WDW

2011年10月13日

WDWニュース その4

いよいよ来年5月31日に一部がオープンする「ディズニー・アート・オブ・アニメーションリゾート」!
オープンが待ち遠しいですよね。 このたび、建設中の映像が新たに公開されました。



初見の映像が満載なのですが、まずは最初に映るマップに注目! 各棟の配置がわかります。
マップの上から順に、「リトル・マーメイド」「ライオンキング」「ファインディング・ニモ」「カーズ」で、
「リトル・マーメイド」と「カーズ」は3棟、「ライオンキング」「ファインディング・ニモ」は2棟の構成。

メインビルディングに一番近いのが、最初にオープンする「ファインディング・ニモ」の2つの棟です。
棟の間にプールがあり、まっすぐ抜けると湖の対岸にあるポップセンチュリーへ続く橋があります。

ライオンキング棟にはプールはなく、メインビルディングの外にはバス停が描かれています。
カラフルなロビーやフードコートのイメージイラストも見ることができますね〜
オールスターと違って、ポップのショップとフードコートは中がつながっていてとても便利なので、
このリゾートもポップみたいにつながっているといいな。

ファミリースイートはすでにオールスターミュージックなどにもありますが、コネクティングルームを
ひとつの部屋として使うイメージというか、スタンダード2部屋分の広さになっているようですね。
ポップの一部として工事が進められていたため、2部屋がつながっても水まわりは2ヶ所あります。

20111013_01これが「Disney's Art of Animation Resort」のロゴマーク。 意外とシンプル?

ちなみに、各棟のオープン時期は、今現在
2012年 5月末 「ファインディング・ニモ」棟
2012年 7月末 「カーズ」棟
2012年 9月末 「ライオンキング」棟
2012年12月末 「リトル・マーメイド」棟
となっています。 ・・・ピクサー作品が優先

以前の記事を改めて読み直してみると、リトル・マーメイド棟は1部屋4名まで、それ以外はファミリースイートで定員6名とのこと。 なので、当分はファミリースイートのみということになりますね。

日本では考えられませんが、一番お安い時期は8月の平日で、1部屋$249。
6名で泊まれば、1ドル80円で換算しても、なんと一人3320円! 激安です。
2名だと一人1万円で、こんなに可愛いお部屋のファミリースイートに泊まれます
・・・でもそのお値段を出すなら、コロナドスプリングスなどモデレートへ泊まれちゃうなぁ。

一応、2012年のホリデーシーズンレートには、すでに「リトル・マーメイド」棟の価格が出ていて、
他のファミリースイートが$425のところ、スタンダードな「リトル・マーメイド」棟は$179なので、
バリューシーズンであれば、まさにポップやオールスターと変わりない価格で利用できそうです。
2名使用なわたしとしては、「リトル・マーメイド」棟のスタンダードルームのオープンが待ち遠しい

「ディズニー・アート・オブ・アニメーションリゾート」関連の過去記事はこちら公式ブログはこちら
WDWの直営ホテルの仕様や季節によって変わるお値段を確認したい方は、公式サイトをどうぞ

disneyest at 18:00|PermalinkComments(0)

2011年10月12日

WDWニュース その3

新ファンタジーランドの拡張工事の様子が、早回しで公開されています!



その中のアトラクション「Under the Sea ~ Journey of The Little Mermaid」のビデオです。
またもやイマジニアの「ERIC」さんが登場(^o^) 岩の細工など、まさに職人技ですよね。



新ファンタジーランドは、2012年終わりごろにリニューアルオープンの予定です、楽しみですね〜
関連する主な過去ログは、2011年2月12日2011年7月21日2011年8月15日などです


ミッキーネットさんのニュースによると、WDWのレストラン予約のルールが変わるそうです。
これまでシグネチャーレストランの事前予約のときのみ必要だったクレジットカードの登録が、
10月26日以降の予約では、他の主なテーブルサービスレストランでも必要になるそうです。

