2017年07月09日

サマータイヤ

IMG_2776
3年前に買った、ヨコハマG.T.SPECIAL(Y350)がそろそろ限界ヨロシク。スリップサイン。
冬はスタッドレスにしてるので正確な走行距離は不明ですが、2万キロちょい位でしょうか。
適当に前後左右でローテーションしてましたが、だいぶ内減りしました。安くないタイヤなら裏組みして、もうひと踏ん張りさせるとこなんですが・・・よくできました。がんばりました。ありがとう。お疲れさまでした。



純正アライメント(ポジキャン)の頃はここまで減りっぷりが偏ってなかったんですが、ネガキャン化してから片減りっぷりが大幅に加速した気がします。ブレーキを変更して、ネガキャンにしてからミニの運転が楽しくなってしまい、なおさらタイヤを削るようなやんちゃに励んじゃってるってのもあるんですけども。
純正アライメントで大人しく街乗りだけなら、きっと3〜4万キロ位はいけちゃうんじゃないでしょうか?このタイヤ。コスパのいいタイヤだと思います。


で。次期タイヤの選定。
サイズは王道の145/80R10(145SR10)か165/70R10から候補を。
ルックス的に興味あるやつもありますが、商用バン向けタイヤは除外。
アクアジェットとかCR65とか英国生産の特殊なやつも除外。


【DUNLOP】 (→ミニと縁深いメーカーなのでミニ専用特設ページがあります)
・FOMULA-R D93J ・・・レイン用Sタイヤ。田宮模型のラジコンっぽいパターンが好き。
・SP SPORT R7 ・・・通称ラーメンタイヤ。興味ありありですが、165は厳しそう。
・LE MANS J-CINQ ・・・ジェイサンク。唯一のコンフォートタイヤ。ハイグリップでもないのに165…
・SP10 ・・・ミニの10インチ定番タイヤ。見た目の特徴なさすぎな、極めてフツーなタイヤ。
・グラスピック(HS-3) ・・・10インチスタッドレスなら、これ(しかない)。

【YOKOHAMA】 (10インチタイヤはHPに載ってなかったりします…)
・ADVAN A032R ・・・Sタイヤ。Sコンパウンド。街乗り車にはやりすぎでした(経験談)。
・ADVAN HF typeD(A008) ・・・ディンプルのD。元祖ハイグリップラジアル。お値段高し。
・G.T.SPECIAL(Y350) ・・・クラシカルな見た目がナイスで、特に不満・不都合なし。

【BRIDGESTONE】
・SF-248・・・これを選ぶんだったら、ミニらしくダンロップSP10にしますかね。
・FR10(Firestone) ・・・嫌いじゃないですが、ファイアストンはBSの廉価版というイメージ…

【GOODYEAR】
・GT80 ・・・気になってます。あえてのグッドイヤーっていうハズシ感?が嫌いでなく。

【FALKEN】
・SINCERA SN-807 ・・・わざわざオーツタイヤ(ファルケン)は選ばないなぁ…


・・・10インチは360cc時代の軽自動車のスタンダードサイズだったらしいので、かつてはいろんなメーカーが作っていたはずなんですけど、現代ではだいたい一般的な選択肢はこんなところかと思います。
(※英国ダンロップ社がミニのために10インチタイヤを開発したらしいんですが、ミニに影響されて、日本の軽自動車にも10インチタイヤが採用されたという経緯があるようです。豆知識。)

どの銘柄も型落ちの中の型落ちばかりで、2017年っぽくアップデートされてないのは仕方ないとしても(※製造を続けてくれてるだけでもありがたいです)・・・ひとつ文句を言わせてもらうなら、スタンダードタイヤとSタイヤの間の、ほどよいタイヤが存在しないんです(-ε-) 値段的にも。

