)
■劇場が狭いので、臨場感のあるいい舞台でした。初めて観劇しましたが、岐阜はとても舞台がお盛んであることを初めて知りました。まあ長時間座っていたのでお尻が痛くなりましたけど。(男40代)

―その痛さを忘れるような芝居を我々つくらねば。

■面白かったです。ちょっと酸欠ぎみになりました。体調悪かったのかな…?(女40代)

―だ、大丈夫でしたか?せまいからなあ…。

■劇場がこじんまりしているところも劇団の方を身近に感じられていいですね。七ツ寺もこんな感じだし。(??)

―いいホールなんですよ。みんなもっと使ってくれないかなー。で、壊れてきてるところを直してもらいたいなー。あそことあそことあそこと…(以下略)


<脚本について>

■大変よかったです。ストーリーが読めなくてドキドキして見れました。(??)
■裏で事件を起こす作り方がとても好みです。(男50代)
■役の個性とストーリーとうまくつくられてて、そう来たかと思わされました。ラストのあったかくてクールな感じ、よかったです。(女40代)
■とにかく面白かった。いつもストーリーの意外さに驚かされます。笑いもあり…。(女50代)
■ストーリーが単純かと思いきや、最後は複雑でよく考えられていると思った。(男30代)
■最後の方になってだんだんわかっていくところがすごいなと思って見てました。(女10代)
■とても先の先までよく考えられた作品で、展開がするどくすごい作品でした。最後まで目が離せない、すごい面白い作品でした。(女50代)
■面白かったです。マサカの展開!(男40代)
■またよく考えられた脚本だなあと思いました。笑いあり、ほろりと感動、涙あり…。毎回出演者の方々の熱演も楽しみで少しも見逃せません。来年も楽しみにしています♪(女30代)

―私も初めてみたとき、こうきたかーと思いました。まさに想像を超えてきた。


<作者に一言>

■中島先生の脚本は神。(女10代)
■話の交差が面白く、農林OGの私は、ああ中島先生だ…と面白く見てました。キャストのみなさんの技量あってこそだと思いますし、音が素敵でした!(女20代)

―作者の中島サンは高校の先生なんで、こういう意見がでてくるワケですね。

■イヤー楽しかったです!所々に作者の本音が沓名さんの名演技の中に見えたりして…(女?)
■教授の学生に対する思いは、作者の思いですか?(??)

―どうなんですかね?作者に聞いてみたい。

■事件もスマートに解決でしたね、ドタバタありシリアスな場面あり。中島ワールド健在でした。次回は福冨さんのお話がいいなーとか。(男40代)
■久々に中島脚本を拝見しましたが、いい意味で思ってたのと違ってました。こう書くと失礼かもしれませんが、知らずに見たら福冨さんの脚本と思ったかもしれないです。面白かったです!(女30代)

―福冨脚本もまたやりますよー。

■結城おばあちゃんに会えて嬉しかったです。おばあちゃん、アラビアンな感じだったのね。結城孫より。(??)

―作者の中島サンの高校で、この話の違うバージョンを上演したそうなんですね。なんでも今回の登場人物の孫世代がでてくる話らしい。見て見たかったな。


<テーマ こう考える>

■今回の内容は少々難解なものでしたが、結局のところは、人間ならだれでも持っている「心の中の闇」を描いたものだと私は思いました。(男40代)
■皆様の熱い演技はとても素晴らしかったです。日本人であること、日本人ではないことについて考えさせていただきました。(??)

―いろいろご想像ください。そういういろいろな方向で考えられる話だったかなと。

■いい大人になって、諸事情からオタクを強制退場させられた身としては、ああいう人たちでいたかったかも。(男40代)
■野尻の言葉がささりました。大人になりたくなかったー。学生でいたかったー。(女20代)

―大人の方が自由じゃない?学生だとお金ないし。と無理やり思うようにしている今日この頃。



<話 わかった?わからなかった?>

■同じ空間で複雑なお話をよく整理していると感心しました。(?40代)
■予想外の展開が面白かったです。(女40代)
■最後まで展開が面白くて、ずっと見続けたくなりました。(??)
■終盤の話の展開が若干うーんという感もありましたが、それはそれでよかったかなと思います。(男30代)
■ちょっと複雑すぎたかと思うが、面白かった。(女60代)
■すごい展開でびっくりしましたー!頭の悪い私には最後の方、怒涛の展開すぎてついていけず、もったいない、ぜひ2回みたいと思う作品でした。(女30代)
■推理やアクションで楽しませてもらいました。話の展開がいいですね。また観たいと思いました。(男50代)
■こんな芝居もできるんだって感じですね。昨年よりわかりやすかったです。(男50代)
■最初の方、頭使ってみてましたが、最後まとまって気持ちいい話でした。(女20代)
■タイトルにひかれました。セットも面白いです。私の頭の回転がついていかないところもありましたが、とてもよかったです。(女40代)

―話がわからないことを面白いと思う人たちの意見でした。次は…。


<わからなかった…>

■難解事件、難解解決でした。(??)
■脚本があまり共感できませんでした。(男50代)
■いつも楽しく見ています。今回の話はちょっと難しかったです。わかったようなわからなかったような??(女30代)
■いつもアクションとかに驚かされます。今日のテーマは少しむずかしかった。長ゼリフがよくしゃべれるなあ〜。(男40代)
■途中の設定がぶっとびすぎですわ。もう少し納得できる設定が好みです。(男40代)
■面白かったです、でもところどころで意味がわかりにくいなと思いました。(女30代)
■今回は少し頭を使う芝居でした。ほら僕おつむカラッポだから理解するの難しかったです。(男31)
■ストーリーが、後から思い返すと1〜10まで理解できたかというと?です。(??)
■内容は興味深かったが、少々マニアックで時間が長かったように感じた。私が素人なので、劇に入り込めないからだと思うが、私としては内容を軽くしてコンパクトな方が取りつきやすいと思う。(男40代)
■最初と最後の方はよかったが、途中の内容はちょっとイミがわからなかった。(??)
■もう少しわかりやすいといいかな。(??)

―たしかに、今回はすっきりわかる、という話ではなかったので、こういうご意見は出るだろうなと思ってました。

■話の展開が少々わかりにくくて、ラストも腹オチがあんまりなかったので少々残念ではありました。でも明言しすぎたり、説明しすぎるととたんにつまらなくなるので、むずかしいなあと思ったり…。(女30代)

―まさに、ここのバランスなんですねー。むずかしいですねー。あんまり簡単にスッキリわかるのもつまらないですよ。わけのわからない世界を楽しむこともたまにはいいもんだ…ってことで。強引にまとめてみました。


<シリーズ化しますか?>

■この話のシリーズがあると嬉しいです。(女10代)
■他にもシリーズがあるのなら観てみたいな。(??)
■教室という中で壮大なストーリーでした!シリーズですか?(女?)
■鳥川さんよかった。続きが見たい。(??)
■それぞれのシーンのあと、続きが気になって仕方がありませんでした。本当によかったです。(男10代)

■父からの手紙編ってことはまた次もあるってコトですか?楽しみにしています。(女40代)
■「〜編」ということはシリーズ化もあるのでしょうか?ぜひ観てみたいです。(男40代)

■感銘しました、シリーズものになる可能性もあるのかな?よく練られた可能性でした。照明、音響とてもすばらしく心地よかった。(男?)
■シリーズ物を作れてしまいそうなストーリーですね。多分わけのわからないサークルがまだたくさんあるんじゃないかと(笑)(女40代)
■推理モノは伏線が楽しいですが、面白い展開でよかったです。続編も期待したいものです。(男40代)
■ラストの音楽、超ベタでおいおいおい!あの音楽かけたならこれ、シリーズ化するって事だよね!まってるよーbyツンデレ感想(女40代)

