トレジャーハンティン部、部長のブログ

関東近郊を中心に古い物から新しい物まで主にオモチャ系を中心に探しまくるサークル[トレジャーハンティン部]の部長です。 1977年生まれのアラフォーで本業は音楽関係。 他にも別のレジャーサークル[海で遊部]の部長なんかもしています。 このブログでは自分達で見つけた物やヤフオク、お宝系ショップや通販サイト等で手に入れた懐かしい物や今人気の物なんかを開封してアップしていこうと思うので宜しくお願い致します。 細かくカテゴリーを分けていますのでカテゴリーの一覧 から興味のある物を選んで頂けると探しやすいかもしれません。

タグ:パーツ

当時ちょこっとしか買わなかった甲竜伝説ヴィルガストの消しゴムシリーズを妙に気に入ってしまいここ1ヶ月お宝ハントしまくってました!
IMG02308-1
このシリーズ集めてみると主役サイドよりモンスターを揃えるのがかなり大変なんです。
IMG02287-1
適当な纏めなんかにも手を出して洗浄~
IMG02286-1
乾燥~
IMG02289-1
なんというバランスの悪さ(笑)
IMG02291-1
[ますこっと]も3人いました。
IMG02298-1
一見綺麗になってますが、この纏めはインク染みが多くて漂白剤では落とせませんでしたぁ(>_<)
IMG02292-1
うっすらピンクが。
IMG02293-1
あとこの黒い点々。
IMG02297-1
…。
IMG02295-1
ってかお前は何だ!?Σ(゚ロ゚;)
IMG02296-1
でっかいスライムみたいですねぇ~めちゃくちゃ気に入ってしまった♪
にしてもモンスターが全然揃わない!
まぁ引き続きハントします。

主人公サイドのキャラクター達は[英雄物語]というセット売りで一気に揃うので比較的ハードルは低いです。
IMG02315-1
1~4まであるので未開封と開封済み両方ハントしてます。
ガシャポン版とパーツの色が少し違うらしいけどその辺りの拘りはカケラも無いです。
IMG02314-1
装備(防具)が一気に揃うの良いなぁ。
IMG02324-1
あと噂には聞いていたけどこのクリスの造型の素晴らしさ!
IMG02316-1
消しゴム人形の女性キャラクターってカオスなのが多いですがドレス、装飾も含めてクオリティが高い高い⭐
IMG02321-1
このシリーズ集めれば集める程モンスター、プラパーツ、カードと大変さが浮き彫りになりますねぇ。
ってか全部は無理だと確信した(^_^;)
モンスターにレアアソートがあるのか不明ですがまぁ気長にいきます。
とりあえず形になりそうな物から記事にしていきますね。


パーツの見た目が似てるのが多い系統のガン消しの見分け方2回目はゲルググ系のガン消しです。
ライフルもシールドも似たのが多い。
IMG01521-1
マーク1 シャア専用ゲルググ
IMG01522-1
IMG01524-1
IMG01527-1
以前にも書いてますが同じキャラクターでもランナーの位置が違うのがあるから困る(>_<)
IMG01528-1
IMG01529-1
IMG01530-1
マーク8 リゲルグ
IMG01531-1
IMG01534-1
マーク9 ゲルググキャノン
IMG01535-1
IMG01536-1
マーク10 ゲルググ
IMG01537-1
IMG01539-1
IMG01540-1
マーク14 高機動型ゲルググ
IMG01541-1
ランナー未切り未所持。
IMG01542-1
IMG01543-1
マーク17 デザートゲルググ
IMG01544-1
IMG01545-1
マーク19 ガルバルディα
IMG01546-1
IMG01547-1
厳密にはゲルググじゃないけどシールドがそっくり。
IMG01548-1
パーツの見分け方アーカイブ

