■ と言ってたら、8月30日にChris DaveとKebbi Williams来るじゃないですか。■ Revive da Live Tribute to Roy Ayers feat Robert Glasper Experiment, Pete Rock, & Stefon Harris

2010年09月01日

■ Chris Dave Trio

なんとか2nd setだけChris Dave Trio聴けにいけました。
前のExperimentと打って変って、
本当に自由に叩いている感じがして、
遊び心満載のセットでした!

前のCottonの時にFTBに入る前のソロの感じ、
ハイハットだけ、一定で後は全てシンコペ、そしてそこにアクセントかい?!
ってのが自分のツボに来るんですが、まさに、それの連続技。

youtubeに上がってるのもところどころ
混ぜて、ベースだけひたすら一定で刻んで、
サックス+ドラムがその上をシンコペして行って12小節後に会いましょう!
みたいのを連投でやってました。

最後のサイン会の長蛇の列にはちょっと引きましたが。。。。
(自分もcottonの時にサインもらっておいて良かったなと。。。)

気付いただけでも、かなりヒップホップのカバーが
多かったのですが、一つ気付いてしまったことが、
ベースのStephen Bruner=Thundercat、
あのFlying Lotusの最新のアルバムでベースを
入れてるのは実は彼だったっという事実です!

あっ、だからFlying Lotusの曲やったんだ!と
ベースの彼とFlying Lotusが全くつながってませんでした。
しかも良く考えると、この人Infectious GroovesやSuicidal Tendencies
で弾いてた人なんですね。懐かしい90年代後半のミクスチャー!
そうするとLAつながりで、なるほどflying lotusみたいな。
(つながんね〜な。)

ちなみにこの映像をみると全てつながる。

LAで無料でやってたMiguel Atwood-Fergusonのプロジェクト。
Bilal, Flying Lotus, Thundercat, Chris Dave 参加。



ほか今回Chris Dave Trioが東京の2nd setでやってたな〜って曲
思いだせる限り。(最近本当に家にあるレコードを聴かなくなったため、
ヒップホップとか、あ!この曲がすぐ出てこなくてツライです。)


Steve Spacek "Eve" J Dilla Remix



Flying Lotus MmmHmm



KRS-One - Step into a World (Rapture's Delight)



ベースらいんだけ。pete rockのなんかをやってた気がする。

Pete Rock And Cl Smooth - Its A Love Thing



一曲、わかるんだけど、出てこない、
ソウルフルなフルートが入ってた曲。
誰のだっけ。。。。。。。。。

最後オチで
すごい懐かしい。Infectious Groovesの名曲を。



disos at 01:07│Comments(0) Jazz Fusion | US HipHop

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
■ と言ってたら、8月30日にChris DaveとKebbi Williams来るじゃないですか。■ Revive da Live Tribute to Roy Ayers feat Robert Glasper Experiment, Pete Rock, & Stefon Harris