2022年05月05日

ミニいじる

最近はずっと、あれこれとミニの手直しをしてます。気分よく走らせるために。

兄が乗ってた4年ちょいの間もそれなりに定期メンテナンスはしてましたが、自分で乗り出すと気になる部分だらけ。青空駐車によるボディ塗装のヤレだけは諦めますが、どうにかできる部分をコツコツやってます。いくつものブログネタになりそうなもんですが、ちまちまやるのが面倒なのでいつも通りまとめて投稿。


色々外して掃除をしたせいか、Dr.DEOなるバルサン的な消臭剤を焚いたせいか、ファブリーズを吹きまくったせいか、amazonで高評価な家庭用剤液で内装を拭きまくったせいか、懐かしのクルマにポピー(芳香剤)を置いてるせいか、追いファブリーズ(クルマ用)のせいか・・・何が効いたのかよくわかりませんが、タバコ臭やヤニ汚れは日に日に減少して気にならなくなってきました🥳
ヤニ退治の仕上げとして、今夏中にルーフライニング(天張)を交換するつもりでいます。全窓取り外し…大変そう😵(ミニ購入時から先延ばし先延ばししてきた天張交換…そろそろ覚悟決めてやっつけねば)


8B96F4F5-110C-44C1-94E2-1F3FB5685396以前は60年代っぽい扇型クラシックタイプの社外ATセレクターを装着してましたが、80年代っぽさがたまらない純正ATセレクターに戻しました。
手元に純正木目調仕様(新車時にオプション装着したと思われる)がありますが、ここだけ茶色い木目調なのも変なので、飾り気のないノーマル(リプロ)をamazonで購入。前世紀のポンコツ車なのに高品質な新品部品が普通に買えるありがたみ…🙏ありがてぇありがてぇ。
(「⚠️ブレーキを踏みながらPから動かして下さい。」のシールもリプロして欲しかったなぁ〜🙄)


画像にはありませんが、ラバーマット(日本ミニ屋連合のVALTAN製品)をフロント2枚追加。
祖父母が乗ってた昭和のカローラ競マージュ。ラバーの質感がしっとりしてるせいか想像していたほどのチープ感は醸されていないものの、なんだか80年代的な懐かしさがあります☺️これは砂利駐車場対策。


前回交換したのはいつだったか、オイル交換後も変速ショックが大きかったのでエンジンステディロッドのブッシュを交換。分割式ゴムブッシュ。ついでに社外のエンジン下側ステディロッド追加(要穴あけ)。変速ショックが小さくなって快適化。ステディブッシュは車検毎に交換すべき部品かもしれませんね。


3B234B3B-65FE-4EFD-81FD-8599417C5801ステアリングラックUボルトナットが緩んでラックが動いてハンドルセンターがあやふやになってたので、締め直してセンター出し。
この調整がなかなか難儀で、何度も繰り返してようやくラックとステアリングのセンターが合いました。(タイロッド関係はノータッチ)


とりあえずでバキュームホース4種類交換。別の原因かと思っていたアイドリング不調が概ね直ったわーい🤗インジェクション関係の不調、怪しさを潰すのはまずバキュームホースから。


K&Nエアフィルター清掃。繰り返し使える湿式コットンフィルター。オートマ・インジェクションのミニにむき出しキノコタイプのフィルターは要らない。純正置換がベスト。たぶん。知らんけど。


フューエルセンダーユニット交換。燃料計表示がやたらふらふらするのでユニット交換。新品ポン付けでは満タン時に満タン表示になってないので、フロートの角度を要再調整。ただ、満タンに合わせるとガス欠時に燃料が多く表示されることになる訳で…どうしたものか😑


ワイパーブレード交換。ウォッシャー液を純水タイプに交換。ガラスにクリンビュー塗り塗り。


もはや何度目か不明の10インチ化。ついでに部品更新。ハブフランジは安価じゃない純正品質のやつを。
ブレーキパッド(FERODO DS2500)とローター(DIXCEL PD)、ステンメッシュブレーキホース(GOODRIDGE)を新調。ブレーキフルード(HONDA DOT4)交換。


前後ダンパー(ビルシュタインB4)も新調。ボロくなっていたロアアームブッシュも交換。


4FAC29CC-55A9-43C9-842C-69B10567FEB2そんな作業でジャッキアップを繰り返したせいでしょうか、アウター側のドラシャブーツが破けてグリスが飛散して悲惨🤧の画。ミニに限った話ではないけど、足回り関係、逝くのはいつも左前。過去にトルネオでもS2000でもドラシャブーツが逝った経験がないので、5年で終了ってちょっと寿命短すぎねぇ?と愚痴りたくなってしまうものの、文句言ってもしゃーないので4つぜんぶ交換。グリスまみれで面倒い苦行…(ついでにデフサイドシール交換までやるつもりでしたが、ガッツが足りませんでした)😑
なんとなく定番の大野ゴム製をやめて、制研工業製(品番 600-00112 / 600-00069)に変更。
等速ジョイントグリスはリキモリ製に変更。5年前に注入したワコーズ製ルブコールグリス(LCG-MO2)はとてもよいねっとり状態のままでした。ケチらずにワコーズを継続採用すればよかったかも🤔


