2010年01月

2010年01月28日

今日も先に謝っておきますが、また長い文章になりそうです。
「カシコイ2号」ことテントン君に、コメントで「このシリーズ長くなりそう」と突っ込まれたように、やっぱり今回(〜その3〜)で話は終わりそうにありません。
そうこうしていると、明日(29日)から当の「カシコイ2号」は諸事情で1週間ほど日本を離れます。
その間「カシコイ2号」はこのブログを見られないかと思います。
なので明日以降、「カシコイ2号」のとっておきの話をしましょうね。(ウフフ)
では、神戸旅日記〜その3〜です。

焼肉屋の次にどこへ行くか?
やっぱり歌えたほうがいいので、歌えて飲めるとなれば、やっぱりスナックか?
しかし、地の利のない田舎モンが三宮で適当にスナック(&らしき店)へ飛び込もうもんなら、メッセンジャーの黒田になりかねません。
そこで、カシコイ3人なりの知恵を働かせて、焼肉屋のお母さん(先代の奥さんで、年齢的にはお婆さん)に知り合いの店を紹介していただきました。
紹介されたスナックにいたのは、オーナーのママと中国人の若いお姉さんの2人。
入店後すぐに、店が貸し切りになったので、これ幸いとばかり、飲んで、歌って、飲んで、歌って・・・。
途中から、みやっち夫妻も合流して5人になってからも、さらに飲んで、歌って、飲んで、歌って、飲んで・・・。
みなアラフォー世代なので、どの選曲も歌えるものばかりで、ひとしきり盛り上がりました。
で、気がつけば1時ごろ?(あいまい)
勘定では、「おお、そんなに飲んだか!?」な金額(全然覚えてなかったのですが、翌朝、「カシコイ1号」から聞いて知りました)を清算して、次はシメの店へ。
実は、この辺から記憶がバッサバッサに編集されてて、断片的にしか覚えていません。
どうやら、みやっち夫妻の知る雑炊専門店へ連れて行ってもらったようです。
田舎にはないよね。雑炊専門店なんて。
明太子味の雑炊を食べたことは覚えています。
美味しかったことも覚えています。
でも、みやっち夫妻におごってもらったことは忘れていました。すいません。
これまた翌朝、「カシコイ1号」から聞いて知りました。
遅くなりましたが「みやっち夫妻、ご馳走様でした!」

以上シリーズ3話にして、ようやく神戸初日(23日)が終わります。
やっぱり写真がないと面白くないなと思いつつも、どっちにしても内容的には写真はアップできなかったかな?

ps:次回の神戸2日目(24日)は、写真満載でお届けします。でも、内容は初日ほどではないかなァ。あんまり期待せんといてね。
dj_akashi at 23:56|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)旅行 

2010年01月27日

最初に謝っておきますが、神戸旅日記(三宮飲み歩き編)では写真が全然ありません。ごめんなさい。想像でお楽しみください。

前回の最後に『「さあ、こっからが本番やでえ!?」と、夜の三宮の街へと繰り出すのです。』と書きましたが、実はその少し前、ホテルにチェックインする直前のこと。
カシコイ2人組が、地下駐車場のエレベータ前で「あっ!しまった!!」と声をあげたのです。
何かと思ったら、ナント!
式場のクロークに上着を預けたままホテルに来てしまったんです!
寒くて気がついたようです。さすが、カシコイですねえ!!(てか、飲みすぎやろ!)
なので、ホテルから歩いて行ける距離の飲み屋街でしたが、わざわざタクシーに乗って式場で上着を取ってきてから、また飲み屋街に戻ってくるという、時間も金も無駄をするハメになりました。
くりだしたのは「三宮の東門」です。
はるか昔に来た記憶はありますが、どこにどんな店があるかは全くわかりません。
そこで、カシコイ1号「T米屋」くんが、得意の嗅覚を生かして裏路地を中心にウロウロと店を探し始めました。
私はともかく、2人は披露宴でシコタマ飲み食いしているので、そんなに空腹ではないはず。なので、真剣に店探しをする気がなかったんでしょうか?
「アカシさんの食べたいもん食べましょう!」とか言いながら、ジャンル(中華とか和食とか)も決まらないまま、ウロウロすること数十分。ようやくジャンルを「焼肉」に決定しました。
そこで「地元の人間に聞け!」ということで、飲み屋街の真ん中にある酒屋のおっさんに「美味しい焼肉屋さんどこですか?」と聞いてみたのですが、なんとまあ「食べ放題の店」を紹介してくれました。(あんた何年、三宮で商売してんねん!?)
なので、やむなく「T米屋」くんの嗅覚を信じて、裏路地のキタナシュランな感じの小さな店へ意を決して飛び込みました。
ところがこれが「大当たり!」
創業60年あまりの常連客ばかりが通う名店だったのです。
神戸牛のバラ、タン、ホルモン、塩ハラミ、ユッケ、生レバー・・・。
生大3杯&芋ロックとともに、あっという間にたいらげてしまいました!
皆さんは店の名前を知りたいでしょうが、店主が宣伝して欲しくないというので、ここでは店名は書きません。(とはいっても、このブログに店名を書いたところで、店には何の支障もないと思いますが)
じゃあ「今度その店へ連れて行け」と言われても、私は多分行けません。場所を忘れました。

と、ここまで書いて、まだまだこの後も三宮の夜は続くのですが、文が長くなってきたので、続きは〜その3〜にします。

ps:あんまり期待せんといてな。
dj_akashi at 23:58|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)旅行 

2010年01月26日

チャンポン23日(土)と24日(日)の2日間、神戸へ行ってきました。
主たる目的は「飲み友達・みやっちの結婚式」でしたが、同行したメンバーが私も含めて「田辺のカシコイ3人組」だったので、想像はしていましたが「大騒ぎの神戸珍道中」となりました。
カシコイ子午前10時30分頃、神戸に到着するなり、まずは腹ごしらえで、式場近くのうどん屋さんへ突入。まだ暖簾(のれん)もかかってないのに、無理やり入店。(いきなり田舎モン炸裂!)
私が注文したのは写真の「ちゃんぽん」、連れのカシコイ2人は仲良く「カツカレーうどん」と「モーニング・ビール」。(私は披露宴で司会という大仕事があったので、ここでは飲んでいません。マジで)
北野ガーデン1神戸の北野だけあって式場も超オシャレ!
私も含めて田舎モン3人が恥をさらさないか、とても心配しました。
チャペルで行われた人前式では、参列者として「みやっち夫婦」をお祝いして、いよいよ披露宴です。
披露宴は、芝生が敷き詰められた素敵な庭が見渡せるガラス張りの会場。(4枚目の写真の奥に写っている建物の2階)
そして披露宴のBGMはナント!生バンド(ピアノ、サックス、ベース)の演奏で、「田舎モンMC」にはなかなかのプレッシャーでした。
北野ガーデン2しかし、参列者の皆さんはとても気さくで温かく、挨拶される方もユーモアたっぷりに会場を次々と笑いの渦にしてくれ、アットホームな披露宴になりました。
「田辺のカシコイ2人組」も挨拶したのですが、これは「まぁまぁ」でした。
そんな「まぁまぁ」な挨拶にも助けられて、何とか無事にお開きを迎えられ、ほっと一息ついた「田舎モンMC」でした。
会場を後にして、ホテルにチェックインをすませたのが18時頃。
さて、ちゃんぽんを食べてからメシを一口も食ってなければ酒を一滴も飲んでいない私、「さあ、こっからが本番やでえ!?」と、いよいよこの後「田辺のカシコイ3人組」は、夜の三宮の街へと繰り出すのです。
〜その2〜へと続く。
dj_akashi at 00:12|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)旅行 

2010年01月18日

絆創膏ケガのその後です。
写真は「いまどきの絆創膏」を貼っている様子です。
「いまどきの絆創膏」は「これまでの絆創膏」とは正反対の治療法でケガを直すようです。
簡単に説明すると、「これまでの絆創膏」とは反対に、ケガを乾燥させず、カサブタを作らずにケガを直します。
「いまどきの絆創膏」がカサブタの代わりになるそうです。
というのも、ケガから出る体液が自然治癒力を持っているらしく、その自然治癒力を生かすことで、キズを早く治し、キズ跡も残りにくいということです。
使い方は、ケガの患部を流水で流して(消毒液は使いません)、ただ「いまどきの絆創膏」を貼るだけです。

以上の説明で分かりにくい方はコチラをご覧ください。
(知ってる方はゴメンなさい)

ケガの経過を見るに、なんとも「素晴らしい絆創膏」です。
これほど進んでいる医療にあって、まだまだ進化の余地があるんですね。

ps:世の中には、気づいていないことが、まだまだ沢山ありそうです。


【お知らせ】
今年初めての「田辺商業高等学校 第30期 同窓会実行委員会」を開催します。
日時は、平成22年1月24日(日)午後3時から
場所は、田辺市民総合センター4F「和室」です。
みんな来てね〜!!
※同窓会は5月2日です。
dj_akashi at 22:53|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)日常 

2010年01月13日

ケガ酔っ払うと無性にラーメンが食べたくなります。
昨晩も「無性にラーメン食べたいなあ」と思って、ストックしていたインスタントラーメンを作りました。
具が何もないのは寂しいので、冷蔵庫にあった白菜を切ったんですが、酔っ払いに刃物は厳禁ですね。
白菜も指も切りました!

ps:厄払い完了。
dj_akashi at 10:41|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)日常 

2010年01月12日

成人式10日(日)、田辺市の成人式が行われました。
毎年そうなんですが、田辺市の新成人はみんな上品です。
テレビでやってるような「暴言」や「大暴れ」は今年もありませんでした。
式典中も私語は少なく、不謹慎ですが「ちょっと面白くない?」ぐらいです。
いまどきヤンキーは流行らないんでしょうね。
また新成人に話を聞くと、ほとんどの人が将来に明確なビジョンを持っていました。
すごく、しっかりしてるんですよ。逆に言えば「夢がない」のかもしれませんが…。
自分が二十歳の頃なんか、何も考えてなかったですけどね。

ps:どうせ夢をもつなら「無謀な夢」をもとう!!

2010年01月05日

田辺湾新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。(遅い?)
写真は和歌山放送田辺支局から見える田辺湾です。
今日は少し風があって時化(しけ)てます。
この後、田辺市消防の出初式が行われます。
新年恒例ですね。
11時20分からは「餅まき」も行われますよ。

ps:今年も公私ともども頑張るぞ〜!!
dj_akashi at 09:57|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)日常