―シリーズ化の意見がたくさんありました。さてどうでしょうねえ。

■配役がちょっとジュリアーノっぽいと思いましたが、主人公と助手が切れすぎで全然違いましたね。これもまた面白いと思いました。ぜひシリーズでお願いしたいと思います。(男50代)

―ジュリアーノ、というのは、劇団芝居屋かいとうらんまさんが、シリーズで上演されているお芝居にでてくる警部のことです。来年のみずほ演劇祭で上演されるので、ぜひお出かけください。面白いんだジュリアーノシリーズ。



<話に言いたい>

■社会人であり、学生、大学でいろいろ信じられないことが起こったのがとても面白かった。(男40代)
■手紙を読み上げるシーンは本当に笑ってしまいました。(女10代)
■何か、心理的カウンセリングを受けているような気分になりました。(??)

ーカウンセリングですか…。


<使います>

■フリーズファブリーズ しばらく使わせていただきます。(女30代)
■フォックス・アンダーソンのポーズ、これからの生活で使わせてもらいます!(女30代)

―30代女性陣が、実生活で使っているところをぜひ見たい。


<アクションあり>

■今までとはまた違ったタイプの内容でしたので、次はどうなっていくのかとても楽しみでした。個人的にはバトルシーンが好きなので、もう少しシーンが多い方がよかったです。(男50代)
■めちゃくちゃかっこよかったです!!鳥川さんの戦闘シーンもすごくかっこよかったですし、最後の野尻さんの降霊からのシーンもすごくかっこよくて鳥肌立ちましたし、児玉さんが実は…ってまさかくるとおもってなくてびっくりしました。(女10代)
■闘っているシーンがかっこよかったです。回文になっている事にまったく気づいていなかったので驚きました。(??)

ーかっこいいと言ってもらえて本当によかったねえ。


<大学>

■大学、行ってみたくなりました。(笑)(男40代)
■大学でのサークル活動と「ゆうきまさみ」の「究極超人あ〜る」を思い出した。(男30代)
■大学行ってないので、へーそんなシステムと思いながら前半見てました。(女30代)

―いや、あれが普通のシステムと思われても。

■大学時代を思い出してしまった。大学時代のサークルの仲間も少しあんな感じで仲良くやっていたかなあ。いろいろバカなこともやって、教授におこられていた。(??)

―いろいろあったことでしょう。各々思い出してもらえれば。


<登場人物へ>

■登場人物がみんなかっこいい!!(??)
■脇役チックな彼らが、何度も見せ場が与えられ、活き活きとしているところがなんだかほっこりしました。(男30代)
■かっこよかったです。なんかすごい肩書とか経歴の人ばっか出てきて、しかもほとんどみんないいやつで面白かったです。こういうテイストは初めてみました。(??)
■たまにあるハモリがすごくきれいで、このようなハモリしてみたいと思いました。(女10代)
■深読みのしたくなる人間関係と背後事情が…。フォックスと鳥川とか、児玉とフォックスの本国とか、いつ高島と児玉が仲良くなったのかとか、しょっぴかれた銃剣道同好会の娘とか。(女30代)

ー深読み、ぜひ楽しんでください。それもまた今回の面白さの一つ。



<フォックスさんへ>

■何でもお見通しの能力、欲しいです。(女40代)
■フォックス・アンダーソンみたいな人の心を先読みできる能力が現実にもあったらいいなーと思ってしまいました。(男10代)
■頭良くなりたいと常に思ってますが、良すぎるのもイヤだなって思いました。(女10代)

―分かれましたね。これどっちだろう。私は欲しいです。

■「私には助手がいる」名言ですね。(男10代)

―今回の名言の一つですね。

■最近、トラブルに巻き込まれることが多いため、悩んでいます。事件解決頼みたくなりました(笑)。しかし身の回りの人たちの思っている事、よくわからずにいる現実は、明日もやってきます。ああ…悩ましい…。(男40代)

