台風が去り、今日から海再開ですよ~!!
海の状況はどうなっているのか??出て見ないと分かりませ~ん
陸ではそんなに感じなかった風も沖に出れば
まぁまぁ吹いてます。やっぱり、まだウネリはあり安全に潜れるポイントへ

船上から見える海が・・・あれ??
こんなところに根があったかな~
台風の影響で、どこからか流れ着いた海草が集まり根のように
A31DEF78-FCC9-4F66-BF9D-80A67E7401E9
至るところ海草だらけでした

台風後に気になるのは、水中の様子と水温!!
どれだけ下がったかな~??2℃は下がったかな~??っと
夏用スーツから冬用スーツに変え、寒さ対策万全で潜ったのですが
思っていたほど水温は下がっておらず、水温28℃!
1℃しか下がってませんでした。

ハゼと共生エビは台風で崩れてしまった家の補修作業に大忙しだったり
ガツガツ食事に夢中の子もいたりと様々です
719DB4B0-584C-4707-8318-3F8F16E53C20
台風明け、やっと海~!!久しぶりの海~!!
久しぶりなので色々やっちゃう
私はウエイト落とし~O様の旦那様Nさんが拾ってくれて
そんなNさんは
台風でお預けだった、待ちに待った念願のダイビング
83427F8A-BC7D-4E05-B38F-19215C074096
序盤からカメラを落としてしまい、魚どころではなかった
乗り合いで来てくれていたショップさんが拾ってくれてました!!

台風後は以前にいた魚がいなくなっていることも多々。
新たに増えていたりも多々。
どうなったか確認しながら潜ります

ブサカワのオオモンカエルアンコウは台風耐えられたかな~??
探すけど、他の根も探したけど・・・いない
どっか飛んで行っちゃたのかな

ハダカハオコゼは変わらずに居てくれたのですが
台風で何かあったのでしょうか??微妙な三角関係
真ん中の子が、右往左往してました
16AD37B2-7B23-4833-ADCF-667D27780C9A
オオモンカエルアンコウは見つけることはできませんでしたが
ハダカハオコゼは4個体いました
01381618-8EFD-4A66-93FD-14B1E117F095
2本とも砂地だったので、ラストはサンゴ
54B98B2F-54F4-443A-B1FA-CD7AB89597D3
生き生きした色んな種のサンゴがありましたよ!!
6C6C33AF-55D4-41CF-B437-6B8FB170FC44
気になっていた透明度もそんなに悪くなく
台風明け一発目の海はのんびりと過ごしました

RISA