March 2012

3月のインパ 名残惜しいシー10周年の巻 

2月の舞浜詣が終わったばかりでしたが、4月に確実視されるの転勤後は、仕事の日程が読みずらくなるだろうとの思いから、10周年の見納めも兼ねてインパしました。
ところが、インパ予定の2日間は、数日前から雨予報。ただ、気象庁発表で予報精度は最も低い「C」で、前日になると、終日降りっ放しではないような予報だったことから、肝心の時間には雨が降らないよう、希望を託して予定通り出掛けました。(^^;)

3月○日(金)
9:00
ゲートオープン、1分後にゲート通過

9:05
BBB、先頭でスタンバイ v(^^)/
TOTの10時台のFPゲット

屋根のある部分に待機出来たので濡れずに、USBにおとしたディズニー音楽に浸りながら、TOTに行った25分程の時間以外は、まったりと開演を待ちました

11:55
入場開始。先頭の場合、普通なら最前ドセンに行くところですが、そこはぴよ父の趣味ではないことが分かっているので、指定席へ

13:05
いつものように盛り上がって終了

13:15
オチェのPSまで少々時間があったので、ミラコの中を散歩しました

1203ミラコ01


1203ミラコ02


1203ミラコ03

13:35
運よくオチェのコースのPS(13:40)が初めて取れました。席に案内されたのですが、コース用のテーブルはオチェでも最奥の一角のみ。なかなかPSし難いのも肯けます。( ̄ロ ̄lll)

平日でしたので3ディッシュコースで。
パンはおかわり可。ただ、先月のSSコロンビア号に続いて、お気に入りになった米粉のパンは有りませんでした(´・ω・`)ショボーン
1203オチェ01

メニュー表によると「鴨肉コンフィのリヨン風温製サラダ」
1203オチェ02

14:25
食事をオーダーした際、ミシカはご覧になりますかとキャスト様から訊かれ、折角だからとお願いしました。
前菜で一旦ストップして、ミシカ観賞にオチェコース(+シルクコース?)ゲスト用のテラスへ。コーステーブル同様、オチェテラスは初体験でしたが、目線の高さも程良く、スピーカー等の障害物も余り気にならず、なかなかグット(こちらは次回ご紹介いたします)

メインはこちら、「ウズラのグリル 粒マスタードソース」
1203オチェ03

デザートは、ブッフェと共通の方を選択しました
1203オチェ04


1203オチェ05

ソルベ?は調子に乗って4種類コンプしました(^^;)
1203オチェ06


1203オチェ07

ミシカを観ると、スタンバイの時間も入れ30~35分位は取られるので、コースをいただくのは、気ぜわしくはないけれど、まったりでも無い感じの制限時間いっぱいの2時間でした。ヴォヤッジのスタンプもしっかりいただきました。

オチェのコースは初体験でしたが、すっかり気に入ってしまいました (◎´∀`)ノ


先月の舞浜詣 4日目の巻 シェフ・ドへ(続)

2月の舞浜詣でもいよいよ大詰め、シェフ・ドでお仕舞です。(◎´∀`)ノ

4日間で、シェフ・ドでグリは4回目。(我ながら)w(゚o゚)w
多少は学習して、キャラ様方と多少なりとも長く掛け合うために、一計を案じ、TODAYに出ているキャラ様自身の近くにサインしてもらうことに。
因みに2月のシーは表紙がプルート、中がマジカルの衣装のミニミキやドナデジなど、ランドはグー様でした。

ただ、ドナちゃんに、「ここでシェフやって、マジカルにも出て大忙しだね。」と声をかけると、どう反応したら良いのか、かなり戸惑っている感じでした。(←やなゲスト By ぴよ娘)
やっぱり、ドナちゃんは、シーの船着き場の横に居る時が、一番面白い気がします。(^^;)


1202シェフド01


1202シェフド02


1202シェフド03


1202シェフド04


1202シェフド05


おまけ。ドナちゃん、今年もありがとう。ヽ(´▽`)/
1202シェフド06

延々と続きました、2月の舞浜詣のレポ、以上をもちまして、終了です。
読者の皆さま、ご愛読ありがとうございます。m(_)m

先月の舞浜詣 4日目の巻 シェフ・ドへ

90分のプリプリが終了し、部屋に戻って荷物整理。12時にチェックアウト。
4日間楽しみすぎて、疲れがたまり、ぴよ母とぴよ娘はここでリタイアしました。やはり、4日間の舞浜詣は、なかなかハードのようです。
テーブルにエキストラ参加するアカデミーは、取消料の関係で既に前日、キャンセル済み。

で、ぴよ父一人、シーへ向かい、BBBを観て、ロメオ前でマジカルを見納めした後、シェフ・ドに向かいました。

1202マジカル21



昨年は、平日のランチをウォークインで突破したのですが、今年はディズニーホテルの特典予約で、PSの苦労免除でした。
内容はというと、装飾も、並んだ料理の品々もやや簡素化した印象を受けました。
それと1日2回のブッフェは、昼抜きだったとはいえ、さすがにきつかったです(爆笑)。

今回も、撮影対象にムラがあり、申し訳ありません。

1202シェフド11


1202シェフド12


1202シェフド13


1202シェフド14


1202シェフド15


1202シェフド16


1202シェフド17


1202シェフド18

次回、キャラグリの様子について、ご紹介します。m(_)m



先月の舞浜詣 4日目の巻 プリプリ増刊号

いきなり余談ですが、本日、ぴよ娘が同級生4人とシーへインパしております。
3月下旬の土曜日といえば、制限がかかっても不思議ではない混雑予想日ですが、3~4日前から雨予報。どうも雨女の気のあるウチの娘(爆笑)。
友人とのインパの際は、「アトラク中心なので雨の方が混まなくて好都合」と強がっていましたが、実際は、雨のピークが昨晩から今朝に前倒しにズレ、今は小雨といったところでしょうか。
現在、制限はかかっていないようですが、それでもHPで待ち時間を見ると、絶叫系が軒並み100分超えなのに対し、グリは、ミニミキでも40分待ちという辺りに春休みという季節感が出ていますね。

漸く、本題ですが、前回、読者の皆さまからプリプリの食事についての問いかけをいただきましたので、メインとして何を取ったのかも良く分からない写真ばかりですが、来年?の参考になればと、増刊号でご紹介させていただきます。m(_)m

プリプリにふさわしい菓子パン類
1202プリプリ21

和食を中心に取った皿です。舞浜に行くとどうしても洋食が中心になるので、嬉しいところです
1202プリプリ22

こちらは、洋食を中心に
1202プリプリ22

この皿は、和洋折衷でしょうか。ミキ型のハンペンもありました
1202プリプリ24

フルーツも一通り
1202プリプリ25

ピンクのリボンは柔らかいチョコレート風でした
1202プリプリ26


次の4枚は、ゲストは座れないテーブルセットの追加のご紹介です
1202プリプリ13


1202プリプリ14


1202プリプリ11


1202プリプリ12

先月の舞浜詣 4日目の巻 プリプリ4人娘

ベリーちゃんグリから急いで戻り、5分遅れでプリプリに。
女性はピンク色のものを纏ってきて下さいとのご案内でしたが、うちの二人はさて??

1202プリプリ01


1202プリプリ02

まず食事をとり、しばらくすると、4人娘が入れ替わりご挨拶にきてくれました。
シェフ・ミだと時間中に同じキャラ様が大抵2回ずつ来てくれるのですが、タイミングが悪いと、食事を取りに行っている間に、キャラ様が来ている(通り過ぎる)ことも。
一方、このグリでは1回ずつ。なので、食事中にキャスト様からそろそろキャラ様方がグリに来ますとの前触れがあります。どちらのスタイルがいいかは好みかと思います。

ただ、時間に追われているのかキャラ様方もやや忙しそうで、グリーティングというよりは、1日目のポリテラや2日目のフードプログラム同様、記念写真の撮影会といった感じもしましたが(^^;)