FF51C9F1-4883-4A55-AF11-D535B363567Cとりあえず装着していた純正マフラーから、マニフロー製のサイド出しマフラーに変更。

・・・してみたものの、以前装着していたセンター出しマフラーのスタイルが忘れられず。マニフロー、これはこれで嫌いじゃないけども。

しかしながら、諸事情により、リアサブフレームが曲がってしまっているので、センター出しマフラーは固定できないという特殊な状況・・・

1E6C68A2-845C-4A0D-A15E-E0AC26B33519を打開するために、重い腰をあげて鈑金修理。
自宅のコンクリ壁とジャッキと鉄パイプとバイスを駆使して、サブフレーム押し戻し。
曲がりを中途半端に誤魔化していたことがたたって、結果としてサブフレームはボッコボコですが、とりあえずなんとかなりました😅想定よりは上手く戻せました。
英国ミニスペアーズで売られてるRC40ではなく、安価で分割式ではない一本ものの英国ミニスポーツで売られてるSPORTEX社製PHBST400STR/C(なんて呼ぶん?)にしました。耐熱黒塗装して、ステーを曲げて。前側用の角型マウントラバーを後側にも使って、よい塩梅でマウントできました。

43C9D129-C165-4C05-82C5-943DA2ED1D9Aあー☺️これこれ。このおしりスタイル🍑
やっぱりセンター出しが好きなんだなぁ😚
(ブレーキパッドを焼くため、5年ぶりにミニでお山に走りに行きましたが・・・S2000にも乗ってる今だとオートマミニでお山走ってもあんまり楽しくなかったです😂身体ホールドされなくてダルいし、遅いし、クルマいじめてる感が…)

とりあえず気分よく走らせられるカタチになってきました。
あとはスタッドレスタイヤとオーバーフェンダーをどうするか、だなぁ。


(2022/5/17追記) 
CDA1AF77-20AB-4165-90C4-E0592933CA65タペットクリアランスを調整。
数万キロぶりですが、意外と広がってませんでした。
IN/EX関係なく、冷間0.25〜0.28mmあたりで調整。(規定値は0.30mm)
上死点をしっかり出さず、セルでクランク回してファジーに調整。
カバーパッキンは国産ゴム製にスリーボンド1215を塗布。モンキー125のクランクケースを開けた時に買ったスリーボンド1215、全然減らない…😂


89F9DF84-B222-47D5-9AEF-076CA8260951使わないフォグランプを取り外し。
使わないのに、ないならないで顔が寂しい感じになってしまう…

ので、GB島バッヂ(ポールスミスミニ純正部品)を装着。
ついでに、意外と印象が変わるウインカーをクリアレンズに変更。
…今後もポールスミスミニ純正風情は残していこうと思います🤗
 


diskngym at 08:55|PermalinkComments(0)││mini雑記 | mini維持り

2022年04月05日

おかえりminiちゃん

兄に貸してたminiが手元に戻ってきました。

4年ちょいで4万キロちょい、年1ペースでトラブル起こしてきたけど、お疲れさまでした(笑)

マフラーがもげて爆音になったり、ベルトが切れて自走できなくなったり、ヒュージブルケーブルが断線して(経年劣化?)自走できなくなったり、安物ハブのスプラインが死んで自走できなくなったり・・・
「おぢちゃんのクルマ」は壊れるし、乗り心地もよくないし、狭いしで、姪っ子ちゃんには完全に嫌われちゃいました(笑)
姪が免許取ったらタダであげてもいいんですけど、タダでも欲しがらんっつー😇😇😇


自動車保険(任意保険)は新規契約6等級からのスタートです。
二台目割引みたいなの期待してたんですけど・・・ありませんでした。
そいえば、バイクで契約してる時にそんな割引はなかったですもんね。はい。
ケチッて車両保険はつけなかったんで、事故ったら廃車ですたぶん😇
(→保険代理店から後日連絡があり、二台目割引適用になりました。割引あるんかい🤧)


3E36AAEF-B9DD-41F7-A600-874A0C39B355ハンドル交換と、壊れてたスピーカーの交換ついでに車内清掃の画。
やっぱり作業性悪いんだよなぁ、このクルマは・・・
ダッシュパネル裏にもタバコの灰が…😑
なんか車内がベトベトするし、タバコ臭い。
しばらくの間はヤニ落としと匂い取りの清掃作業ですね。。
はぁ😔

