WDW

2011年12月29日

海外パークニュース その2

今日と明日は、WDWのクリスマス動画を貼り付けます。

リバティースクエア@マジックキングダムにある、1年中クリスマスグッズを取り扱っているお店
「Ye Olde Christmas Shoppe」で、1日に一家族だけが店内のツリーを飾りつけることができる
「Magical Moments Christmas tree」について。 証明書を発行してくれるのですね(^_^)



ボードウォークに作られたジンジャーブレッドハウスに、スティッチが! ドナルドの足も見えます。


オズボーンファミリー・ダンシングライト@ハリウッドスタジオ、圧巻です。 紫猫は知らなかった〜




disneyest at 19:24|PermalinkComments(0)

2011年12月27日

テレビの話 いろいろ

大みそかに放送される第62回NHK紅白歌合戦の『「あしたを歌おう。」こどもスペシャル』コーナーに
ディズニーの仲間たちが登場! どんな内容になるのか楽しみです。 詳細はNHK シネマトゥデイ
※TDR公式サイトの「TV・ラジオ番組情報」にも情報が載りました。


24日は海外の色々なディズニー映像が見られて、まさにクリスマスプレゼントみたいでしたねー

まず朝の「朝だ!生です旅サラダ」で、思いがけずハワイのディズニー・アウラニリゾートのレポート。
オアフ島、というワードだけで録画予約したところ、ラッキーにもアウラニの情報が入ってました〜
そのわりに、お部屋やキャラダイなど思ったよりもちゃんと見せてくれたので、得した気分
お部屋の中の隠れミッキーやベランダからの眺め、マカヒキでのキャラブレなど、けっこうしっかり。
ミッキーワッフルはどこのでも美味しそうだなぁ。 ミニーちゃんのパレードがほのぼの可愛い☆


お昼には「メレンゲの気持ち〜お出かけスペシャル〜」で、香港ディズニーランドのレポートが。
グリーティングに来てくれたミッキーとミニーがクリスマスコスでしたね、でもミッキーが水玉って・・・
クリスマスイベント中だけあって、大きなツリーがステキ! メインストリートUSAに飾られた
大きなキャンディーケーンが、いろんなキャラをイメージしたものにデザインされていて可愛かった。
願わくば、クリスマスのパレードやツリーの点灯式など、もっとクリスマスイベントが見たかったな。

5周年についてはナレーションとパレードが少し映っただけ、しかもBGMがフィール・ザ・マジック!
他に見たいものはたくさんあるのに、いきなりエンポーリアムでの買い物に時間を費やすし(爆)
香港らしいフードじゃなく、ミッキーワッフル食べてるし>あとでプラザインの点心も食べてたけど

香港の「ジャングルクルーズ」はTDLとは内容が違うので、取り上げたのかもしれませんねー
あとは予想どおり、オープンしたての「トイ・ストーリーランド」のアトラクション3つの紹介でした。
3つとも外から見たとおりのアトラクションなので、驚きはナイですよね・・・ちょっと残念でした。
今後オープンする予定の、2つのテーマランドについての紹介が少しあったのは良かったかな。


夜は「世界ふしぎ発見!」で「メリー!ディズニー!クリスマス! 聖なる夜にディズニーの魔法を!」
番組HPにあるミステリーハンターさんの話はこちら。 前編 後編

いきなり氷のキャッスルとオズボーンファミリーが映ったのでテンション ベリーメリーパレード
少しだけ映りましたね。 メインストリート突き当たりの、ベストポジションで撮影してました(^o^)
そしてホリデーウィッシーズ! ティンクが飛び、360度花火に包まれ・・・最高に感動しちゃいます。
番組ロゴの後ろ側で、こっそり氷のキャッスルの点灯式のショーが映っているのも贅沢ですよねぇ。

まずはオーランド空港のマジカルエクスプレスの紹介から。 WDWのゲートはテンション上がる
MKで、メインストリートの建物の2階は1階より小さく作られているというおなじみの話があったり、
ハーモニー・バーバーショップは2009年春の「世界ふしぎ発見!」でクエスチョンになってた場所。
スタッフのお気に入りなのかな? ちなみにバーバーショップのビデオはこちらをどうぞ〜

お次は、新しくできたタウンスクエアシアターのキャラグリスポットで、ミッキーとグリーティング。
決めポーズを教えてくれるミッキー、優しいなぁ。 ・・・ミステリーハンターさん、胸元開きすぎでは?
スタジオでのダンスシーンは正直、無駄だなと思ってしまった。 もっとWDWの映像が見たいのに〜