キャンセルをする場合は、レストランによって違いますが、2日or3日前までに処理が必要で、
たしか、もしキャンセル処理をしなかった場合は$10が引かれるとどこかで読んだ気がします。
クレジットカードの登録が必要なレストランの一覧は、ミッキーネットさんのニュースをどうぞ

disneyest at 16:30|PermalinkComments(0)

2011年10月09日

WDWニュース その1

2ヶ月近くニュース記事を書いていない間に、色々な情報が貯まってしまいました
何日かに分けて、WDWの情報をまとめますね。 今日はアニマルキングダム特集〜(^o^)

まずは、9月下旬に飛び込んできた驚きのニュース。 WDWのアニマルキングダムに
あのジェームス・キャメロン監督作品「アバター」のテーマランドが登場するそうです!

こういうのができるとしたらユニバーサルスタジオかなー?と思っていたら、まさかのディズニー。
その上、ハリウッドスタジオとかならまだ分かるけど、まさかまさかのアニマルキングダム!!
AKのイメージがかなり変わってしまいますね。 今のAKが大好きなので、ちょっと心配・・・

20111009_01計画立案から完成まで5年かかると見込まれ、2013年から工事に入る予定だそうなので、完成は2016年の終わり頃になるのかな?

プレス発表の気になるQ&Aは公式ブログをどうぞ


同じアニマルキングダムのニュースですが、うってかわってほのぼのした話題です。
8月に生まれたゾウの名前が、スワヒリ語で「岩のように強い」という意味を持つ「Jabali」に決定!
可愛らしい小ゾウを連れたファミリーには、キリマンジャロサファリで会うことができます(^_^)




以前、パンガニ・フォレスト前を右に入った奥から出ている鉄道「ワイルドライフ・エクスプレス」に乗り
動物の治療の様子を見たり、ヤギなどの動物に触れ合えたり、森や自然について学ぶことのできる
エリア「コンサベーション・ステーション(ラフィキのプラネットウォッチ)」に行ったときのことです。
「ワイルドライフ・エクスプレス」のシートは、すべてがイン側を向いた構造になっていて、その途中
昼間はキリマジャロ・サファリにいる動物たちが、夜、寝るために戻る舎が見えるのですが、ちょうど
ゾウが生まれたばかりで、「It's a Boy!」と書かれた大きなバナーがあるのを見たことがあります


タスカーハウス・レストランで実施されているキャラブレ「ドナルドのサファリ・ブレックファスト」ですが、
12月4日からランチもキャラダイになるそうです。(ディナーは引き続きキャラダイではありません!)
チュニジアのクスクスサラダなど、アフリカンテイスト満載のお料理を、ブッフェ形式で楽しめます。
「ドナルドのサファリ・ブレックファスト」の過去記事は、2007年12月2009年12月その1その2



disneyest at 18:15|PermalinkComments(0)

2011年10月08日

WDWの新作CM

ズムサタは、たしかにハロウィンネタが中心でしたが、半分はビビディバビディブティック(^^;)
皆さんの仮装、すごかったですね〜 今月末にまた全身仮装週間があるので、楽しみかも。
また、スイートに泊まったという女の子2人にビックリ。 若いのに、お金持ちなんだなぁ・・・

「ZIP!」のアウラニレポは短かったですねー 4週に分けずに、一気に見せてもらいたいなぁ。

そろそろ、TDS10周年やファンタズミック!、TDLハロウィーン関連の特番も終わりかな?
クリスマスイベントが始まったら、またテレビで特集が組まれるでしょうね、楽しみだなぁ〜

−−−−−−−−−−−−−−−

今日は、WDWの新CMを4本はりつけます。 短いですが、WDWのエッセンスがいっぱい









disneyest at 17:40|PermalinkComments(0)

2011年10月01日

WDW開園40周年!

