2005年08月05日

ツーリングレポート 〜赤塚公園周辺〜

今日は、板橋区にある赤塚公園に行ってきました。ここはかなり広かったです!それに郷土資料館や東京大仏、美術館、植物園もあり、かなり充実した一日を送ることが出来ました☆
まず植物園ですけど、色んな木々や花を見ることが出来て心安らぐことが出来てよかったです。ワンコーナーに、薬草類だけが生えている所があって色々勉強にもなりました。しかも最近ブーム?(らしい)ですけど、目薬の木というのがあって、それから採れる樹液を使った目薬があってかなり効くらしいんですけど、知ってましたか?その目薬の木もありました。他にも夏みかんの木や枇杷の木もあったりで面白かったですよ!
次に東京大仏に行ってきました!綺麗なところでした。入口付近に門があり、金剛力士像や、チャイニーズ・テイスト耳のデザインを施された、耳の神様・目の神様ってのもいました。大仏は結構大きかったですよ。色んなことお願いしてきました。
その後近くの蕎麦屋で昼飯を取ることに。健康蕎麦を頼んだんですけど、これがまたイケます!山芋やとろろ、オクラなどのネバネバ感がたまりません☆この組み合わせに感動しました。蕎麦サイコー!!
その後資料館に行って、板橋の歴史を学んできました。何でも板橋付近には、旧石器時代からの土器や石器が発掘されており、数万年前から人間の居住地域として栄えていたそうです。一家族あたりは5人ほどの構成で、今で言う核家族的な構成だったことや、ちっちゃな集落で出来ていたということです。また第二次世界大戦中、茂呂町の空襲をきっかけにその後板橋区東部、上板橋3〜5丁目が大きな被害を受けたそうです。そういったことを学んだ後、昔のからぶき屋根式の家が展示してあったので見学しに行きました。ドアがほぼ障子で出来ていて、大きいので風通りが良く、クーラーが要らないほど涼しかったです。先人の知恵は凄いものです。
その後、美術館へ。そこではイタリアのボローニャ展という、絵本や絵画の展示をしていたので見てきました。絵画に関しては、発想がユニークだったりテクニックが素晴らしかったりして、楽しい一時を過ごしました。今にも飛び立ちそうな飛行機を時間を少しずつずらしながら一枚の絵に書き留めていくものがあったり、色の濃淡の使い方で絵の印象を強めたりするのもありましたし。最後出る時に抽選会があって、当たると特製缶バッジが当たるというのをやったんですけど、まぁ・・・運がなかったと言う事で・・・。別に気にしてませんけど。。
その後メインの公園めぐりに。といってもメチャクチャ広いので全箇所回るのはかなりハードでした・・・。もう息切れしながらまわりましたもん↓途中広い広場があったり、緑を楽しんだり、公園に放し飼いされてたニワトリに追いかけられたり・・・。ニワトリはホントに3歩歩くと物事を忘れちゃうんでしょうか?でも、確かに3歩ぐらい歩くと立ち止まって、「あれ?何しようとしてたんだっけ?」みたいに考え込んでる様にも見えなくなかったですけど(笑)
最後に赤塚公園の中央部に行ったんですけど、ここだけ他の箇所と整備されてる感が明らかに違うので、そのギャップは何故生まれたんだろう?と思いつつ、ウォーキングコースがあったので、友達2人とウォーキングしました。2人とも疲れてるのにかなりマジで競争してましたから(笑)
2つ目の公園も、長かったけど良かったです。ここはかなり広い(ってか広すぎる)んで、忘れられない存在になること間違いない!!でしょう。。

dj_xi at 00:15│Comments(0)TrackBack(1)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. たまごください  [ Lucky Boy's Blog ]   2005年08月05日 11:16
赤塚公園のレポートだよ。よかったら読んでみてください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブ