先程の釣り日記に続いて料理日記。
現地で鱗や内蔵処理をしてクーラーBOXに入れて帰宅。
小さいのは骨まで食べたいのでフライにすることに。ドンドン開いていきます。
IMG03408-1
フエフキダイは、
IMG03404-1
内蔵処理した時に卵があったので内蔵、エラを取り出してからお腹に戻して持ち帰りました♪
IMG03405-1
他のネンブツダイやスズメダイにも卵があったので避けて日本酒をかけておきます。
IMG03409-1
フエフキダイは身がしっかりしてますね。
IMG03407-1
アラや骨も存分に楽しむ為に鍋に入れて日本酒をかけておきます。
IMG03406-1
卓上フライヤーで調理スタート♪
IMG03412-1
唐揚げ粉をまぶしながら揚げていきます。
IMG03421-1
トラギス
安定の美味しさ。
IMG03420-1
タルタルソースで。
IMG03423-1
ネンブツダイ
小さいしエサ取りで嫌われがちですが、唐揚げにすると身はフワフワとして骨も柔らかいのでサクッと食べれます。
塩かソースかな。
IMG03422-1
フエフキダイ
火が通ると更に身が締まり食べ応えがあり美味しいです。
IMG03426-1
フライを堪能しながらアラを入れた鍋を火にかけ出汁を取っていきます。
IMG03410-1
出てきた出てきた♪
IMG03424-1
30分くらいグツグツ煮込んで濾すと魚の旨味がタップリなスープの出来上がり!
IMG03427-1
そこに日本酒に浸しておいた魚卵を投入~弱めの火で茹で上げます。
IMG03429-1
少しだけ醤油を入れてお椀に入れ、ネギを散らして完成。
魚卵のあら汁です\(^o^)/
IMG03430-1
ネンブツダイの卵
IMG03433_HDR-1
フエフキダイの卵
IMG03434_HDR-1
スズメダイの卵
IMG03431-1
出汁が出ていて香りもよくメチャクチャ美味しい!魚卵も美味しい!!
命を頂いてますからね、余すことなく堪能させて貰いました。
でもそろそろ50センチは越えるでかいの釣りたいな(笑)