もはやオートマミニの余生といった感じなので、適度にテキトーなヤレ感、ぽんこつ感を醸していきたい所存です。自走不可でJAFさんのお世話にならないよう、故障予防は特にがんばりまーす。。


diskngym at 22:31|PermalinkComments(2)││mini雑記 

2022年03月31日

スピードスター

70E619B5-6A2B-4905-AAE8-78F43FBD0F33なかば、衝動買い。
一度は装着してみたかったSSR TYPE C。
フロント 8.5J+58 (TOYO R1R 235/40R17)
リア 9.5J+65 (TOYO R1R 245/40R17)
かなり軽いです。しかし、想像していたよりしっくりきませんでした。。オフセットとかハブ径の都合もあって・・・。どうしよ。これ。。

そういえばこの車買った時についてたの、もっとしっくりこなかったガンメタの6本スポークでした😇
アレよりはしっくり度は高いけど、過ちを繰り返してます・・・

しかし、久しぶりにインチキタイヤと呼ばれたR1Rを味わえるのでヨシ! と前向きに。

diskngym at 17:37|PermalinkComments(0)││S2000雑記 

2022年03月27日

DAX HONDA 125

62E1AD0F-C867-4BD3-957A-6FF2FC978F16の、スイングアームが欲しい。。






99D7FD24-A037-4DE4-BD12-A3597C43359F つかんかな?🤔
長過ぎるかな?🤔


兄弟車が発表されると、部品の集合体として見てしまう😆 

diskngym at 21:02|PermalinkComments(2)││Monkey125雑記 

2022年03月18日

車高調の調整(かさ増し小細工)

前回から続きです。

5A118AD9-BFFA-4A28-AB37-FF6FB08BBC73車高調の上側。
減衰力調整ノブがついてるところ。

ここのナット間の隙間(4.5mm)がなんか気になります。
あと、厚みのあるセルフロックナイロンナット(11mm)。合計15.5mm。
なんかもうちょっとここの部分が低頭であって欲しいというか・・・

それと、 「もう少しだけ車高を上げたいんだよ」が意気投合😚



C1136E86-18B7-4B4B-9993-74FC9E84B087 モノタロウさんでニッチなワッシャー&ナットを購入。
 (ネジ類が豊富過ぎてかなり助かってます)
●モノタロウオリジナルブランドの内径10mm外径40mmの特寸ワッシャー。
 2mm厚×3枚+3mm厚×1枚を使用。(合計の厚みは公差の都合で約8.5mm)
 ●富士精密製の薄型細目のUロックナット。6.5mm厚。
このオーリンズはM10 P=1.25の細目ピッチ。
参考にですが、手元にあるビルシュタインはM10 P=1.5でした。
メーカーによって採用ネジピッチが違ったりするので現物確認は大事ですね🙄

重ねワッシャーじゃなくて、8.5mm厚のカラーひとつだったら不細工じゃなくて理想的なんですけど、素人工作なので仕方ないですね😂ワッシャーならシム調整感覚で仕様変更も可能ですしおすし。
あと、この追加ワッシャーもダストブーツの中にしまいこめるようにした方がスマートだったかもしれません。ま、どっちにしてもアッパーマウント組んだら見えないし、砂埃も入りにくい場所だし入っても問題ないので、そこまでこだわらなくても構わんのですけど。



5BB8674A-D11F-47C7-8299-A70C6189A5D5テッテレー!


減衰力調整ノブと薄型ナットの間はコンマ数mmのクリアランス。

計算通り!(※ 小学3年生レベルの算数です😂)

厚いナイロンナットを薄いUロックナットに変更しましたが、不都合はないはず。たぶん。(もし何か不都合が発生したら追記します)



6E1E3517-A860-4716-BDBA-C2C686E60F84仕様変更前と仕様変更後。

1センチにも満たないmm単位の調整ですが、全長調整式車高調の調整範囲を超えた全長セットが可能になりました。10Kから8Kにバネレートを下げて調整しきれなくなった車高を取り返せました✊

アッパーマウントと車体の間にゴム板を挟むことでさらに10mm程度全長を稼ぐことも可能なので(※昔オレンジ号で編み出した素人の荒技ですが、今回はやりません)、バネレートを10Kから7Kに下げてもダンパー仕様変更なしで車高を維持することは出来そうですね。たぶん、前7Kのバネは試しませんけどね。前8Kで硬さに対する不満はなくなりました。

とりあえず前8Kで、自分好みの「フロント指一本余裕」の車高にセットできるようになりました。
乗り心地も悪くなく、バンプ時にインナーフェンダーにタイヤを擦らない車高を確保。
・・・前後8K、この仕様で落ち着きそうな気がします😚
バネの銘柄が揃ってないのは、バネの特性であえて変えてる仕様という「通」気取りの方向で😂
どちらかと言うと、ホントは後に低反発のXコイル入れた方がいいと思うんですけどね🤧