WDWのマジックキングダムは1971年10月1日にグランドオープンし、今日40周年の記念日です!
おめでとう、ウォルト・ディズニー・ワールド! ちなみにエプコットは、今日で開園29年目ですね〜
5年前のWDW35周年のその日、マジックキングダムにいたことが昨日のようで、でも懐かしいです。

35周年のときは特にセレモニーなどはなかったのですが、40周年の今年はイベントがたくさん!!
スペシャルパレードとキャッスルでのセレモニー、記念グッズやフード、スペシャルな花火まで(^o^)

20111001_01当日の入園者には、左のような40周年ロゴが描かれた丸い缶バッチと、1971年当時のマップのレプリカがプレゼントされたそうです。

マップのレプリカは、左のロゴをクリックすると、公式サイトのpdfファイルが開きます(^_^)

また、グランドオープンから40年間キャストを続けてきた人たちがキャッスル前に集まるというイベントがあったそうです。 素晴らしいですね〜 40年の間、ウォルトが思い描いた世界を実現し続けてきた方たちの集合写真はこちらをどうぞ

グッズは以前メインアートギフトカードの紹介をしましたが、他にもこんなのがあるようです

フードは、USパークでお祝い事といったらカップケーキでしょう! 今日だけ、メインストリートベーカリーで販売されるカップケーキの写真はこちら。 ささっている4種類のカードが素敵!

20111001_03





















20111001_02
これはWDWの年表の一部。

書かれていませんが、ウォルトは1966年12月15日に亡くなったので、フロリダプロジェクトは彼が最後に手がけた大仕事、ということになるのかも。

1971年当時、パークはマジックキングダムのみ、リゾートはコンテンポラリーとポリネシアンのみでしたが、今は4つのテーマパーク、2つのウォーターパーク、25のリゾートなどを有する広大なリゾートとなりました。

40年間全部の年表を大きな画面で見たい方は、左の表をクリックして、公式ブログの該当記事をご覧下さい。

今日だけの「Wishes」スペシャルバージョンは、まだビデオが公式サイトに載ってこないので、マジックキングダム建設中の様子がわかるビデオと、

キャッスルフォアコートのセレモニーへ向かうためにパレードするキャラたちの様子と、セレモニーの様子がわかるビデオをどうぞ〜

これから先もずっと、WDWがわたしにとって「世界で一番魅力のある場所」であり続けますように。







disneyest at 18:30|PermalinkComments(0)

2011年09月05日

プルートのスクリーンデビュー日

9月5日 午前8:30〜 TBS「はなまるマーケット」  ミッキー&ミニーが出演者に魔法をかける!
昨日のセレモニーの様子が映るかな? ミッキーとミニーがスタジオに登場しそうですね!

<追記>ニュース・エブリィにもミッキーとミニーが登場しましたね。 予想どおりの内容でしたが、
両方とも、お付きの人がアンバサダーさんじゃなく、キャラコンの方だったのが驚きでした。
イベント初日のショーの写真があったので、リンクを貼っておきます。

−−−−−−−−−−−−−−−

今日はプルートのスクリーンデビュー日ですね! おめでとう、プルート(^o^)

プルートのスクリーンデビュー日にちなみ、WDWのケンネルクラブ(ペットケアセンター)の
写真をアップします。 実は、2009年12月の旅行中、落し物をしてしまい、ダメで元々というか
ちょっと見てみたかったこともあり、TTCにあるロスト&ファウンド(遺失物センター)に行きました。
ロスト&ファウンドとケンネルクラブは同じ場所にあるので、ついでに写真を撮ってきたんです(^_^)

TTCの、モノレールやフェリー、バス乗り場などがある中央エリアではなく、チケットブースの外は
広々とした芝生が生い茂り、こんな看板が。 自由に使えるゴミ袋までセットしてあります、すごい!

20110905_01その一角に、TTCそばのサーキットへ行くバス停がありました。 「リチャード・ペティー・ドライビング・エクスペリエンス」は、車が大好きな人は体験する価値がありそうですね!
20110905_02

















芝生の先に見えてきた小さな建物が、「ケンネルクラブ」と「ロスト&ファウンド」です。
WDW中の落し物が、翌日にはここへ集まり、分類されて一定期間保管されているそうです。
プルートのトピアリーが、沈んだ気持ちのわたしを出迎えてくれました。 一人で心細いけど、
友人の、大切な旅行中の時間を無駄にさせたくないし、以前からどんなところか気になってたしね。
見づらいですが、ガラス戸に「101匹わんちゃん」のポンゴとパーディタのイラストが描いてあります。