―お疲れさま。


<鳥川さんへ>

■鳥川さんが窓から入ってくるところが大好きです!すごくかっこよかったです!(男10代)

―苦労した甲斐がありましたね。

■鳥川さんは作中ずっと怒っていたり思い詰めていたりしているので、ラストシーンで暗転直前に笑顔が見られてうれしかったです。(女30代)

ー言われてみればそうかも。


<児玉さんへ>

■児玉さんがまさかの…の展開、面白かったです。(女40代)
■児玉さんが正体を現すシーンがとてもよかったです。口調は明るいのに、言ってることがなんだか怖くてぞわぞわしました。(女?)
■児玉さんの最初の頃の「事件に巻き込まれた一般学生」が「事件に順応していく一般学生」になる感じが面白かった…のに最後あんなことになるとは!(女40代)

ー私も展開を全部知ってて見てたのに、見るたび、そーいやそうだったわ、と驚きがありました。


<数学の関先生へ>

ちょっと訳のわからない話でしたが、いろいろな気持ちになれました。神社の話も怖かったし。(男50代)

―上演中、ロビーにいた子ども達が、この怪談シーンになると聞こえないところへ逃げていくのがかわいかった。

■関先生、確かにめんどくさい人ですが、ちょっと気持ちがわかります。普段危機感のない学生たちが、テスト前や再試期間中だけいきなり真剣っぽくなるの、超腹立ちます…。(女30代)

―先生目線。

■関先生のデートエピソードを「彼女の主観」で見たら、単に久しぶりのデートに人気のない神社を選んだりする難解な彼氏(数学化)に一生懸命ついていって場を盛り上げようと楽しいムード作りに励んでいたのに、いきなり心霊エピソードで怒鳴られてい加減キレたくなっただけなのではないでしょうか…。(女30代)

―彼女目線。おもしろー。

■あんな先生がいたら講義なんて行きたくないですww(??)

ーえー、いい先生じゃん。でも現実の生徒としてはそうか。


<心霊研究会へ>

■心霊同好会のメンバーと友達になれたら楽しそうだなと思いました。(??)
■霊っているんですか…?私は霊見えます。おじいちゃんはいつも側にいます。喋れないけど道しるべです。(女10代)

―いいおじいちゃんだ。


<銃剣道同好会へ>

■野尻さんのキャラがいい。(女40代)
■野尻さんがシリアスな場面でもコミカルな言葉を返しているのが特に面白かったです。(??)

ーうん、あの軽さはよかった。

■野尻さんにムサシの魂が入ったところ、中2心をくすぐられました!(男10代)

―中2心、なるほど。

■銃剣道同好会の取り出す武器類に銃剣がないのは熱くツッコまざるを得ないところです…。三十年式銃剣を仕入れてから名乗っていただきたい。(女30代)

ー本物のオタクさんからのダメだし。

■野尻さんが登場したとき、いつもウエストで銃把と撃鉄がおなかのお肉にめりこんでいるのが面白いような心配なような不思議な気分でした。おそらく銃口が股間に向いてる的な意味で。(女30代)

ーこれはもうなんとも。



<質問いろいろ>

■本国からの刺客は捕るのかな。(男50代)
■右目を誰に取られたのか、気になりますー。(男40代)
■早口のセリフもよくわかり、立ち回りもすごく予想外の大ドンデン返し。ただチラシでみたあらすじとずいぶん思っていたのが違っていた。(??)
■とうさん、父、お父さんと色々な言い方(タカシマさん)をするのはなぜ?(??)
■最後に追試が始まるのかと思ったけど…追試はいつ?もしかして次回公演だったりして…。(男40代)
■児玉さんが最初に出てきたとき、まるで追試をあきらめさせようとしていたようだったのはどうしてなんでしょう??(女30代)
■なぜ大学なのか?(??)
■警部補さん、なぜビーサン?(女30代)

―さーて、なんでですかね。

■フォックス・アンダーソンさんは何人なの?(女30代)

