2008年07月06日

マイクロチップ

日本庭園説明書







お早う〜
こんなお庭でも、『ホーッ』って息がつけるってお母さんが言うからねェ〜
はい、アップ〜

beegle-ani01そうそう、息が出来るって言えばね、
2008年6月30日付けで、オーストリアのワンコ保護法が一部改良されたんだってさッ
2005年1月1日から、マイクロチップの挿入が義務付けされてたんだけどね、
それはね、ちょっと曖昧じゃァない

今度の法律は生後3ヶ月までに、チビワンにマイクロチップの挿入を済ませるに変わったんだってさッ。
まだ、引き取りの二本足さんが決まっていないチビワンにも、
ブリーダーさんがその義務を果たさなきゃいけないってことなんだってッ

これってさァ、迷子防止や盗難防止、そして飼育放棄対策に良いわよねェ〜
それにさァ、むやみに繁殖する二本足さんの数も減りそう〜

ワイワイワンコ『わァーい、早く日本もそれに追いつこう〜


dixie1996 at 11:50│Comments(12)動物愛護 | ウイーンのワンコ

この記事へのコメント

1. Posted by 優希   2008年07月06日 16:38
Eggiさん!こんばんわ!
日本庭園!
皮肉が利いてますね〜

マイクロチップは
日本では動物保護団体が
必死で抵抗しています。

人間の子供と同じ感覚なので
わがこにそんな異物を挿入する事に
生理的抵抗感があるみたいです。

実際に
マイクロチップ判定機が
高額すぎて
全国に渡ってませんからね〜

日本にはそれよりも
酷い問題がまだまだあるんですよね〜
2. Posted by ルビー   2008年07月06日 19:58
Eggiさん・Dixieちゃん
こんばんは〜

ウィーンにも日本庭園があるんですね。
説明もついているんですかぁ
やっぱりEggiさん、母国日本は落ち着きますか嬉しいです

マイクロチップ。
マリンには考えたことがなかった私です。
でも、ムサシ君のことで
マイクロチップの重要性を心から実感しました。

昨年、叔父のポメが迷子になりましたが
その叔父にも勧めたいけれど
私の周囲の日本人は、まだまだ叔父も
含めて、理解できていないようですね・・・

頑張らなきゃ
3. Posted by もか王   2008年07月06日 22:01
こんばんは。

チップの普及は難しいのでしょうか?
コチコチ頭の人が多いからなぁ〜〜。
いいわけも多いし〜〜。
入れると、なんだぁ〜〜、大丈夫なんですよね〜〜という私もeggiさんに、ご意見伺った方ですぅ〜〜
こんな用心深い私の3わんこも入っていますので、皆様、ぜひ入れましょう!!
5000円が高いですか?一生で一度ですよ〜〜〜。万が一の「命」の値段と比較したら、5000円高くないと思いますが。
オーストリア、3か月からですか、いいですね、うらやましいです。繁殖も制限されますね。
バランスが崩れませんね。
日本で義務化になったら、不幸な犬猫も減りますね。保護活動の人たちに休息がきますね。
迷子は即刻家に帰れますね。責任もって帰る人しか、飼えなくなりますね。
いいころだらけじゃないですか。
愛護センターは本来の愛護に力が注がれますね。ヤッター!!!
4. Posted by Eggi   2008年07月07日 15:21
優希さん、
あららァ、私の書き方が悪かったかしら…
アイロニーにつもりは全然ありませんでした…

>日本では動物保護団体が必死で抵抗しています。
↑これって、本当ですか?
ぶんたさんやもか王さんも、地道に保護活動をしていらっしゃいますが、私は全く反対の印象を受けていました
飼育放棄の度合いを減らさないと、殺処分の犠牲になる犬猫の数が減らないと思うのですが、保護団体が抵抗しているのでは、もう救いようがないですね…

>日本にはそれよりも酷い問題がまだまだあるんですよね〜
↑各種問題点の発端は、つまるところは同種類なのだと考えますが…
マイクロチップは、その第一歩では?
個人がまず考え方を改める、それがいずれ大きな力となって、組織への影響力が生まれるのではって思いますが。
優希さん、何とか良い方向への“洗脳”は出来ませんかねェ?
5. Posted by Eggi   2008年07月07日 15:34
ルビーさん、
もし、ワンコが本当に盗難にあって見つかったとしても、元の飼い主だと証明できなければ戻ってこないでしょう?
おまけに、災害時にワンコと逸れてしまって行方知らず、どうか遺骸となってても、供養をしてあげたいから戻って欲しいと願うのは私だけ?
それを思うと、やはり、マイクロチップって大切ではないかしら?
体内に異物を入れるのが恐いという人は、バストの整形美容は例外なんでしょうかねェ?私には、チップよりもこっちの方が恐いですが…
極端に進歩的な部分と昔ながらの保守的な部分の均整がとれていませんね。
これが、そもそもの問題点なのかしらね?

