2005年07月21日

青山公園ツーリング

7da7c968.JPGこのblogで初投稿になりま〜す!このblogでは都立公園を訪れたレポートとして書いたりするのを中心に、その他色々なことについて書いていきたいと思います(目標は全都立公園巡り!!)今回は友達とツーリングに出かけた青山公園、その他もろもろについてを。


行き先はまず新橋へ。というのもその友達と待ち合わせたのが昼に近かったため、まず昼飯を食いに行こうということになっていたので。場所は新橋駅から程近い「大和鮨」。ランチタイムはここの丼・握りはオススメです☆丼は500円台で味噌汁も付くし、握りも800円台で結構ネタが多いんで。味も美味しいので是非一度は食べに行く価値はあります!!
腹ごしらえの後は、一路青山公園を目指して友達とバイクを走らせたんですけど、お互い道を把握してなかったので何故か有栖川公園に来てしまうということになりまして。でもここ、良いですね。滝が流れてる箇所が園内にあって、結構安らぐと言うか。ただ看板に「公園内の池で鯉ヘルペスが発見されました!」ってあったのには、ビビリましたけど(笑)
何だかんだで有栖川公園でゆっくりした後いよいよ青山公園へ向かった訳ですが、着くと「青山公園」の看板がどこにも見当たらず、もの凄くさびれてる感が漂ってました。とりあえずその辺を歩き回ろうということで暫く歩くと石碑があったんで写真をGET!するとその看板があった場所の近くにフェンスがあって「US Army」の文字の看板が掲げられているのを発見。その敷地内でマッチョのお兄さんが走り込みをしてたんです。「あ〜頑張ってんなぁ」って思いながらその場を後にしてその辺を更に歩き回ると裸姿のおじさんを発見!!・・・変なもの見ちゃいました・・・↓



こんな出だしだったけど、結構いいなって思ってるわけで。なかなか公園を巡ってそのレポートをblogに認めるってのも面白いなって☆全部回れるかどうかは分からないけど、出来るだけ多くの公園を回って行きたいと思います。ゆくゆくは大島の都立公園まで行くことになる・・・のかな??と、まぁ今回はこの辺で!

あと、この公園の歴史について書きたいと思います。有栖川公園については、この土地がもともと盛岡藩主の下屋敷があり、後にそこが有栖川宮家の御用地なって高松宮殿下がその土地を受け継がれ、昭和9年に都にその土地の一部を寄付されたことが初めだそうで、同年11月に有栖川公園として公開されたそうです。
また青山公園は、何と縄文時代から居住をしていた形跡があり、鎌倉時代には武蔵国の荘園として鎌倉御厨があって源頼朝が伊勢大神宮への供物をここから調達したということです。明治時代になると近衛歩兵隊が駐屯したという記録もあるそうです。


dj_xi at 01:24│Comments(0)TrackBack(1)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 洗わないよりは洗ったほうがいいよね!  [ Lucky Boy's Blog ]   2005年07月26日 20:51
僕の視点からの青山公園と有栖川宮記念公園のまとめっす!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブ