ブログネタ
中国語を覚えよう! に参加中!
37

中国大陸で使われる中国語と台湾で使われる中国語は、様々な点で違いがあります。

まず、使われる文字の種類が異なります。
中国大陸は簡体字で、台湾では繁体字(正体字)を使用します。

台湾の中国語は「台湾華語」と呼ばれることもあるようですが、実際に台湾でそのような表記をみたことはほとんどありません。
ちなみに「台湾語」は完全に別の言葉です。




今回ご紹介するのは台湾で使われているPC用語です。
一般的な辞書や翻訳サイトでは中国大陸の呼び方しか出てきません。
そこで、台湾人のお友達に、台湾では実際にどのように言うのか、教えてもらいました。

発音については、google翻訳等でお調べ下さい。


基本操作
開機パソコンを起動する
輸入入力する
選取選択狀態にする。
拷貝コピー
貼上ペースト
剪下切り取り
轉傳/轉發転送する
列印プリントアウトする
儲存/存檔保存する
覆蓋上書き保存
另存新擋名前を変えて保存
上一歩/取消アンドゥ
下一歩/重做リドゥ
全選全選択
捜尋検索
瀏覽器ブラウザ
分頁ブラウザのタブ/エクセルのシート
全螢幕全画面
預覽プレビューをみる
縮圖サムネイル
登出ログアウト
帳號アカウント
申請新帳號アカウントを取得する
副帳號サブ垢
垃圾帳號捨て垢

キーボード
指令鍵コマンドキー
tab鍵(たぶじぇん)タブキー
control鍵(こんとろーるじぇん)コントロールキー
esc鍵(いーえすしーじぇん)エスケープキー
enter鍵(えんたーじぇん)リターンキー エンターキー
delite鍵(でりーとじぇん)デリートキー
shift鍵(しふとじぇん)シフトキー
功能鍵ファンクションキー
F5(えふうー)F5
空白鍵スペースキー
快捷鍵/快速鍵ショートカットキー
熱鍵ホットキー
方向鍵方向キー
數字鍵テンキー
中国語名のあるキーと、そのまま英語で呼ぶキーがあるようです。
しかしESCキーはエスケープではなくイーエスシーと呼ぶようです。

システムやハード
系統OS
版本バージョン
記憶體メモリ/RAM
硬碟HDD
內建硬碟内蔵HDD
外接硬碟外付けHDD
固態硬碟SSD
儲存裝置ストレージ
雲端硬碟クラウドストレージ
記憶卡メモリーカード
SD卡SDカード
四核クアッドコア
八核オクタコア
觸控板トラックパッド

マウスやスマホの操作
點擊クリック
點兩下ダブルクリック
點右鍵右クリック
點左鍵左クリック
滑滾輪マウスのホイールをスクロールする
往上滑上にスクロールする
往下滑下にスクロールする
滑/滑動スワイプ
該当する語なしピンチイン
該当する語なしピンチアウト
點選タップして選択
タップ
連點連打タップ
拖拽ドラッグ
彈/輕彈フリック
ピンチイン/ピンチアウトの該当する語はありませんでした。
もちろん探せばそれらしい言葉はあるのですが、ほとんど使われていないので言っても通じなさそうです。
スワイプとフリックがどれだけ区別されているのかも不明。どちらとも「滑」でよさそうです。

その他
桌面デスクトップ
桌布壁紙
捷徑ショートカット
建立捷徑ショートカットの作成
檔案路徑ファイルのパス
檔案ファイル
檔案名ファイル名
副檔名拡張子
檔案格式ファイル形式
格式化初期化
資料夾フォルダ
電郵Eメール
附件/附檔添付ファイル
截圖キャプチャー画像、スクショ
安装インストール
字型フォント(細かい分類)
字體タイプフェイス(ゴシック体、等の大きなくくり)
藍牙Bluetooth
無線網路Wi-Fi
病毒ウィルス
亂碼文字化け
兼容性/相容性互換性
同歩同期
拷貝リッピング
燒錄光碟CDを焼く
連線網路ネットに接続する
網路連線名詞 ネット回線
ファイル形式が「格式」で、初期化が「格式化」です。
ファイル形式→ファイルのフォーマット→フォーマット=格式→HDDをフォーマットするときは格式化、という感じで訳されたのでしょうか。

フォントは「字體」「字型」のどちらでも通じますが、意味合いが微妙に異なります。
字體は「明朝体」「ゴシック体」のような大きなくくり、字型は「○○ゴシック」「○○明朝」のような細かい分類になります。
しかし、デザインに関わって無い限り、どちらの言い方でも大差はないようです。

CDやDVDのリッピングは「拷貝」、つまりコピーです。
CDを焼いてコピーするのも、リッピングしてMP3をパソコンに取り込むのも、どちらも「コピー」と言うようです。