WDW

2009年09月16日

続・D23 Expo

先日書いた「D23 Expo」ですが、ファンタジーランド@WDWの拡張と
「スターツアーズ2」について説明している映像があったのでご紹介します。
その場にいなかったのにそのときの映像が見られるなんて、ネットって本当にありがたいです。

まずはファンタジーランドの拡張。 イメージコンセプトがたくさんあります。
やはりティンカーベルとアリエルは人気なようで、歓声の大きさが違いますね!
「美女と野獣」をテーマに新設される2つのレストランについても、期待されている様子です。


続いて「スターツアーズ2」。 イマジニアさんが2014年オープンを目指す、と言ったのに、
ダースベイダーが2011年にしろと言ってくれたおかげで、3年早く見れそうです、ありがとう〜
なんだか3Dグラスを手に持ったベイダー卿が可愛らしく見えちゃいました。 楽しみです♪
会場では一部分を3Dで見たのですね! 本番はシートも動いて、臨場感ハンパなさそう☆


disneyest at 23:59|PermalinkComments(0)

2009年09月11日

D23 Expo

9/10〜13まで、アナハイムで「D23 Expo」が開かれています。
D23というのは、ディズニーファンのための公式コミュニティーです。
>TDSのオリジナルブランドD24と間違えやすいですね

そのイベントで、ディズニーサイドから正式に、USパークの拡張計画が発表されました!

まずはMK@WDWのファンタジーランドで、歴史的な大拡張が2013年までに実施されます。

2012年までに、ディズニーのプリンセスと、彼女たちの世界でいつも会える場所ができる。
例えばシンデレラが舞踏会へ行くための準備として、一緒にダンスをしたり、
森のコテージで、3人の妖精と一緒にオーロラ姫の16歳のバースデーパーティーを開いたり、
ベルのお父さんのコテージへ行ったり、野獣のお城の図書室で読み聞かせ会があったり、
ガストンの居酒屋や野獣のお城で食事できるレストランもできるとか・・・

「ダンボ」がインタラクティブなものになったり、ティンカーベルに会えるピクシーホロウができるなど
現在のファンタジーランドがほぼ2倍の面積にスケールアップされるようです。 楽しみですね☆

また、アナハイムでは、すでに発表されているように、2011年にDCAにアリエルのライドが
できますが、マジックキングダムにも、と書かれているので、WDWにもできそうですね!

そして、とうとう公式に「スターツアーズ2」がアナウンスされました!
2010年10月に現在の「スターツアーズ」はクローズし、2011年に3Dとなって帰ってきます☆
しかもアナハイムとWDWと両方ともです。 素晴らしい! ・・・で、TDLはいつ!?

「スターウォーズ エピソード1」をフィーチャーしている「スターツアーズ2」の映像が
今回、公開されました。 迫力満点のポッドレースのシーン、早く体験したいですね!



DCLアラスカ路線や発表済みのDCA香港DLの拡張、上海DLなど、今後も目が放せませんね。
映画サイトでウワサされていた「キャプテンEO」のリバイバルについては発表されませんでした。
来年1月から1年間限定でアナハイムに戻ってくる、と、結構具体的なウワサだったのにな。

かつて、ウォルト・ディズニーは言いました。 "Disneyland will never be completed.
It will continue to grow as long as there is imagination left in the world."
(ディズニーランドは永遠に完成しない。 この世に想像力がある限り、成長し続けるんだ。)

詳細なニュース内容は、D23のニュースWDW公式ニュースサイトをご覧下さい。

disneyest at 23:55|PermalinkComments(0)

2009年09月08日

ハリウッド・ブラウンダービー@ハリウッドスタジオ 後編

BrownD02_01
まずブレッドがサーブされます。

温めたパンが冷めないよう、ナプキンで包む心遣いが嬉しい♪

パン、とっても美味しかったです。

レモンピックがオリジナルデザインの場合があるので、テーブルサービスレストランへ行くと大抵アイスレモンティーをオーダーします☆

BrownD02_02

オードブルは2品オーダー。

こちらはホタテのソテーと煮込みポーク。 網状のはポテト。

ホタテも美味しかったけど、甘辛いポークが史上最高に美味♪
一口サイズなのが本当に残念。

これだけでおなかいっぱい食べたいくらい気に入りましたが、今はメニューにないようです・・・残念。

BrownD02_03

そしてこれが有名なコブサラダ。

レタス、アボガド、ブルーチーズ、ターキーの胸肉、ゆで卵、ベーコン、トマトなどが美しく並べられていて、見た目でも楽しめますが、これを思い切ってミックスしていただきます。

