パークチケット

ぴよ娘共通年パ Debutの巻

このたび、ぴよ娘が共通年パにデビューできることとなりました。
これもひとえに応援・激励いただいた読者様方のお力添えと感謝申し上げる次第です。m(_)mm(_)mm(_)m

明日からの「舞浜詣で」は、心から楽しめるものとなりそうです。
とりあえず、ご報告いたします。

グットネイバーホテルの宿泊プランで思わぬ発見の巻

舞浜に出向く際の宿泊は、ディズニーホテル(主にミラコ)か、京葉線沿いのビジネスホテルのいずれかのため、このブログには登場することは無いと思っていたグットネイバーホテルの話題です。
とあるグットネイバーホテルの宿泊プランで思わぬ発見がありました。

来年2月、ぴよ娘の受験のためのホテルを探して、宿泊金額、立地条件、部屋の間取り(大きな机があるか)・明るさ(ホテルは一般的に薄暗い部屋が多い)などなど検討して、辿り着いたのがこのホテル。(^^;)

で、ホテルの公式HPの案内に従い、一番ベーシックな部屋に朝食を付けて予約を入れたところ、後でみるとTDRの1デーパスの付いたプランもある。
参考までにと、ちらっと覗いてみると、「えっ、あれっ?パスポート代を差し引くと予約したプランより数千円も安くて、しかも部屋が上位カテゴリーなのだけど?本当?!」
どうやら、1デーパスつきプランは値段が曜日などにかかわらず一律なのに対し、他のプランは曜日や祝日の有無などによってきめ細かに値段が変わるため、日によってはこのようなことが生じるようです。

パスポートについては、公式HPによると「パスを利用しない場合でも返金なし。日付けオープンのため入場制限時は利用不可。」とのことで、電話で訊ねると、「その場合、後日お使いください。」とのことでした。有効期限もかなり先のようです。

結局、4泊予定のうち、逆転現象の起きる1泊だけ予約を変更しました。(^^)


お馴染み?「サルードス・アミーゴス!グリーティングドック」の展示品(本文とは無関係です)
1108サルードス01

夏の割引パスポート一覧?の巻 追記

7月1日からオンライン予約で販売とされていた「キャンパスデーパスポート」と「夏5パスポート」ちゃんと検索され、購入できるようですね。
念のため、キャンパスデー購入の際は、イン当日、生徒証・学生証を持参して下さい。


先月末で終了したランドのイースター。来年はどうなるのかな?写真は短い本文とは無関係です(笑)。

1104イースター01-01

夏の割引パスポート一覧?の巻

ホームタウンパスポートを皮切りに次々と発表された割引のパスポート。
自分なりに整理してみました。万一、誤りがある場合にはご容赦ください。m(_)m

ホームタウンパスポートは、南関東の1都3県に在住・在学・在学者向け。
予め公式HPから申込書を印刷、記入してパークのチケットブースへ持参し、当日のみ発売。
大人4900円、中人(中高生)4300円、小人(4歳から小学生)3500円。七夕の7月7日まで。

7月8日から8月31日までは、多彩。
小人向けには、キッズサマースマイルキャンペーンの一環として、パスポート(1~4デイ、スターライト)が半額。
パークのチケブの他、旅行代理店、コンビニ、ディズニーストアなどやオンライン(eチケットも)可。ただし、旅行代理店やコンビニでの販売は引換券なのかパスポートそのものなのかは不明。
また、オンライン(eチケット)は7月1日から割引価格で販売とのオンライ上に表示あり??
この他、ディズニーホテル宿泊者限定のマルチデーパスポート・スペシャルが通常の半額。購入場所はホテル滞在期間中、ホテルのチケットカウンターやウェルカムセンターで。
また、ファンダフル会員と同行の場合も会員カード提示で、通常の割引価格の半額(1デー・1800円)で一応最安値?

中人及び大学、大学院、短大、各種専門学校通学生にはキャンパスデーパスポートで、中人が4300円、大学生などは4900円で、6月8日からすでに販売されており、事前購入可。
パークのチケブの他、旅行代理店、コンビニ、ディズニーストアなどやオンライン(eチケットも)可。ただし、旅行代理店やコンビニでの販売は引換券なのかパスポートそのものなのかは不明。
また、オンライン(eチケット)でキャンデーが購入できるようになったのは進化と思ったら、今現在はオンライン上にキャンパスデーパスポートの選択肢がなく定価パスポートの表示のみ???