足回りをいじるついでに、経年劣化していたタイロッドエンドのダストブーツを交換しました。

B85AF895-0375-4A1E-BEA3-B50CE641E5794717135B-97ED-4EAB-9FA1-2D27AE2D44E8BAB315E3-1B53-40BE-B334-DB0EDA2CDD8F










真っ二つになってました😭こんなにボロくなってたのに、毎度毎度うっかり見落としてたよーーー😇
足回りのブッシュ交換とか、ゴム部品入替メンテナンスを考えざるを得ない車齢になってきました。。

diskngym at 00:09|PermalinkComments(2)││S2000維持り 

2022年03月15日

2022 spring

近ごろ一気に春めいてきましたね。もうすぐ桜も咲き出しそうで、ソワソワしちゃいがち🌸
そんなさなか、スプリングフェスタ(沼)が発生しました。(※想定の範囲内)

82F79304-0E4A-4504-A7E7-7972A6E0FF7F前7K後8Kの車高調に慣れ親しんだせいで、前10K後8Kだと硬さが妙に気になってしまい。乗り心地は悪くないんですが、硬さを意識せずに乗れていた以前の感じにもうちょい近づけたくて。そんな訳で一組のスプリングを追加購入。とりあえず。

江東区のバネ屋さんBESTEX製の8Kをチョイス。即納でした。ありがたし☺︎
京都のRG-Oさんがエナペタルダンパーで使い続けてる業界老舗のバネ屋さん。
検査記録付き、バッファゴム標準装備。良心的なバネ屋さんだなぁと思いました・・・ただ箱がちょっとタバコ臭かったのは気のせいではないでしょね🤨
クローズドエンドでクセのない標準的な特性なんじゃなかろうかと思います。


18D46924-1C6C-4266-B9F3-08706EF1DD1AXcoilsが思っていた以上に悪目立ちしてしまい。特に後輪。
過去の車では黒バネしか使ったことなかったので、うっかりしてました 😅昔、CB400SSに流用してた黄色バネのオーリンズ (ヤマリンズ)のバネを黒く塗った過去があったことなどすっかり忘れておりました。。
ダンパーキット単体で見るとなんとも思わないんですが、いざ自分の愛車に黄色いスプリングを装着してみると・・・アレレ?みたいな😅

ブレーキパッドとかもそうですが、地味〜なのが好きなのです😎少なくともバネなぞ目立たなくてヨシ!
ZEALさんのXcoilsを再度選ばなかったのはそんなくだらない理由。納期や購入の手間も影響しました。
(Xcoilsは色以外に不満はありません。むしろコシのある乗り味は自分好みっぽい印象です)


D310B026-85F2-4F27-A896-F6193108BD58車高調をバラしたついでに、新品時に測り忘れてた数値を計測。ネットでデータを見つけられませんでしたので載せときます。(誤差は御容赦下さい)

☝️S2000用オーリンズ DFV type HALの標準(吊るし)仕様
前ダンパーストローク121mm(バンプラバー30mm・樹脂スペーサー10mm)
後ダンパーストローク83mm(バンプラバー30mm)
許容最大長(S2000純正アッパーマウント仕様)前540mm・後435mm

CBBB1A9B-2167-4EBE-BC6D-9EAADD3A2416後に組んでた黄色いXcoils 8Kを前に。新規購入の黒いBESTEX 8Kを後に。
前後とも8Kの仕様を試してみます。街乗り〜ワインディングが主な用途です。
後はバネレートによっては1インチ短いバネでも問題なく組めそうですが、前後同じ長さのバネにしておくと使い回せるので助かります。
 
こうやって並べてみると、やっぱりバネは黒いのがよきです🤔
シルバーなKYBのバネ、グレーなHALスプリングとかでもよかったですかね。
ちなみにこの車高調は目印がないので、テケトーにマーカーで目印描いてます。



BDFCC462-CDF8-456D-8105-9DF0E3DAD596
前後ともプリロード3mmで組み込み。
後はオーリンズピロマウント標準設定同等の全長420mm、標準設定同等のバネレート8kgf/mmにリセット。全長調整の調整幅が上下に残っていて、よい塩梅。

ただ、意外とバンプラバーに頼る仕様でした。後のストロークめっちゃ短い…
ダストカバーで見えませんが、1Gの状態で既にバンプラバーに載ってます…
リバンプストロークはたっぷりあるからでしょうか、この状態で乗り心地がいいのが素人には不思議です。。サスペンションセッティングって謎だらけっす(笑)



6DD29FBD-1E1E-4071-B1FB-DD2E4126C95Cで。問題は素人がみだりやたらに10K→8Kに変更した前。
バネレートを下げると荷重たわみ量が増えますので、結果として1G(静止)時の車高が下がってしまうわけでして。概ねの数値で電卓を叩くと、10K→ 8Kでダンパーストロークが12.75mm程度追加で縮む計算です。前側の車高調整を最大の540mmにして、画像の状態。車高を上げきれずやや前傾姿勢😑惜しい。もうちょいなのに。
最低地上高90mmは保てるので後を下げて、理想の「やや尻下がり」にする手もありますが、指一本分のフェンダークリアランスは欲しいところ。前をもうちょい。もうちょっとだけ前を上げたいんです。。安易にプリロードをかければ車高を上げることは可能ですが、せっかく全長調整式車高調に変えた意味がなくなってしまいますし、クローズドエンドのバネなのでプリロードを強くかける意味もないですしね…リバンプストロークを規制するだけ…
でも、とりあえず現状はプリロードを追加して、見た目だけは誤魔化してます。
プリロードが強いと初期がやや硬い印象。少しはね気味。これではバネレートを下げた意味がない。
諦めて、前のバネレートを無難に9K(計算上、現状で許容範囲のセッティングが可能)に変更すべきか。またバネ買うのか…。出来れば今はまだ買いたくない。。

・・・いや。バネレートを落として車高調整しきれなくなってしまっても、プリロードかけずに小細工でちょい車高をあげてやる素人なりの腹案がありまぁす!!
とりあえずモノタロウさんに、ニッチなネジ類を注文だ✊(たぶんこの泥沼はつづきます🥳)


diskngym at 20:18|PermalinkComments(2)││S2000維持り 

2022年03月01日

油脂類全交換

屋外作業で寒さを感じない日が増えてきたので、がっつりS2000メンテナンス。
我慢出来ずに装着してしまったオーリンズ車高調に合わせて、ちょっと早めのスタッドレス仕舞い。
もし関東に雪予報が出たら、またスタッドレス履かせちゃうんでしょうけど😝(雪踏みたい)


5E0A516E-F242-4D39-A764-A07FB30E09A8
原油価格高騰に抗って油脂類全交換。77566km。
.┘鵐献鵐イル・・・az CEH-002(0w-30)4.8L+ az CKM-002 0.2L添加
▲イルエレメント・・・S2000専用純正部品(15400-PCX-306)
ミッションオイル・・・HONDA ULTRA MTF- 1.8L
ぅ妊侫アオイル・・・Omega 690(85w-140) 0.8L
ゥ屮譟璽フルード・・・HONDA  ULTRA BF DOT4
Εラッチフルード・・・ HONDA  ULTRA BF DOT4
Г弔い任縫好僉璽プラグ・・・NGK  BKR7EIX-11PS


.┘鵐献鵐イル交換は4000〜5000km毎のルーティーン。
TAKUMIのVHVI(グループ)から、azのPAO+ESTER(グループ)に銘柄チェンジ。
エステル系オイルはどれも高価格ですが、エーゼットさんの製品はナイスコスパ♪
azブランドの四輪用オイル展開は最近のことなのですが、製品ラインナップ増加はありがたき。
これに一部で話題の超極圧極潤滑CKM-002なる謎オイルを5%程度添加(※添加剤ではありません)。
新油で低粘度なこともあり高回転まで気持ちよく回ります。アイドリングもスルスル。


1397273F-7B90-4806-8246-852F316BD572▲┘譽瓮鵐(フィルター)はオイル交換2回か3回毎に交換。
S2000は他車種と共用ではない専用エレメントが設定されてますので、純正部品にこだわってます。
そのホンダ純正オイルエレメントは青色だったのに、1年ほど前から水色に変更された模様。今はアフターマーケット用のホンダHAMPのエレメントが青色のようです。以前の青いのは日本製(TOYO ROKI)や米国製(FILTECH)でしたが、水色のはタイ製(MAHLE)でした。品質的に問題はないのでしょうけど、気がつけば海外製の純正部品が増えました。時代だなぁ。。

 ミッションオイルとデフオイルは2年に一度のペースで交換してます。パッキン類も純正新品に。
ホンダ内製のミッションには安心のホンダ純正オイル。無難に。新油スコスコ🤩

ぅ妊侫イルはSUNOCO BRILL GEAR(80w-140)からOmega 690(85w-140)に銘柄チェンジ。
純正デフでも効きが強くなると聞き、高粘度のオメガ。柔らかめの水飴のようなとろみのある高粘度液体なので管の細い注射器で注入するのにめちゃ苦労しました。。次回はデフオイルの注入方法を要改善。
・・・いつものことですが、デファレンシャルオイルは新油にしても何も体感できません😑
ただ、このとろみっぷり、デファレンシャルギアの保護性能はすごそうです。

【3/5 ひと言追記】
曲がりながらラフに踏んだ時のVSA介入が明らかに増加してて、LSDの効きが強まったの体感でけた!🙄


キ最近ホンダ純正ブレーキフルードが二輪用と四輪用と別々の商品設定になりました。専用だからといって相互に入れ換えても顕著に不都合が発生する訳でもないでしょうけどね。ホンダのクルマとバイクを持ってる身としては、二輪四輪共用だとありがたいんですけどね。気分的に。
二輪用設定はゴムの析出物対策とのことなので、いつもなんか濁りがちなS2000のクラッチフルードには二輪用の方がいいのかな?知らんけど🤔
別々になると知って愛用品を買いだめしてしまったので、試すのは数年先になります。
ブレーキフルードなんてホントは買いだめしちゃダメなんですけどね☺️