―この質問、もっとたくさんくるかと思ったら、この方だけでした。



<作り手側の人たちから>

■様々な人に様々な裏事情があって、人って一筋縄ではいかないものだな、と思いました。おお、この人にこんな裏があるのかという驚きの連続でした。こういう深みのある芝居が作りたいなといつも思っています。(男50代)
■一人一人のキャラがしっかりしていてすごく参考になりました。教室という舞台でのシーンの作り方がうまかったです。(男10代)
■あとの祭りさんは、正直清水さんを観に来させていただいている節がありますが、キャラのふり幅の大きい素敵な役者さんがたくさん見えて、見習わなければと思いました。自分もがんばります。(男20代)
■こういう探偵系の劇は初めて観たので、笑える部分も組み込むことで淡々と進むというようなことがないのだと改めて感じました。(女10代)
■衣装も小道具も細かいし、きれいだしですごく尊敬します。私もあれくらい作れるようになりたい…。(女10代)
■本は終わりあたりの投げっぱなしだけ残念。気持ちはよくわかる。(男30代)
■超人的な身体能力に見せる方法は見ていてなるほどと思ってました。チョコの投げ渡しとか。矢文は壁に刺さってほしかったです。なんとなく。(??)

―普段、舞台を作っているであろう側の人たちからのご意見をまとめてみました。

■前作と違い、すごいアップテンポでずっとハラハラさせられました。私ももっと精進したいと改めて感じさせられる素晴らしい劇でした。また機会がありましたら、ぜひお手伝いさせてください。(男20代)

―ぜひお手伝いよろしくですー。

■また同じ舞台に立ちたいです!(女20代)
■次は出ます。(男30代)

ーここに記録させていただきます。



<ダメだしいろいろ>

■アクションシーンはもっと機敏だと迫力が感じるものになるなと思い見てました。(女10代)
■暗転時間はちょっと長すぎかな。あともう少し笑わせてから最後にジンとする作品にまた会いたいです。(男?)
■最後のところ、少し寝てしまいました…結末が…。(女40代)
■シリアス部分は面白かったのですが、ギャグが寒かった。(??)

―ギャグ部分はなかなか…。精進します。

■セリフが多くて覚えるの大変だったんだろうなーと思った。(?10代)
■スリリングが舞台で、いろいろなハプニング♪もスリリングでした。(女40代)

―どんなハプニングがあったんでしょうか。すいません。

■奇抜なストーリーと華麗なアクション、楽しませていただきました。セリフの乱れが少しだけ気になりましたが、ラストはすばらしい!(??)
■2階がちょっと聞こえにくかったです。(??)
■一部声が聞き取りにくいとこがありました。耳が少し悪いため。(??)
■静かなシーンで声が小さすぎて聞こえづらい。(男30代)
■滑舌が悪くなった気がするけど…年齢のせいかな?(男40代)

―精進あるのみです。

■格闘シーンの音ずれだけ少し気になったので、ぴったりハマるともっとカッコイイと思います。(女30代)
■大切なところで、役者さんがセリフをつまっていたのが気になりました。アクションと音がズレていた。(??)
■最後の音響の、悔しいですよね…。私も大会でミスしてしまいました…。(?10代)

―音さんも役者も、がんばりましょう!

■客席が暑かったです。(男40代)
■みなさんの熱い気持ちが伝わってくる舞台でした、外は寒いのに熱かったです。(女50代)

ー3日目からエアコンを入れました。本当にすみません。

■3列目がせまかった。(男30代)
■よく動くので2階席2列目だと見づらかったです。次の公演は見やすい席でじっくり見ます。(女20代)
■最前列に座ったことをずいぶん後悔しました。肩こりにはキツい角度でした。(男40代)

―ホールの狭さはなんともかんとも…。2階席2列目は、実は見づらい席なんで、あまりオススメしないようにしてるんですが、イスがよさそうなので、みなさん座っちゃうんですよね…。でも最前列はいいときもあるんですけどね。

■始まるまでの明かりが暗くて、ひまつぶしを読むのが読みづらいです。(女50代)
■始まる前、暗くてプログラムが読めず残念です。((??)

