January 09, 2019

離れているから

パソコン関係でウダウダしていましたが、結局新しくプリンターを買うことで落ち着きました。
が、問題がひとつ。どれを選んでいいのか。
ネットでプリンターのおすすめで検索しても、よく分からない上に色々あり過ぎて。
なんせ以前買ったのは、前回の戌年を控え、うぃっちゃん主役の年賀状をプリントするのが目的だった時。
Cyrilくんが来てくれた縁で、毎年サポートショップの年賀ハガキを購入して年賀状の印刷すらしなくなり、最後に使ったのはうぃっちゃんの写真をプリントした10年ほど前。
買い換えなかった14年ほどの間に、色々進化?していることにビックリ。
家電量販店へ行って店員さんに、今使用しているパソコンで使えること、年に数回程度しか使わないこと(この時点で若干引かれた気がする)、主に写真プリント目的と告げたら、初めてのメーカーを勧められました。
恐らくメーカーが用意したのであろう見本を見たら、勧められるだけあってすごく綺麗。
思わず「良く撮れているやつを印刷したのでは?」と突っ込んでしまい、「まあそうですね・・・修正とかはしてるかも・・・」と返答された為、結局前と同じメーカーにしました。(勿論理由はそれだけではないですが)
10年前にうぃっちゃんの写真をプリントした時は不満もなかったし。
型落ちだったので、一万円切る価格。因みにこれまでオブジェとして飾っていた(嘘)プリンターも、何を選んでいいか分からず、どうせ大して使わないから安いやつでいいと、同じくらいの価格だったような記憶。
万一壊れたら、購入価格より修理代が高くなるだろうから新しく買った方がってなっちゃうし、安いってのも考えものだよな〜とか思いつつ。
自宅に帰り早速使ってみましたが、作りがちゃちい繊細で、トレーの出し入れとかで、どこかがバキッと壊れそうな感じがどうも・・・。そのうち壊しそうな気がします。
プリント出来るようになるまで少し時間がかかりました。が、納めたいフレームに綺麗に、気に入った写真を収めるには試行錯誤が必要でした。
写真のウデが悪い点を差し引いても、印刷された写真を見ると、勧められたメーカーか、少し高くてもインクの種類が多い機種の方が良かったかもと、ちょっと思いました・・・。
一万円切る機種で、はっきりクッキリ鮮やかあら綺麗!にプリント出来ると思うのが間違ってるのかもしれないけど。
diary2233.jpg選んだ4枚はこれです。
白飛びしちゃってたり、カメラ目線でなかったりするけど、ここ1、2年くらいの間に撮った、可愛い、Cyrilくんらしいと思う写真を選びました。
うぃっちゃんの写真は、常に持ち歩いています。Cyrilくんとお散歩に行く時も必ず持って行ったし、近所のコンビニに行く時ですら一緒。もはやお守りのようなもの。
そこにCyrilくんの写真が加わるというのはやはり、いなくなってしまったことを実感させられました。
それまではなんだか、家にいないだけで少し離れたところにいる、それでも十分寂しいし辛いけれど、本当にいなくなってしまったと思えない時がありました。
こうして写真をフレームに入れると・・・。やはり、いなくなってしまったのだと感じます。
心の中だけに残る思い出も、とても大事。
だけど、こうして形として残しておけるものがあるからこそ、ずっと想い続けていられる部分もあるのかな、とも思います。

disney_t at 21:50│ │Cyril | つぶやき