February 15, 2010

キーライムパイ グラハムビスケットVer.

diary952.jpg再びキーライムパイを作りました。
フィリングはライム果汁も含め、この前と同じ分量です。
作ったその日に食べて酸味が強く感じられ、ライム果汁が多かったかな?と思いましたが、1日置くとタルトもしっとりして、トゲトゲした酸っぱさもなくなり、程よい酸味に。
落ち着かせてから食べた方が良かったのかな。
今回の土台はグラハムビスケットで作りました。チーズケーキの時によく作るアレです。
型から外そうとしたら土台が割れてしまい、崩れました−−;
ヤケになって、崩れた部分をその場で食べたさ。美味しかったけど、クッキー生地のタルトの方が好みだったさ。
アーア。ちゃんと押し固めたつもりだったんだけどなぁ。
お皿に移すとグチャグチャになりそうで怖いので(笑)、型に置いたままにしています・・・。
どうも作るのが苦手な、グラハムビスケット+溶かしバターの土台。ハァ。
タルトは市販品を使えば、失敗なく出来るのがいいですね、やはり。
そう言えば、先週の金曜日の深夜だったか、眠れずフジテレビONEを見ていたら、アメリカ版料理の鉄人を放送していて、テーマが確かシトラスでした。
出て来ましたよ、キーライム。パイは作ってなかったけど(家庭でつくるお菓子のようですしね)、アイスとか美味しそうでした。
当分アメリカに行くこともないし(行ってもディズニー関係だけど)、なんとか日本で、キーライムを安価に手に入れることは出来ないものか・・・。

disney_t at 20:38│ │お料理関係