ハリウッドスタジオは、インディージョーンズ・スタントスペクタキュラー!をしっかりめにやっただけ。
>ちなみに当ブログの過去記事は、2009年8月 2010年8月 2011年8月など
でもこのショーも2009年3月の放送でやった。 前回の放送とカブらないように考慮してないの?
「ウォルトに注目した特集」ならば、なぜ「ワン・マンズ・ドリーム」の展示を見せないのか・・・
他にもカースタントや、この夏TDSに登場する「トイ・ストーリー・マニア!」とか良いネタあるのにな。

続いてアニマルキングダムへ。 「キリマンジャロ・サファリ」はストーリーの紹介があって良かった。
ジングル・ジャングルパレード」は他のパレードよりキャラが近くに感じられて、やっぱりいいなぁ〜
そしてお約束の「エクスペディション・エベレスト」。 怖いけど楽しいのよね! 関連記事はこちら

次はウォーターパーク「タイフーンラグーン」で、ウォーターコースター「クラッシュン・ガッシャー」。
「ブリザードビーチ」の「サミットプラメット」が取り上げられることが多いなか、ツウなチョイスです。
プールでグーフィーがグリーティング! 以前聞いたことがあったけど、まだやってたのねー

クエスチョンは「MKに1ヶ所しかないもの」・・・でも、パパイヤ鈴木さんは元TDLのダンサーだから
知ってて当然なんじゃ? 正解を教えてくれたキャストのネームタグが青くてビックリ。 なんで〜?
MKの昼パレ「ディズニー・ドリームス・カム・トゥルーパレード」が少しだけ映った、懐かしいっ
2年前に行ったとき、曲が以前とは変わっていて、まったく印象の違うパレードになっていたっけ。

ディズニー直営ホテルの映像がたくさん映った。 オールスタームービーのダルメシアン棟、
ウィルダネスロッジ、ボードウォーク・イン、アニマルキングダムロッジのサバンナビューのお部屋、
コロナド・スプリングスのピラミッドプール、ポリネシアンリゾート、グランドフロリディアンリゾート
グランドフロリディアンでは、ビクトリア時代のメイド姿をしたハウスキーピングチームの朝の出勤
「パラソルパレード」が映り、「キャスト」の説明。 有名なグリーターのおじいちゃんも登場しました。

続いてノルウェー館@エプコットの「アケシュース」でキャラクターダイニング。 また行きたいな〜
そして、わたしがWDWへ行くと欠かさず行くお気に入りのレストラン、ハリウッドスタジオの
「50's プライムタイム・カフェ」からクエスチョン。 ここのお料理は本当に美味しくてオススメです〜
コーラルリーフ・レストランなどと同じく、いつか記事にしたいと思っているレストランのひとつです。

その後、エプコットのアトラクションがいくつか映りました。 ミッション:スペース、ソアリンが少し、
ワールドショーケースの眺めのあと、テストトラックに乗車。 リビング・ウィズ・ザ・ランドも映りました。
最後にWDWから車で20分の場所にディズニーが造った町「セレブレーション」の紹介をたっぷり。
うーん、こんなにセレブレーションをたっぷりやるなら、WDW内をもっとやって欲しかったなー

ナレーションで「共通の伝統や歴史を持たない移民の国アメリカにとって、ウォルト・ディズニー
ワールドは、皆が集まるリビングルームのような役割を担っているのかもしれない」というのと
「ウォルトの思いは、今も人々に夢と勇気を与えている」というのが印象的でした。

ラストクエスチョンは、ポップが定宿のわたしには、移動中のバスからよく見かける馴染みの建物。
ダルメシアンのおでこにミッキーマークがあるのがいいですよね〜 ミニームーを思い出すなぁ。
エンドロールで、イギリス館@EP「ローズ&クラウン」のフィッシュ&チップスらしきものが映ってた。
あれ? 丸く見えるからオニオンリングかなぁ・・・

・・・以上、大変長くなりましたが、主に「世界ふしぎ発見!」のレビューでした☆



disneyest at 19:30|PermalinkComments(4)

2011年12月23日

明日のテレビ番組情報

明日24日、海外のディズニーパークが2番組で取り上げられるので、一部再掲載します。

12時〜「メレンゲの気持ち」は、「香港ディズニーランドで大騒ぎ!」だそうです。
トイ・ストーリーランドやクリスマスイベントが始まってからのレポだといいなぁ。

21時〜「世界ふしぎ発見!」はフロリダのWDWを特集。 先週の放送で見た来週の予告に
今年版のベリーメリークリスマスパレードが映って、テンションあがりました〜! 楽しみです☆

 「メリー!ディズニー!クリスマス! 聖なる夜にディズニーの魔法を!」
 ウォルトの言葉に注目しながら、夢が覚めない魔法の秘密に迫ります!

番組公式サイトにミステリーハンターさんのインタビュー(前編 後編)が載っています。
セレブレーションまで取材したのねー どんなクエスチョンになるのかも楽しみですね☆


disneyest at 22:30|PermalinkComments(0)

2011年12月05日

ウォルト・ディズニー生誕110周年

今日は、ウォルト・ディズニーが誕生して110周年の記念日。 おめでとうございます、ウォルト

あ、生誕110周年を祝うイベントが表参道ヒルズで行われていたり、公式サイトができていますよ〜
本日10:25〜日テレ「PON!」の欄に、「ディズニーの貴重映像」と書かれています、要チェック

さて今日は、ウォルトのバースデーを記念して、ウォルトが大好きだった鉄道についてです。
WDWのマジックキングダムにある「WALT DISNEY WORLD RAILROAD」の
メインストリート駅舎の下には、WDWRについてのパネル展示がありました(^_^)

今まで気にすることもなく乗っていましたが、4台の車体には、ウォルト、奥さんのリリアン、
お兄さんのロイ、イマジニアのロジャーさんの名前がそれぞれつけられていたのですね!

四隅には、4人の名前を拝した4台の蒸気機関車のイラストが。 隠れミッキーも!
20111205_00






















こんなふうに、4人の顔写真と共に、ヒストリーの記されたパネルがありました。
20111205_01





















20111205_02
ちょっと下の方がピンボケしちゃいましたが、興味のある方は目を凝らして読んでみては?



他の3名の写真と、汽車のパネルも貼っておきます。

汽車の車体番号を尊重して、
1 ウォルト
2 リリアン
3 ロジャーさん
4 ロイ
の順に貼ってあります。

下の3枚のヒストリーパネルの方は、クリックすると拡大するようにしたので、こちらも興味のある方は読んでみて下さいね〜











20111205_0320111205_0520111205_04












20111205_06L20111205_07L20111205_08L















<下のムービーは、2012年1月2日に追加しました>



disneyest at 00:05|PermalinkComments(0)

2011年12月04日

海外パークニュース

「シューイチ」は、ランドだけじゃなくシーの情報もやっていましたねー
片瀬さんの仕切りだと、イベントと関係ないスポットでも、新鮮に見えちゃうのが不思議〜
特集の30分が短く感じました。 つくづく、今年はベリーメリーホリデーじゃなくて残念だなぁ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

香港ディズニーランドの今年のクリスマスイベントの様子が、香港ナビで特集されています。
今年はクリスマスイベント開始と同時に「トイ・ストーリー・ランド」がオープンしたので、
その様子も一緒にレポートされているので、興味のある方はご覧になってみては?
→香港ナビの「2011年クリスマスの香港ディズニーランド」特集はこちら

わたしが行った2008年とはかなり違っていて、ツリーの点灯セレモニーがあったり、
クリスマスのパレードも違ったりしています。 2008年はキャッスルショーがあったり
クリスマスのパレードはいつもの昼パレをクリスマスデコレーションしたものだったり
メインストリートUSAの端にミッキーの家が特設されて、ミッキーと会えたりしました


来年4月に開園20周年を迎えるディズニーランド・パリに、ダッフィーが到着したときの
様子が、ディズニー公式ブログにアップされていました。
写真がたくさんあるので、興味のある方は該当記事を直接どうぞ〜 記事はこちら


WDWで、来年初め〜冬にかけて、いくつかスペシャルオファーが出ているようです。
ルームディスカウントオファーと無料でダイニングプランが付けられるオファーとあり、
両方が重なる時期もありますが、どちらかしか選べないので、ご注意下さいね!!