Щ庸ぶりにプラグ交換。新しいのは始動性もいいし、気持ちよく回ります。(新油の効果も)
モノタロウのプラグレンチ(ゴム保持タイプ)を使ってましたが、経年劣化でゴムが膨張してクソ工具化。キツすぎてレンチからプラグが抜けねぇでやんの。レンチからプラグ抜いたらゴムがプラグに固着。
プラグを保持できない壊れたクソ工具でなんとか交換作業完了しましたが、大きくタイムロス。
次回困らないように、昔使ってたTONEのマグネット式プラグレンチ買いました。滅多に使わない工具こそクオリティって大事だな、と改めて思いました。


先日装着したオーリンズ車高調も何度か調整を繰り返して、地上最低高をギリギリでクリアしつつ、いい塩梅のポイントが分かってきました。街乗りでは気持ち硬めだけど、トータルでは満足出来そうな。F10kもお山を走ってみて、まぁ納得。(違うバネレートを試してみたい気持ちはあります)
すごくお気に入りだったamuseさんのハイテックダンパーに出戻りはせずに済みそうです😚たぶん。

足と油脂とを色々いっぺんにまとめて変えちゃったからどの変化が何かがもはやアレですが、今うちのS2000、すこぶる調子よきです。もうスルッスルだし、サクッサクだし、コクッコクだし、しっとりだし、キュッといくし。・・・好事魔多しなので、調子こいて事故らないように気をつけます。。 


最近こういう(👇)大湯都史樹選手(音速のプーさん)のYouTubeをよく見てるので、動画を貼るテスト。
国内最高峰フォーミュラとGTのレーシングドライバーなのにS2000をすごく楽しんでて、いい🥳
ドリキン土屋圭市さんとムキになってバトったりしてて大湯選手の動画、面白いですよ😆
(あと土屋さんも大湯選手もTwitterにコメントするとマメにいいね押してくれるので、好き😙)
 


diskngym at 20:04|PermalinkComments(2)││S2000維持り 

2022年02月19日

オーリンズ 装着

車高調交換はしばらく先のつもりでしたが、手元にあるとやっぱり装着したくなっちゃいます🤤

08813549-AB5E-4A63-86B8-8FCE1398000B
S2000のショック交換すんの何回目かな・・・

取り外すamuse(ビルシュタインエナペタル)さんのハイテックダンパーさん、おつかれさまでした♨︎  雪道で遊んでから掃除してないのでだいぶ汚れてました…
ラジアルセッティング・バネはTEIN製ID70で前7kgf/mm後8kgf/mm。
クセがなく乗り心地もよく、峠レベルでは最適なネコ足だと思います。
自分の乗り方使い方では過不足なくジャストフィット。大満足の足。
これが全長調整式だったらずーっと使い続けていたと思います…



621B4BAF-237D-4C20-9ED7-D8C6F7E73062DBD940DA-D1FE-492A-87C2-13D81681CAD5オーリンズ装着。のんびりやって4時間。
フロントのタワーバーで手こずった。。腰痛い…😵
ブッシュが捻れないよう、(仮想)1G締め。

バネはZEALのXcoilsで前10kgf/mm後8kgf/mm。
とりあえず前後ともオーリンズの基準値と同じ全長にして取り付けてみた・・・ら、なんかリアが下がり過ぎたんで、全長調整。



1270820B-2748-4987-82FD-79839B6CEF48あーだこーだの調整を繰り返した結果。
こんな、指一本くらいの隙間が好きです。低過ぎず、高過ぎず。
街乗りでは13段戻し付近が良さげ。おそらく。減衰調整で乗り心地は変わりますが、ハイテックダンパーよりもフロントのバネレートが高いのは体感できました。乗り心地の評判がよい低反発のバネを合わせましたがこのオーリンズ より、柔らかいハイテックダンパーの方が乗り心地はよかったと感じました。
とはいえオーリンズさんも充分しなやか。段差のいなし方がゴツゴツしなくって。
自分の使い方で前10kも要るかな?🙄という疑念がずっとあって、前後共8kとかでいいんじゃないかな?って気がしているんですが、とりあえずまだスタッドレスタイヤのままだし、近々ラジアルタイヤ履かせてお山走ってから判断しましょうかね🙄(現状、とりあえず前後入替で前8k後10kを試したい気分🤔)
 