20110905_03



















20110905_04
落し物の窓口は小さくて、のんびりしたおじさんが一人。

落し物の特徴と、落とした時間と場所を告げて探してもらっている間にパチリ。

さすがケンネルクラブ、動物の鳴き声が聞こえ、ペットのお食事用の皿なども売っています。

足跡のシールや骨の壁紙など、どこを見ても動物だらけ。

犬の絵の中にスティッチが紛れ込んでいるのが笑える〜

ショーケースの上には、おしゃれキャットの登場猫物たち。


残念ながら落し物は見つからなかったのですが、こういうところは滅多に来ないのでまぁいいか・・・
TTCはマジックキングダムの駐車場という顔も持っているため、MKマークのバンが停まってました。

20110905_05



















20110905_06最後に、アニマルキングダムのパレードや朝晩のセレモニーのときの写真をどうぞ〜 すごく人間臭い忠犬ですよね! ちなみにホリデーコスです。
以上、ミッキーの忠犬、プルートの記事でした☆
20110905_07

disneyest at 22:02|PermalinkComments(0)

2011年09月04日

Teddy Bear & Doll Weekend 2002 その3

今日はTDSとミラコスタの10thアニバーサリーですね! おめでとう☆
でも今日は舞浜へ行ってないので、行って写真を撮ってくるまでお待ち下さいね〜
その代わり、ニュース記事をいくつか貼っておきますね。 こちらこちらこちらなど。

<9月6日に追加>写真動画があったので、リンクを追加しておきます。

あ、今日放送だった「ウチくる!?」は、録画できているか確認のため、最初だけ再生したら
オープニングがいきなりミッキー花壇でした(笑) 新しいMCはしょこたんなのね、楽しそう!


で、昨日の続き。 可愛らしいデコレーションの小さなお庭は、キャラグリスポットでした!!
誰も並んでいなかったし、信じられないことにわたしたち以外に写真を撮りたい人がいなくて、
暇ができちゃったミッキー、ミニー、プルートは、3人でのんびりフラフラしていましたよ〜(^^;)

20110903_0420110903_05













もっと奥へ進むと、テディベアやお人形を販売しているセクションがありました。 

アーティストさんがその場で作品を作っていたり、サイン会があったり、サイン入りの
テディベアや、Tシャツやオーナメントなど、色々なグッズを直売していました。
ここでしか買えないグッズがあったり、アーティストさんの講演会なども行われていましたよ〜

で、ここで登場するのが「シュタイフ社」のテディベアたち。 この年は、ちょうどシュタイフ社の
創立100周年という記念の年で、ピンバッチやロゴマーク入りの陶製オーナメントつきのものも。

20110903_06 足に、アーティストさんのサインが入っています。
20110903_07














シュタイフ社のテディベアは高くて手が出ないので、この陶製オーナメントが単体で売ってたら
欲しかったのですが、ベアに付いているものなので無理でした(T_T) ダブルネームで可愛いっ

20110903_0820110903_09

















20110903_10 会場で、ディズニーベアも売っていましたよ! この頃は
 白や黒、ピンクや紫など、いろんな色がありました。
20110903_11













以上、季節はずれですが、ずっと書きたかった「Teddy Bear & Doll Weekend 2002」でした☆

disneyest at 19:10|PermalinkComments(2)

2011年09月03日

Teddy Bear & Doll Weekend 2002 その2

広間の周りにある、ホリデーデコレーション。 雪の結晶やモミの木の形のライトアップがステキ☆
いろんなところにキャラやイベントのロゴマークがあり、ツリーやプレゼントは一体いくつある・・・?

20110902_0420110902_05









20110902_0620110902_07









20110902_0820110902_09













少し奥へ進むと、赤いリボンでデコレーションされた、小さなお庭のようなスポットがありました。
これはもしや・・・?と思っていたところに、やっぱりやってきてくれました!!

