December 2010

ちょっと時期遅れのクリスマスウィッシュ総集編 最終章

クリスマスウィッシュ総集編のいよいよフィナーレ。

クリスマスパーティーの場面??より数カット
ウィッシュ61

ラインダンスに加わるミニー
ウィッシュ62


ウィッシュ63


ウィッシュ64


ウィッシュ65

妖精のクリスマスツリー
ウィッシュ67

望みのクリスマスプレゼントを手にする3人娘。
ウィッシュ68


ウィッシュ69


ウィッシュ70

この1年、拙いブログをご覧いただきまして有難うございました。m(_)m
来年も又、よろしくお願い致します。
最後に、2011年が皆様にとってさらに良い年となりますよう、ご祈念申し上げます。

クリスマスイン ヴェネツィアサイド435*号室の巻

1日目のイン、午前中はランドを駆け回り、昼からシーでウィッシュを見て、コロンビア号でディナー。

早起きもしているので、少々お疲れ気味。3時早々にチェックインすることにして2時40分頃ぴよ母とロビーへ。プリチェックインPRの効果か、待ち順は想像よりはるかに前の3番目。
プリチェックインの方が良い部屋が割り当てられる確率が高いって話も聞くけど、今回はバケパだもん。いい部屋に決まってるじゃん(と内心思っていたら・・・)。

本来より10分程早く、2時50分頃、ハンドベルの演奏がありチェックイン開始。
ミラコ・ハンドベル


チェックインは、あっさり終わりルームキーの入った紙ケースに書かれた部屋番号をみると、「ありゃ、この部屋は・・・」 (ーー)〆
それでももしかしてと、実物を見るまで一縷の望みを繋ぐが。

部屋まで案内してくれたキャスト様は、ディズニーマインドに溢れ、今日はどうしたのかと聞いてくれ、心が和む。

で、部屋に着いてドアを開け、中に入ると、やっぱり・・・。

ここは、今年の8月、バケパで泊まったのだけれど、天幕とフェイクのバルコニーが邪魔で撮影に苦労した部屋のお隣で、窓の外の造りはほぼ同じなのでした(´・ω・`)ガッカリ。

今回の部屋から見下ろすゴンドラ乗り場。
ヴェネ14

前回の部屋から見下ろしたゴンドラ乗り場
ヴェネ04

今回の部屋から望むタワテラ方向
ヴェネ15

前回の部屋から望んだタワテラ方向
ヴェネ05

当たり前だけれど、眺めはほとんど同じ(笑)。

もちろん、ヴェネツィアサイドでは、夜の電飾も含め、おそらく最高級の部類に入る眺めでしょう。
そのためバケパでの宿泊者の部屋の割り当ては大体この辺りということで、決まっているのだろうけれど、もう一つ隣りの部屋にしてくれても良かったのに・・・。

でも気を取り直し、これもまた一興と、ロープもアクセントにして写真を撮ってみました。
そして、ほぼ同じ場所なので、運河の水の色など季節の移ろいがより感じ取れる。V(^^)
さらに冷静に考えてみれば、天幕や(フェイクだが)バルコニー付きの部屋のほうが希少価値ありともいえる訳で、このような部屋に2度も泊まれたのいうのは、むしろ配慮してもらっているのかも?!







ちょっと時期遅れのクリスマスウィッシュ総集編 その3

シーのメインショー・クリスマスウィッシュの紹介に戻ります。

場面は、いよいよ肝の部分へ。
ミッキーが「誰もがクリスマス」と歌い始め、
ウィッシュ51

ミニーが「幸せ願う。」と応えます。
ウィッシュ52

次に、ドナ・デジが「探し求めて気付く、そこにはクリスマスファミリー。」と
かけ合います。
ウィッシュ53

さらに、チー・デーとクラリス、グーフィー、サンタさんのかけ合いが続きます。
「すべてがクリスマス、教えてくれる。」
「他に、欲しいものは無い。そばにはクリスマスファミリー。」
ウィッシュ54

「共に分かち合う喜びの日。大切な仲間とここで祝おう。」
ウィッシュ54-2

かけ合いに続いて、合唱。

そして、いよいよミニー、ミッキーの決めセリフ。
「ねえ、ミッキー。本当に大切なものって、こんな風にすぐそばにあるのね。」
「そうだね、ミニー。大切な家族や素敵な仲間と一緒にすごすこと。
 それが僕たちのクリスマスウィッシュなんだね。」