減衰調整は20段もあり硬い方はめっちゃ渋いので、ハイレートなバネに交換しても対応できそうです。
逆に少しバネレートを下げても適応できそうな緩さもあり。なんか、ちょうどいい塩梅の減衰調整範囲。
ROAD&TRUCKという名称に納得。評判がよいのも分かる車高調キットといった第一印象でした。 
気に食わなければ即ハイテックダンパーに戻しちゃうつもりで装着しましたが、とりあえず色々試してみます🤤


diskngym at 19:29|PermalinkComments(2)││S2000維持り 

2022年02月03日

OHLINS DFV

一台目のS2000オレンヂ号で気に入って以来、二台目の黒号でもamuseハイテックダンパー(※ビルシュタインエナペタル製ねじ式プリロード調整型車高調)を使ってましたが・・・車検対策で久々に中古の見た目がボロい車高調(OH歴ありで機能は問題なし)をいじっていたら「もう令和だし、イマドキの全長調整式の車高調欲しいぞ!」スイッチが奥までめり込んで戻らなくなってしまいました🤤 特に不具合や不満がある訳でもないんですが、車高調新調いってまえ〜🤤

S2000はショップ別注モデルなど、車高調の選択肢がめちゃめちゃ多いです。
値段も一桁万円から三桁万円まで、定番ブランドならだいたい設定されてます。ありがたし。
結局、単筒ガス式で王道&無難な、街乗り〜ワインディング重視で乗り心地の評判もいいヤツ。

Road&Track モデル ホンダS2000 (AP1/AP2) type HAL
DFV(デュアルフローバルブ)機能付きのラボカロッツェリア製、日本仕様オーリンズ 。
(※FLAG-Sというスウェーデン仕様のオーリンズもあるようです。今はもう廃盤品なのかな?)

まだスタッドレスタイヤシーズン中なので、装着とセッティングはまだちょっと先の予定ですが、以下購入にあたって気づいたことなどを。



3E24B691-B5A1-4B6D-80D1-414413B5E55Bまずはオーリンズの【ショック単体】セットの中身。

「【ショック単体】って、ひょっとしてロアシートやボトムケースが付属しないなんてことないよね?? (※カートリッジ式車高調OHのイメージ)」・・・な〜んて思ってしまって。
【ショック単体】=【コンプリートキット】ー【アッパーマウント】ー【スプリング】…ということでした。 ひょっとしませんでした。ですよね〜でしょうね〜(笑)
付属しているだろうと「だろう運転」で購入しましたが、ちゃんと取説もフックレンチもダストブーツも付属してて、ひと安心☺️

コンプリートキットでもバネレートを選べたり、スプリングだけなしとか、アッパーマウントがラバー仕様かピロ仕様かが選べたり、オーリンズ 純正でも選択肢が多くて…でも購入したら理解できました。
納期は2週間チョイでした。数日前に組んだと思われる「2022-06」(←6週目?🤔)と表記されたステッカーが貼られてました。プレタポルテじゃなく、オーダー受けてから組み立ててるんですねぇ。
にしても、ショックアブソーバー(ダンパー)だけ買えるってありがたいですね。バネ選べるし、無駄がないし。



8D79E2FE-0CC9-4775-8CE2-217A603F7714取扱説明書の一部。(一応、数値は画像処理しました)
以前、中古の車高調買った時に思ったこと
「基準になるセッティングデータが欲しい!!😣」
欲しかったのは、まさにこれ。
オーリンズ純正のアッパーマウントは使わないので、このまんまという訳にはいきませんが、かなり参考になります。
こーゆーデータはとてもありがたいです🙄
この数値通りに組むと、車検対応地上最低高90mm+αの塩梅になる模様。
 

 
7C5DA02E-D597-4404-9D56-B1484F326EB5オーリンズの黄色バネといえば純正アイバッハ。ですが、別のをあてがいました。
たかがバネ。されどバネ。直巻スプリングを調べれば調べるほど選択肢が増えてく沼。そもそも、実際に試してみなきゃ自分の好みがよくわかりません😅
SWIFT(トーハツ)とかHYPERCOとかKYBとかTEINとかHALスプリング(ハル・スプリングってチゲ鍋みたいなネーミングですね😂)あたりで迷いましたが、乗り心地とコスパを優先して低反発のZEAL(ENDLESS) Xcoilsを選択。クローズドエンドで巻き数が多くて重め。伸び縮みがリニアで乗り心地のよさに定評がある製品です。たまたま黄色で、オーリンズ純正風になりました。
肝心のバネレートは、コンプリートキットに倣ってオーリンズ基本仕様と同じフロント10kg/mm・リア8kg/mmでとりあえず。TEIN製バネ7K8Kのハイテックダンパーとの違いが楽しみ😚


321239F9-6163-4DCB-99DB-CF402A156619アッパーマウントはS2000純正部品を流用。
スチール製のショックアブソーバーベースは手元の中古品を錆取り再塗装で再生。
さすがに中古ラバーはヤレてるので、ラバー類は新調。

