2006年03月10日

命日 一周忌

ぴーたろう今日は以前飼っていたお友達「ぴーたろう」の命日です。

ぴーたろう1白い文鳥で8年の長寿を全うしました。
ちょうど去年の今頃、ぴーたろうの調子が悪く、今ダイブがお世話になっている動物病院で治療していただいていました。
私もインフルエンザにかかってしまい、満足にぴーたろうの面倒が見れなくてとてもショックな死でした。
ぴーたろうは私が結婚する前から飼っていたメスで、ご主人様のところへ私と一緒にお嫁入りしました。
何度も卵がつまり、助かり、かれこれ8年…。よくがんばって生きてくれました。
その死のショックは潜在的に、かなり引きずっていたと思います。
ぎゃっこうある日、「犬を飼おうか」とご主人様との意見が合致し、ダイブを迎え入れることになりました。
副院長先生に挨拶にうかがった時に犬を飼うなら…ということで生食のこと、しつけのこと、犬について…いろいろ教わりました。
来た犬がハナタレ・クシャミ・ゲリ・カイセンと、ひどかったのは余計だったのですが、その看病のおかげで今のダイブがいるわけですし、これからは(これからも)前向きに楽しい日々を送っていきたいです。
ぴーたろう、お元気ですか?たくさんお空を飛んでますか??
お空でダイブのこと守ってね!