ザク系

昨日に続いて[甲竜伝説ヴィルガスト]の消しゴム人形です。
少しずつ入手してたのも出してみました。
IMG00387-1
キャラクターが大きかったりする本弾の物ですね~
IMG00384-1
頭、胴体、腕だけじゃなく尻尾が別パーツなのも。
IMG00388-1
IMG00389-1
ディフォルメ版と並べて。
IMG00390-1
このシリーズ最大の特徴はプラ製の装備があること。
IMG00395-1
IMG00396-1
IMG00398-1
が、手持ちはジャンク状態でちゃんと装備出来る人がいない(笑)
IMG00402-1
こんな感じになるみたいなんだけど…。
IMG00403-1
ディフォルメ版のと同じ盾があった!
IMG00397-1
モンスターサイドはサイズが豊富。
IMG00404-1
大きいのは分割編成だったり。
IMG00405-1
結構大きいです。
ディフォルメ版はガン消しと同じくらい。
IMG00409-1
大きくないモンスターにも分割パーツ編成の物も。
IMG00406-1
IMG00407-1
ユニークなのが色々います。
IMG00394-1
またスライムが出てきた。
IMG00400-1
蛇~
IMG00391-1
ほんとクオリティの高いモンスターが多いのがまた魅力的だなぁ。
手前の虫みたいなのメトロイドにいそう。
IMG00399-1
さて、昨日僕は甲竜伝説ヴィルガストについて殆ど覚えてないと書きましたが、数年前にオークションで色んな資料本のセットを落札した時にヴィルガストの資料本が2冊入っていました。
それ以外にも公式で何冊か出ている本をハント中。
IMG00619-1
書籍は転載出来ませんから内容は公開出来ませんが、まぁ物凄い情報量!
カードダスなんかも掲載されてる。
ただ読めば読むほどパーツの多さなんかで本弾の物を揃えるのは難しいなぁと絶望するのですが、ディフォルメタイプならある程度形にはなりそう[コンプするとは言わないwww]
[ますこっと]と[消えた少女特別編]の2弾だけみたいだし、昨日の頂き物が半分以上揃ってたのでちょこちょこお宝ハントしていこうと思います。

[匿名希望]のとある方から実家の片付けをしていたら出てきたという[甲竜伝説ヴィルガスト]の消しゴム人形を沢山頂きました\(^o^)/
ヴィルガスト本弾のモンスターとSDガンダムのようなディフォルメシリーズ[ますこっと]と[消えた少女特別編]の主人公サイドのキャラクターを中心に色々なんだけど本人殆ど覚えてないらしい。
IMG00359-1
モンスターは本弾の物。
IMG00360-1
ネクロスの要塞シリーズのと雰囲気似てますね。
IMG00381-1
スライムが色々~可愛いな(笑)
IMG00380-1
こっちは恐い!
IMG00382-1
IMG00383-1
ディフォルメのもいっぱい!
IMG00369-1
カプセルに細かいパーツが。
IMG00361-1
小さいのに造り込まれた小物が色々。
IMG00363_HDR-1
あといっぱい入ってたコレは何?
IMG00364-1
こんな感じに付いてる物なんだけどHPやパワー的な?
IMG00365-1
2019年4月21日追記。
インペラーさんから情報を頂きました。
[EXPチップ]というパーツだそうです。
塩ビ人形系商品の別パーツで一番無くしそう(笑)

2019年4月26日追記。
更に松さんからの情報をコチラにも。
EXPチップは集めて公式バインダーの台紙に規定数集めることで、公式がプレイヤーのレベル認定をしてくれるシステムがありました。
ヴィルガスト2になってからの物ですね。

レベル50で非売品白表紙バインダーとか、やればやるだけレベルが上がるまさにRPGな感じで。
渋谷のBクラブショップのイベントとかで交換会とかありましたが、地域差はかなりあったと思います。
なんて恐ろしいシステム(笑)

小物パーツ未切りのもありました。
IMG00366-1
ニャゴ神だぁ!
IMG00367-1
ニャゴ神だけカードもあった。お気に入りだったのかな?
IMG00460-1
キャラクターは2等身で可愛らしいのですけど造形のクオリティが高い高い。
IMG00371-1
IMG00372-1
武器パーツなんかは一体型。
IMG00379-1
IMG00374_HDR-1
同じキャラクターでも武装違いがあったりします。
IMG00370-1
IMG00373-1
いや~造形凄いぞ!
IMG00375-1
IMG00376-1
表情なんかもしっかりしてる。
IMG00377-1
IMG00378-1
良いものを沢山頂き感謝!
甲竜伝説ヴィルガストってボンボンで読んだ気がするし、本弾のガチャガチャは何度か購入した記憶はあるんだけど僕も殆ど覚えていないんです。
でもガン消しやキンケシの纏めに入っていたりで少しずつ入手する度に良い出来だなぁと。
明日は貯まってきた分と色々見てみた記事になります。