しかし、前後左右で計8個必要な『51631-S2A-004 ラバー,ダンパーマウンティング』(画像で8番の部品)がやたらお高くて…😥今日現在、ひとつ定価、税込2,794円😵
そこまで鮮度(弾力)が大事な部品でもない気がするので、、新調を諦めて中古部品をそのまま使うか…いや。。

2BB204C6-BB5A-40F9-8650-45711F8E48D3S2000のアッパーマウントベース、フロントはDC2(インテR)と共通。
それなら、ダンパーマウンティングラバーもDC2純正が流用出来るのでは?ってことで、DC2純正部品『51631-SL0-901』(746円)を注文してみました。
S2000純正と同じ構造のワッシャ一体型のマウントラバー。
中古と比較してDC2純正部品の方が少しゴムの硬度が高そう。ワッシャー部が広いけど、互換性あり。安価な他車種純正部品で問題なさそうです。


AB5CA909-8F05-488A-BC61-DB0F3CDEF4C3純正アッパーマウントのスプリングマウンティングベースラバーはID(バネ内径)70mmがピッタリサイズです。ヤレてない新品ラバーならID65の直巻スプリングをそのまま当てても問題はなさそう(昔使ってたSPOONのSHOWA製車高調はID61バネをアダプトせずにマウントしてラバーがグネる仕様でした…)ですが、ID65の直巻バネをキッチリと面でマウントラバーに当てるためのRIGID デルリン製のマウントシートを購入。
実物が手元に届くまで、純正のスプリングマウンティングベースラバーの置換部品(これCSOさんとこのやつと同じ)だと思ってました😓裏面に逃げの凹みはないのね…。
逃げ加工すればマウンティングベースラバーと置換可能ですが、とりあえずそのまま純正ベースラバーと直巻バネの間に挟んで使うことにします。純正のラバーも生かして乗り心地優先。
たまたまなのか、想定して設計されてるのかは不明ですが、オーリンズのダストブーツ外径とマウントシートの内径が気持ち良いくらいぴったり嵌りました。デルリン製(ジュラコンとほぼ同じもの)で摩擦係数は低くてすべすべ。バネ下側にMAQs製のテフロンシートを仕込んだので、プリロードを強くかけなければスプリングはスルスル回転仕様。おかげで全長調整もやりやすそうです。
(バネの初期の動きを良くする効果を狙ってスラストベアリングを仕込もうかとも考えましたが、プリロードが弱ければスルスル回転するので、バネの収まりが悪くなるベアリングは要らないかな🙄)

このオーリンズ車高調はリア側の車高はそこまで下げられないようですが、実際に試してみてもっと下げたくなった場合は、このアッパーマウント部にいたずらすればもうちょい車高を下げられる余地が生まれますね。
それよりも下げたくなった場合は、バネのショート化かCSOさんのショートロアブラケットかな。
(人気製品は情報も多いし、発展的アフターパーツも販売されてたりするのでありがたし☺️)



減衰力20段調整、全長調整、プリロード調整、なんならバネの交換も可能。
正直、足まわりの悪し良しの哲学や信念はないので、正解がよく分からずに迷いそうな気がします。
この先は確実に沼でしょうね😂 (イヤになったらハイテックダンパーに戻しま〜す😚) 

にしても、新品部品って気持ちいいなぁ。部品の組み合わせを考えるのって楽しいなぁ。。


diskngym at 15:00|PermalinkComments(0)││S2000維持り 

2022年01月13日

雪道

IMG_2046S2000スタッドレスタイヤ購入3シーズン目にして、ようやくまともに雪が踏めました🥳

先日関東平野にも積雪があったので近所で少し遊びましたが、もっとユキちゃんと戯れたいスイッチが入り、毎年恒例の草津温泉へ。
多過ぎず少な過ぎず、雪道初心者にとってもいい塩梅の積雪♪

IMG_2060つるつるドリドリ⛄️FR楽しい♪

信号待ちからのゼロ発進時にVSA(スタビリティアシスト)が動作し、滑る→制御→滑る→制御を繰り返して発進がえらくモタついてしまい、タイヤが雪を掻き、俺はちと冷や汗をかきました。
遊ぶためじゃない場面で、初めてVSAオフスイッチが役に立ちました。


IMG_2053ミニのスタッドレスがとっくに寿命を迎えているんですが、今後どうするか悩んでおります。。
S2000とミニ、2台の趣味車にスタッドレスは明らかにムダ🤤
暖房の効きがよくないミニでスタッドレスが活躍するようなところはなるべく走りたくない気がするけど、小径スタッドレスはコスパがよくて。
雪道S2000はすごく楽しい。けどやっぱり危ないし、出来ることなら年中ハイグリップラジアルを履かせていたくもあり・・・まぁ、ミニに乗りながらゆっくり考えましょっかね🤤


diskngym at 12:12|PermalinkComments(2)││S2000雑記