2006年08月

2006年08月27日

今日は、上富田スポーツセンターで開催された「田辺西牟婁テニス協会会長杯テニス大会」に出場してきました。昨日に引き続き、連日の上富田です。
上富田スポーツセンター内は、サッカー場でも野球場でも試合が行われていて、車と人で沸きかえっていました。
試合結果はサッパリ(TヘT)でしたが、まあ近頃の僕はそんな感じです。ますます実力のなさを痛感するばかりでした。
そして、負け犬は尻尾を丸めて早々にテニスコートを後にしました。向かった先は、田辺商工会議所青年部主催のビーチサッカー大会が開催されている扇ケ浜海水浴場です。
来る9月3日、白良浜海水浴場で「第5回 白浜ビーチサッカー大会」が開催されます。そこでまたもや司会を務めるのですが、ビーチサッカーの司会は初めてで、競技すら一度も見たことがなかったので、勉強がてらに扇ケ浜へ見学に行った次第です。
そして夕方には、扇ケ浜海水浴場の海の家にて、嫁と娘と3人で晩御飯を頂きました。

この週末は色々なところへ出回りましたが、日射しと風に秋の到来を感じた2日間でした。

2006年08月26日

今年初めて、上富田町で毎年開催されている「富田川友遊フェスティバル」で司会を務めさせていただきました。
内容は、宝探し・石ころペイント・しりとりゲーム・地元熊野高校生の吹奏楽演奏とよさこい踊り・人文字・花火と、手作りのあたたかみあるステキなお祭りで、今年で14回目とあって、すっかり上富田町の皆様に定着し愛されている祭りである事がよく分かりました。
また、物産店や屋台村では、地元企業や町役場、福祉施設、商工会の皆さんが、軒を連ねて奮闘されていました。大好物のビールをはじめ、色々とご馳走になりました。ありがとうございました。
最近の経済状況もあって、年々、祭りの予算(特に花火の予算)が減少していて、開催も厳しくなってきているようです。どこも同じですね。
しかし、主催の「いっちょやったろう会」の皆様を中心に、なんとかこの祭りを継続して頂きたいと思います。そのためであれば、僕も(僕でよければ)協力させて頂くつもりです。
いやー、ほんまに「ほのぼの」した楽しいお祭りでした。
また、上富田町の皆さんと繋がりが出来たのも良かったな。

2006年08月24日

昨日の夜、テニスの練習から帰ったら、あと一本あった辛子明太子がなくなってた。
嫁に全部食べられてた。
俺、5口ぐらいしか食べてないっちゃ(TヘT)
dj_akashi at 10:01|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)日常 

2006年08月23日

嫁の叔母は現在、福岡に住んでいます。
このお盆に、実家の田辺に帰省されました。

そして、今回も最高のお土産を頂きました。
お土産とは、福岡ならでは「辛子明太子」と「柚子胡椒」です。
うっしゃっ!しゃっ!しゃっ!しゃっ!

「辛子明太子」で白御飯ガツガツ!
「柚子胡椒」で豚ポン酢ガブガブ!

特に「柚子胡椒」を一瓶もらっただけで、このクソ暑い夏にも関わらず、急激に「水炊き」が食べたくなりました。
「柚子胡椒」はポン酢に入れるっちゃよ〜!!
酒もすすむっちゃ〜!!
dj_akashi at 23:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)日常 

2006年08月21日

現在、通勤は原チャリ。
今朝のこと。
セルは回るが、エンジンがかからない。ガス欠じゃないよ。
バイク屋に見てもらうと「マフラーからガスが出ていない」とのこと。
マフラーに何か(ゴミ?)がつまっていたらしく、ドライバーでホジホジすると、すぐにエンジンがかかった。
恥ずかしい話、マフラーがつまるとエンジンがかからないなんて知らなかった。ちょっと感動。
しかも、エンジン音に高音が加わって、以前より走りの調子がいい。さらに感動。
こんな艱難辛苦?を乗り越えて、モノへの愛着って増していてくるんだろうな。

そういえば、営業車も20万km走破まで、あと34km。
クラッチが滑りまくる彼に「頑張れよお」と言いながら、ハンドルをなでなでして走っている。

「無事これ名馬なり」は、仕事場の先輩営業マンK氏がよく言う言葉。
テレビのワイド画面(16:9)が市場に出始めて、もう10年ぐらいになるでしょうか?すっかりワイド画面は定着した感がありますが、テレビ放送(特に地上波)は未だにほとんどがノーマル画面の比率(4:3)です。多くの方はノーマル画面(4:3)の映像を、ワイド画面(16:9)で横長に引き伸ばされた状態で見ています。
僕はこれが許せないので、10年来、ワイド画面なのにノーマル画面で見ています。(画面の左右が黒帯の状態です)映画などのワイド放送の場合は、その都度、画面モードを切り替えて見ています。
こんな面倒な事をしている人の方が、珍しいのかもしれませんが・・・。