ちょっと久しぶりにガン消しの纏めを開封~今回のはそんなに多くなく、ピンポイントで2体の当たりが見えていてリーズナブルだったのですが、思わぬお宝も入っていました。
IMG00205-1
武器パーツも洗浄~。
IMG00206-1
頑張って合わせていく!
IMG00207-1
パーツ無いヤツでもスライムアッザムだけは避けてキープ。
IMG00209-1
某スライムアッザムコレクターさんのとこに行きますからね。
某ってティリルさんしかいないわ(笑)

青、黄色、橙色で信号機~
IMG00232-1
MSV系のガンダム色々。
IMG00208-1
纏めに高確率で入っている殺駆家老3兄弟。
IMG00211-1
プラモ狂四郎オリジナルキャラクターのパーフェクトガンダムとパーフェクトジオングⅡ。
IMG00212-1
ゲルググキャノンとグフ飛行試験型。 
IMG00213-1
スリットがあって限定武器セットのバズーカやプラバズーカを装備出来るから好きなキャラクターです。
IMG00214-1
パーツが4つもある闇皇帝~当時両手に穴が欲しかった。
IMG00215-1
謎のパチ物武者Ζプラス
IMG00218-1
パーツが整形不良で砲身が無い(笑)
IMG00219-1
更にやたらと濃い緑の百式が! 
IMG00216-1
コイツのパーツも整形不良(>_<)
IMG00217-1
ついでにこの纏めとは別で入手した正規品の武者影ΖΖ
IMG00220-1
金型の中で槍の先端まで塩ビが届かなかったんだろうなぁ。
訓練用の安全な槍です(笑)
IMG00221-1
そしてこの纏めで見えていた2体の当たりの1体、既に所持してるけど貴重な武者サイコマークⅡ~パーツ揃ってました。
IMG00222-1
まだ青は入手してません。
31054d87
そして欲しかったのはこっち!
ハイグレードSDガンダムのガンドランダーです。
IMG00223-1
ハイグレードシリーズって当時知らなかったです。
このガンドランダーはガンドランダーとニューガンドランダーに切り替えられるという子供心に堪らん商品。
IMG00234-1
腕が動かせる!パーツも豊富!!
これが100円だったそうですよ⭐
IMG00224-1
通常のガン消しと並べて~そんなに変わらないですね。
IMG01096-1
そして開けてみるまで見えてなかった思わぬお宝がこれ!
まさかの水中型ガンダムがありましたΣ(゚ロ゚;)
IMG00228-1
残念ながら武器パーツが1つ欠品だったけど元々本体しか持ってないから前進して嬉しい⭐
IMG00204-1
IMG00202-1
IMG00203-1
ガン消し マーク29
他にも微妙にパーツ欠品なキャラクターがいたんですけどね、武者サイコマークⅡとガンドランダーのが揃ってたから良かった良かった。
IMG00230-1
とりあえず纏めを開封した時の一時保管ケースがいっぱいになったので今度ジャンル毎のケースに振り分けないとです。
IMG00231-1
あと小さめな謎のクリアアッシマー[MA形態]がありました。
IMG00237-1
IMG00225-1
中々良く出来た造形なんだけどなんのシリーズなんだろうか?

2019年4月14日追記。
ハチさんから情報を頂きました。
MSセレクションDXという商品のアッシマーにオマケで付いていたMA形態のミニチュアでした。
IMG00227-1
纏めから出てくる別の商品やキャラクターの物なんかも楽しいですね。
ハイグレードは今回のガンドランダーとF90しか持ってないので少しずつ集めたいところ。

