2007年08月14日

勘違い…


464de8f7.jpg鼻ァ…昨日、こんなヨーキーちゃんに出会ったの。
私とお父さんは、
すぐに道の反対側へ移動、
だってね、この子ったら、
100m先からも解る、
なだめのシグナル出してるのォ

その子のお父さんは、「このコは、撫でられるのが好きなんです」って、
お母さんに説明してたけど…

お母さんは、カメラ構えて必死でなだめながら近寄って来るヨーキーちゃんを待ってたんだけど
案の定、その子はお母さんの足元でお腹出して寝転んじゃったよ…
しかも、お尻尾は細かく振りっぱなし(=ストレス度大)。
お母さんがしゃがみ込んで、写真撮ろうとしたら(右写真)お鼻のアップ。

このワンコのしぐさって、本当、誤解されやすいのよねェ…
でね、こういう誤解されたワンコが
「ずっとお腹撫でてたら、急にガブって噛まれた」って言われちゃうのォ

ワンコの出すシグナルを正しく解釈するにはァ、体全体を観察するのが一番

写真でわかるかなァ?
この子って、体を丸めて、頭、肩を低くして、耳を後ろに倒して、
これ以上卑屈な態度が取れないって感じだったよう

普通に颯爽と歩けないのォ

可愛いワンコの運命ねェ。
あの、イルヴィーちゃんも、同じ羽目に合ってたわけねェ…

お母さんは、最後までこの子に触らなかったよ
自分でもぺロぺロシグナル出してた。


どうぞ、お手柔らかにィ…で、この子、お父さんに呼ばれてェ…尻尾下げてェ、
耳後ろに倒してェ、ゆっくり動いてェ、って
小さい体中で「どうぞお手柔らかにィ、触らないでェ」の
シグナル出してたけどォ
勘違いしてるこのお父さん、
判んないのねェ


公開記事に戻しましたので、続きはありません。



dixie1996 at 13:40│Comments(3)カーミングシグナル | ワンコの世界

この記事へのコメント

1. Posted by ルビー   2007年11月05日 21:19
5 Eggiさん、私お給料が出たら本を買って読んでみようと思っています。私が受けてみたい資格のためにも読んでみるほうがいいって思っています。お腹を見せて・・・この場合、マリンも撫でて撫でてぇってきて、撫でてあげてるうちに気持ちよさそうにお腹を見せてゴロンとし・・・(笑)そのまま、お腹を見せたままで寝てしまうんですよね(^_^)vこのマリンのお腹見せと、ヨーキーちゃんの場合はお腹の見せ方が違ってるんですよね??尻尾を振っているからストレス度大になってくるんですよね?どうなんでしょう??マリンは割といつもお腹を見せて寝てましたからぁ(^o^)ストレスではないですよね??ちょっと気になってきました・・・。襲えてください。
2. Posted by Eggi   2007年11月05日 22:15
ルビーさん、お仕事お疲れ様、今帰ったのかな?
こちらは午後の二時、お昼のお散歩から帰ってコーヒーとクーヘンのおやつを楽しみながらPCに向かっています。
マリン君の場合は、お家の人に触ってもらうのが“良い気持ち”って関連付けられていたのね、心配ありませんよ
↑は、犬の同じ行為に優しい時と叱る時と両方あるんだと思います。一番多い犬との接し方ですから…
そうすると、このヨーキーちゃんみたいになっちゃう可能性が高いです。いつも、この犬が病気になったらどうするのかしら?と心配しています。
3. Posted by ルビー   2007年11月08日 01:41
5 そうですかぁ・・・良かった。マリンも色々学習しながら生活していたんですね(^_^)v可愛いマリンっ♪
なぜ、同じ行為をしていて優しいときと叱るときがあるのかなぁ??分からないです・・・(>_<)でも、それが1番多い接し方なんですか?自分がそうされたらどうするのでしょうね。ワンコはオモチャじゃないですよね。何だか悲しくなりました・・・。

コメントする

名前
 
  絵文字