地上波デジタル放送が始まると、この矛盾がなくなるのでしょうか。

2006年08月18日

16日がお盆休みの最終日で、この日のラウンド(ゴルフ)は47・42の89でした。まあ、スコアはともかく、ゴルフが出来るだけでほんまに幸せです。

そんな休みボケのまま、心身ともにハリのなさを抱きつつ、なんとか2日間の仕事をこなしたかな?という感じです。休み明けの仕事って、どうしても後手後手になってしまいますね。
人間は何事にも「夢と希望」を持たないといけません。毎朝「夢と希望」に目覚められるようになりたいものです。

「日に新た。日に日に新たにして。また日に新たなり」

中途半端な日々では、決してそんな境地には至れないのでしょう。良い日でも悪い日でも全力を尽くさないと・・・。

「時間はあるようでないな」と感じる今日この頃です。
dj_akashi at 23:45|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)日常 

2006年08月15日

先日、早朝にスーパーへ朝ごはんを買いに行った時のこと。
ついでにバナナを買ってくるように嫁に頼まれた。
いつも買っている一袋3本ほどので良かったが、朝早すぎたのか、棚にはバナナがちょっとしかなく、しかも残ってるのはほとんどが変な(にえた)ものばかり。
やむなく、本数が多すぎる一房を買った。ただただ見た目がキレイだったから。
しかし、嫁が「このバナナ美味しいなあ」と言うので、結果オーライでした。

翌々日、嫁とスーパーへ行った時に「この前のバナナはこれ?」と聞くので、「ああ、そうや」と答えた。
そして、よくよく商品札を見て、ひっくり返りそうになった。
そこには「お供え用」と書いてあった。
dj_akashi at 14:44|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)日常 

2006年08月14日

昨夜のプチ同窓会では案の定飲みすぎてしまい、今日はヨレヨレの朝を迎えました。楽しんだツケです。
自己嫌悪の二日酔いの朝。
何度となく辛い経験をしているにもかかわらず、こればっかりはどうしても直りません。永遠の課題です。というか、一生付き合わないといけない持病です。

しかし今朝は8時頃に目を覚まし、すぐに嫁のいとこの大学生K君(夏休みなので父親の実家へ帰省している)にメールを入れました。今日は一緒に遊ぶ約束をしていたからです。
最初の約束では、テニスをしようと言っていたですが、何故だかメールには「今日は川へ泳ぎに行こう!」と打っていました。「とてもこの炎天下でテニスは出来ないが、冷たい川でなら泳げる。というか川で泳ぎたいな」という、酔っ払いの自分勝手な都合です。

さて、酔いをさますべく、早朝から愛犬こがねを引きずり(こがねは散歩が嫌いなのでスタスタ歩いてくれないのです)ながら、近所を散歩しました。
汗をガンガンにかいて、アルコールを抜こうと思ったのですが、後からK君に聞いた話によると、汗をかいてもアルコールは抜けないそうです。今日まで僕は「汗をかくのが一番の二日酔い撃退法」だと、感覚的に信じ込んでいました。二日酔いには水分をしっかり採ることが一番良いみたいで、汗をかくのはかえって危ないそうです。

だからか、大して二日酔いからも立ち直れないまま、昼一から川へ泳ぎに行きました。
その前に、K君が5〜6年前にパスタを食べて感動した「海が見える洋食屋」に行きたいというので、そこで一緒にランチを食べてから、日置川まで車を走らせました。
日照り続きで、いつもより水量が少なかったですが、最高に気持ちよく川遊びができました。泳ぎ始めて数分でバテたけどね。

そして晩御飯は、これまた夏休みに帰省している僕の兄夫婦と僕の両親と僕の家族の7人で焼肉を食べました。
買出しに行ったスーパーの肉屋さんには、お客さんが沸いていました。夏はみんな焼肉(バーベキュー)なんですね。

さて、夏休みもあと2日。まだまだ遊ぶっちゃよ〜!!
dj_akashi at 22:45|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)日常 

2006年08月13日

今、昼寝から目覚めて、久々のブログ更新です。

お盆休み真っ只中だというのに、ゴルフ場はガラ空きで、真夏の強い日射しを除いては非常に快適なラウンドができました。
お風呂に入っても貸し切り&一番風呂とこの上なく、そして何よりもプレーが、人生初の3バーディーもあって、OUT40・IN42のトータル82と最高の結果でした。

そしてこの後は、高校の同級生約10名でのプチ同窓会に出席します。(出席と言いつつ幹事やけど)とてもうまい酒が飲めそうです。

本日は極上の夏休みでございます。
すべてに感謝です。

感謝って満たされた心から生まれるんですね。レベル低いけど・・・。