June 17, 2017

スコーン

久しぶりにスコーンを焼きました。
今回も「オオカミの口」はなく、生地を伸ばし過ぎて薄くしてしまい、パッと見「スコーン?」って感じーー;
上から撮っているからスコーンに見えないのではなく、横から撮ってもスコーンには見えん・・・。
diary1982.jpg前に作った時と同じ分量な上、型もちょっと大きめのをスコーン用にと買ったやつなのに、倍量出来たので「こんなに出来る分量だったっけ?」と不思議に感じてしまった。生地、伸ばし過ぎであることに気づかずに。
味は悪くなかったけど、もう少しお砂糖控えても良かったかな。
オオカミの口を作るにはパイ生地を作る時のように、伸ばしては折りたたみ・・・を何度か繰り返すと出来るみたい。
だけど・・・参考にしたレシピではそのような記述もなく、でもオオカミの口ありのスコーンが焼けている画像が載っているので、どうなんだろう?
今度いつ作るか分からないけど(苦笑)、忘れなかったら伸ばしては折りたたむ方法で作ってみようかな。

disney_t at 23:48│ │お料理関係