浜ゴムのHFtypeDとか、一応Sタイヤ扱いだけどそこまででもないらしいダンロップR7に興味があったんですが、165幅だとオーバーフェンダーレスには厳しいんです。現状145幅できわきわの(グレーな)ツライチなんで。どうせ車検時は純正12インチホイールにして純正オーバーフェンダーつけて陸運局に持ってくので、多少のハミタイは構わないっちゃ構わないんですけど、4.75J+40なCRホイールだと、リアショックアブソーバーとのクリアランスも145幅でカツカツ。165幅だとはみ出し大&ショックに干渉間違いなし。つまり内側も外側も145幅でぴったりな状況でして。165幅だとハンドル操作も重くなっちゃいますし、自分にとって165幅はメリットよりもデメリットの方が多いんです。あくまでも街乗り車ですしね。


・・・という訳で。
IMG_2780
145に絞ってからもgoodyearのGT80とかなり迷ったんですが、結局、特に不満のないヨコハマG.T.SPECIAL(145/80R10)が再選。
なんつったって、『ガソリン10%節約!走行キロ2倍』ですしね!安価だし!見た目もいいし!実際に使って満足してるから無難だし。
他の10インチスタンダードタイヤ(SP10・SF248・FR10・GT80・SN807)と乗り比べしてみたいところなんですが、このタイヤ、なんちゅーかエコタイヤとかコンフォートタイヤにありがちな、うんこタイヤ感(ズルズルで全然グリップしねぇでやんの!感)が希薄というか。この見てくれにしては意外とスポーティというか、一応ADVANの前身ブランドなG.T.SPECIALなだけあるなぁ、と思うのです。ブレーキロックしにくいですし、割とグリップしてくれるように思います。軽くて非力なミニには充分なグリップ力というべきか。んで、限界を超えても急には破綻せず、サイドウォールがグネって最後まで頑張ってネバってくれるような印象。下手こいて突っ込み過ぎたり、路面状況が良くなくてタイヤに仕事を諦められちゃった時の「うおぉー!どアンダー!!曲がんねーーー」って場面が、そんなにないように思います。ハイドロプレーニングの記憶もありません。減りも緩いし、熱が入っても全然溶けずに削れてく感じですし、決してハイグリップなコンパウンドではないようなのですが、ミニとの相性、バランスの良さを感じると言うか。俺のような運転下手クソなヤツにはちょうど良さげというか。
安いし、ルックスもクラシカルで好いし、いいタイヤだなぁ、と。
70年代から地味に作り続けられている理由はそこらにあるんじゃないでしょうか。期待しないでいると、いい意味で期待を裏切ってくれます。

ヤフオク経由で4本7,820円。送料6,480円。
持ち込みOKなタイヤ屋さんで交換工賃(バランス・処分料込)6,912円。
合計21,212円でした。さすが10インチ。安い。

・・・いつもの工賃格安タイヤ屋に、予約後に「やっぱり旧の外車はダメらしいのよ〜」と断られてムカついたのは、また別の話。

ミニで依頼するの4回目ですけど?ホイール外して持ってくから、それを積んでいくから車種は関係無いと思いますけど?
予約時も全然要領を得てませんでしたが、言葉づかいおかしいし、ダメ《らしい》とか、店員としての意識低過ぎだろ、ばばあ。
車種伝えてるんだから、ダメならせめて予約時に断ってくれや。おかげで一日無駄にしたよ。。
安さに負けて細かいことは目をつぶって渋々利用してましたが・・・2匹の犬が店内放し飼いでウザいし臭いし汚いし、某宗教団体の本が並んでてちょっとアレだし、こっちが何も知らないと思って適当な文句並べてエアバルブ交換させられたし、ホイールに傷つけられたこともあるし(多少はやむを得ないと諦めてるけど、こういうことがあると相手の不備を思い出して腹立つ…)、領収書もレシートもくれないあの家族経営タイヤ屋にはもう絶対行かない。二度と行くもんか。


diskngym at 06:50│Comments(0)MINI維持り 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