20110903_0120110903_02














「Teddy Bear & Doll Weekend 2002 その3」に続きます。

disneyest at 18:40|PermalinkComments(0)

2011年09月02日

Teddy Bear & Doll Weekend 2002 その1

今日は、2006年に「Disneyest Place」がフルーツブログにオープンした記念日です

5周年、長かったような、アッという間だったような。 関連記事は2006年9月2日 2010年9月2日
数日分まとめてアップしてはいますが、去年の4月末から約500日間、途切れずに続いています
続けてこれたのは、ここを訪れ、拙い記事を読んで下さる皆さまのおかげ。 ありがとうございます!

ディズニーランド同様、「完成しない場所」として長く続けていけたらいいなと思っていますので、
今後とも応援をよろしくお願いいたします〜(^_^) 皆さまのコメントや拍手がチカラになります☆

さて、今日の記事ですが、TDRの公式サイトが更新され、TDS10thアニバーサリーを記念した
シュタイフ社製のダッフィー45000円が発売されると知って、2002年にWDWで開催されていた
「Teddy Bear & Doll Weekend」に行ったことを思い出したので、そのことについて書きますね。

このブログの記念日にふさわしく、大好きなWDWのクリスマスの記事が書けてうれしいです(^o^)
>ずっと書きたかったけど、なかなかタイミングがなくて・・・そういう記事、まだいっぱいあるんです


Teddy Bear & Doll Weekend 2002のメイン会場は、エプコットのワールドショーケース
カナダ館とイギリス館の間の小径を入ったところにある、「ワールドショープレイス」。
ここは、大好きだったミレニアムイベントのメイン会場だった場所。 懐かしい〜〜

20110902_01



















バナーのアップ。 温かみのあるデザインになっていますねー

20110902_02








イベントのロゴマークは、毎年デザインが変わります。 2002年はこんなかんじ。
背景の雪の結晶と、イヤーハットをかぶったテディベア、ミッキーの足裏の縫い目がポイント!

20110903_03

















会場に入ると、手前の広い空間はたっぷりとホリデーデコレーションがしてあって、
ソファーがたくさん並んでいて、フォトロケーションとして写真を撮ったり、休憩ができます。
また、グーフィーなどディズニーの仲間たちが広間に遊びに来るので、退屈しません(^_^)

その空間の、正面にあるメインアートがこちら。 ミッキーは、縫い目があるのでプラッシュですね!

20110902_03





















「Teddy Bear & Doll Weekend 2002 その2」に続きます。

disneyest at 18:30|PermalinkComments(0)

2011年08月16日

WDWニュース 後編

先月末の記事にアップした、魅力的なTravelocityの映像が、あと2つありました。
見ると、やっぱり行きたくなってしまいますねー(^^;)





USパークでは、オリジナルのグッズが作れるお店がたくさんあります。
Tシャツ(Design-A-Tee)、ガラス細工などのほか、バイク乗り用のベストまで、好きな
ステッカーなどを選んで、配置を決めたりして、自分でデザインすることができるそうです。



ほかにも、TDRではファンキャップの方が圧倒的に人気がありますが、USパークでは
イヤーハットが根強い人気で、キャラクターの特徴を活かしたデザインのものも(^_^)
あとは、何度かご紹介しているギフトカードに好きなデザインをプリントできるようになり
チャージする金額も選べるので、まさにギフトに最適かもしれません。 面白いですね〜

来年開業するDisney’s Art of Animation Resortのファミリースイートの写真がついに公開!
ファインディング・ニモ、リトル・マーメイド、ライオンキング、カーズの世界観が活きています☆
ポップセンチュリーやオールスターと同等のバリューリゾートとはいっても、ファミリースイートは
キッチンやリビングがあるので、豪華な造りですね〜 スタンダードルームも見てみたいなぁ。

ラストは、インディアナ・ジョーンズ・スタントスペクタキュラー@ハリウッドスタジオの映像です。
ヤリが地面から飛び出してくる仕掛けは、足でタイルを踏むと出てくるようになっているから
タイミングがバッチリなのね(^o^) スケールの大きなショーですよね〜 関連記事はこちら




disneyest at 13:38|PermalinkComments(0)