ヘルシーですがボリュームがあるので、メインが来る前におなかがいっぱいになりそうでした。

BrownD02_04


ダンナがオーダーしたのは
フィレステーキ。

コブサラダでだいぶおなかがいっぱいだったので、小さめだなと思ったけれど、かなりおなかいっぱいになりました。

美味しかったけど、ミディアムレアのわりにはちょっと焼けすぎだったかな。


BrownD02_05

わたしがオーダーしたのは
サーモンのソテーだったかなー

お店のグレードのわりにはデコレーションがシンプルですよね。

バターソースが美味しくて、パンにつけて最後までキレイにいただきました。

インゲンはメジャーな付け合せなのか、肉料理も魚料理もインゲンがついていました。

デザートにはこのお店の定番デザート「グレープフルーツケーキ」と、おなじみのクレームブリュレ。
グレープフルーツケーキは、さっぱりしてるけど、甘みもけっこうはっきりしているかんじでした。
フリーズドライ?のグレープフルーツの輪切りが刺さっていて、見た目が華やかですよね。
クレームブリュレは、大抵どこのレストランでも安心していただける、大好きなデザートです。
BrownD02_06BrownD02_07

 

 

 

 

 

以上「ハリウッド・ブラウンダービー@ハリウッドスタジオ」のディナーレポでした☆

あといくつかご紹介しようと画像を用意していたWDWレストランレポですが、
ハロウィンが始まるので、今回はいったんこれで終了します。 お楽しみいただけたのなら幸いです。



disneyest at 00:08|PermalinkComments(0)

2009年09月07日

ハリウッド・ブラウンダービー@ハリウッドスタジオ 前編

ハリウッドスタジオの「ハリウッド・ブラウンダービー」は、ダイニングプランだとテーブルサービス2回分が必要な、少々グレードの高いシグネチャーレストラン。 2006年10月にディナーに行きました。
BrownD01_01




















BrownD01_02
パーク内には、レストラン提供?のベンチがあって、良い宣伝になっています。 日本のバス停にあるベンチみたい(笑)

ブラウンのオシャレな山高帽がトレードマークで、特別な日のデートに運転手つきの車で乗り付けるような高級感溢れるレストランだということがわかりますね。


BrownD01_03
建物の中へ入ったところで受付をし、ここで待ちます。

白とブラウン基調のとても落ち着いた雰囲気で、静かです。

椅子の数が少ないので、受付をしてから建物のすぐ外の通路にあるベンチに座って、順番が来るのを待ちました。



待合室の奥に、レストルームがあります。 タイルの模様がTDSのレストルームと同じでした。
BrownD01_04BrownD01_05










柔らかな照明の広い店内。 壁にたくさんのハリウッドスターの似顔絵が飾ってありました。
BrownD01_06




















お料理は、ハリウッド・ブラウンダービー@ハリウッドスタジオ 後編で。



disneyest at 00:07|PermalinkComments(0)

2009年08月28日

JIKO@アニマルキングダムロッジ

2006年にアニマルキングダムロッジ内のレストラン「JIKO The Cooking Place」へ行きました。

JIKO_012レストランの入り口。 思ったほど混んでいなかったです。

以前行った同リゾート内の「Mara」は口に合わなかったのですが、ここはAAAの格付で何年も続けて高い評価を受けているため、こちらなら大丈夫なはず、とかなり期待して行きました。

JIKO_031←ディナーに行って、食事のあとにリゾートの中庭を散策しながら撮った1枚です。
↓AAAのプレートが飾られていました。
JIKO_021

 

 

 

 


JIKO_041カラフルなメニューの上に、リゾートのロゴ入り紙ナプキンを置いて。

デラックスリゾートは、オリジナルの紙ナプキンがあって豪華!

ドレスコードがあると聞いて、わざわざちゃんとした服を着てポップからタクシーで行ったのに、周りの人は短パンやサンダル姿で拍子抜け・・・なーんだ。 すごくかさばるダンナのスーツや革靴をはるばる日本から持ってきたのに〜!

JIKO_05

前菜を何にするか迷って、サーバーさんのお勧めの「Taste of Africa」と、奥に見えるピザみたいなのは何だったか忘れました・・・

Taste〜は、ナンなどがカゴに入り、3種類のディップがついてきたのですが・・・ディップもブレッドも口に合いませんでした(T_T)

ドンタコス風のパリパリのものだけは食べられましたが、何もつけなくても辛かったです。

JIKO_06


わたしがチョイスしたのはたしか魚料理、カレイだったと思います。

美味しかった!という記憶がナイので、たぶん普通だったか、あまり口に合わなかったかと・・・美味しかったものは絶対に忘れない自信があるので(笑)

サーバーさんと好みが合わなかったのかも・・・

JIKO_07

ダンナがチョイスしたのは、フィレミニヨン 赤ワインソース。

これもあまり味を覚えていないのですが(^^;)、わたしのお魚よりは良かったように思います。

でも、残念ながら、全体的にあまり良い印象は残っていないです。

正直、ここより美味しい(わたしの口に合う)レストラン、WDW内にいっぱいあるよなーと思いました。

JIKO_08


わたしとカブって、ダンナが消去法でチョイスすることになった、デザートのチョコレートブラウニー。

今までの流れから、まったく期待していなかったのですが、これは安心して食べられる、大人向けの美味しいデザートでした♪

ブラウニーが串にささっているなんて、ちょっと珍しいですよね。

JIKO_09

プリン大好きなわたしがチョイスしたのは、もちろんこれ!

ピスタチオのクレームブリュレ ビスコッティー添え。

甘さがちょうど良くて、ピスタチオがほんのり香ばしくて本当に美味しかった〜♪
ビスコッティはすごく固かった(笑)

次に行くことがあれば、デザートだけ食べに行きたいな。

以上、アフリカ料理は我が家の口に合わないんだなと悟った「JIKO The Cooking Place」でした☆



disneyest at 00:59|PermalinkComments(0)

2009年08月27日

シェフ・ド・フランス@エプコット

France_012005年冬、エプコットのワールドショーケース内でも人気の高いレストラン「シェフ・ド・フランス」へランチに行きました。

「ビストロ・デ・パリ」はちょっと敷居が高い(本格的なフレンチは緊張しちゃうし、ワインが頼めたら格好がつくのでしょうが、我が家はアルコールはあまり飲まないので・・・)のですが、こちらなら3品のプリフィックスランチコースが$20とお手頃なのを知って、行ってみました。

France_07

お店の中はイエロー基調で明るく、暖かい雰囲気でした。

柱には手書きの小さな黒板があったりして、とってもステキ♪

数ヶ月前から、あの「レミー」が登場して、ゲストを迎えてくれるそうですよ! 実物大の小さなオーディオアニマトロニクスで、ワゴンでフロア内を周るそうです。
会ってみたいな!

France_08

クリスマスリースがステキです。

店内に流れるパリっぽいBGMを聞きながら、ゆったりと窓の外を眺めていると、なんとなくパリにいるような気分になれます(^o^)
天気も良く、穏やかな昼下がり。

サーバーさんのコスチュームも
爽やかな色合いでステキでした。
そうそう、昨日書いたノルウェー館のコスチュームも可愛かったな〜

France_02France_03

 

 

 

 

 


こちらでは、ポール・ボキューズをはじめ、3人の有名シェフが考案したメニューをいただけます。

メニューやランチョンマットも、すっごくオシャレ♪

France_04France_05

 

 

 

 

 

France_06

選択したのは ・オニオングラタンスープ
・ハムとチーズのクロックムッシュ
・クレームブリュレ マドレーヌ添え

オニグラは、スープは美味しいのですが、量が多い上にチーズが分厚くて、かなりのボリューム。
クロックムッシュも美味しかったですが、オニグラでチーズ責めだったのに、ここでもまた濃厚なチーズで・・・ニキビができそうでした。
クレームブリュレは文句なし! 美味しかった♪

