今日も風が強く、つい最近まで半袖で過ごしていたのに
ここ数日は、風を通さない羽織を着ないと寒いです(^-^;
石垣島も、もう冬ですね
53B03171-6C35-4A30-9502-EEE12CFC5C1F
港の木は、みんな綺麗に同じ方向になびいてましたよ~。

各場所サイズに加工したL字アングルの取り付けから!!
2CC07F30-7776-4983-81B6-79FD74A0FACD
ボルトとコーキングで止めるので、
ボルト穴をあけて、マスキングを張って
加工した分は、全て取り付けましたよ!!
351A0494-60C6-4516-9B6D-A06E4166D02E
9CCED23A-66A6-40BF-9209-174D54120443
FRPの単板をボルトで締めてしっかりつけるためのL字アングルです
今回は、船体にFRPの単板を積層はせず
取り外しできるような加工にしています

 取り付ける単板は4枚。
まだ合うサイズにカットできていないものが1枚あるので
風は強いですが、サイズを確認しては船から降ろしカット
ぴったり合うまで、船から上げ下ろしの繰り返し

言うならば、単板持ってウエイトリフティングを何度もする感じ
イメージ・・・こんな感じ。
3919CCC7-C94B-4AB9-84FC-E2B4207E08ED
持つところは窓になる空いてる所の⇈ですが

私の力がなく強風で煽られ、パワー負け・・・一度危うく落としそうになりましたが
落としたら・・・踏ん張りましたセーフ
しかし、また同じようなことが・・・
半分は棟梁が持っていたので大丈夫でしたが、半分は私の腕にギロチン
マジックなら失敗だよー 今日は寒かったからいっぱい着こんでてよかった~
自分が悪いのですが半べその私

その後、棟梁は一人で上げ下ろしできるように木で支えを作り
サクサクと作業してました
何でも一人で出来る方です私いりますって事が多々

そんなこんなあり、サイズに合うカットは出来たので
屋根付き作業場に、二枚の単板を移動し
塗料を塗って
足りないL字アングルの積層をして
塗料を塗れている単板を船に運んで、取り付け。
88B339C6-82B6-4C2E-88E4-7738CB522289
船主さんが、私たちの作業の邪魔にならないようにと時間を考えてくれ
私たちが船にいない時間帯に
パイプ部分の塗装を綺麗に塗り直してくれていました!!
なので、さらに綺麗~
乾燥するまでに、少しだけ時間があったので

単板のいらない部分をカットした端材を、そのまま捨てるのは勿体ない
貧乏造船ですので
使えるものは、なんでも再利用します
4776E90E-B79F-4D4B-B4E6-B481D5199907
積層するときや、塗料を塗る時に硬化剤を混ぜる棒に
クローバー造船では『まぜまぜ棒』と呼んでます

もう少し作業は続きますが、明日は海なのでまた次回

RISA