2006年02月06日

「幸福(しあわせ)のスイッチ」歓迎会

今日はテニスのシングルスの試合があったのですが、今回はエントリーしていませんでした。

「なんということでしょう」(劇的ビフォアー・アフターのおばちゃんナレーター風)

僕がテニスの試合に出ないのは珍しいことなのです。

〜理由その1〜
前日の「お疲れさん会」で、絶対に飲みすぎて二日酔いになると思ったからです。
大正解でした。11時まで寝ました。
これではテニスどころではありません。しかし、おかげでヒンギスの試合をテレビ中継で見れました。(※「ら」抜き表現)←って、ウルサイわ!Wordめ!

〜理由その2〜
先日もブログに書いた劇場映画「幸福(しあわせ)のスイッチ」歓迎会で司会を務めることになっていたからです。
テニスの試合でヘタに決勝戦まで残ろうもの(これは杞憂にすぎません)なら、完全にパーティには間に合いませんし、たとえ途中で負けたとしても、日置から帰ってきてシャワーを浴びて着替えて・・・などをしている時間は恐らくないだろうなあと思ったからです。
でも、口熊野マラソンでハーフを走った後に足を引きずりながらやってきたスタッフがいました。誰かは内緒にしておきます。

さて、肝心の歓迎会の内容です。
メインイベント「出演者の登場」で、上野樹里・本上まなみ・中村静香・林剛史の4名にステージ上でインタビューをさせて頂きました。
司会者としては最大の見せ場であり、盛り上げどころですが、さすがにタレント4名を前にした田舎モン司会者は、タレント特有の威風堂々のオーラにテンパってしまい、時おり訳の分からない事を言ってしまいました。
まだまだ、ケツが青いね。(会話になってた?)

インタビューは、やはりベテランの本上まなみさんが、一番シッカリ受け答えしていたように思います。(テンパってたお前が言うなよな)

いずれにしても、映画の大ヒットを祈念いたします。

くそー!リベンジさせてくれ〜!!
dj_akashi at 22:48│Comments(2)TrackBack(1)イベント 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「幸福のスイッチ」歓迎会 とか  [ ミーハーおかんの甘辛雑記 ]   2006年02月10日 00:24
「幸福のスイッチ」の、どうやら「歓迎会」というか「クランクイン・パーティー」ってのがあったみたいです。 DJ・AKASHIブログ ←当日司会をされた方 ごいっちゃんの議員活動報告 ←田辺市議員さん 紀ノ國戦隊紀州レンジャーさんのブログ 紀州レンジャーさんの方には、...

この記事へのコメント

1. Posted by きりポン   2006年02月07日 23:25
おひさ〜。
ミーティングご苦労様です。
いい意見でましたか?

本上まなみですか。
どうでしたか。オーラでてました?
やっぱり違いますなあ。

はじめて中島みゆき見たときもそうでした。
言葉では表現できんものがりますわ。(・・;)
2. Posted by akashi   2006年02月08日 00:03
オーラというか、気後れというか・・・。まだまだ修行が足りませんよ。
でも、いつしか自分がオッサンであることは自覚しつつあります。
若いタレントの受け答えに、少々ギャップを感じました。
そうい意味で言うと、本上さんとはギャップがなかったような・・・いやいや、魅力的な人格でしたよ。

コメントする

名前
 
  絵文字