ダイビングと自然

2013年02月02日

赤土で珊瑚は死滅する・・・

沖縄の土は赤土だ。
赤土の海への流出で珊瑚は死滅する。
マンションやリゾートを作るだけで赤土が海に流れ出し
その土が海水に混じると珊瑚は死滅してしまう。
そうして無くなって行った「珊瑚礁」をいくつも見てきた。
どこのポイントだったか、エントリーする際にガイドが教えてくれたことにショックを受けた。
膝丈の深さで珊瑚がある程の綺麗なポイントなのだが、
そのエントリー口のすぐ近くにマンションができるらしい。
マンションの建設が始まるとその珊瑚礁は無くなってしまう。
沖縄本島や石垣で嫌というほど見てきた「死んだ珊瑚のガレ場」がまたできる・・・

「辺野古の海を埋める」???
絶対に埋め立てしてはいけない!

「普天間基地の辺野古への移設に対しての理解」?
どんな理解??全くもって意味不明だ。
そんなに基地を作りたければ「皇居」に作ればいいじゃないか!
中国までの距離が遠過ぎるというなら「尖閣諸島」と「竹島」に作れよ!!
その方が効果あるだろ!!

「総理と沖縄地元民との溝は埋まる気配はない」とTVで言っているが、
埋まる訳がないし、「溝」は絶対に埋めてはいけないと私は考える。
仲井眞知事っ!ガンバれ!

・・・何か私たちにできることは無いのだろうか???

渋谷にあるPADIの本部を辺野古の予定地にダァ〜ンと移設するのはどう???

divermasa at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック