2006年10月

2006年10月31日

先週末に購入したアメリカン倶楽部のアイアンで初めて練習しました。
本来なら子守りの火曜日でしたが、たまたま嫁の仕事が休みだったので「これ幸い」とばかりに打ちっぱなしへ行きました。というか、嫁が気をきかせてくれて「打ってみたら?」とすすめてくれたのです。
で、打ってみた感じは、初めてのカーボンシャフトなのと夜の練習場だったので飛距離と弾道がイマイチわかりにくかった点を除けば、今までとは「そんなに違和感ないかな」という印象です。もっとも、一般のメーカー品を片っ端からテストしているわけではないし、道具ウンヌンを語れる腕前でもないので、折れたりひん曲がったりしなければ、これでいいんでしょう。
性能以外での感想を言わせていただくと、アメリカン倶楽部という「名前」とクラブの「デザイン」は、ちょっとダサイかなあ。
問題は本番(ラウンド)でどうなるかです。また報告します。

2006年10月30日

携帯電話の番号ポータビリティ制度のスタートと同時に仕掛けられたソフトバンクの「予想外割」が、システムをダウンさせるほどの大反響のようです。
「メールも通話も0円」「基本使用料70%OFFのずっと2,880円」ということですが、そのためには当然ながら「様々な条件」を満たさないといけません。で、その詳細をサイトで調べようと思いましたが、案の定「様々な条件」が酔っ払いにはややこしすぎて、熟読&咀嚼はできませんでした。
インターネットでは、昔には考えられなかったような無料サービスが、今や常識化しています。携帯電話でもそうなって当然なのかな?とも思いますが、この顛末にはまだまだ波乱がありそうな気がします。

なので僕は「ちょっと静観」します。

しかし、YAHOOをはじめとするソフトバンクのコンテンツには、非常に可能性を感じています。今後はもっと驚かされるのかもしれません。

皆さんはどうしますか?
dj_akashi at 23:18|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)日常 

2006年10月29日

今日は朝早くから、娘と愛犬を嫁の実家に預けて、大阪方面へ買いモンに行ってきました。
まずは定番の「りんくうプレミアムアウトレット」です。夫婦2人、気合充分に何時間もかけて各店を回りましたが、結局買ったモノはほとんどが娘のものでした。
余談ですが「りんくうプレミアムアウトレット」は、もはや「アウトレット」じゃなくなっているように思います。

その後は車をさらに北へ走らせて、今回の僕の最大の目的だったアメリカン倶楽部へ行ってきました。アメリカン倶楽部とは、貧乏ゴルファーにはうれしい噂の「激安ゴルフショップ」です。ゴルフクラブの価格は一般メーカーの約三分の一です。
僕はアイアンを買ったのですが、何せ激安なので試打ができません。次のラウンドはどういう結果になるのか?
また報告します。
dj_akashi at 23:33|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)日常 

2006年10月28日

今日は昼一から、某ホテルで11月3日に司会を担当する披露宴の打ち合わせがありました。
この打ち合わせが入って、誘われていたゴルフに行けなかったのですが、昼から雨が降ってきたので、気分的にかなり救われました。
さて、打ち合わせは新郎と新婦とホテルの担当者N氏と僕の4人です。
実は担当N氏は、9年前の僕の結婚式の担当者でもありました。(その当時は、別のホテルでしたけどね)9年越しに恩返しが出来るかな?
この某ホテルで司会をしたことがないので、打ち合わせをしながら初めて披露宴の雰囲気を知ったのですが、伝統的な部分を残しつつも、あまり形式にこだわらない「お祭り騒ぎ大歓迎な披露宴」という感じでした。
僕さえうまくやれば、かなり楽しい披露宴になるはずです。
恩返しもさることながら、新郎新婦やご親族にも喜んでもらえるように頑張らないといけません。

ps:午前中に行った某美容室で、仕事中の「同級生ぴよぴよちゃん」に会いました。彼女はいつ見ても懸命に働いております。一方の僕は「ゴルフしたいなあ」などと遊ぶことばかり考えております。おはずかしい。

2006年10月27日

イベントや宣伝やらで、少なからず関わりを持ってきた映画「幸福(しあわせ)のスイッチ
チケットは買っているが、まだ見ていない。
はよ見にいかんと。

「しまむらのスパッツ」(おさんの名作ギャグ)じゃないよ。
dj_akashi at 23:10|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)日常 

2006年10月26日

守備力が注目されていた今年のプロ野球・日本シリーズ「日本ハムvs中日」
どの試合も派手さはないが、まさに守備力を競う僅差の緊迫感ある戦いだった。
そして、日本ハムの日本一は「チームの結束力」の賜物だと思う。

「犠打」

「チームのために犠牲になる行為」が、チームの結束力をより高めたのだろう。
「アシスト精神」こそ、団体競技(組織)の成功の秘訣なのかもしれない。
dj_akashi at 23:25|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)日常 

2006年10月25日

社会保険庁からの封書内容はよく分かりませんが、今、問題になっている「年金」に関わる調査だと思います。
なんでも、「基礎年金番号以外に年金手帳の記号番号で管理されている年金加入記録をお持ちであると思われるお客様に対して調査のお願い」として送付しているそうですが、そう言われても、まだ何のことかよく分かりません。
みなさんのところへは来ましたか?この封書。
とはいっても、今年度(平成18年度)の調査対象は「昭和43年4月2日から昭和53年4月1日までに生まれた方」らしいので、対象外なら来なくて当然です。
何で僕のところへ来たのかな?と勝手に想像するに、おそらく社会保険庁の記録には「東京在住時代にサラリーマンをしてた時の僕」と「今の和歌山県田辺市でサラリーマンをしている僕」の二人がいるってことなんだと思います。違うかな?
とにかく、今持っている年金手帳を確認のうえ、今年中に返信しないといけないそうです。

まあ、それはそれとして。
封書の送り主の住所である「東京都三鷹市下連雀(しもれんじゃく)5丁目」は、僕がまさに東京在住1年目の住所「三鷹市下連雀3丁目」(井の頭公園近く)にほど近く、その「NTT・DATA三鷹ビル」も見た記憶があるぐらいの昔懐かしいところなので、なんだかその町並みが鮮明にフラッシュバックしてきました。

年金問題で「老後」どころか「十代」の自分を思い描かされた封書でした。
dj_akashi at 23:06|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)日常 

2006年10月24日

シビレを覚えたのは、PGAツアー初勝利を決めるウイニングパット。ではなく、右足の親指の先。(分かりにくいボケですいません)
「シビレる」というニュアンスは分かっていただけるだろうか?
例えていうなら、寝相が悪くて「長時間、体に押さえつけられていた腕」の感覚。「ビーン」って感じのヤツ。
それを自覚したのは「弁慶祭」翌日の10月8日の朝。
日常生活には何の支障もないが、気になるのは「いまだにシビレている」ということ。シビレの容積(語彙の使い方が間違ってる?)は、8日の時点より小さくなってはきているが、ちょっと長すぎないだろうか・・・。

シビレはじめて3週間目。

「これが通風か!!」とビックリしてサイトで調べてみると、そうでもないらしい。
じゃあ何だろう?このシビレは?飲みすぎか?

どなたか経験はなかろうか?
dj_akashi at 22:25|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)日常 

2006年10月23日

ビール好き(ビーラー)の僕にとって、ここのところずーっと苦汁を飲まされている「発泡酒」と「第3のビール(その他の雑種◆法
富裕層なら、何の気兼ねなくビールを飲めるのに・・・。
そんな「じくじたる思い」を抱いている僕に、新たな難敵が現れた。
リキュール(発泡性)それがこれ←
哀川翔のCMでお馴染みの「極旨(ごくうま)」だ。
これは「第4のビール」というのか?新たなジャンル(酒類)が登場した。

リキュール(発泡性)」だそうです。

もう、こうなりゃ、ビールもクソもないな。
目の前に出された「泡モン」は、何でも飲んだるわい。

2006年10月22日

昨晩は「ミクシィ田辺支部」のオフ会にお誘いを受けていたのですが、諸事情により残念ながら参加できませんでした。一夜明けた参加者のコメントから推察するに「かなりガチンコな飲み会」だったようで、参加していたら今日という日はなかったかもしません。欠席のおかげで?今日は快適な朝を迎えました。(でも、次回は参加したいと思っています。ちょっと怖いけどね)

朝から嫁と娘と愛犬の四人で新庄総合公園へ行きました。
目的は娘のお気に入りのブランブラン(ブランコ)です。案の定、「もういっかい」の連続で、何十回もブランブランさせられました。

昼からはテニスの練習に文里へ行きました。
普段、ご一緒できないメンバーが沢山来られていて、なかなか充実した練習でした。
しかし、昼メシに食べたマクドのおかげか?やたらめったら喉が渇いて、アクエリアス2Lを飲み干してしまいました。

晩メシはお鍋でございます。
かなり食いすぎてしまい、日本シリーズを見ながら、知らない間に爆睡してしまいました。
で、起きてブログを更新しています。

そうそう。さっき、生まれて初めて「プーンと耳元に飛んできた蚊」をノールックでワンハンドキャッチしました。
dj_akashi at 23:52|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)日常