ブログにちょこちょこ頂くメッセージでガン消しの⚪⚪の武器パーツの見分け方を知りたいっていうのが結構あるので、系統毎に未切りを持っている物の写真を撮ってデータベースにしておこうかと。
第1回目はザク系のガン消しです。
IMG00111-1
似たようなのがいっぱいあるんですよね。
IMG00146-1
IMG00147-1
マーク1 ザク
IMG00112-1
ランナーの切り位置が決め手になるのもあるのでアップで載せていきます。
MSによって複数の金型があったりでランナーの位置が違うのもあるんですけどね(^_^;)
IMG00113-1
残念ながらベストセレクションのザクは未切り未所持(>_<)
IMG00114-1
とりあえずアップで。
IMG00116-1
IMG00118-1
マーク3 ハイザック
IMG00119-1
IMG00120-1
マーク20のバリュート付きハイザック
IMG00121-1
IMG00123-1
マーク3 シャア専用ザク
IMG00124-1
IMG00125-1
マーク17 シン・マツナガ専用ザクⅡ
IMG00126-1
IMG00128-1
マーク4 ジョニーライデン専用ザクⅡ
IMG00129-1
IMG00131-1
復刻マーク5 陸戦用ザク改修型
IMG00132-1
IMG00133-1
マーク6 デザートザク
IMG00134-1
IMG00137-1
マーク6 ザクⅡ
IMG00138-1
IMG00141-1
マーク18 ロンメルカスタムザク
IMG00142-1
IMG00143-1
未切りを入手したら追記しますので参考になれば幸いです。
ガンダムやジム系のシールドやドムやドワッジのバズーカ系のパーツ等似たようなのは他にもあるので時間がある時にでも写真を撮ってみます。

ガンドランダー闇の黙示録マーク3の後編です。
IMG00283-1
グレンズカル
IMG00284-1
IMG00285-1
IMG00286-1
ロックガンプ
IMG00287-1
IMG00288-1
IMG00289-1
ブローン
IMG00290-1
IMG00291-1
IMG00292_HDR-1
ガローン
IMG00293-1
IMG00294-1
IMG00295_HDR-1
グローン[パーツ欠品]
IMG00296-1
IMG00297-1
ガリング
IMG00298-1
IMG00299-1
IMG00300_HDR-1
1体の1パーツが無くてコンプ出来ないというね(笑)

ミニブック
IMG00301_HDR-1
IMG00302-1
IMG00304-1
IMG00305_HDR-1
ガンドランダーシリーズにもクリアの物がありますね~。
IMG00308-1
全種にクリアがあるんだろうか?

SDガンダムのガンドランダーシリーズ闇の黙示録マーク3です。
シールドや背中のバインダーを中心にパーツの画像が欲しいというメッセージがあったので前編後編に分けて画像を増やします。
まぁ僕が間違えてる可能性あるのであったら教えて下さい(^_^;)
IMG00262-1
ニューガンドランダー
IMG00263-1
IMG00264-1
IMG00279-1
ニューツバードランダー
IMG00265-1
IMG00266-1
ニューゼファードランダー
IMG00267-1
IMG00268-1
IMG00280-1 
ニューツインゼファード
IMG00269-1
IMG00270-1
IMG00281_HDR-1
ネオガンドランダー
IMG00271-1
IMG00272-1
IMG00282-1
ゴーンドランダー
IMG00273-1
IMG00274-1
グライザス
IMG00275-1
IMG00276-1
ギルザック
IMG00277-1
IMG00278-1
敵キャラクターサイドは後編で。

ガンドランダーアーカイブ
闇の黙示録2

ガン消しの纏めを開封日記とりあえず今回ラストの3箱目です。
IMG01132-1
これも思った以上にバラエティー豊かだったのです!
IMG01133-1
いつも通り漂白剤にドボーン!
IMG01136-1
めちゃくちゃ溶けまくりのカプセルにパーツが入ってました。
IMG01134-1
それを未切りと一緒に漂白剤へ。
IMG01137-1
その後中性洗剤とブラシで綺麗にしました。
IMG01139-1
未切りは6体。
IMG01146-1
パーツを合わせていきます。
IMG01147-1
この纏めも初期の旧素材を中心に良い物がいっぱいでしたよ。
IMG01152-1
この辺りのが綺麗になるとめちゃくちゃ嬉しい♪
IMG01148-1
IMG01149_HDR-1
IMG01150-1
この纏めにはリアルタイプガン消しも色々入ってました。
IMG01153-1
しかもSDタイプと同一キャラクターで揃ってるのが多かったから並べてみた。
IMG01154-1
親子みたい(笑)
IMG01155-1
限定プラ戦艦からホワイトベースとムサイ。
IMG01258-1
そして今回はパチ物じゃない武者Ζのダイキャストがあった(笑)
IMG01157-1
更にこっちのメタリックマラサイは武器が揃ってました。
でも他は無しという…スゲェな(笑)
IMG01141-1
またも黒いメタス、しかも2体。
IMG01145-1
その他にも色々!IMG01142-1
いつ見ても濃いグリーンのマゼラアタックは良い!
IMG01144-1
この纏めで一番嬉しかったのがグレーの量産型キュベレイ!存在は聞いていてずっと探していたんです!!
詳細は明日の日記で!!
IMG01143-1(1)
今回の纏め3箱やお宝ハント遠征なんかでまたレアカラーが充実しました。
自分の所持してる物の確認の為にも更に明日の記事で纏めようかと。
まぁ変な色に興奮するのは僕やティリルさんとか少数のコレクターさんだと思いますが(笑)
あとリアルタイプガン消しとSDガン消しを並べるのが何気に楽しかったのでそのうち徹底的にやってみようかなと(^o^)