チーズだらけなのはわたしのチョイスミスかと思って、メニューを良く見てみたのですが、
オードブルのオニグラの代わりは、こってりしたロブスターのクリームスープ、
メインディッシュは、クロックムッシュ以外の2品もマカロニチーズなど、チーズ入りでした・・・

以上、フランス人はチーズが大好きなんだなぁー、と思った「シェフ・ド・フランス」のランチでした☆



disneyest at 00:15|PermalinkComments(0)

2009年08月26日

アケシュース@エプコット

焼き鳥ハウスからのエプコットつながりで、ノルウェー館のレストラン「アケシュース」
(ガイドブックによってカタカナ表記が違いますが、あしからず)をご紹介します。

old_norway99_012今はプリンセスのキャラダイをやっていますが、わたしが利用したのはキャラダイになる前です。

ディナーはスモーガスボード(ノルウェー式ブッフェ)。 スモークサーモンとスープが美味しかった〜

ブッフェメニューの写真はナイのですが、数種類の中から選択してテーブルへ持ってきてもらうデザートが素晴らしかったです。


ミレニアムイベントはエプコットがメイン会場だったため、デザートがスペースシップアース型でした!
old_norway99_02↓これがモデルとなったスペースシップアース
old_norway99_051

 

 

 

 

 


チョコレートのふたを開けると、中身はノルウェーの代表的なデザート「ライスクリーム」。
この、お米を使った冷たくて甘いノルディッシュデザートが大好きで、こちらを利用しないときは
お隣のカウンターサービスレストランで、カップ入りのものをテイクアウトするほどお気に入り♪
甘いライスクリームに、定番の甘酸っぱいストロベリーソースがベストマッチ+チョコなんて最強だ〜
old_norway99_031
ライスクリームの上に、イチゴとミレニアムのロゴが描かれたホワイトチョコプレート。old_norway99_041

 

 

 

 

 


old_norway02_01


そして、ウォルト・ディズニーの生誕100周年をお祝いしたイベント 100 Years of Magic は、メイン会場がMGM(現ハリウッドスタジオ)だったため、アケシュースのデザートもMGMの新しいランドマーク「ソーサラーハット」がデザインされたものになっていました。

中身が何だったか忘れてしまいましたが、たしかライスクリームではなかったと思います。

ホリデーイベント中は、普段よりも暖かいブッフェメニューが増えて、豪華になっているのよ、と
キャストさんがおっしゃっていました。 デザートの選択肢にも、クリスマスをイメージしたクッキーに
数色の小さな食紅ペンみたいなのでデコレーションできるものもあり、お子様も楽しめそうでした。

以上、プリンセスのキャラダイになって、行きづらくなってしまった「アケシュース」でした☆



disneyest at 00:39|PermalinkComments(0)

2009年08月25日

Indiana Jones Epic Stunt Spectacular 20周年

今日、Indiana Jones Epic Stunt Spectacular@HSはオープン20周年を迎えましたが、
なんと17日、ショーのリハーサル中に、スタントをしていたキャストが事故で亡くなったそうです。

7月のモノレールの事故も記憶に新しいのに・・・と思ったら、8月に入ってから、インディーより前に
以前ご紹介したアトモス「パイレーツ・チュートリアル」でも、出演者の方が亡くなっていたそうで・・・
(ジャック・スパロウと手下たちが、子供たちにパイレーツになるための特訓をするミニショーです。
 アトラクションの近くでやっていることもあり、大人気のショー。 ショーの写真はこちらこちら

1ヶ月半の間に、3名のキャストが事故で亡くなるなんて、かなりの異常事態と言えます(>_<)
ゲストはもちろんのこと、キャストの安全も確保した上での「夢の世界」であるはず、ですよね?

・・・気を取り直して、インディアナ・ジョーンズ・エピック・スタント・スペクタキュラーの写真をどうぞ。

20090825_01

 

 

 

 

 

 


20090825_02

左手前に見える槍は、いきなり下から突き出てくるのですが、インディーは見事にそれをよけて、宝が祭られた祭壇へ向かいます。

砂袋の重さを調整して、宝とすり替えて・・・うまくやりおおせたと思ったとき、大玉が襲ってきます!

