トレジャーハンティン部、部長のブログ

関東近郊を中心に古い物から新しい物まで主にオモチャ系を中心に探しまくるサークル[トレジャーハンティン部]の部長です。 1977年生まれのアラフォーで本業は音楽関係。 他にも別のレジャーサークル[海で遊部]の部長なんかもしています。 このブログでは自分達で見つけた物やヤフオク、お宝系ショップや通販サイト等で手に入れた懐かしい物や今人気の物なんかを開封してアップしていこうと思うので宜しくお願い致します。 細かくカテゴリーを分けていますのでカテゴリーの一覧 から興味のある物を選んで頂けると探しやすいかもしれません。

タグ:ラムネ

何かをした時、見た時、食べた時なんかにふとそれに関連する記憶が呼び起こされる時ってあるじゃないですか?
人間の脳って基本的には全ての事柄を覚えているけど普段は極一部しか使用出来てないらしいんですよね。
で、何かきっかけになることがあるとふと出てきたりするという。
こないだアップしたオリオンのおかしばこに入っていたクレヨンしんちゃんのラムネチョコビココア味。
IMG00522-1
1つ1つ個包装された星形のラムネ菓子です。
IMG00523-1
個包装する必要あるのかな?って思ったけどキャラクター説明なんかも付いた凝りっぷり。
IMG00524-1
IMG00525-1(1)
可愛らしい。
ココア味なのですが、これを食べた瞬間頭の中に「似たのを食べたことあるぞ!」と浮かんだ訳です。
IMG00527-1
それは子供の時に集めたシール物で付いているお菓子がココア味のラムネだったはず!と。
すぐにネットで検索して発覚!
ネットってほんと凄い!!
ベルフーズのタイムスリップバトルでした。
IMG00530-1
IMG00531-1
シールはこの活動で思い出してたけど、何のお菓子が付いていたのかなんて完全に忘れてました。
ガムラツイストみたいにダブルやトリプルシールの商品で付いていたお菓子がココア味とコーヒー味のラムネだったんですよ。
しかもお湯に溶かせば飲めるって謳い文句の
そんなラムネなのでかなり甘ったるかったのですが僕は好きでした。
でも完全に忘れてた(笑)

書籍は内容を無断掲載出来ませんから中身を載せられませんが、サデスパー堀野さんの[80年代オマケシール大百科]にパッケージが載っています。
IMG00563-1
この本の資料性は物凄いですよ!知らないのもいっぱいで勉強になりました。

もしもこのラムネチョコビのココア味が同じくオリオンのココアシガレット味だったら、こういう思い出し方は出来なかったはずです。
IMG00528-1
80年代オマケシール大百科を持っていたのにパッケージの細かいとこまで見てなかったってことですから(^o^;)
当時タイムスリップバトルを集めていた方にはラムネチョコビを食べてみて欲しいです\(^o^)/

日本の夏の定番飲み物[ラムネ]
やはりビー玉が栓になっているビンラムネが良いですね。
今は缶だったりペットボトルもありますがやはり瓶が良い!
今の瓶ラムネは蓋の部分はプラスチックで出来てて回して外すことが出来るので中のビー玉を取り出すことが出来ますが、昔は瓶の製造時に上部ガラスが柔らかいうちに入り口を広げてビー玉を入れてから整形して閉じていたので割らない限り取り出せませんでした。
僕の記憶では幼稚園の時に友達のお父さんが布にくるんで石で叩き割りビー玉を取り出してくれた想い出があります。
そんなラムネ瓶を見たくなり幾つか入手してみました。
IMG00047-1
40年くらい昔の物で当然汚れがあるので丁寧に洗いました。
IMG00100-1
ビー玉を押さえる口ゴムは劣化してるので取り外しました。
IMG00102-1
キッチンブリーチや試験管用の洗浄ブラシなんかも使用して綺麗に洗いましたよ。
IMG00116-1
水を入れると更に良い感じ。
IMG00082-1
フラッシュを炊いて。
IMG00083-1
ビー玉も欠けなど無く綺麗でした。
IMG00088-1
IMG00085-1
一体型なので蓋とか無いんです。
IMG00087-1
現行品はスクリューキャップ。
IMG00203-1
飲み口の内側上部が真ん丸じゃないのも手作り感があって良いなぁ。
IMG00089-1
IMG00091-1
でも内部は綺麗な円なので水を入れて逆さまにしてもビー玉が栓になり水が出てきません。
IMG00096-1
ラムネに使われるビー玉は精度の高い真ん丸な物で[A玉]、規格的に劣る物が[B玉]と呼ばれ駄菓子屋なんかに流通したらしいです。
語源のビー玉に関しては他にも色々あるみたいです。
IMG00095-1
あと現代においてラムネとサイダーは味に明確な違いは無いそうです。
ビー玉が入ってるのがラムネって言う所もありますが缶のもあるしなぁ…。

