2008年12月13日

急がば回れェ〜

frcnehburu-ani05ワンコのご褒美用のオヤツの情報は、この記事の下の方にあるからねッ
多分、もう忘れちゃっている人も多いでしょうから、もう一回読んでみてねェ〜

二ヒヒィ今日のおしゃべりはァ、
ちょっとリハビリテーションのさわりだけねッ。
ライブドア辞典には
リハビリテーション [rehabilitation(復帰更生)]
社会復帰療法.身体障害者や精神神経障害者を,再び社会生活に戻れるようにするための療法.職業訓練なども治療とあわせて行う.邦略してリハビリとも.〈現〉
って出てたよ

この辞典を見ただけでも、何だか時間がかかりそうでしょう…



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



dixie1996 at 15:34│Comments(6)リハビリとトレーニング 

この記事へのコメント

1. Posted by オリーブ   2008年12月13日 18:03
こんにちは。

EggiさんのPCはまだご健在のようでよかったです♪

結果を急いで焦れば焦るほど結果が遠のくような気がします。
北風と太陽っていう童話をご存じでしょうか。
以前の私はまさに北風だったと思います。
でも、ここ数ヶ月(といってもホンの2ヶ月くらいですが)自分で言うのもなんですが、「これでいいのかな・・・」と思いつつ一歩踏み切れなかった私が確実に太陽派になりつつあると実感しています。
それはいつもそばにいる私の愛犬のしぐさ、態度、行動に以前と違う変化が見て取れるからです。

リハビリもトレーニングもワンコに負担がかからないように楽しみながらゆっくり進めていきたいと思っています。

レバーはほとんどのワンコさんは好きですよね♪
我が家ではターキーレバーやラムレバーなどをスペシャル用にローテーションで使っていました。
スライスしてじっくり茹でて、ワンコが一口でパクッと食べられる大きさにカットして(5ミリ角位)クッキングペーパーに広げて水気をしっかり切り、使う分だけ冷蔵庫へ。(ウチの子はソフトタイプの方が好みらしいので)
残りは小分けして冷凍庫で保存して使うごとに冷蔵庫に移し自然解凍して使っています。

>2.一口で食べられるもの(カミカミしなくっても良い状態)
以前知り合いの訓練士さんがフードメーカーのお偉いさんにトリーツの使い方を説明しているときに
「犬が『美味しい!もぐもぐ・・・』って味わう大きさじゃダメなんです」って言ってたっけ・・・。

2. Posted by もか王   2008年12月14日 09:14
おはようございます。

昨夜はフィギュアースケートグランプリで日本女子の浅田真央ちゃんが逆転優勝でした。
ハラハラドキドキしながら見ていたので、疲れました。
ウィーンでは放送されるんですか?
ワンコが安心できる環境がないとどんなにご褒美があってもストレスは改善されませんね。
飼い主さんの気持ちに余裕がないお散歩はワンコも心なしが不安がって私を見るときがあります。
今日は忙しいのでさっさと済ませましょう!!なんて思って足早にする散歩はワンコも幸せな時間じゃないんですね。
私を見る目が訴えているときがあります(汗)
結局は気を取り直してまたいきますよ〜〜。
急がば回れですね。
レバーのおやつ、なるほど〜〜皆さんいろいろ工夫していますね。
3. Posted by グラ   2008年12月14日 14:05
おやつは何種類も用意して使い分けが大事ですね。
わたしは興奮を鎮める時間稼ぎにたくさん使うものは芋と魚の手づくりごはんに近いものにし、ごほうびには肉・魚、めったにないいやなことにはケーキです。
毎回大量のレバーやチーズを使うなどはよくないと思いますが、市販の塩分の高いジャーキーなどを、自分がヒマな時に、意味もなく大量にあげるヒトがいたりするので要注意です。

リハビリですが、そもそも自分のワンコが悩めるワンコであって、その原因が自分にあることを認識していないというケースが多いでしょう。
訓練士に預けるというのはそういう認識でしょうし、それがけっこう人気だったりします。
困った行動を他人に解決して欲しいのであって、ある程度なおればそれでいいという。
それでは問題は解決しないということを理解してもらうには、説得力ある説明と時間が必要ですが、今回はそのどちらも欠けていました
もちろん残る2回でも努力しますが、次なる課題です。
4. Posted by Eggi   2008年12月14日 23:16
オリーブさん、今日はァ〜
> EggiさんのPCはまだご健在のようでよかったです♪
はァ〜い、やっとの事で息をしている感じです。
今週中にはドッグ入りです…