―2日目から明るくしました。ごめんなさい。

■えんぴつ、この長さの書きづらいです。(女30代)

―短いエンピツだったんですね。ごめんなさい!はいもう全部まとめて精進します!


<スタッフへ>

◎衣装

■衣装がすごくハデできれいでした。(女40代)
■衣装かわいー!着たいです♪(女20代)
■衣装いつも素敵です!勉強になります。(女40代)
■短剣のかんざし、よかったです。(女30代)
■衣装がほんとにステキです。シルエットから布選びから、役者動いたら服がどう動くのかまでめちゃくちゃ考えられている!!(女20代)
■衣装が設定に比べてフィクソン寄りできらびやかですが、設定に即していて、大人の本気を垣間見ました。(男20代)

―衣装担当は沓名公子サンです。あれが大人の本気です。「永遠のアマチュア!」というセリフが大好きだったんだって。



◎照明

■舞台装置や音響照明とキャストがぴったり合っていてさすがだなと思いました。(男10代)
■照明、音響のタイミングもよく、演技がよりいっそうかっこよかったです。(女10代)
■照明の使い方、ゼラの色、音、キャストの方の身体表現、舞台美術、すべてにおいて見とれるほどすてきでした。(??)

ーそこが我々の一番のこだわりです。ホールに入ったらスタッフがすべて。

■舞台装置の雰囲気がとても好きでした。窓からの光、とてもきれい。(女20代)
■照明がすごくきれいでした。フォックス・アンダーソンが推理するところの照明と、窓からの光がすごくきれいで、個人的に好きでした。(女10代)

―窓からの光の色、途中で何度か変えてたんだそうです。フォックスにやってもらっていたらしい。なんでもやらせる照明チーフ。

■照明本当に素晴らしかったです。さすがです。私なんて足元にもおよびません(笑)引き出しがまた増えました。(女10代)
■照明さわりたいですー!!(女10代)

ーよかったらさわりに来てください。とはいえ、当日は殺気立ってますけどね…。

■上手奥のライト、光の線がキレイに見える。すげー。(女10代)
■ロスコがきれいにたけていて、照明がすごく効果的でした。(??)
■スモーク静かでうらやましー。(女10代)

―煙は光の線をキレイに見せるための大事な機材です。今回は新しい煙の機材を導入してみました。これが結構やかましいので、にぎやかなシーンでのみ使用してたんですよ。決して静かだったわけではありません。



◎装置

■ここまで具象劇ができるのはすごい。(??)
■舞台装置があるとわくわくしますね!(男20代)
■正面切りの舞台が斬新で臨場感が増してました。(男?)
■セットも壁の感じや掲示板が時間をかさねた学校らしさがすごくでていた。(??)
■舞台装置もすごく細かく作られていて、しっかりと大学の中に見えました。(男10代)

ーホールに入ってから、嬉々としてグレードアップしていった装置チーフの清水氏のなせる技。

■下手しか出入りできない会場のはずなのに壁になってるーって思ったら、窓からガンガン出てきてビックリでした。(女30代)

―出られるところからはどこからでも出る。なんてったって大きい人が出入りするので、かなり頑丈に作りこんだみたいですよ。


■矢は面白かったです。(男10代)

ーあれ結構びっくりしませんでしたか。飛んできたように見えるのが不思議だったなあ。



◎音

■音の感じが劇の感じにあっていてよかった。(??)