どちらがお得かは、その人の普段の食事の具合や、同行するメンバー構成により
違いますので、両方の場合をちゃんと計算し、よく考えてチョイスするのがオススメ。
例えば、2年前のオファーだと、こんなふうに計算したよ、という一例はこちら

利用ホテルがモデレート以上なら、ルームディスカウントの方がお得な場合が多いです。
理由は、ルームディスカウントは%割引なので、元々の宿泊代がお高いホテルの方が
割り引かれる金額が大きく、その割引分で食費がペイできてしまう計算になるのです。

わたしの場合だと、行きたいレストランがテーブルサービスのところがかなり多いし、
1日1回のテーブルサービスでしっかり1人前、連日食べ続けられる自信があるし、
カウンターサービスばかりだと飽きちゃうけど、改めてその場で払うとなると、結局
ケチってカウンターのお店ばかり行ってしまいそうだし、バリューリゾート泊が多いので、
ルームディスカウントより、無料ダイニングプランをつけて、追加料金を払って通常の
ダイニングプラン(テーブルサービスも可)にアップグレードするのが、ギリお得でした。

ダイニングプランは宿泊数*2食分が付きますが、日本からの到着が深夜になる場合、
到着日の分が余ってしまって消化できなかった、という方がいらっしゃると聞きます。
(チェックアウトした日の深夜12時まで使えるのですが、日本へ帰る場合は早朝に発つ
ことが多く、チェックアウト日には使えないため、どうしても1日分が余りがち)

宿泊数*2食分ついているポイントは、滞在中いつどんな組み合わせで使ってもOK!
そういうときは、滞在中に2テーブルポイントを使う高級レストランを予約しちゃいます(^o^)
なかなか行くチャンスのない、ちょっとお高いレストランに行けてラッキー☆と思うので・・・

また、スナックポイントが余ってしまう、という場合、お土産にもなるお菓子に換えられます。
ホテルのショップでは換えられるお菓子にマークがついていたり、コンフェクショナリー@
MKでは、交換可能なお菓子の写真がファイリングされていて、見せてもらえましたよ〜
秋のフード&ワインフェスの時期なら、各国ブースのワゴンフードがいただけてお得です!

どちらのオファーを選ぶにしろ、自分たちに合ったお得なご旅行を楽しんでくださいね☆
スペシャルオファーについては、右下のバナーからミッキーネットさんのサイトでご覧下さい。
ただ、ファンタズミック!@HSは2012/1/9〜2/12まで、ビックサンダーマウンテン@MKは
2012/1/9〜5/27までなど、定期点検でお休みになるものもあるので、ご注意下さいませ。

disneyest at 17:00|PermalinkComments(0)

2011年10月17日

「ライオンキング」関連

※2015年3月15日、サークルオブライフの写真とアラジンパレードの記事へのリンクを追加
※2013年9月29日、追記しました。

地デジ化された我が家のテレビ録画環境にもようやく慣れてきて、あらかじめキーワードを
いくつか登録しておくと、勝手に録画してくれる機能を使ってみたら、これがなかなか便利なんです。
先日、「モーニングバード」でアウラニから生中継があったときも勝手に撮ってくれていました。

今日は「ごきげんよう」が撮れてたので見てみたら、大和田信也さんが映画「ライオンキング」で
ムファサの吹替をした関係で、ランド館@エプコットの「サークル・オブ・ライフ」用の吹替も担当し、
やっとフロリダまで映像を観に行ってきたんだ、というお話でした。 キーワード録画、やるなぁ

ムファサと言われて改めて声を聞くと、たしかに! 他にも「ファンタズミック!」のエンディングで
船に乗って出てきたミッキーを見て号泣したことなど、WDW関連のお話もして下さっていました。


「ライオンキング」はちょうど3Dバージョンが公開中なので、いくつか関連するUSパークのお話を。

ちなみに「サークル・オブ・ライフ」は、IMAXシアター並みの巨大スクリーンを擁するアトラクションで、
アニメと実写が合わさった映像で、シンバやティモンなどと一緒に、地球環境について学ぶもの。
いつも空いているので、ソアリンのファストパスまでの時間調整や休憩がてら楽しむことができます。
といっても、そう何度も観たくなるモノでもないので、わたしも1度しか入ったことがないのですが
いつ観たのか覚えてなくて、写真が探し出せませんでした・・・ もし見つけたらここに載せますね。

→写真を見つけたので追加します。
シアター型なので、涼みながら勉強して、身体を休めることができる、便利なアトラクションです。
ガーデングリルの予約時間やソアリンなどのファストパスまでの時間調整に使ったりしました。
以前は「フード・ロックス」という別のアトラクションでしたが、見ないうちに変わってしまいました。