ガン消しの纏めを開封日記2箱目です。
IMG01029-1
この纏めはバラエティー豊かでした。
IMG01030-1
限定プラのバストライナー。
IMG01035-1
が、前面のパーツが欠品だった。
これは完品があるからレジンで複製すればいいや。
IMG01036-1
こちらも限定の豆本、SDガンダム百科3冊コンプ。
IMG01037-1
ガン消しは漂白剤入りのバケツにドボーン!
IMG01033-1
パーツも。
IMG01034-1
中性洗剤とブラシで仕上げたのをパーツ合わせ。
IMG01125-1
パーツ無しも初期の旧素材を中心に色々ありました。
IMG01126-1
旧素材グリーンのエルメス良いですねぇ。
IMG01124-1
ちょっとレアなリメイクじゃない武者ガンダムとマークⅡ。
IMG01123-1
ここからレアカラー、濃いグリーン。
IMG01121-1
黒いメタスはやたらと遭遇するなぁ。
IMG01122-1
パープル
IMG01116-1
IMG01117-1
ホワイト
IMG01118-1
メタリックマラサイは銃が欠品。
IMG01119-1
真っ赤なバイアラン。
IMG01114_HDR-1
そしてこれが欲しかった!真っ赤なニューガンダム!!
IMG01113_HDR-1
更にボードゲームのコマのガンダムMk-Ⅱ水色♪
IMG01120_HDR-1
そして1つ1つチャック付き袋に入れていきます。
ニューガンダムとガンダムMk-Ⅱはそのうち飾ります。
IMG01127-1
この2体の為に入手した纏めでしたが、色々面白いのがあって大当たり!
明日も纏めを開封です\(^o^)/

欲しいレアカラーが入っているのが見えたガン消し纏めにガンガン手を出して積んでいた段ボールを3箱開封~!更に洗浄したので3日間に渡って1箱ずつアップです。
どれもかなりリーズナブルだったから楽しみ!!
IMG00419_HDR-1
開封~
IMG00420-1
早速紫が!
IMG00421-1
レアカラーいっぱいだ~\(^o^)/
IMG00422-1
ダイキャストもごろごろ。
IMG00423-1
この武者Ζはパチ物なんだけど、
IMG00445-1
どうも薙刀を持たせた状態のガン消しを強引に型取りしたみたいで一体化してる(笑)
IMG00446-1
ガン消しは漂白剤入りのバケツにドボーン!
IMG00424-1
武器パーツなんかは別で浸けます。
IMG00425-1
かなり綺麗になりましたよ。
IMG00426-1
貴重なマーク21の武器セットじゃないか♪
そして綺麗になったガン消しとパーツを合わせていきます。
IMG00438-1
IMG00437-1(1)
Gディフェンサーがめちゃくちゃあったんだけど(笑)
IMG00434-1
リメイク物があると並べたくなる。
IMG00469-1
本弾にゲスト参戦したドラグナーとエルガイム。
IMG00470-1
レアカラーもいっぱい。
IMG00433-1
グレーのディジェ。
IMG00439-1
ガンダム3種類。
藍色のパーフェクトガンダムは初遭遇♪
IMG00441_HDR-1
昨年くらいから纏めを開封した時はめんどくさがらずに綺麗にして、武器パーツをある程度合わせる作業をしっかりしてからしまうようにしました。
そうじゃないと探し物が大変だから…。
因みに過去、目当ての物だけ抜いて封印されてるガン消しは何万個もあります…マジで…。

