2007年07月23日

摩訶不思議な数字 “三”

三度目の正直

←の絵は、このテーマと関係がないみたいでしょう?
でもね、<Click!>という字を探してみると、やっぱり何故だか3回出てくるのォ、ネッ
この絵は、お母さんがドッグトレーナー教習コースで発表した、クリッカートレーニングの“報告講演”の中の一部。
説明がついてないと、意味が解らないでしょう?でもね、今日は、ただ不思議な数3のおしゃべりなんで、Clickertrainingについてはいつか又おしゃべりするからねェ

母の声:この絵のClickの数がたまたま3回だったので使いました。この3回は、本当に偶然で、意図したわけではありません。


お母さんが、思い出す限りの三が付く諺や言い回しを教えてくれたんで、ここに上げてみるねェ。
・犬は三度の恩を忘れない。
・三度目の正直。
・二度あることは、三度ある。
・石の上にも三年。
・3回廻ってワン!(本当に、どうして二回や四回じゃなくって、3回なんだろう

ドイツ語にも、いい事は三度続くって諺があるのよ。あッ、日本語では、悪い事は三度重なるっていうんだってねェ
きっと他の外国語なんかにも、三がつく諺や言い回しがあるかも、ねッ。
きっとね、その人たちが、経験から作った言い回しだと思うなァ、三、ねッ、なんか不思議よねェ

オーストリアの生物学者、ローレンスが、アヒルを観察してて、面白い話を発表してた。
アヒルのお母さんは、チビちゃん達を連れてお散歩してる時に、チビちゃん達の数を確りと数えるんだって。
「一つ、二つ、三つ」まで数えて、後は四つでも五つでも「一杯」って勘定して、安心して散歩を続けるんだってェ
…でね、チビちゃんの数を「三つ」まで数えて、後がいないとパニックになってしまうんですって

私もね、一階から三階までは解るけど、その上は見当がつかないから、毎階ごとに、お友達のドアーがある位置で待ってるのォ、「お母さん、此処?」って…。

それからね、もし、ワンコとトレーニングしてて、3回繰り返しても関連付け出来ない子に、四回目を繰り返しても無駄だから、強制しないで頂戴ね。可哀想ですよォ
四回目をするよりも、少し休んでから、声のニュアンスを優しくするとか、体の位置や向きを変えるとかの方法をとって、そのワンコが理解し易い方法を考えて下さい。
本当に良いトレーナーさんは、授業中、確りと観察していて、適切なアドバイスをしてくれます。だから、ワンコもオーナーさんも、覚えるのが早いでーす
いっつもワンパターンで(三の意味合いも無視して)、強制訓練を何回も繰り返すトレーナさんは、ワンコの精神衛生上も避けた方が好いですよォ…








これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



dixie1996 at 16:38│Comments(3)ワンコの世界 

この記事へのコメント

1. Posted by ルビー   2007年12月17日 21:58
5 うわぁ、分かりやすいです。イラストも3回ですね、ホントだ凄いっ!!
私も同じようなこと何回も言われ続けたら嫌になってしまいますストレス溜まりそう・・・このお話は、人間に例えても分かりますねぇ。
Eggiさん、アヒルちゃんのお話面白いです。三つまで数えるんですか?あとはいっぱい・・・そうなんだぁ。あひるちゃんも3ですか・・・。
不思議ですね、何だか。実は最近、3という数字にもこだわりを持つようになっている私です・・。ちょっと今日のお話はびっくりしてしまいました。
2. Posted by Eggi   2007年12月19日 13:15
本当にこの3って数字は不思議ですよね。
どうして、何処の国でも3の数字なんでしょうかねェ?
そして、動物界でも3の数字は意味があるみたいでしょう
3. Posted by チャチャ   2009年08月23日 13:24
3って確かに諺でも多いですね!
何か不思議な力があるような…

これからも3って数字を意識しながら生活してみます!

関連付けで3回やってダメなら仕切り直しって事も知りませんでした。これもしっかり覚えておきます。

秋になってからですが、お遊びの為のクリッカーを習いに行く予定です!

コメントする

名前
 
  絵文字