> 結果を急いで焦れば焦るほど結果が遠のくような気がします。
つい功に焦るのは、とても人間的な思考ですよね。
でも、オリーブさんは、日増しにワンコからのメッセージをキャッチする心の目が広くなってきて、私の方が目を見張る思いでした。
本当に有り難うございます。

>…それはいつもそばにいる私の愛犬のしぐさ、態度、行動に以前と違う変化が見て取れるからです。
本当にワンコって正直でしょう。
人間の方が、少しでもワンコの気持に近付いたなら、ワンコの態度も強制しなくっても、良い方向に変わるでしょう
そこに気が付いたオリーブさんは、私の誇りですよ〜

> リハビリもトレーニングもワンコに負担がかからないように楽しみながらゆっくり進めていきたいと思っています。
ルーク君は、もう後ほんの一息ですねッ

> レバーはほとんどのワンコさんは好きですよね♪
> 我が家ではターキーレバーやラムレバーなどをスペシャル用にローテーションで使っていました。
> スライスしてじっくり茹でて、ワンコが一口でパクッと食べられる大きさにカットして(5ミリ角位)クッキングペーパーに広げて水気をしっかり切り、使う分だけ冷蔵庫へ。(ウチの子はソフトタイプの方が好みらしいので)
> 残りは小分けして冷凍庫で保存して使うごとに冷蔵庫に移し自然解凍して使っています。
皆さんで色々と、ワンコ似合わせて工夫されているのを知ると、私も嬉しくなってしまいます。



5. Posted by Eggi   2008年12月14日 23:52
もか王さん、今日はァ〜

> 昨夜はフィギュアースケートグランプリで日本女子の浅田真央ちゃんが逆転優勝でした。
> ウィーンでは放送されるんですか?
私もフィギャスケートファンですが、ユーロスポーツでしか見れません。
ドイツ、オーストリアの良い選手がいなくなった今、テレビ局はお金を出しません

> ワンコが安心できる環境がないとどんなにご褒美があってもストレスは改善されませんね。
ストレスワンコやトラウマワンコのオーナーさんに、自分の責任と判ってもらうのは、かなりハードな仕事です。
相手を傷つけないで理解を深めるのは、本当に至難の業です。
私は一切自分の宣伝をしない主義なので、口コミから来るオーナーさんばかりですから、私の方針などは事前に知ってから依頼を受ける関係で、受けいれ体制は良い方ですが、それでも初めは緊張の連続です。

>…今日は忙しいのでさっさと済ませましょう!!なんて思って足早にする散歩はワンコも幸せな時間じゃないんですね。
確か過去記事に《ながら散歩は止めましょう〜》って書いた記憶がありますゥ〜
そんな時は、トイレの散歩だけにして、お部屋の中で5分ほどワンコゲームをしてあげた方が、ワンコには楽しいはずですよねッ。

> 急がば回れですね。
何事においても、急がば回れですよね。
昔母に『糸が長すぎるとこんがらがって、余計に時間がかかるよ…』って言われた事があります。

> レバーのおやつ、なるほど〜〜皆さんいろいろ工夫していますね。
本当に、皆さん頑張ってらっしゃいますよねッ
6. Posted by Eggi   2008年12月15日 00:42
グラさん、今晩はァ〜

> おやつは何種類も用意して使い分けが大事ですね。
私も2〜3種類のオヤツとカミカミオヤツを用意してました。

>…芋と魚の手づくりごはんに近いものにし、ごほうびには肉・魚、めったにないいやなことにはケーキです。
ウイーンのワンコはパンケーキ(クレープ?)が好きですよ。
ジャムもクリームも入っていない皮だけですけれど、目をハート型にして食べます

>…意味もなく大量にあげるヒトがいたりするので要注意です。
グラさんのサイトやここへいらっしゃる方の中にはいないでしょう〜

> リハビリですが、そもそも自分のワンコが悩めるワンコであって、その原因が自分にあることを認識していないというケースが多いでしょう。
それを相手の気持を傷つけないで、確りと伝えないと、先に勧めないことがありますよね。
私も時々、ここで生徒さんが挫折したらワンコが可哀想だと思うので、私の胃がキリキリするほどの日もありました。
でも、もしオーナー自身の問題と判ったら(犬の悩みは、オーナー自身のトラブルを反映している場合が多々ありますから)、その方の受け入れ態勢がどの程度なのか、まずはそこの判断が重要になってきます。
本当に、私が一番頭を悩ますのも、この点なんです。

コメントする

名前
 
  絵文字