初めて入手したSDガンダムのガン消し、ハンブラビのクリアver
IMG00013-1
IMG00014-1
残念ながらパーツ欠品だったのですが、前からやってみたかった色を合わせてのパーツ複製をやってみました。
クリアカラーならやり易いだろうと自分の持っているインクを調色しながら作ってみたところ、
IMG00377-1
IMG00376_HDR-1
さてどうかな?





















失敗しましたwww
IMG00408-1
IMG00415-1
フラッシュを炊くと明白(>_<)
IMG00414-1
IMG00411-1
紫外線を当てて硬化するまではかなり近かったのに出来上がりは全然違う!
調色ってやっぱムズい!
まぁまたチャレンジします。

続いてこちらのゾゴック達。
IMG00462-1
元々パーツの付いてないガン消しだったのですが、先日[機動戦士ガンダム サンダーボルト バンディッドフラワー]を見ていたらアッガイの部隊がまぁ色んな武装を使っていてカッコ良かったのでゾゴック達にも持たせて上げようと!
SDガンダムフルカラーのザクのヒートホークを用意。
IMG00405-1
出来ました♪完璧\(^o^)/
IMG00416_HDR-1
格闘戦が得意なMSなのでヒートホーク似合いますね。
IMG00463-1
っていうか、これ作った後にSDガンダムフルカラーのゾゴックにブーメランみたいな武装あったの思い出しました(^_^;)
IMG01168-1
最近映像化されるガンダムアニメのMSって専用装備以外を使用するシーンが多いしカッコ良いんですよね。
なので本来別パーツが無かったガン消しに色々装備させて遊ぼうかと。
今回作ったパーツ。
余ったレジンと以前作った型で炎の剣と力の盾も作りました。
IMG00404-1
あともしかしたらこの辺りのクリアカラーってスーパー300じゃなくて丸越のブリスターに入ってたんじゃないかな?と思い始めた今日この頃。
この2色は特徴がある。
IMG00461-1
そしてお約束!!こっからコピペ。

今こういう複製品はちょっと調べるだけで安価で簡単に作れますが、絶対に販売したりオークションに出品したらダメですよ。
文化庁のホームページに詳しく載っていますが、著作物の複製は販売目的や仕事に関係無い私的使用なら作って良いけど、それ以外は犯罪になります。
私的使用のための複製(第30条)
もちろん許可が取れてれば大丈夫ですけどね。

ついでにこちらも久しぶりの手に穴を開けて両手装備にする改造もやりましたよ。
ガンキャノンA
IMG00266-1
はい!
IMG00277-1
サンダーボルトに出てくるMSってこんな感じの重装備が多いんですよね。
IMG00273-1
IMG00306-1
IMG00278-1
そして武器パーツが2つ付いているのに手の穴は1つだった武者ニューガンダム。
IMG00302-1
満足!
IMG00304-1
ガン消しで遊ぶの楽しいですわ♪

趣味の日記 レジンでガン消しのパーツ作ってみた
趣味の日記 レジンでガン消しのパーツ作ってみた2
趣味の日記 キン消しの複製 ラメ入りクリアー
趣味の日記 キン消しの複製2 ラメ入りクリアー
趣味の日記 久しぶりに塩ビ人形を色々複製してみた。キン消し ガン消し ファミコン 聖闘士星矢 魔神英雄伝ワタル スパイラルゾーン
趣味の日記 レジンでガン消しのパーツ作ってみた3+本体も成功!!
趣味の日記 ガン消しのパーツ複製が更に進化‼ 温度で色が変わる
趣味の日記 キン消しの複製 温度で色の変わるロビンマスク

Twitter

SDガンダムのガン消しってキャラクターによっては武器パーツが2つ付いているのに持ち手の穴が片手にしか付いていない物が殆どでしたよね。
こんな風に武者ガンダムの刀を脇に挟んで帯刀しているようにしていた方も多いんじゃないでしょうか?
IMG21954-1