ウィッシュ56

ぴよ父も、家族3人で観ていて、ちょっとほろっとしました(笑)

最後は、再び、全員で合唱。「望みはクリスマス、だた一つだけ。」
ウィッシュ55


「いままで、出会ったすべての人達、導いてくれる。誰もがクリスマスファミリー。」
ウィッシュ58

そして、いよいよフィナーレへ。

クリスマスイン 1日目 ディナーの巻

メインショー・クリスマスウィッシュの紹介は今回はお休みし、1日目ディナーのご紹介です。

我が家でインした時は、昼がディナーとなることが多いです。何故って、夜はどのレストランもお高めだから(笑)。
ただ、今回行った、S.S.コロンビア・ダイニングルームの場合は、昼夜同一のメニュー・お値段とのこと。

頼んだのは、ぴよ母とぴよ父が、クリスマスウィッシュのスペシャルコース
8月に食べた普段のメニューとあまり違わないのだけれど、海老のオーブン焼きがついているのが違うのかな。
小食のぴよ娘は、リトルセイラーズ・セット(爆)。

以下、写真でのご紹介です。
ディナー00

前菜(ズワイ蟹のキッシュ)
ディナー01

スープ(カリフラワーのクリームスープ)
ディナー02

メインディッシュ(ローストビーフとオマール海老オーブン焼き)
ディナー03

デザート(ガトーショコラ、バニラアイスクリーム添え)
ガトーショコラがお家、イチゴがサンタさんで、背負ったクリームがプレゼントの趣向
ディナー04

ぴよ娘が図らずも作った隠れミッキー
ディナー05

ここからは、ぴよ娘のディッシュです。

コーンスープ
ディナー06

メインディッシュ
ディナー07

デザート
ディナー08

ちょっと時期遅れのクリスマスウィッシュ総集編 その2

シーのメインショー、クリスマスウィッシュの続編です。m(_)m

場面は変わり、
クリスマスのパーティーのドレスについて、あれこれと語り合う3人娘。

「夢見た」「ドレスの」「特別なクリスマスファッション。」
ウィッシュ31

「さあ、パーティーに出掛けましょう。」「特別にお洒落して。」「最新のクリスマスモードよ。」
ウィッシュ32


ウィッシュ33

「クリスマスパーティーのドレスはこれで決まりね。」
ウィッシュ34

さらに場面が変わり、

 雪だるまに腕を挿して、「よ~し、これで完成~。」
「雪だるまも願い事するのかな?」「するわけないだろ。」
「自由に動きたいとか?」「ないない。」
「歌ったり、踊ったりしたいとか?」「しない、しない。」

などと軽口をたたく「チ・デ」
ウィッシュ35

「あれ、何か(雪だるま)動かなかった?」
ウィッシュ36

いつの間にか、雪だるまの妖精たちと一緒に歌い、踊る「チ・デ」
「雪だるまのパーティーだ。」
ウィッシュ37

「気分は最高!!」「楽しいぞ。」
ウィッシュ38

まだまだ続きます(笑)

