アンバサダー

アンバサダー「花」にドナ・デジ出現の巻

3月2回目のインパでは、一日一食はそれなりにと思い、直前でしたので「花」のPSにしました。
「花」は過去ログを振り返ると昨年9月に、鉄板アートを見せていただいて以来です。

PSの時間まで20分ほどあったので、チク・タック・ダイナーを覗くと、レモン味のドナちゃんのブレットが未だあったので、お土産に一つ仕入れてから、隣の「花」に入り、すぐさまテーブル席に案内されました。

すると、おおっ、今日はドナルドがいるじゃん。ヽ(´▽`)/
定番のミッキーのほかに、布ナフキンで織られたドナルドは初見なのでした。

1203ハナ01


1203ハナ02

ブロ友様から聞いていた「二色丼」は、訊くと土休日もあるとのことでしたが、この日の内容から結局、昼会席膳を選びましました。

1203ハナ03


1203ハナ04


1203ハナ05


1203ハナ06

会席膳は、一品ずつは少量ですが、全体としては結構なボリュームがありました。

最後にデザートという段になって、応対のキャスト様と、布ナフキンのキャラ様達の話題となり、ミッキー以外には今日おかれていたドナルドが一つ目なのだと話をすると、「それでは、デイジーもお目にかけましょう。」ということで、慣れた手つきで織るところを見せていただきました。(◎´∀`)ノ

1203ハナ08


1203ハナ07

先月の舞浜詣 4日目の巻 シェフ・ドへ(続)

2月の舞浜詣でもいよいよ大詰め、シェフ・ドでお仕舞です。(◎´∀`)ノ

4日間で、シェフ・ドでグリは4回目。(我ながら)w(゚o゚)w
多少は学習して、キャラ様方と多少なりとも長く掛け合うために、一計を案じ、TODAYに出ているキャラ様自身の近くにサインしてもらうことに。
因みに2月のシーは表紙がプルート、中がマジカルの衣装のミニミキやドナデジなど、ランドはグー様でした。

ただ、ドナちゃんに、「ここでシェフやって、マジカルにも出て大忙しだね。」と声をかけると、どう反応したら良いのか、かなり戸惑っている感じでした。(←やなゲスト By ぴよ娘)
やっぱり、ドナちゃんは、シーの船着き場の横に居る時が、一番面白い気がします。(^^;)


1202シェフド01


1202シェフド02


1202シェフド03


1202シェフド04


1202シェフド05


おまけ。ドナちゃん、今年もありがとう。ヽ(´▽`)/
1202シェフド06

延々と続きました、2月の舞浜詣のレポ、以上をもちまして、終了です。
読者の皆さま、ご愛読ありがとうございます。m(_)m

先月の舞浜詣 4日目の巻 シェフ・ドへ

90分のプリプリが終了し、部屋に戻って荷物整理。12時にチェックアウト。
4日間楽しみすぎて、疲れがたまり、ぴよ母とぴよ娘はここでリタイアしました。やはり、4日間の舞浜詣は、なかなかハードのようです。
テーブルにエキストラ参加するアカデミーは、取消料の関係で既に前日、キャンセル済み。

で、ぴよ父一人、シーへ向かい、BBBを観て、ロメオ前でマジカルを見納めした後、シェフ・ドに向かいました。

1202マジカル21



昨年は、平日のランチをウォークインで突破したのですが、今年はディズニーホテルの特典予約で、PSの苦労免除でした。
内容はというと、装飾も、並んだ料理の品々もやや簡素化した印象を受けました。
それと1日2回のブッフェは、昼抜きだったとはいえ、さすがにきつかったです(爆笑)。

今回も、撮影対象にムラがあり、申し訳ありません。

1202シェフド11


1202シェフド12


1202シェフド13


1202シェフド14


1202シェフド15


1202シェフド16


1202シェフド17


1202シェフド18

次回、キャラグリの様子について、ご紹介します。m(_)m



チクタック・ダイナーのスペシャルケーキまたも売り切れ?の巻

今月の1日、チクタック・ダイナー営業再開初日、早々に売り切れで買い損ねたハロウィーンのスぺシャルケーキとブレット、東京での所用のついでに、平日なら何とかなるのではと、夕方買い出しに出かけてみました。

ところが、ショーケースを覘くと、あれっ、あれれ??
1110チクタク01

肝心の、洋梨風味のホワイトチョコレートクリームだけ展示が無い。不安が脳裏をよぎる。(; ̄Д ̄)
それで、キャスト様に「××はもう売り切れなの?」と尋ねると、

1110チクタク02

「いえ、展示していないだけで、ございます。おいくつですか?」との返答に安堵しました。(′∀`)

ぴよ娘のリクエストであるブレットの方も、通路沿いのショーウィンドウに
1110チクタク05

ショーケースに、ケーキを入れるのは難しいとのことで、ぴよ父の後ろに順番を待つゲストもいなかったので、注文に応えるため保冷庫から取り出したケーキ群を撮らせて頂きました。

前回も買ったモンブラン。ぴよ母のリクエスト
1110チクタク04

最後にぴよ父用。ぴよ娘もぴよ母も頼まなかった残りともいう(苦笑)。
【追記】これが洋梨風味のホワイトチョコレートクリームです v(^^)
1110チクタク03

家族で3種類をシェアして食べました。
ただ、家に持ち帰って箱を開けた時は、予想通りケーキは「ぐじゃぐじゃ」でした(笑)。

ハロウィーンのデザート2品の巻

先月の舞浜インではランドホテルとアンバサダーの季節のデザートをいただいてきました。v(^^)
ちょっと不思議だったのは、アンバサダーのデザートは、ハロウィーンの特集HPに掲載があるのに、ランドホテルのパフェはホテルのレストランのHPにのみ掲載のこと。

それはさておき、ランドホテルでは、久々、そう昨秋以来でしょうか、花火を見て、音も楽しむことができました。
1109tdhパフェ02


ランドホテルのミニーちゃんのパフェは中に果物やクリーム、プリンなどがぎっしりで、シリアルでのごまかしはありませんでした。
1109tdhパフェ01


アンバサダーのハロウィーンデザートも、無花果など珍しい果物が使われ、彩り豊かに盛り付けられておりました。
1109ambデサ01

1109ambデサ02


おまけです。(笑)
朝の一般ゲートからの入場待ちの際に見た、ミラコの屋根の清掃・点検の様子です。
1109ミラコ掃除01

和食「花」の鉄板(焼)アートの巻

「花」の鉄板焼き(カウンター)席に座ると、鉄板にキャラを描いてくれるらしい。との情報に動かされ、早速突撃?レポを敢行したのでした(笑)。

ただ、毎回ストレスなのがレストランインフォメーションの繋がりにくさ。経験上、来園のみのボタンなど、普段から午前9時から11時頃はまず繋がらず、お昼休みの時間帯も同様。
それでも、この日は昼休みに何回かリダイヤルすると運よく繋がり、「花」の受付に電話を回してもらいました。

で、とれたPSはといえば、候補に挙げた土休日数日のランチタイムのカウンター席はやはり満席で、平日12日に決定。ただ、結果的にはこれが良かったのかもしれません。
それと、カウンター席は、メニューはコースのみ(昼は4800円から)であることの説明がありました。


さて、当日はミッキー広場で11時半からのBeMagicalを観てバス乗り場に向かい、11時55分のリゾートクルーザーでアンバサダーへ。気温がもう少し低ければ、まったりと歩いてもいい距離ですが(10分ほど)。

12時半からのPSなので、夕方再度来て賞味予定のラウンジのハロウィーン・デザートセットの情報収集や、9月中はクローズのチック・タック・ダイナーを覗いたり、若干の時間調整をして12時15分頃、「花」の受付へ。すぐにカウンター席へ案内されました。

和の世界へ誘うシンプルな構え
1109ハナ01

平日のためか、中は閑散としており(経営は大丈夫かしら)、カウンター席には先客はおらず、結局1時間半くらい居たけれど、後から来たゲストも2組のみ。
応対してくれたのは、まだうら若き初々しい感じの女性の板さん。名前を名乗り、早速、鳥のグリルの調理に取りかかってくれました。