武者アレックスみたいに両手に穴があるキャラクターが出てきた時は凄く嬉しかったけど、基本的には片手にしか穴が無いのが最後まで続きました。
IMG21966-1

何故か手持ちの武器が無いのに両手に穴が開いていた武者忍ケンプファー(笑)
IMG21965-1

で、今までガン消しをご紹介してきた中でちょこちょこ両手に穴が欲しかったと言ってきましたが、過去の商品にあーだこーだ言ってもしょうがないし、自分で開ければ良いじゃない‼っと思ったわけです。

さて、そうなると何で開けるかですが、電動ドリルに細いスクリューを取り付けて開けようかと思ったけど電源入れて『あっ、この振動は無理だわ、腕全体が壊れるわ』と(笑)
IMG21930-1

ピンバイスを使ってみたところグリグリ入って裂けちゃう(>_<)
IMG21932-1

で、色々試した結果自分的に綺麗に開けられたのが細いダイヤヤスリでした。(時間かかるけど)
IMG21968-1

とりあえずいっぱいあるキャラで練習。
IMG21883-1

まず穴が無い手に針を刺して真っ直ぐ開きやすくなるようにします。
IMG21885-1

ソコにヤスリを少しだけ刺してクルクル。
穴が開いていない手は開いている方より小さいことも多く、一気に刺すと裂けたりするので少しずつクルクル。
IMG21887-1

するとこんな感じに小さな穴が開きます。
IMG21888-1

少~しずつ奥に入れていき広げていきます。
IMG21890-1

出来ました♪
IMG21892-1

適当に余ってたバズーカを持たせて、本来の武器を新しく開けた手に持たせたらなんか強そうになった‼
IMG21906-1

IMG21907-1

でもバリュートからはみ出ちゃうから大気圏に突入する時は放棄しないとね(笑)
IMG21909-1

続いてシャア専用ザク。
IMG21900-1

IMG21905-1

通常の武器を持たせて~
IMG21911-1

限定武器セットのザクバズーカを持たせて。
IMG21917-1

良いじゃない!
IMG21919-1

いよいよ武者ガンダム‼
IMG21933-1

遂に欲しかった形に出来ました♪
IMG21944-1

ランナーから外して装備!
IMG21975-1

IMG21948-1

IMG21950-1

裏から見るとこう(黄色パーツで)
IMG21938-1

ついでにサザビーも。
IMG21935-1

IMG21961-1

装着‼
IMG21962-1

IMG21964-1

念願の両手装備を実現出来て個人的に凄く満足です。
後は作業時間を短縮する為に極細のピンバイスがあるなら試してみたい。

人気ブログランキングに参加していまして宜しければクリックで投票お願い致します。

コレクションランキングへ


人気ブログランキングへ


たまに塩ビ人形の底面にマジックで名前が書いてある物なんかがありますが、ガン消しではパーツが接着されている物もありますよね。

纏めに入ってた。
IMG21146-1

IMG21921-1

盾をグイグイ引っ張って剥がしてみたらこんな感じに傷んじゃいました。
IMG21928-1

なので実験!世の中には瞬間接着剤と一緒に[はがし液]というものがあるので綺麗に剥がすことが出来るのかやってみました。
IMG21149-1

とりあえず冒頭のスペリオルランダーは接着されてから30年くらいたっていると思われるので後回し。
いっぱいあって、パーツもシンプルなゼガルを用意。
IMG21610-1

瞬間接着剤を1滴垂らして、
IMG21615-1

パーツを装着。しっかり接着させる為に丸1日おきました。
IMG21619-1

パーツを引っ張ってみると挿した側には少し隙間が。
IMG21620-1

逆に反対側は接着剤が押されて完全に塞がってました。
IMG21618-1

そして隙間部分にはがし液を垂らしてからパーツを揺らしたりして馴染ませます。
IMG21622-1

楊枝を挿して丁寧に探ってみたり。
IMG21624-1

思い付きで爪楊枝自体をクルクルと回しながら力を入れていくとほんの少しずつ剥がれていきます。(この間ちょこちょこはがし液を追加)
IMG21625-1

ちょっとずつちょっとずつ進めて行くと引っ張らなくてもパーツを外すことには成功しました。
でもやはり若干のダメージは見受けられます。
IMG21631-1

さ~て、年期の入った接着物は剥がせるのか?
このスペリオルランダーはあちこち接着されてはいるのですが、剣以外の各部隙間は見受けられるのでいけそうな気が。
IMG21166-1