1202プリプリ03


1202プリプリ04


1202プリプリ05


1202プリプリ06


1202プリプリ07


先月の舞浜詣 4日目の巻 朝散歩・ベリー摘み

先月のインパご紹介、ようやく最終日に入りました。

8:00
朝はゆっくりと起き、まずシャーウッドガーデンへ。朝日を浴びてのまったりとした散歩でした

1202ランドH01


1202ランドH02

8:40
泊った部屋に一番近いエレベータ、途中階(奇数階?)に止まるとキャラ様方が歓迎してくれます。(笑)

1202ランドH03


1202ランドH04


1202ランドH05

8:50
ランドへ優先入場。ぴよ娘と二人で、クリッターカントリーのベリー摘みに来るミニーちゃんを目指しました

9:00
まったりと歩いて行ったので、列についたのは、優先入場組の中では一番最後。
キャストから待ち時間が1時間程度といわれ、9:50からプリプリがあるので少々焦る

9:20
ぴよ母に連絡を入れ、プリプリは少し(5~10分)遅れるので、先に精算を済ませて待つよう依頼

9:40
順番が来て、苺のイメージの衣装が印象的なミニーちゃんとグリ

1202ベリー01


1202ベリー02


1202ベリー03

9:55
ランドホテルに戻り、プリプリです(続きます) v(^^)

先月の舞浜詣 3日目の巻 アリスルーム(続)

前回に引き続きアリスルームのご紹介、今回は壁紙が中心です。
肝心のベット周りは、先にぴよ母とぴよ娘が部屋に入り、崩してしまったので、写真がありません。m(_)m

1202アリス11

1202アリス12

1202アリス13

1202アリス14

1202アリス15

1202アリス16

1202アリス17

1202アリス18

先月の舞浜詣 3日目の巻 アリスルーム

3日目の泊りは、翌朝のプリティー・プリンセスのグリに惹かれて、ランドホテルのふしぎの国のアリスルームでした。部屋の中は、ふしぎの国のアリスのキャラクターで一杯でした。

ただ、ぴよ父自身は、ストーリーを良く知らないため、写真の貼り逃げの様な感じで申し訳ありません。承知していれば、もっと迫力あるレポが出来たのかもしれません。(^^;)

物語の場面集ですね
1202アリス01


1202アリス02


1202アリス03


1202アリス04

風呂場とお手洗いへの入り口です
1202アリス05


1202アリス06

ソファーも乙女心に訴えるような色調です。
1202アリス07

次回も部屋の装飾のご紹介です。m(_)m

先月の舞浜詣 3日目の巻 その2(再掲)

3日目インパの続きです。8日作成中途での掲載失礼しました。m(_)m
追記、完成いたしました。
ファンダフルディズニーに入会して2年余り。初めてこの手の抽選ものに当たりましたv(^^)

2月19日(日)

16:15
キャンティーナ前で家族再合流

16:25
キャンティーに入り、会計、記念グッツを受け取り、座席決めの抽選と続きました

記念グッツは写真入れでした
1202フードプロ02

中にサイン入りの生写真が一枚
1202フードプロ01

メニューは、キャンティーナの通常メニューから指定のもの(だったかと(^^;)
1202フードプロ03

10周年のホワイトチョコは特別?もともと?
1202フードプロ04

17:30
ミニミキ、グー様、チ・デが登場してグリ開始。
アクセントは、左に写っているお姉さん。楽しい不思議な雰囲気を醸し出しています

1202フードプロ05


1202フードプロ06


ポリテラのランチもそうだけれど、限られた時間の中で全部のテーブルを廻らなければならないので、ぴよ家の様な大人3人連れへの応対は、写真を1~2枚撮るだけでややあっさり。お子ちゃま連れの大家族なんかは、長々と。
やはり、グリは、短時間で何をしてもらうか、何を話しかけるか、事前に準備が必要ですね(^^;)


堂々の構えのデール

1202フードプロ07

18:30
ゲスト参加の簡単なショーもあり、パーティー終了。
ぴよ母は、この日の泊り、ランドホテル(不思議の国のアリスルーム)へ

18:35
ここまで来たら、隣のドナちゃんに表敬訪問したい。
ここは、普段、PCやケータイでたまにチェックしていると待ち時間は、土休日、平日問わず大体30~40分で余り変わりないのですが、幸い、この日は20分待ちの表示に吸い込まれる。