中央部分の黄色は、かぼちゃのすりつぶしです
1109ハナ02


1109ハナ03

ただ、何となくぎこちない雰囲気(笑)。そこで、オフの日にはパークに行くのかとか、好きなキャラは何かとか、ディズニーの話題で話しかけてみました。
すると、パークはシーの方が好きだとか、でも絶叫系は苦手で、タワテラは一度乗ってもう十分だとか、好みのキャラはダッフィーだとかの返答がありました。
それと、これまで「シェフ・ミ」(のバックヤード)で、調理に携わってきたのだが、最近「花」に移り、カウンター席のゲストと話をしながら、料理を出すのはまだ数回目なのだという自己紹介もありました(好感度◎)。

実は、鶏肉とメインのステーキの間に、サーモンのソテーがあったのですが、会話に夢中になり、写真を取り忘れました(^^;)。

メインの牛肉はオーストラリア産とのことでしたが、柔らかくておいしかったです
1109ハナ04

お味噌汁は、名古屋の赤だし風
1109ハナ05

デザートは、練りきり
1109ハナ06


一時間ほどで食事は終わり、お茶を出されたところで大変なことに気が付く。
鉄板に描かれるというキャラクターはどうなったんだっけ?!

遠慮がちに女性の板さんに、「実は、鉄板にキャラクターが現われると聞いてきたのですが・・・」と切り出すと、「少々お待ち下さい」と言ってバックヤードへ。
しばらくすると、男性の板さんが現われ、「鉄板を磨かせて頂きます。」と前置きがあり、「お好きなキャラはありますか。」と尋ねられたので、「ドナルドとか、チー・デーです。」と答えると、金属のたわし風のものを鉄板に押し付け、何やらキャラクターを描き出したのでした。
「チー・デー」を並べて描いていただきました。


室内の照明の加減と、安物のデジカメでの撮影ゆえ、見づらくてスミマセン
1109ハナ07


1109ハナ08

実は、ぴよ父は、ゲストに出す食材を使ってキャラクターを表現するのだとばかり思っていたので、少しビックリしました。それと「磨く」という表現の中に、シェフ(職人)としての色々な想いが詰まっているのかなと感じた次第です。

ただ、この鉄板(焼)アート、描ける板さんは二人だけなのだとか。それと、ゲストで混雑している時は、お願いしても難しいかもしれません。
描いてもらう可能性を高める方法としては、できれば平日に行く、土休日でもゲストの徐々に減っていく後半の時間帯に行く(お昼であれば13時台や14時のPS)が考えられます。

初々しくて可憐な感じの板さんの心のこもった料理をいただき、鉄板(焼)アートのレポも出来、大満足のひとときでした(^^)v。

チックタック・ダイナー 幻となった??ケーキ・ブレッドの巻

GWインの前、イースター関連のHPをチェックし、チックタック・ダイナーのスペシャルケーキとスペシャルブレッドが、見た目も美しく食べてみたいなということで、ランドからシー(ミラコ)へ戻る際、ぴよ娘が買い出しに出向き、部屋で美味しくいただきました。

ブログで紹介しようと公式HPを再チェックすると、チックタック・ダイナーはGW期間中(4月29日~5月8日)のみの営業だったようで、現在クローズ、アンバサダーの公式HPの中でも店舗の部分のページが開かず、スペシャルケーキとブレッドの紹介も削除されており、店舗の再開予定についての記述もありません。

どうやらGWの僅か11日間だけ販売された幻の?メニューとなりそうな気配です。


こちらは、スペシャルブレッドです。結構手が込んでいます。
左は、スペチアーレルーム&スイートのカテゴリーの中で、テラス以上の部屋に
置いていただけるミキ型の花かごです。
1104フード04


何とも可愛らしいスペシャルケーキです
1104フード05



レストラン「花」の隠れミッキーの巻

アップデートな話題のネタ切れにつき(爆笑)、臨時増刊号(第1号)です。

昨年12月の週末の某日、アンバサダーのレストラン「花」で、昼食をいただいてきました。
中に入るなり、ミッキーがたくさんいるいる。そう、どのテーブルも布ナプキンで作られたミッキーで溢れかえっているのでした。

1012ハナ01

配膳係の美人のキャスト様(というより和服姿で仲居さんという方がしっくりくるのですが・笑)によると、
「皆で手分けして作っております。その日の気分でミニーちゃんやドナ・デジ、チー・デーを作る時もあります。チー・デーは歯の位置に苦労しております。」
とのことでした。

言われてすぐは「なるほど」と感心していたのですが、しばらくたって、しっかりリピートのセールスをされていたことに「はっ」と気が付くのでした。
でも、こういう(美人の)キャスト様からのセールストークって悪くないですよね。(←このスケベ親父 (゜゜☆\(--メ)ポカッ byぴよ娘)

ディズニーリゾートと和食というのはイメージ的にやや結びつけ難いのか、「花」のPSは比較的取りやすい気がします。
この時は、一週間くらい前に「宿泊なし来園のみ」の枠でPSを申込んだのですが、ホテルレストランのインフォメーションから「花」に電話を回され、その際、希望の時間を12時半、13時、13時半と挙げてみたのですがいずれも空いているとのことでした。
関連ですが、ディズニーホテルのオンライン予約の特典で「花」の昼食や夕食をPSしようとすると、6か月前から土日は常に「赤」ミッキーですが、これは予約が瞬時に埋まる訳ではなく、オンラインでの「とりあえず予約」を避けているもので、サポートデスクに電話すれば「花」に取り次いでくれるのものと理解しています。

以下、いただいてきた「夢膳」のご紹介です。m(_)m

1012ハナ02


1012ハナ03


1012ハナ04


1012ハナ05


1012ハナ06









1月25日 シェフドナルドをいただくの巻 その3

1年ちょっと前のドナちゃんといえば、ケープコッドの劇場をクマさんにとられちゃって、どうなるんだろうと心配していたけれど、今回、ランドのフィルハーマジックで実質的に主役の座にのし上がり、シーでもこの4月から、ロストリバーデルタの船着き場の近くで行われているグリーティングの主役に。アンバサダーのドナルドダックルームも春から部屋数が増えるみたいだし。ドナちゃんよかったね。

テーブルには2回来てくれたけど、決めポーズが違うのはさすが(もう1枚はトップ画に)。
1101シェフド21

昨年の夏、クール・ザ・ヒートに出てきたドナちゃんの尻尾を撮り忘れ、
娘に叱られたので、今回はしっかりと(笑)

1101シェフド22


1101シェフド23

ゲストにからむアドリブ?のドナちゃん
1101シェフド24

最後に、壁にかけられていたドナちゃんのイラストを何枚か紹介します。
1101シェフド31


1101シェフド32

1101シェフド33


1101シェフド34


1101シェフド35


1101シェフド36


ドナ好きには堪えられないであろうシェフドの期間限定企画でした。

1月25日 シェフドナルドをいただくの巻 その2(再掲)

昨日1月30日の正午頃と23時にブログを更新したのですが、ブログ村には掲載されませんでしたので、再掲載いたします。内容は同じものです。m(_)m

運良く待ち時間もほとんどなくて、席に案内されたのは幸運だったけれと、時間は1時間半と制限が付けられている。
食事と、ブログ用の写真撮りと、キャラ様とのグリと、こなさねばならぬ。結構忙しいぞ。
食事はシェフドナルドの表示のあるものを中心に摂り、写真もドナちゃんらしいものを何枚か。
キャラ様は、いつもの4人が、時間内に2回ずつ来てくれたけれど、ミニーちゃんは、1回こちらが席を外していてパス。それでもドナルドにはしっかりハグしてもらい、念願だったフリフリの尻尾に触りました。v(^^)

ただ一つ残念だったのは、普段は昼・夜は出て来ないけれど、期間限定の「シェフド」ということでもしやと密かに期待していたデイジーにやっぱり会えなかったこと。

楽しい時間はあっという間に過ぎていくのでした。

「フィルハーマジック」の文字が
1101シェフド10

ドナルドカラーのケーキ
1101シェフド11

こちらはドナルドからデイジーへのプレゼント
1101シェフド12

パンもドナ形
1101シェフド13

隠れ?ミッキーの中に、ドナちゃんの足形と帽子とセーラー服
1101シェフド14


1101シェフド15


1101シェフド16


【おまけ】 ダイニングヴォヤッジ2011の賞品のチャームです。
1101ヴォヤッジ00
参加中です↓クリックお願いします にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
プロフィール

ぴよ

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