盾と背中のパーツは軽くの接着だったので、はがし液を垂らして横に引っ張って爪楊枝で擦りながら剥がす。
IMG21167-1

IMG21147-1

隙間が見えた盾の凹部分にはがし液を流し込んで揺すってたら綺麗に剥がせました。
IMG21150-1

背中も同様でそんなに苦労しませんでした。
IMG21151-1

盾を取り付ける凸部分が接着剤でコーティングされています。
IMG21165-1

問題は剣の方。
IMG21154-1

かなりガッツリ流し込まれてるようでかなり貼り付いてる…。

それでも前面の挿した側は接着剤を押し込む形になるので隙間はありました。
剥がし液を流し込んで少しずつ爪楊枝クルクル作戦。
少し柔らかくなった接着剤に塩ビも付いてくるのでダメージはあるなぁ。
IMG21159-1

剣だけに40分くらいかけて剥がすことは出来ました。
見て下さい!この接着剤でコーティングされた剣の持ち手部分Σ(゚ロ゚;)
IMG21161-1

IMG21164-1

結果[ちょこっと]の接着、尚且つ隙間が確認しやすい接着くらいなら結構綺麗に剥がすことが出来ますが、ピタッと接着されている箇所は難いなと。
ノーダメージは無理なんだろうなぁ。
今回のはがし液は100均のを使用したのでお高いのを使えばもっと綺麗に剥がすことが出来るのかもしれませんが。
まぁ僕は接着は気にしないし、レアアイテムの染みもいつか彩色すれば良いやってお気楽タイプなので。
ってか仕事も趣味もストレス抱えたくないんですよね。
でもこういう検証は好きなので引き続きやってみようとは思います\(^o^)/
そしてこういうチャレンジは自己責任で‼

一番好きなのは古い物を補修したり綺麗にすることです。
ボロボロの箱を、
5f0ca870

霧吹き~アイロンかけて
90992c4b

綺麗に折り目をつけて、
ce6d0b44

箱に戻す♪
42ad47a3

駄菓子屋商品の箱の修復、補修
http://blog.livedoor.jp/divajoanne/archives/1030176562.html
塩ビ人形の汚れ落とし
http://blog.livedoor.jp/divajoanne/archives/1065442853.html

10年くらい前に近くのオモチャ屋さんが閉店になったのですが、その閉店セールで1箱50円になっててお店にあったのを全部購入したキン肉マンのフィギュア[超造形魂]
IMG19732-1

キャラクターフィギュアに小物パーツと台座、それに全部集めると1体になる[合体悪魔将軍]の体のパーツが入っていました。
IMG19739-1

IMG19757-1

IMG19758-1

各キャラクターに2カラーずつあって、小物で顔を替えたり出来ます。
IMG19740-1

IMG19741-1

ロビンマスク(角が折れちゃった(TДT))はバラクーダヘッドが付いているのですが、
IMG19733-1

IMG19734-1

肌の色が違い過ぎて不自然(笑)
IMG19737-1

そして付属の合体悪魔将軍のパーツも2カラーあるのが大変(>_<)
IMG19745-1

さて、当時の僕は揃えられたのか?


















メタリックカラーは揃ってオリジナルカラーは2パーツ足りませんでした。
IMG19746-1

メタリックカラーに余剰分があって形にはなります。
IMG19747-1

まぁメタリックカラーverを見ていきましょう。
IMG19749-1

カッコいい‼
IMG19750-1

IMG19751-1

IMG19752-1

顔怖っ!(笑)
IMG19753-1

バラすとこんな感じ。
IMG19754-1

復刻キンケシシリーズにあった合体悪魔将軍と並べて。
IMG19755-1

このシリーズ結構出てたみたいですねぇ。小さいけど出来が良いです。
個人的に一番好きなのがネプチューンマン。
IMG19742-1

マントは脱着可。
IMG19743-1

IMG19744-1

マントの内側にはマスクが並んでいるのですが、それは塗られて無かったので目立たないのが残念。


人気ブログランキングに参加していまして宜しければクリックで投票お願い致します。

コレクションランキングへ


人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