December 15, 2018

少しずつ

Cyrilくんが旅立ってしまってから、2週間と少し。
早過ぎるかと思ったのですが、当日中にパピーウォーカーさんや盲導犬協会、保健所に連絡を入れました。
そしてもうひとつ、連絡を入れなければならないところがあり、本日連絡をしました。
Cyrilくんが5歳の頃、軟部組織肉腫という悪性腫瘍が出来てしまい、その年から食べ始めて大好きだった、カスピ海ヨーグルト。
種菌を定期購入していたので、解約の手続きの電話をしました。
解約理由を訊かれるだろうことは想定していたので、どう答えるかシミュレーションしてから電話。
「飽きてしまった」とか嘘も方便で言えばよかったものの、そういうところだけ無駄に真面目に答えてしまい電話口で泣くという、自分で自分の首を絞めたような状況を自ら作り出すという。
オペレーターの方もさぞ驚かれたでしょう。「お辛い中お電話いただきまして」と・・・。
正直今は、辛いのか悲しいのかよく分かりません。未だに信じられない気持ちもあります。
でも、がら〜んとしてしまった家の中。外から帰っても、おもちゃやスリッパをくわえて、しっぽをグルングルンまわして迎えてくれる子はいないのが、ただ現実としてあるわけです。

disney_t at 23:51│ │つぶやき