ちょっと時期遅れのクリスマスウィッシュ総集編 その1 

シーズンももう終わりですが、昼のクリスマスウィッシュ総集編です(笑)。

妖精の踊りでショーはスタート
ウィッシュ21

クリスマスのプレゼントで悩むミッキーとドナルド
ウィッシュ22

そこで、グーフィーが「サンタさんなら知ってるかも?」と。
ウィッシュ23

(昼の部はサンタさんが写っていないので夜の部から借りてきて・笑)
ウィッシュ23-2


ウィッシュ24


ウィッシュ25


ウィッシュ26

サンタさんのプレゼントの仕分けを手伝い、御礼に意中の人の望みの品を教えてもらう3人。
ウィッシュ27

でも、グーフィーは誰にプレゼントしたんだろう?ショーの中には出てこないのだけれど(笑)
ウィッシュ28

その2に続きます。

クリスマスイン 1日目午前中・ランドの巻

1日目の午前中は、ランドにイン。




ランドクリスマス01

ランドのクリスマスといえば、このツリー
ランドクリスマス02


シンデレラ城の飾りつけは(昨年と比べ)ややシンプル(らしい)
ランドクリスマス03

続いては、食べ物シリーズ。
グレートアメリカン・ワッフルカンパニーのミッキーワッフル(抹茶あずき&黒みつソース)
ランドクリスマス04


スウィートハート・カフェのマイクメロンパン
ランドクリスマス05


ヒューイ・デューイ・ルーイのグットタイム・カフェのトゥーントリート(和風の練りもの)
ランドクリスマス06

バケパの門が開きました v(^^)v その2

前回に引き続き、2日目インの時系列です。

05:50
ミッキーの声で起床

06:30
オチェーアノで朝食。
この時間、人が少なく、料理などの撮影に最適

08:30
ランドの優先入場ゲートスタンバイ(ぴよ娘&ぴよ父)
15分アーリーは2度目

08:45
ゲートイン。
パートナーズ像の前でキャラグリに絡む。
ぴよ父は、「悩殺」クラリスと記念撮影、サインも貰う v(^^)。
ぴよ娘は、ミニーに絡もうとするが、お子様パワーに諦める

09:00
ミッキーの家を目指して小走りに

09:03
プーハニのFPゲット

09:05
「ミッキーの家」を見て回り、最後に「ミッキーに会う」
娘はフォーマルスタイルの、父は魔法使いの姿のミッキーとそれぞれ
記念撮影

09:20 
トゥーンタウンでもキャラグリが行われており、別の衣装のクラリス、ミニー、ドナ・デジ、マクダックスなどとグリ、記念撮影

平日の朝一入場の良さをを実感

09:40
 「プーハニ」(ライドの前の方に乗り、ハチミツ大砲を受ける)

10:00
 「スプラッシュ」(シングルライダー)

10:25
ホリデーパレードの観賞席への通り道、スーパードゥーパー・ジャンピングタイムの終わりをチラ見する
将来、もし孫が出来れば、連れてくることになるのかと、ふと。

10:45
ぴよ母、ミラコから合流。
 「ホリデーパレード」をパートナーズ像の前にあるバケパの観賞席から。
全体は良く俯瞰できるけど、デジカメでの撮影には少し遠いのが難点、また、時間的に逆光気味

11:25
ぴよ母&ぴよ父で「モンスターズインク」(ライドは3列目、最後にロズから声はかけてもらえず)。バケパのFP。
昼食まで、若干のショッピング

12:00
「イーストサイドカフェ」でバケパ指定のコース(通常メニューから選択)の昼食

13:20
ぴよ母はパークアウト
ぴよ娘&ぴよ父でシーへ向かう

13:50
ドックサイドステージへ(ダッフィーグリの最中)。
セブンの待ち列、1回目約100人、2回目約30人。娘が背の低いので、1回目の立ち見1列は微妙と判断し、場外立ち見に場所取り決定.。
平日のためかこの時点で場外場所取り1番乗り。
(赤い橋に向かって登り坂になっているので、橋に近い方は、手前に場内立ち見の人が来ても気になりません)。

14:30 
ぴよ娘、お気に入りの一つ、ミシカを観る。無風のためか盛んにパイロが上がる(ドッグサイドステージには音も届く)
ミシカの後、三匹目の「ウィッシュ」の抽選もするがハズレ

15:20
ぴよ父もウィッシュの抽選、「Cブロック6列中央部分の最良席」を引き当てる(撮影に最適という意味で、臨場感なら1列目でしょう)

15:40 
ぴよ父、バケパのFPもまだ有るが、TOTのシングルライダーを体験してみる。FPレーンから入り、待ち時間も含め約45分。FPホルダーより10分~15分余計にかかる感じ。
でも当日のスタンバイ(110分(実際は80~90分位?)+体験約25分)に比べれは、半分以下の所要時間

16:50
「ウィッシュ」の鑑賞券、ぴよ娘用にと思ったのだが、人混みをかき分け立ち見の最前列まで戻ってくる勇気がないとのことで、ぴよ父が見に行く。

17:30
「セブンライツ・オブ・クリスマス」

18:00
シーをアウト、ミラコで荷物受け取り

18:15 
イクスピアリで、ぴよ父は「スティッチの湯たんぽ」購入

18:25
リゾートからアウト









バケパの門が開きました v(^^)v

一昨日、昨日と、天候とクジ運にも恵まれ、パーク&ミラコを満喫してきました。v(^^)