現行のラムネと並べて。
明治35年創業、友桝飲料さんの[スワンラムネ]
IMG00119-1
歴史の長いメーカーの商品が今も結構あります。
因みにラムネ瓶のクビレですが、ビー玉で栓をするときにシロップ、炭酸水の順番で充填して、逆さまにすることにより下に落ちたビー玉が炭酸の力で圧されて口ゴムにハマることで密封されるのですが、ビー玉が下に到達する時間を短縮する為に出来たそうです。
クビレの無いものは更に古い物だったりするのでけっこう高値で取引されています。

あとラムネと言えば帝国海軍。
戦艦大和の内部にはラムネを製造出来る施設があったりしました。
IMG00121-1
IMG00124-1
大和の名前がある商品も。
艦これでの大和の夏限定グラフィック。
Screenshot_2018-09-05-08-43-12

とても古い物ですが綺麗になって良かったなぁ。
IMG00125-1
残りも時間がある時に綺麗に洗浄していきます。
ラムネは語源が[レモネード]
サイダーは英語だと[CIDERサイダー]
フランス語のリンゴ酒[CIDERシードル]から等調べると面白いことが沢山ありますので興味があればwiki等で。

前回のコリス80付大当てガムのオマケ的な記事になります。
コチラはスーパー等でも購入出来る小さなくじ引き商品でメーカーは[トップ]
IMG02897~2

パッケージ裏面。1~5人で引けます。
IMG02898~2

開封~くじ紙もあり、小さくてもちゃんと駄菓子屋くじ引きっぽい。
IMG02899~2

捲ると商品名があって、
IMG02902~2

対象のお菓子を取るわけですね。
ソーダガムだけ2枚入ってるから全部で6つあるんだけど、くじ紙は5枚。2枚取って良いのかな?
IMG02901~2

引き物くじも駄菓子屋さんが減った現代では[引くぞーくん]や[あてっこランド]の様に最初から丸ごと購入するタイプが主流になってきてますが、駄菓子屋さんで小銭を渡して少しずつ引くのが楽しかったから少し寂しいですねぇ。

人気ブログランキングに参加していまして宜しければクリックで投票お願い致します。

コレクションランキングへ


人気ブログランキングへ

妖怪ウォッチマグネットラムネコレクションも第4弾。色々な形のマグネットが何枚かセットになっている商品です。
image

大きめのが2枚サイズギリギリで入っていたり、
image

違う形の組み合わせも。
image

同じ形のサイズ違いなんかもあります。
image

マグネットは貼る場所は限られますが、シールみたいに剥がすのが大変じゃないからお母さんに怒られなくて安心(笑)
クレヨンしんちゃんやドラえもん、星のカービィとか色々出てます。
image

昔は駄菓子屋さんの引き物くじがマグネットが定番でしたが、今はスーパーの食玩売り場ですね。

人気ブログランキングに参加していまして宜しければクリックで投票お願い致します。

コレクションランキングへ



人気ブログランキングへ

image

バイオハザードシリーズ20周年を記念してアンブレラのTウイルス抗体タブレットをイメージしたラムネが登場!!
カプコン直営のアミューズメント施設のゲームで取るか、越谷レイクタウンのカプコンショップでのみ購入出来るというので週末買い物がてらレイクタウン行ってきました。