何の説明もなく、突然映画と同じスリルが目の前で繰り広げられるオープニングは、圧巻です。

ほぼ同じアングルから撮った2枚の写真ですが、左写真にある建物が右写真にはありません。
一瞬にしてセットがハケられて、次の大掛かりなシーンへとつながっていくのです。
街の住人役として、観客席からエキストラが選ばれます。 目立ちたい方はぜひどうぞ!
20090825_0320090825_04

 

 

 

 

 

ナチスの飛行機が近づいてくる中、殴り合いをするインディー。 プロペラに巻き込まれそう(>_<)
ちなみに、飛行機の右上に見えるのは、クレーンに乗ったカメラマンの後姿です。
あちこちで爆発があって、マリオンと手に手をとって爆発から逃れるインディーはやっぱり格好イイ!
20090825_0520090825_06

 

 

 

 

 

2005年に「Lights, Motors, Action! Extreme Stunt Show」というショーがオープンしてから
あまり足が向かなくなってしまいましたが、今も同じ内容なのかしら? たまには見てみたいなー

以上、祝20周年!「Indiana Jones Epic Stunt Spectacular」でした☆



disneyest at 00:47|PermalinkComments(0)

2009年08月24日

焼き鳥ハウス@エプコット

洋食続きでおなかが疲れたとき、ふと恋しくなるのが日本食(うちはわりと洋食続きでもOKですが)。
エプコットの日本館に、テーブルサービスの高級レストランもありますが、そこまででも・・・というとき
日本館のカウンターサービスレストラン「焼き鳥ハウス」は重宝する存在です。

必要以上に味を期待するのは禁物ですが、日本語でオーダーできる安心感は代えがたい(笑)
カリフォルニアロールと、テンプラ・シュリンプ・ウドン。

yakitori03_01

 

 

 

 

 

 

yakitori00_02yakitori03_02

 

 

 

 

 

↑お料理はすべて2003年撮影。

2000年に撮影したクリスマスツリー。
扇子や毬などが飾られていて、和のテイストを生かしたツリーになっていました。

 


yakitori00_01

ミレニアムデザインのケースに入った「ショーグンコンビネーション」は安心できるお味。 大して入っていないけど、千円くらいする(爆)

お味は、やっぱりどこか違うかんじで、日本人以外のゲストが食べているのを見ながら

「本当の和食は、もっと美味しいんだよ〜!」と心の中で叫んでしまいました。 この値段とるなら、もっと美味しくできないのかなー



disneyest at 00:15|PermalinkComments(0)

2009年08月23日

ロイヤルテーブルのランチ

RoyalTable03_01
「シンデレラのロイヤルテーブル」は、マジックキングダムのシンデレラ城の中にあります。

大人気で、特にキャラブレは、もっとも予約が取りづらい場所として有名です。

我が家も朝食は予約が取れずに、2003年にランチに行ってきました。 当時は、テーブルにキャラが回ってくるのは朝食だけで、ランチは受付のあと、ロビーでシンデレラがグリーティングしてくれました。 お城の中は中世風でステンドグラスが美しく、 お水の入ったゴブレットまでゴージャス!

メニューはアラカルトでオーダーしました。

 

RoyalTable03_05ロゴ入りグラスのお土産つきスムージーをオーダーしたらビアマグ風のいかついグラスでビックリ☆

前菜にオーダーした春巻きが、超美味しかった〜
RoyalTable03_02

 

 

 

 



メインディッシュはチキンのローストと、ツナサンドイッチ(だったと思う)。 普通に美味しかったです。
RoyalTable03_03RoyalTable03_04

 

 

 

 

 

ここは、天井が高くて、内装が落ち着いていてゴージャス、窓から外を眺めていて飽きないし、
雰囲気が良いので人気があるのも納得です。 でも、どんどんお値段があがってしまって、
キャラブレ$47、キャラランチ$51、ディナー$57は高すぎる(T_T) 写真がセットになってるせいで
こんなに高くなってしまうなら、写真は要らないから、その分、値引きしてくれたらいいのにな〜
タスカーのキャラブレが$20、シェフ・ミッキーのディナーブッフェでさえ$30。 ここはやっぱり高い!



disneyest at 19:55|PermalinkComments(0)