以下、1日目インの時系列です。

08:00 
ウェルカムセンターで荷物を預ける

08:15
ランド一般ゲートスタンバイ

08:30
ランドへイン。ぴよ娘は、糸の切れた凧状態でスペースに乗り、トゥーンタウンへ

08:40
ホーンテッドマンションのFPゲット

08:45
ぴよ母と「ミッキーワッフル」の朝食

09:10
キャプテンEOのFPゲット

09:30
ぴよ母と「ホーンテッドマンション」

09:50
午前中の空いてる時間にぴよ母、ショッピング
ホテルにデリバリーしてもらう

10:30
ぴよ母と「キャプテンEO」

11:25
ランドをアウト、リゾートラインでシーへ向かう
(歩いても25分ほどだが・爆)

11:40
シーへイン。ミースマの最中。ぴよ娘は、センターのFP取りに向かい、20:30からをゲット。3人合流

12:05
「ウィッシュ」(バケパでGブロック)

12:40
PSしておいた「S.S.コロンビア・ダイニングルーム」で昼食(この日のディナー)

14:30
朝から目まぐるしく動き回ったので、15時チェックインをめざしホテルロビーへ。ぴよ娘は、もちろんミシカを観にいく。

14:50
ハンドベルの演奏と共に、少し繰り上げチェックイン受付開始
ルームキー入れの部屋番号を見て、「ありゃ、この部屋は・・・」 (ーー)〆 

15:00
部屋まで案内してくれるホテルのキャスト様との会話に、若干心が和む。
が、部屋のドアを開け、中に入るとやっぱり・・・。(ーー)〆
     
15:30
二匹目のドジョウを狙って、ウィッシュの抽選に。約30分待ち

16:05
3人分を2回に分けて。3人分当たったけど、2枚は立ち見の3列目、1枚はDブロックの一番ステージ寄りの良席で、つまり、ぴよ娘用

17:15
「BBB クリスマスバージョン」(バケパで中央ブロック13列目)

18:00
ロミオでオリジナルグッツ引換、
マンマ・ビスコッティでランチケース引換(センスのカケラも無い、オリジナルバックは相変わらず。シーズンのバックをくれればいいのに・・・)

20:00
ぴよ娘(座り見)と、ぴよ父(立ち見)のみ、再び「ウィッシュ」

20:35
今回のバケパのメイン「ミニ・ミキ」とのBMTでのグリーティング。
参加は、10組程。自分のカメラで1枚。後はキャストカメラマンの撮影。

21:15
ぴよ母とぴよ父で、バケパに付いているFPでTOTへ
(娘が取ったセンターのFPは、勿体無いがコレクションに。誰かにあげれば良かったけれど、その様な状況にならず)

21:45
シーをパークアウト









バケパの門が開きそうです v(^^)

前回の記事「ようやく発表・・・」につきましては、拙文を大変多くの方にご覧いただいたようで、嬉しさと同時に、大変恐縮しております。本当に有難うございます。

さて、明日より我が家3名で、リゾートインいたします。
10月末にバケパでインの予定でしたが、数日前の台風襲来との天気予報に、予約キャンセルしましたが、結局台風は予報より1日早く通り過ぎ、家族で残念な思いをしました。特にぴよ母は、以前はパークに行くとすぐカフェなどで休憩といった感じでしたが、ここ最近体調が良いこともありとても残念がっておりました。

その代わりの今回のイン。
一番の心配の種は、季節柄、家族皆の健康管理でした。インフルエンザの予防接種を受け(例年のことですが)、うがい、手洗いと部屋の換気に心掛け、何とか前日までこぎつけました。

折角だからとバケパは「ミッキー&ミニーに会える・・・」のコースにしました。グリーティングで「ミッキーとミニーの二人と一緒に」写真を撮る機会はなかなかないので、一番の楽しみです。
キットを開けてみると、「BBB」のクリスマスバージョンも既に座席が指定されているので、開演の少し前に行けばよく、普段とは違う穏やかな入場です(笑)。
「ウィッシュ」と「ホワイトホリデーパレード」も鑑賞エリアの既に指定された席から観ることができます。
ホント、早朝からゲートスタンバイし、朝一でオープンダッシュする時の張り詰めたような緊張感とは、全く気持ちが違いますね。

お天気は、明日は良さそうですが、月曜日が心配です。2つ天気予報をみていますが、降水確率は40%と50%(汗)。
何とか、月曜日まで天気がもって、「セブンライツ」まで観られたら完璧なのですが。

では気をつけて行ってまいります。m(_)m

 
 前回10月、開封せずに送り返したバケパキット(涙)。
バケパキット1010


今回のバケパキット(ガイドブック・ファイル・予約確認書とクーポン類一式)
バケパキット1012










参加中です↓クリックお願いします にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
プロフィール

ぴよ

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