トレジャーハンティン部、部長のブログ

関東近郊を中心に古い物から新しい物まで主にオモチャ系を中心に探しまくるサークル[トレジャーハンティン部]の部長です。 1977年生まれのアラフォーで本業は音楽関係。 他にも別のレジャーサークル[海で遊部]の部長なんかもしています。 このブログでは自分達で見つけた物やヤフオク、お宝系ショップや通販サイト等で手に入れた懐かしい物や今人気の物なんかを開封してアップしていこうと思うので宜しくお願い致します。 細かくカテゴリーを分けていますのでカテゴリーの一覧 から興味のある物を選んで頂けると探しやすいかもしれません。

タグ:分離

メーカーが分からなかったけどちょっと前にアップしたマルカの色々なタイプが出るカー消しくじ引きに入っていたボディとシャーシが別パーツで分離出来るカー消し。
d06255ac
金ピカでメチャクチャ綺麗⭐
16322b8e
ccd98b89
07e1329f(1)
比較的綺麗な銀色の。
IMG02525-1
以前にも書きましたがこの商品は綺麗な状態で見つかる物が殆どなくて大抵メッキが所々剥がれているか、
IMG02394-1
IMG02395-1
IMG02396-1
IMG02397-1
IMG02398-1
プラパーツ付き消しゴムで起こるプラスチック溶けで変形してたりします。
IMG02523-1

IMG02524-1

IMG02526-1
まぁこの[溶け]に関してはどうしようもないのですが、半端にメッキが落ちた物に関しては塩素系の漂白剤[ハイター]で剥がせるとのことなのでやってみました。
ハイター1・水2を合わせた物に投入~
IMG02399-1
みるみる落ちていく!
IMG02400_HDR-1
うわぁΣ(゚ロ゚;)
IMG02402_HDR-1
それを綺麗に流水で洗って乾かしたら綺麗なブラックボディになりました。
IMG02405-1
少数クリアーなのも。
IMG02406-1
シャーシに装着!
IMG02407_HDR-1
黒いのカッコ良いしメッキが綺麗に落ちるのが分かって良かった。
このカー消しは相変わらず商品名が分からないし、これだけのシリーズは見つけていないので引き続き捜索中です。
ボディーやシャーシに他にもカラーバリエーションがあるのを確認しているので。

今回はちょっと変わったカー消しをご紹介。
IMG01325-1
色は3色あるんだけど、
IMG01326-1
青と緑は全く同じ。
IMG01323-1
赤は違うので2種類になります。
IMG01324-1
大きさはよくあるスーパーカー消しゴムとそんなに変わらない。
IMG01318-1
まぁシンプルな造りなんです。
IMG01319-1
IMG01320-1
底面に車名も無いけど見ての通り、
IMG01321-1
ボディとシャーシが分かれます。
IMG01322-1
これだけでちょっと嬉しくなります。
メーカーも分からない謎の商品なんですけどね~まだまだカー消しも知らないのが出てきます。

久し振りに昭和レトロな戦車消しゴムをアップ。出所は不明ですが、ガチャガチャか駄菓子屋さんの商品ですかね?
IMG08072-1

世界5ヵ国の戦車が全部で12種類。
IMG08073-1

IMG08074-1

スーパーカー消しゴムと同じように底面に名前があり、更に国名があります。
IMG08075-1

ラインナップはこんな感じ。
1(日)一式砲
2(英)チーフテン
3(ソ)スターリン
4(ソ)ギガント 
5(米)ブルドック
6(米)シエリゲン
7(米)兵員輸送車
8(独)ロンメル
9(独)ヘッツア
10(独)Ⅲ号6型
11(米)カーゴキャリア
12(独)Ⅳ号

戦車消しゴムはやはり砲身が別パーツで回転出来るのが最大の特徴ですね。
IMG08076-1

IMG08078-1

IMG08079-1

穴のサイズ、形が合うものはパーツを付け替えたりも出来ます。
IMG08088-1

正確には戦車じゃない物も。
IMG08080-1

この兵員輸送車って戦車消しゴムシリーズではちょこちょこ見掛けます。
IMG08081-1

IMG08086-1

この商品造形が凄く細かくてかなりかっこ良いです。

人気ブログランキングに参加していまして宜しければクリックで投票お願い致します。

コレクションランキングへ


人気ブログランキングへ

IMG08049-1
スーパーカー消しゴムのちょっと変わった物が集まってきたので記事に纏めてみました。
IMG08048-1
まずはクリアカラーのカー消しゴム。20円ガチャガチャによく入っていました。
IMG08050-1
IMG08051-1
見ずらいけど底面に車の名前が載っています。
IMG08052-1
造りが雑な物も多いけど、珍しい型の物も多くまだまだ探してます。
IMG08055-1
このランボルギーニ・カウンタックは見た目が微妙な上に、
IMG08057-1
彫刻刀で彫ったような書体の名前が書いてあります(笑)
IMG08058-1
続いてはコチラ。
IMG08059-1
プラスチックのボディとシャーシが別れるタイプです。
IMG08060-1
これの美品って中々無いんですよねぇ。デッドストックで出てきてもプラスチックが溶けてることも。
IMG08061-1
パズル消しゴムのようにパーツを組み合わせてあるタイプ。
IMG08062-1
IMG08063-1
複数のパーツで構成されてる物とか、
IMG08064-1
こんなに簡単な物も(笑)
IMG08065-1
以前アップした磁石が入っている[マグモスー消し]
IMG08066-1
http://blog.livedoor.jp/divajoanne/archives/1065193451.html そして暗闇で光る蓄光タイプの物です。
IMG08067-1
ブラックライトをあてて、
IMG08069_HDR-1
消すと光ります☆
IMG08070-1
メーカーや出所が分からない物程面白い物が多い気がします。 当時のスーパーカー消しゴムの人気、種類の多さが分かりますね。

↑このページのトップヘ