―音の話は、チーフの吉田菜穂サンが自分のブログで熱く語ってます。そっちも参照してね。



◎受付

■なかなか来られませんが、帰省の時にタイミング合えばまた来ます。だから案内ハガキ、これからも送って下さい。(女30代)

ー了解しました。

■今回、小さなお子さんも一緒に外で案内や受付の手伝いをされていて、妙に時間の流れを感じてしまいました。いろいろと大変なこともあるかと思いますが頑張ってください。応援しています。お子さんなでなでしたかった(笑)(女30代)

ーいろいろご迷惑をおかけしたりしませんでしたでしょうか。優しい言葉をありがとうございます。彼らは私のなごみの元でした。



◎ぎふ演劇シーズンについて

■岐阜で多くの芝居が上演されるのはよいことだと思います。(男30代)
■ハシゴ券、いいアイデアですね。時間があえば他の劇も見てみたいと思います。(??)

ーぜひいろんな舞台を見てみてください。みんな違いますよ。

■いろいろな劇団が見られるぎふ演劇シーズンはとても良いなと思います。これからも考えなくても純粋に楽しいそんなお芝居を期待しています。あとお盆中だけとかGWだけとか短い期間の公演でないと嬉しいです。(男40代)
■岐阜演劇シーズンはまとまってやると見に行くのが大変。(女60代)

―まとまってないと、なかなかシーズンって言いづらいもんで。でもわかるかも。


<キャストへ>

◎フォックス・アンダーソン:清水康弘

■面白かったです!フォックスさんが渋くてかっこいい!!(男10代)
■清水さん、相変わらずかっこいいです!!(女30代)
■清水さんがとてもかっこよかったです。(男?)
■フォックス・アンダーソンかっこよかった!(??)
■フォックスが最高にスタイリッシュでかっこよかったです。(??)
■フォックス・アンダーソンさんの個性あふれる演技が特に好きでした。(男30代)
■フォックスが推理するときの目を隠す姿、かっこよかったです!!(女30代)
■アンダーソンの推理を話す時のポーズがかっこよくて好きです。(男10代)
■フォックスがかっこよかったです。長ゼリフをスラスラと。すばらしい。他の役者の方々も感情がひしひしと!(男30代)

ー世代男女問わずのほめ言葉、いいなあ。

■清水さんが思ったよりよかった。くやしい!!(男30代)

ーくやしいんだ(笑)。

■父は昔の方が生き生きしていたと思いました(笑)(男10代)

ー内輪ネタを書いてしまった。清水氏、どうですかね(笑)。今回かなり楽しそうだった、というこれまた内輪の声があったけどね。それはそれとして、小さい頃から見てる彼のちびさん(もう大きいけど)が他にもちゃんと感想を書いてくれていたことに感動を覚えてしまった私であります。大きくなったねえーー。おばちゃん全開だ。


◎鳥川サザンクロス:渡辺紀子

■一番鳥川さんが好きです。かっこよすぎます。(女10代)
■トリカワのつたない日本語がよかったでーす。学生生活がウン十年前の話なので、懐かしく感じました。(女?)
■鳥川役の人が本当に違和感のない片言でびっくりしました。(女10代)
■渡辺さんの外人役、よかったです。自分でもやったことがあるので、外人役のイントネーション、とてもこなれていてすばらしかったです。(男?)

ー録音して聞いたときに、片言感が足りない、と思って追加したそうです。


■鳥川サザンクロスさんがカッコよかったです。レザーの似合う女の人っていいですよね!(女20代)

―衣装さん曰く、「似合う衣装を選んでいるんだ!」とのこと。とはいえ普通の人はどうやっても着れないよね皮パン。


◎実は追手 児玉:山本由季子

■山本さん、力強くて素敵でした。(男?)
■宮本武蔵(児玉)がかっこよかったです。(女30代)
■山本さんの悪役、カッコイイです。また見たい。(女30代)

ー彼女の悪役はホントにカッコいい。剣道をやっていたとかなんとか聞いたことがあるような気がする。ガセだったら失礼。


◎数学の関先生:沓名稔

■関先生、好きです。(男30代)
■関先生の演技が怖いです。(男30代)
■15年以上前からおじゃましてますが、沓名さんお変わりなく…大好きなキャラです。(女30代)
■沓名さんのヒゲが本物か気になって仕方がなかったです。(男30代)