ところで、あの日本庭園、
側にベンチでも置いてあったら、座って一休みしたかったのですが、ありませんでした。
立って眺めながらの瞑想もありませんからね、実に残念でした。
庭の手入れも、日本人がするような丁寧さではありませんし…
それでも、綺麗だなァって思いましたよ。

今日は、マリン君とどんな一日を過ごしたのでしょうか?
七夕祭り、私も浴衣を着ていってみたいなァ〜(=屋台のイカの串焼きが食べたい…)
6. Posted by Eggi   2008年07月07日 15:39
もか王さん、
この愛護法の改正は、多分、繁殖工場への牽制として実施されたのだろうと思います。
東欧諸国のパピーミルからの被害数は、これで減りますかね?
そうあって欲しいです。


7. Posted by 優希   2008年07月07日 19:16
こんばんわ〜
文字制限があって
省略しすぎて
伝わりにくかったみたいです。。

Eggiさんにとって
ぼろぼろの状態でも
日本庭園があるってことが
いいんですね〜
気持ち理解できました。

大きな問題というのは
福岡市保護センターが
迷い犬、持ち込み犬の昨年の
殺処分数が451頭。

飼い主さんも
福岡市も保護団体も
懸命な努力をしています。

しかし、ある場所での
殺処分数は2,100頭です。

私たちの知らない所で
約5倍ものわんこ達が。。。
8. Posted by ぶんた   2008年07月08日 05:24
愛護団体という名前?は結構くせ者で、それを名乗っているからって、動物のために活動を行っているかどうか?解らない団体が多く存在しています!。
パピーミルの関係している団体もあるようですね?、内情が見えてこないのでハッキリ言えませんがどうもそんな感じに見えます。

マイクロチップも少しずつ(微増)ではありますが増えてきているそうです。この先色々な諸問題が出てくるとは思いますが、装着率が上がって迷子になる子が少しでも減って欲しいですね!。

ただ、現在千葉県でですが、畜犬登録がかなりの確率で低く、現在登録されているわんこの数の数倍!!居るのではないか?と言われています。

飼い主のモラルだけなのか?、そうゆう土地柄なのか?解りませんが、ちょっとため息が出て来ます。
9. Posted by Eggi   2008年07月08日 15:35
優希さん、
オーストリアの犬猫保護施設で、昨年殺処分になった犬の数とその理由は前の記事に出ています。
http://blog.livedoor.jp/dixie1996/archives/50845758.html#comments
もし、まだでしたら読んでみてください。
ウイーンの動物保護施設の歴史は長く、もう100年が過ぎました。
ですから、多方面に渡って、日本とは考え方の時限が違うのですね…きっと。
でもネット社会の普及が先進する日本ですから、この遅れも何とか超特急で取り戻して欲しいですね。
そうなったら、もっともっと母国自慢が出来ますよッ
10. Posted by Eggi   2008年07月08日 15:58
ぶんたさん、
保護活動ご苦労様です、そして、いつも有難うございます
犬太さんのトップサイトに、ぶんたさんのバナーが貼ってありました。
それを見て、犬太さんに感謝すると共に、『あァ〜、ここでもワンコの輪が広がってるなァ〜』って嬉しくなってしまいました
モラル感覚=変名土地柄、土地柄=モラル観念の表れ方、なんでしょうね。
周りがそうなら、きっと、誰しもがそれが普通と考えるでしょうから…そして、その地域特有の考え方を、土地柄と呼ぶようになったのかと考えます。
犬税の義務があるオーストリアは、全ての犬は登録しないといけません。それだから、マイクロチップ義務化もスムーズに行くはずですね。

雌の避妊手術は日常茶判事でも、雄の虚勢手術が浸透し始めたのは、やはりウイーンでもこの10年ほどのことですよ。
11. Posted by 優希   2008年07月08日 18:27
Eggiさん
教えていただきありがとうございます!

オーストリアの意識の高さに
驚きました!
散歩中の排泄も全く無いような
そんな気がします。

コメントも読みました。
私も日本のペット業界を取材してみて
同じ闇が見えてきました。

Eggiさんにその事をコメントして
返信をいただいたことで
決心しました!

それは、キチンと教えてずっと付き合える
ネットでのペットショップを立ち上げる事です!

頑張ります!
ありがとうございました!
12. Posted by Eggi   2008年07月08日 21:56
優希さん、
ネットのペットショップって、
ちょっと想像がつきませんが、ワンコやニャンコの為になる事なら、どんどん頑張ってくださいね

コメントする

名前
 
  絵文字