2007年05月11日

シャッター押します 4

館林はこの時期観光客で賑わう。通称「花山」こと、ツツジの名所「つつじケ岡公園」がその中心。最近は同じ市内の「野鳥の森フラワーガーデン」(芝桜が有名)、近隣栃木県足利市の「あしかがフラワーパーク」(藤棚が人気)と合わせての近郊からの「花めぐりツアー」で多くのお客が来園する。かつては「つつじケ岡公園」一人勝ちだったが、最近は他の2施設の経営・広報戦略が成功しており、若干押され気味。
そんな「つつじケ岡公園」だが、他の施設のにはない面白い試みをしている!
それは「シャッター押しますボランティア」なる写真撮影ボランティア。(「シャッター」は「切る」ものだから、正しくは「シャッター切ります」か「シャッターボタン押します」では?)行楽地で写真を撮りたいけれど、通りすがりの他のお客に頼むのも気が引けるし、もっともちゃんと撮ってくれたのか心配だ。そんなときにパシャっと一枚撮ってくれるありがたいボランティア。他の2施設にはないサービス。詳しく聞くと市の職員を中心に始めたボランティアとのこと。お客の笑顔が何より好評の証。こういうアイディア豊かなソフト力をもっと充実させて欲しいものだ。
あなたのまちのユニークなボランティア、あったら教えてください!

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月別アーカイブ