ー偽物ですよ。あっさりバラしちゃった。でも違和感なかったね。だまし絵に拍車がかかってた。ほらひっくりかえっても顔に見えるあの絵。

■沓名さんと沓名さんのシーンは何かシビレました。カッコエエ…。(女30代)
■久しぶりに全盛期と私が勝手に思っている頃のメンバーが主要な役で嬉しかったです。(男40代)

ー沓名、清水、沓名の三人が舞台上にいるのを見た、音響チーフの吉田嬢が受付に来て「なんかすごい絵」と言ってました。わかるわかる。



◎小野島警部補:沓名公子

■警部補のキャラかわいい♪(??)
■公子さんステキ!衣装のセンスも抜群です!(女?)
■公子さんの演技に感動しました。(男50代)
■小川さんは華があって素敵です。(男40代)
■警部補大好きです。(女10代)
■小野島さんはもうそういう人にしか見えない!すごいですー。(女40代)

ー本当に、華があるってこういうことを言うんだ、と思います。やっと舞台にちゃんと立ってくれた。次も楽しみー。


◎心霊同好会会長 結城まさみ:山下愛

■ゆうきまさみ?いいキャラでした。(女30代)
■結城さん好きです。(女10代)
■結城まさみ、本当好きです。(??)
■憎めない同好会の会長たち、好きです。(女20代)

―メイク前に鏡の前で、素顔を写しながら「こんなかわいいのに、今から化け物になるのか」と自分で言って大爆笑してました。この人の発言はいつも前向きすぎて面白すぎます。最高。


◎銃剣道同好会会長:吉田和久(フリー)

■よっしー、頑張ったね!(女30代)
■ラストの宮本、むっちゃカッコイイ!(女10代)
■野尻さんかっこよかったです!(??)
■野尻さん好きです。(??)
■野尻さんの声が好きだ!(??)

ーいい役だったからねー。ほんと、おいしいとこもってったなあ。


◎手紙の持ち主 高島:緑川美月(劇団アルデンテ)

■美月さんの演技大好き。(女10代)
■タカシマ役の女優さん、光っていました。今後が楽しみです。(??)
■高島さん役の方、演技うまくなりました。(??)
■去年見ました。また見れてうれしい。高島さん、お気に入り!(女30代)

―伸び盛りです。本家アルデンテでも頑張ってねっ!


◎心霊同好会 手下その1:近藤千恵(劇団アルデンテ)

■近藤さん、素敵でした!心霊同好会好きです(??)
■心霊サークルの赤いつけまの女性の演技が好きです。(女30代)
■近藤サンが活き活きとしていた!アルデンテではやらないような役だったね。(女20代)

ー彼女は、APメンバーの髪をきれいに結ってくれたり、いろいろすごく気を使ってくれたそうで、AP女性陣から絶賛されてました。アルデンテにはいい子がたくさんいる。



◎心霊同好会 手下その2:今泉陽子(劇団『彗』)

■お目当ての今泉さんも楽しいキャラで面白かった。(男50代)
■今泉、ジミやな。(男40代)

ー舞台編の写真を見てください。面白すぎてカットできんかったもん。

■今泉さんかわいかったです。しんぶんちゃんもかわいかったんですけど、今回の貞子っぽいキャラもかわいかったです。(??)

ーしんぶんちゃん、というのは、前回劇団アルデンテに出たときの役名ですね。彼女に実にあったキャラクターで、沓名(公)サンもしばらく「しんぶん」と呼んでました。



◎劇団アルデンテの女優さんたちへ

■アルデンテ客演組もお疲れ様でした(女20代)
■客演女性群のレベルの高さに感心しました。アルデンテってスゴイね。(男?)

ーすごいでしょ。すごいのよ。だからつい声をかけてしまいます。次回公演が楽しみですなー。


アンケート編おしまい!
次は、コネタ編です。その前に、裏写真を入れられるといいんだけどなー。
というわけで、もうしばらくおつきあいください!