20140723_03

アナハイムではかつて「ライオンキング」だけをテーマにしたお昼のパレードをやっていました。
TDLだと、昼パレでは常に多くの作品のキャラやパークワイドなフロートで構成されているので、
たったひとつの作品に特化したパレードというのはちょっと想像できないかもしれませんが・・・

ちなみにWDWのハリウッドスタジオでは、ひとつの作品に特化したパレードがいくつかあって、
わたしもアラジン、ヘラクレス、
ムーランのパレードはそれぞれ見たことがあります。
>ピクサー作品に特化したものなら、今のハリウッドスタジオやDCA@アナハイムでやってますね

「ライオンキング」のアトラクションといえば、ファンタジーランド@MKの、今フィルハーマジック
ある場所でやっていた「レジェンド・オブ・ザ・ライオンキング」というアトラクションが大好きでした。
よく出来ていて大好きになり、滞在中に2度3度と足を運び、ダンナに呆れられたっけ(^^;)
もしも、フィルムカメラでアトラクション入り口を撮影したものが見つかったら、ここに載せますね。

プレショーで「ライオンキング」のオープニングを映像で観て、シアターへ移動したあとは
映像とパペットで「ライオンキング」のストーリーを見せてくれるというアトラクションでした。
ラフィキだけはパペットではなく、いつもキャラグリで出てくるような普通の状態で登場しました。
今年の夏にディズニー公式ブログに記事が載っていたので、興味のある方は該当記事をどうぞ〜


あとは、今も大人気、アニマルキングダムで上演中の「フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング」!
このショーは演出がとても凝っていて、ダンスも歌も素晴らしくて、何度観ても感動します(^o^)
これは2009年にも観に行ったため、写真がすぐに見つかりました。 こんなかんじです〜

20150206_07

20150106_01

20111017_0120111017_02


















20111017_03














20111017_04



disneyest at 20:15|PermalinkComments(0)

2011年10月15日

WDWニュース その6

あと半月でハロウィーンですね WDWのハロウィン関連映像を4つどうぞ〜

ちなみに、2006年にWDWのハロウィンイベントに参加したときの様子は、旧ブログから
右欄の「カテゴリ」でWDWを選んでいただくと、ご覧いただけますので、ぜひぜひ(^_^)










disneyest at 19:00|PermalinkComments(0)

2011年10月14日

WDWニュース その5

20111013_02USパークオリジナルのダッフィーの絵本が今日発売されます。
※オンラインでは11月7日から

忘れてたけど、実は今日10月14日は、ダッフィーがエプコットとカリフォルニア・アドベンチャーに登場してからちょうど1年目に当たるんだそうです。
1年前の記事はこちらこちら

絵本のリリースを記念して、ダッフィーがグリーティングを行っているパークである「エプコット」の、ワールドショーケース入り口にあるショップ「Disney’s Traders」で、11〜13時にアーティストさん(Monty Maldovan氏)のサイン会(購入した絵本にサインをしてくれる)が行われます。

20111013_03また、サイン会と同じ場所で、年間パスポートをお持ちの方、先着750名に、絵本と同じMontyさんがデザインした、17インチのダッフィー用の非売品Tシャツがプレゼントされます!

カリフォルニア・アドベンチャーでも、年パスホルダー先着250名に「Treasures in Paradise」でプレゼントされるそうです。

日付が入っていて、良い記念になりますね〜 絵本だけじゃなく、Tシャツにもサインしてもらいたくなりそうです(^o^)

USパークの年パスホルダーは各種割引があったり、色々優遇されてていいなぁ>TDRももう少しどうにかならないですかね

20111014_02ちなみにコレが、以前WDWで販売していた「ディズニーベア」の絵本です。

「The story of Disney BEAR
 A Day at the Magic Kingdom」 

なぜか気になって、購入してました。

背表紙が金色で、表紙の丸い窓枠や文字なども全部金色なのですが、スキャンしたら金色に見えないですね・・・

ティンクの魔法で、ミッキーの顔がベアに映ってミッキーシェイプが現れるところから、ミッキーとベアが真夜中のパークを仲良く散策する様子が描かれている、とってもほのぼのした内容で、かつ、マジックキングダムの見どころ満載の絵本です。

これは、マーケットプレイスのおもちゃ屋さんにあった、絵本の巨大なオブジェ(これもプロップス?)。
わたしが買ってきた絵本の、最初の方と似ています。 特に右下の絵は、構図が同じです(^_^)