「ここでグリして、アンバサダーでシェフして、マジカルも出て、大忙しだね!!」と声をかけると、ドナちゃんの反応は、汗を拭き拭きでした。(^^)

ドナちゃんこの日のキメポーズ
1202フードプロ08


19:15
ぴよ娘が昼前に取ったのか、タワテラのFPが2枚あり、ぴよ父、ぴよ娘二人で搭乗。
ぴよ娘は今回も、またもや2階(本人曰く、避けているワケではないけれど1階は一度もなしなのだとか)

19:45
2年ぶりのランドホテル宿泊。1階のコンビニにタイミング良く(売り切れの時もしばしば)おにぎりがあったので仕入れる。ぴよ娘もご飯党で、一日一回はコメを食べたいらしい。(^^;)
部屋は最上階の9階で、エレベータからすぐの所でした

次回は、お部屋の紹介からです m(_)m

先月の舞浜詣 3日目の巻

3日目に入ると、徐々に疲れも出てきて、パーク至近のミラコやランドホテル泊の有り難さを感じた1日でした。

2月19日(日)

6:30
ミッキーの声で起床

7:00
ベッラで朝食

8:35
ミラコゲートへの列に家族全員で。

8:50
ゲート通過。マグダックスデパートの前で9時間際までスタンバイ。
タワテラを目指す

9:00
ぴよ娘のみタワテラのFPゲット。

9:02
家族3人で、待ち時間なしのスタンバイでタワテラへ。
エレベータは2階のCでした。

9:25
センターが稼働していれば、ぴよ父とぴよ母のパスポートでFPをゲットするところですが、残念ながら休止中。
インディまで行く元気はなく、二人で部屋へ帰る道すがら、ゴンドラへ。待ち時間は記憶では20分位と案内されていたのですが、朝の準備が整い、次々係留場から船が出てきて実際は10分ほど。

1202ゴンドラ01


タワテラで、スタンバイ+FPの2回乗りをしなかったのは、ゴンドラの航路最後の橋下通過時に願い事をして、「叶ったらまた来てください。」とのキャスト様から言われていたので、まずはお礼をして、新たなお願いをしたかったから

9:50
部屋に戻り、アメニティの追加を頼み、泡風呂を再現(^^;)したり、ランドホテルへ移動の荷造りをしたり

11:30
家族全員で、バルコニーからBeMagicalを観賞。
場所柄、ちょうどショーのセンターの延長線上に当たっているらしい。望遠レンズがあればなあと、ふと

1202マジカル11


1202マジカル12


12:00
名残惜しいが、荷物の運搬をサローネで頼んで、ミラコアウト。
ファンダフルのフードプログラムが行われるキャンティーナ前で、16:20にぴよ母、ぴよ娘と待ち合わせの予定

12:20
ぴよ父、センターのQラインツアーに参加。前日、ホテルのホットラインで、ツアーは正午からと情報収集しておきました。
センターのゲスコン様に、ニモ船長の研究の品々を説明していただく。普段、FPで乗るとQレーンはさっと通り過ぎる感じだし、スタンバイでも関心はこれらの品々よりも列の進み具合(苦笑)。
地下800メートルへ下るエレベータの前まで来て終了。約20分のツアーでした

Qラインツアーでしかいただけない?貴重品

1202センターQ01

1202センターQ02

ニモ船長の吸いかけの葉巻の残る書斎
1202センターQ03


12:50
指定席が確保できそうだったので、14:00の回は見送り、15:30のBBBにスタンバイ

14:55
入場開始。狙い通り指定席をゲットv(^^)/

15:30
BBBスタート。抽選無し回としてはフツーの盛り上がりでしたが、でもやはり自身のノリもよく

16:15
キャンティーナ前で家族再合流。
ぴよ娘は、ぴよ母とランドに行き、前々日、観ようとしたラス回が雨でキャンセルだったミニミニを観てきたらしい

やや半端ですが、今日はここまでです。m(_)m

参加中です↓クリックお願いします にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
プロフィール

ぴよ

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