あった!!
IMG00520_HDR~2

IMG00522~2

3つ購入~
image

両サイドの説明文がそれっぽくて面白いwww
image

image

ビンもかなりそれっぽくてカッコ良い☆
image

中は普通のラムネ。
image

因みにカプコンカフェも併設されてましたよ。
IMG00523~2

IMG00525~2

これはバイオファンには欠かせないインテリアになりますね。

人気ブログランキングに参加していまして宜しければクリックで投票お願い致します。

コレクションランキングへ



人気ブログランキングへ

スーパーマリオのシール入り食玩物。
小さなバッグにシールとガム、ラムネが入っています。
image

パッケージ裏面。
シールは全25種類。
image

中にはシール2枚にガム1袋、ラムネ2袋入り。
image

続いて開封~
image

image

image

バッグは紐も付いていて可愛いしシールやカードを入れておくのに使えますね。
image


人気ブログランキングに参加していまして宜しければクリックで投票お願い致します。

コレクションランキングへ



人気ブログランキングへ

ペッツみたいな妖怪ウォッチのギミック付きお菓子ケースとその詰め替えです。
image

パッケージ裏面には遊び方説明。ケースは全4種類あります。
image

タブレットをセットして蓋を開け、
image

マスコットをお辞儀させて、
image

起き上がるとタブレットを挟んでいるという。
これは可愛い!!
image

ギミック付き的には仰け反らせるペッツとは逆ですね。

続いて詰め替えタブレット。
image

袋の裏にはキャッチでPON!本体をデコレーション出来るシールが付いています。
image

image

これはバンダイの商品なのですが、昔カバヤがジューCでこんな系統の商品出していた気がします。

人気ブログランキングに参加していまして宜しければクリックで投票お願い致します。

コレクションランキングへ



人気ブログランキングへ

妖怪メダルの新シリーズ[妖怪メダルバスターズ]のラムネ付き食玩です。
image

パッケージ
image

裏にはラインナップ。12種類中4種類がホロです。
image

1つ目 モノマネキン
1袋にメダル1枚とラムネ1つ入り
image

2つ目 ガブニャン[ホロ]
image

3つ目 ナガバナ
image

4つ目 雷オトン[ホロ]
image

5つ目 老いらん
image

妖怪メダルも大分落ち着いたみたいで普通に見掛けるようになりましたね☆
ビックリマンも人気出て最初は購入制限とかあったけど、気付いたら普通に買えたしなぁ。

人気ブログランキングに参加していまして宜しければクリックで投票お願い致します。

コレクションランキングへ



人気ブログランキングへ

カラフルな固めのラムネ菓子でブロックの形をしているので組み合わせることが出来る遊べるお菓子です。
フルーツ味
image

裏面には商品説明。
image

袋から出して撮影
image

レンガみたいに積んでみました。
image

この商品も何気に長いですよね。10年以上前から見てる気がする。

人気ブログランキングに参加していまして宜しければクリックで投票お願い致します。

コレクションランキングへ



人気ブログランキングへ

ちょっと空きましたがまた駄菓子屋さんの色々お菓子。
懐かしい物から知らなかったバリエーション等やっぱり駄菓子は面白い♪にしても今も10円で頑張っているお菓子は大分小さくなりましたねぇ。
image

チロルチョコは10円と20円でサイズ違いがあり、コンビニの限定だと1個30円の物も。
image

アメハマのキャンディにあわ玉、どんぐりガム。
image

マルカワのフーセンガムには星のカービィも。
image

駄菓子屋さんはやはり金券付きの10円菓子。紙の裏に金額が書いてあればその金額分買い物が出来ます。
中にはシール等が入っている物も。
image

ヨーグルにはジャンボも(笑)
image

ミニボトルラムネのロングタイプ。
image

コンビニやスーパー等どこにでもある定番のラムネにはコーラやメロンソーダも。
image

マーブルチョコ系もサイズ、金額で色々。
image

ソースを塗って食べるお好み焼きとたこ焼きの煎餅。僕が小学生の時はお好み焼き煎餅しか知らなくてクジも付いてました。
image

image

image

image

今回はここまでまだまだありますよ(^o^)

人気ブログランキングに参加していまして宜しければクリックで投票お願い致します。

コレクションランキングへ



人気ブログランキングへ


↑このページのトップヘ