20111014_03

disneyest at 18:30|PermalinkComments(0)

2011年10月13日

WDWニュース その4

いよいよ来年5月31日に一部がオープンする「ディズニー・アート・オブ・アニメーションリゾート」!
オープンが待ち遠しいですよね。 このたび、建設中の映像が新たに公開されました。



初見の映像が満載なのですが、まずは最初に映るマップに注目! 各棟の配置がわかります。
マップの上から順に、「リトル・マーメイド」「ライオンキング」「ファインディング・ニモ」「カーズ」で、
「リトル・マーメイド」と「カーズ」は3棟、「ライオンキング」「ファインディング・ニモ」は2棟の構成。

メインビルディングに一番近いのが、最初にオープンする「ファインディング・ニモ」の2つの棟です。
棟の間にプールがあり、まっすぐ抜けると湖の対岸にあるポップセンチュリーへ続く橋があります。

ライオンキング棟にはプールはなく、メインビルディングの外にはバス停が描かれています。
カラフルなロビーやフードコートのイメージイラストも見ることができますね〜
オールスターと違って、ポップのショップとフードコートは中がつながっていてとても便利なので、
このリゾートもポップみたいにつながっているといいな。

ファミリースイートはすでにオールスターミュージックなどにもありますが、コネクティングルームを
ひとつの部屋として使うイメージというか、スタンダード2部屋分の広さになっているようですね。
ポップの一部として工事が進められていたため、2部屋がつながっても水まわりは2ヶ所あります。

20111013_01これが「Disney's Art of Animation Resort」のロゴマーク。 意外とシンプル?

ちなみに、各棟のオープン時期は、今現在
2012年 5月末 「ファインディング・ニモ」棟
2012年 7月末 「カーズ」棟
2012年 9月末 「ライオンキング」棟
2012年12月末 「リトル・マーメイド」棟
となっています。 ・・・ピクサー作品が優先

以前の記事を改めて読み直してみると、リトル・マーメイド棟は1部屋4名まで、それ以外はファミリースイートで定員6名とのこと。 なので、当分はファミリースイートのみということになりますね。

日本では考えられませんが、一番お安い時期は8月の平日で、1部屋$249。
6名で泊まれば、1ドル80円で換算しても、なんと一人3320円! 激安です。
2名だと一人1万円で、こんなに可愛いお部屋のファミリースイートに泊まれます
・・・でもそのお値段を出すなら、コロナドスプリングスなどモデレートへ泊まれちゃうなぁ。

一応、2012年のホリデーシーズンレートには、すでに「リトル・マーメイド」棟の価格が出ていて、
他のファミリースイートが$425のところ、スタンダードな「リトル・マーメイド」棟は$179なので、
バリューシーズンであれば、まさにポップやオールスターと変わりない価格で利用できそうです。
2名使用なわたしとしては、「リトル・マーメイド」棟のスタンダードルームのオープンが待ち遠しい

「ディズニー・アート・オブ・アニメーションリゾート」関連の過去記事はこちら公式ブログはこちら
WDWの直営ホテルの仕様や季節によって変わるお値段を確認したい方は、公式サイトをどうぞ

disneyest at 18:00|PermalinkComments(0)

2011年10月12日

WDWニュース その3

新ファンタジーランドの拡張工事の様子が、早回しで公開されています!



その中のアトラクション「Under the Sea ~ Journey of The Little Mermaid」のビデオです。
またもやイマジニアの「ERIC」さんが登場(^o^) 岩の細工など、まさに職人技ですよね。



新ファンタジーランドは、2012年終わりごろにリニューアルオープンの予定です、楽しみですね〜
関連する主な過去ログは、2011年2月12日2011年7月21日2011年8月15日などです


ミッキーネットさんのニュースによると、WDWのレストラン予約のルールが変わるそうです。
これまでシグネチャーレストランの事前予約のときのみ必要だったクレジットカードの登録が、
10月26日以降の予約では、他の主なテーブルサービスレストランでも必要になるそうです。

キャンセルをする場合は、レストランによって違いますが、2日or3日前までに処理が必要で、
たしか、もしキャンセル処理をしなかった場合は$10が引かれるとどこかで読んだ気がします。
クレジットカードの登録が必要なレストランの一覧は、ミッキーネットさんのニュースをどうぞ

disneyest at 16:30|PermalinkComments(0)