45歳以上60歳未満のゲスト向けに、「ディズニーのおとな旅」の一環で45PLUS パスポートを販売(5500円で通常のシニアパスポートと同額)。こちらは来年3月30日までの祝日を含む月曜から金曜日の入園について販売(大文字部分追記しました。訂正してお詫びいたします)。
販売場所は、パスポート実券の場合、パークや宿泊ゲストに限りそのホテルで販売。入園日指定必須とのことで、2ケ月前からの前売り可。
以前は、「おとなの水曜日」として、パークで当日のみの販売で他券種変更不可であったと記憶しているのですが、イクスピアリのチケットセンターで訊ねるとこちらのチケットはどうやら変更可となったようですが、応対のキャストもやや自信なさげ。確認すると言われたのですが、当方の時間が無かったので、詳細は分からず仕舞いの状況です。
また、旅行代理店では、引換券が販売されます。

最後に夏5パスポート。
これは、通常券種であるアフター6 パスポートと同価格で、1時間早く午後5時から入園できるもの。
こちらは夏の期間(7月8日~8月31日)の入園で、7月1日から販売。
販売チャネルは、小人や中人のキャンデーと同じ。

様々な割引パスポート。
使用条件や前売りの有無、使用しなかった場合の変更の可否、混雑時の入園保証の有無、販売チャネルなど、OLC社のニュースリリース、リゾートの公式HPもよ~く確認いただき、お得にパークを楽しんでください。って宣伝してどうする?(笑)。

1104ファンタズミック1-11

再来園パスポートを更にお得に使うの巻

当ブログが過日4万ヒットを記録しました。甚だ拙いブログですが、大勢の方にお読みいただき、ここに改めて感謝申し上げます。m(_)m・m(_)m ← 父・娘のつもりです。
3万ヒットの際は、大震災によるリゾート休園中で、ブログ更新も力が入らず、御礼をする機会を逸してしまいましたことも報告させていただきます。

さて、本題です。

今月2日の記事から引用です。
『ぴよ父、舞浜到着
チケットセンターで、ぴよ母の翌日のパスポートを変更手配
手持ちは4月23日指定のパスポートで、差額・変更手数料のかからない再来園パスポートに変更を勧められる。
なお、混雑時の入園保証はあるが、変更日から1年間の使いきりで再変更不可、また大中小人の区分はないとのことでした。』

ここでのミソは、「再来園パスポートには大中小人の区分はない」という点。
つまり、再来園パスポートに引き換え可能なチケットがある場合、元が小人のパスポートでも差額なしで大人の使用が可能ですし、値段の違う複数のパスポートがある場合、小額のものから順に引き換えて行くのがよいということになりますね。
例えば、元々お母さんと子供さん2人でパークインを計画し、日付指定のパスポートを購入していたのに震災でクローズとなってしまった場合、この3人分のパスポートは、今後約2年弱の間(引き換えは来年3月末まで可能で、引換日から1年間有効です)に何回かパークに行くのであれば、(結果的に3回以上行かない場合も考慮して)子供さんのパスポートから先に引き換えて、全てお母さん(もちろんお父さんでもOK・笑)が使うのが経済的ということになります。

大人と小人では約2千円の差。これは侮れません。

なお、再来園パスポートについての公式HPの説明はこちらです。
http://www.tokyodisneyresort.co.jp/top2.html   


再度の変更不可のため、金額表示(の必要)がありません、
また、大中小人の区分表示もありません
1104パスポート01







ホームタウンパスポート販売から見えてくるもの

ぴよ娘から、また夢のないことを書いてと叱られること請け合いの記事です(苦笑)。

南関東(東京、神奈川、千葉、埼玉)に在住、在勤又は在学する方々を対象に、来週からホームタウンパスポートが販売されることに。
HPから自宅などのPCで申込書をダウンロード・印刷、必要事項を記入して、パークのチケットブースに提示するという手順のようで、マジックキングダムクラブの限定パスポートでも採られている手法です。
あわせて、南関東に在住、在勤又は在学する証明(運転免許証、社員証、学生証など)を持参することが必要でしょう。
これにより、大人の1デーパスポートで通常6200円が4900円となります。

(追記)詳しくはこちらから、http://www.tokyodisneyresort.co.jp/campaign/shutoken2011.html
特に留意すべき点は、上述の証明書の持参の他に、当日パークのチケットブースのみで販売(なので、万一入場制限がかかると販売中断)、販売当日のみ有効で他日への変更不可の2点です。

ゲストにとって、パークチケットの割引自体は有り難いことでしょうが、その背景にあるものを考えると必ずしも手放しでは喜べない気が・・・。
つまり、震災後、パークは再開したけれど、ゲストの入りが今一つなのでしょうね。

例えば、昨冬のシーでは、クリスマスバージョンの「ミースマ」と「BBB」、季節のショー「セブンライツ」と「クリスマスウィッシュ(要抽選)」が重層的に行われ、これを1日で観ることは、不可能ではないけれどかなりハードでした。
つまり多くの方が、プランニングの段階で、「う~ん。1日では全部は無理」ということで、もう1日インする、あるいは観るショーを絞るということをしたり、余り細かい計画は立てずにインした方も「1日では無理だったね。また『すぐに』(南関東であれば比較的容易なはず)出来なかったことをしに来たいね。」との感想を持ったはずです。
つまり、舞浜のテーマパークといえば、乗りたいもの、観たいもの、会いたいもの、食べたいものがありすぎるくらいあって、そして次々と現われて(永遠に完成しない)。これがリピート、来園するゲスト増につながっているハズ。

ところが、最近のパークはといえば、ランドのフィルハーやフェアリーテールホールとか、シーのグリーティングとか素晴らしい施設が出来、ファンタズミックも始まったけれど、それぞれが単発で、(個人的にはこれらを目当てにファンタズミックは例外として)それほどリピしたいって感じがしません。

確か今春のパークチケットの値上げについて、新しいアトラクのオープンなどによりパークの価値が上がっているため云々と説明されていた記憶が・・・。
入場者の6割以上を占めるであろう(OLC社発表のゲストプロフィールによると2009年、北関東の3県?も含めた関東全体で67.5%のシェア)、南関東のゲストに対するパークチケットのファンダフル会員以上の大幅割引、震災後の来園者の落ち込みに対するカンフル剤としては悪くないでしょうが、厳しい見方をすれば、OLC社自身が、現在のパークには定価(大人1デー6200円)をいただくだけの価値が無いと(婉曲に)認めているとも言えるのではないでしょうか。

また、最近のOLC社のプレス発表によれば、夏のランドの夜のショーは中止、秋のシーのハロウィーンも中止、シーの10周年イベントは9月4日から縮小して開催とのこと(伝聞情報では、夏のボンファイアも無くなったとか)。

夏の電力需給(関東では15%の節電が社会的な要請)への対応もあるでしょうし、
今後の集客が読めない中で、イベントを縮小するという手堅い手法に出たのでしょうが、
これにより「集客が伸びず→さらなるコストカット→魅力の減少→さらなる集客の鈍化」というスパイラルに陥らなければよいのですが。

どうか懸念が杞憂と化しますように。やはりパークには相応の賑わいが必要です。

1104ファンタズミック1-04





20000HITの御礼+値上げ発表の年パス考

過日、訪問者のカウンタが2万を突破しました。ご覧頂きまして有難うございます。ブログを始めて半年ほどは、一日50人も来ていただくと、「おおっ」という感じでしたが、この1、2ヶ月は少ない日でも50人前後、多い日は100人を超えるような状況で、更新の励みとなっております。
今後ともよろしくお願いいたします。m(_)m

さて、来年4月からのパークチケットの値上げが正式発表されました。予想外だったのは年パスのうち単パスが各7000円のアップに対し、共通パスが5000円しか上がらなかったこと。
これにより単パス×2枚と共通パスの差額が15000円から24000円に拡大。この差額の持つ意味は、共通パスは「パーク入場制限時には新規入場できないこと」と、単パスであれば、それぞれの「購入時期をずらせること」の二つといってよいのでしょうが、来年は、シー10周年で制限がかかる日が増えると踏んでの差額拡大でしょうか?

一方、単パス1枚と共通パスの差額は30000円から28000円に若干縮小。今、我が家では、父娘でシーの単パスを所持しているけど、28000円の差額、1デー5回分弱の追加でランドにも行けるのか。
ただ、前述のとおり、共通パスは、「パーク入場制限時に新規入場できない」ので、遠方組の我が家にはやっぱり不向きかな。

換言すれば、共通パスは、入場制限がかかる可能性のある(といっても年間に10日もないでしょうが)、そうでなくても混んでいる土曜日は行かない、あるいは土曜日でも開園直後にパークインして入場制限を回避できる人向きといえるでしょう。

実は、我が家ももう間もなく年パスが切れるので、どう更新するか、若干お悩み中です(笑)。


皆様、ふらっと舞浜に出向いたらこんな看板に遭遇したなんてことになりませんように。
seigen01












1デー値上げの観測記事?と四方山年パス考+脱線

過日、産経新聞にTDRの1デーパス値上げとの記事が出て、オリエンタルランド社は記事を受け値上げを否定したと側聞しています。

これについては「火のないところに煙は立たない」との諺が真実を語っている気がしています。

 

そこで気になるのが1デーが報道の通り300円値上げされた場合の年パスの上げ幅ですが、年パス(単パス)は1デーの概ね8~9回分に相当するので、単純に考えて上げ幅24002700円。でも実際はキリよく5000円アップの50000円、共通パスは10000円アップの85000円といったところでしょうか。個人的には、年パスが1デーに対し8~9回分相当というのは相対的に安いのでは(1デーの値段自体が妥当なものであるかどうかについては言及しません。年間で8~9回行けばモトがとれてしまうというだけの単純な話です)と思っているのですが。


さて、年パスホルダーの値上げに対するささやかな防衛策はというと、ご存じの方も多いでしょうが、値上げ日前に、取扱いのあるディズニーストアや舞浜のチケットセンターで、年パス引換券(購入日から6ヶ月有効)を購入しておくことです。そうすれば値上げ日以降でも引換券の有効期間内であれば、値上げ分の支払いなしに年パスが作成できることになりそうです。

「なりそうです」という表現になるのは、これまでの値上げの際はこうした取扱いだったけれど、次回の値上げの際も同様の取扱いとなるかは、公式には明らかにされていないためです。

 

実は10月の某日、舞浜の「チケットセンター」と「我が家の最寄りのディズニーストア」で、この件について尋ねてみました。

舞浜のチケットセンターでは、応対に出たキャストが奥に引っ込んで確認を取り、「値上げすること自体の話が現時点ではないのだが」との前置きがあり、「これまでの値上げの際は、上述のような対応だったので、おそらく次回もそうなるでしょう」との想像した通りの模範回答。これが正解でしょう。

最寄りのディズニーストアでは、応対の従業員が確認もとらずに「差額が必要となるでしょう」との歯切れの悪いお答えで、これもここのストアならと想像の範疇のお答え。
余談になりますが、ここのディズニーストアの応対は普段から今一つ。ディズニーマインドは当地まで十分届いていないようですよ、OLC社様。首都圏ではないので年パスの引換券の発券自体が少なく、ましてその値上げ時の対応に関する質問などおそらく応対者の想定外(初めて)だったのでしょう(苦笑)。

さらに脱線すると、ぴよ母の職場の仲間やぴよ娘の学校にもディズニーフリークの方がいるのですが、父娘で(シーの)年パス持ちであることを話すと、そんなフリークの人たちですら思いのほか驚いた様子だったとか(笑)。


こんな値上げにまつわる話を娘にすると、思いがけない提案が。

それは、年パス(引換券)の販売金額を首都圏とそれ以外で差をつけたらどうかというのです。

確かに同じリピータといっても「平均値」をとれば、首都圏在住とそれ以外の地域に在住とでは、おそらくリピ度にもかなりの差があるでしょうし、後者の場合、国内の高い交通費を支払っている訳で、相当程度説得力のある考え方だと思いました。

実際、我が家でもミラコ泊の場合は別にして、日帰りやビジネスホテル1泊でJR利用の場合、家族皆、余りグッツには興味がなく、リゾート内で目の飛び出るような高い食事をしないこともありますが、支出項目のトップは大抵往復の交通費です。

高速バスを利用すればJRの半分程度の費用で済みますが、時間は倍以上かかり、折角のパークインの時間が削られる上に、疲れが残り、なかなか使えるものではありません。

 

こんなことを書くと、「ブログのタイトルにそぐわない」ってまた、娘から叱られます(爆)。

 

マルチデーパスポートスペシャルに変化が・・・

確か昨年の4月からディズニー3ホテル宿泊者限定で販売されているマルチデーパスポートスペシャル、これまで何回か販売期間が延長されてきたのですが、ディズニーホテルのHPを見ると、この夏(7~9月)は、販売が行われず、10月から販売再開となるようですね。
夏の期間は、このようなパスポートを販売しなくても集客は見込めるとの経営判断でしょうか?

ところが、1、2の旅行代理店のディズニーホテル宿泊プランのパンフレットを見ていると、まさにこの期間(7~9月)のマルチデーパスポートスペシャルがオフィシャルホテルの宿泊ゲスト向けに販売されているではありませんか??

・宿泊申込の旅行代理店で、入場予約券のみでの取り扱い(宿泊ホテルやパーク窓口でパスポートへの引き換えが必要)
・パスポートに引き換え後は、変更(日付、券種)不可
との制約はあるものの、1日目から2パークが楽しめるマルチデーパスポートスペシャルがゲットできることに。

ここ1~2年程の間、ディズニーホテルの宿泊者向けに、ランドの専用ゲート、平日のランドへのアーリーエントリーなどディズニーホテルとオフィシャルホテルの区別化を図ってきた中で、オフィシャルホテルのみで販売するのは、どのような意図があってのことなのか、少し気になるところです。

シーの年パス・デビュー!!!

突然ですが、

我が家も年パス・デビューの運びとなりました。\(^o^)/

「ぴよ母」の承認も無事にとれ(笑)、父娘でシーの年パスを購入します。

ただ、2011年は娘が受験に突入するため、年パスは、多分、当面1年

限り。その後は、今のところ未定です。f(^^;)

年パスホルダーの先達様方、よろしくお願いいたします。m(__)m


火山正面


参加中です↓クリックお願いします にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
プロフィール

ぴよ

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