2016年05月24日

Discoな宴 FUNKY FUNKY FUNKY NIGHT ‼︎ 6 月. 17 日.(fri)

毎月第三金曜は FUNKY FUNKY FUNKY NIGHT ‼︎ 
2013-04-19-19-23-34    

今月は、DJに     
渋谷、六本、そして立川Localとして都内でも活躍中の   波乗りジョニオ.     

サウンドマーケット発!期待の女性  DJ Yuu.     

藤沢Local DJ  Kind.    

Owner DJ TAKI   

加えて  Super DJ兼Security(笑)   2yoc
も参加    

更にニューフェイスも参加予定!    

ますます多彩に盛り上がります。    Les 'Dance‼    

2016. 6 月. 17 日.(fri) 20:00〜゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆    

Charge¥500     

FUNKY FUNKY FUNKY NIGHT!!      

ディスコ ! デスコ !?Disco!Desco?    
朝までShake!Funk!Funk!    

stylistics.three degrees.kool&the gang    
.cameo.commodores.con funk shun.    
earth,wind&fire....etc    

dj bar Sound Market     
藤沢市鵠沼石上1-13-103    
tel 0466-27-8112  


djbar_soundmarket at 17:00コメント(0)トラックバック(0)6月/LIVE SCHEDULE  mixiチェック

木村 純 g 納谷嘉彦p 柿木有加子 vo.g「Braziliの薫り@soundmarket」

爽やかな優しい潮風がボサノバを連れて来た。

    「Braziliの薫り@soundmarket」

         2016.6.15 (Wed)  19:00 open start 20:00〜21:00 2st 21:30〜22:30
              mc 2,000円 
                              
3b756e30木村 純 g  ff7123a6
納谷嘉彦 p 7ac41966  
柿木有加子 vo.g











プロフィール

柿木有加子 vo.g

スモーキィーとでも言う様な、ハスキィーな歌声が魅力の地元湘南を代表するボサノバ歌手


木村 純

小学生時代は、フォーフレッシュメンなどのジャズを好む。
しかし、中学2年生(13歳)のときのことである。
一夜漬けの試験勉強のさなかにFEN放送のラジオから
流れてくるジョアン・ジルベルトの『イパネマの娘』を聞き、思わず鳥肌がたった。
それまでは、アメリカ人の演奏するボサノバ以外は聞いたことがなかった。
ブラジル人による演奏は、まったく違ったグルーヴをもち、洗練されていた。
両者があまりに違うことに衝撃を受け、『これぞ僕が目指す音楽』と確信したのはこのときである。
それ以来、ブラジル音楽、特にボサノバにのめりこむ。
まさに世間は60年代のボサノバムーブメントのまっただ中だった。
当時の日本で、本格的なボサノバギターを始めたミュージシャンは極めて少なかった。
そのため、ボサノバギターの習得は、すべてレコードからの独学だった。
高校時代にはボサノバ専門のコンボを結成、ライブ活動を始める。
それ以降、多くのブラジル人ミュージシャンとの交流があった。
レコーディング、ブラジリアンレストランでの専属ギタリスト、さまざまなコンサートライブなどを経験する。
現在は、ボサノバギタリストとしてだけではなく、ポップスやジャズなど、
その活動範囲は多岐にわたっている。
三四朗(Sax)と共にアコースティックボサノバデュオ『SAPATOS』を結成。
石原都知事の提唱する『へブンアーティスト』の第1期テストに合格し、
東京都公認のストリートミュージシャンとなる。
また、ポップス系ヴォーカリストのレコーディングや、コマーシャルソング制作にも積極的に参加している。
木村純作曲・編曲・演奏による『資生堂ふふ マスカラ・ドラマティカルアイ』、及び松下電気産業
『乾いちゃう洗濯機』と『生ごみ処理機』が2002年(第42回)社団法人・全日本CM放送連盟(ACC)
審査会においてそれぞれ銅賞とACC賞をダブル受賞。
明治製菓のラジオコマーシャル『明治チョコレート』やナショナル家電シリーズの
ラジオコマーシャルでは作編曲から演奏、歌まで披露。その他数々のCMソング制作に参加している。
1998年までの24年間のサラリーマン経験を生かした『脱サラギタリスト』。


納谷 嘉彦 

ピアニスト/作編曲家
第一回日本ジャズグランプリ最優秀ソロイスト賞受賞。 「BEBOP82」(TBMレコード)でメジャーデビュー。 バイオリニストの寺井尚子と「プレザン・プレザン」を名古屋で結成。 自己の演奏活動の傍ら、寺井尚子ら名古屋の後進の育成、指導に力を注ぐ。 五十嵐一生(tp)クインテットのレギュラーピアニストとして参加。5作品のアルバムに参加。 大野俊三(tp)バンドでJAPANツア一、日野皓正(tp)5で全国ツアーにピアニストとして参加。 小林桂(vo)のアルバム「JUST YOU」「Nature Boy」にアレンジを提供、ピアニストとしても 参加。
愛知県豊田市美術館にて展示作品とピアノとによる即興演奏会を開催。
TOSHIBA 2006 Jazz Style全国主要都市ツアーで「大隅寿男(ds)3」に参加。宇崎竜童と共演。 大隅寿男(ds)のアルバム「New Deal」(M&I/PONY CANYON)にアレンジを提供、ピアニス トとしても参加。
井上陽介(b)のアルバム「STRAIGHT AHEAD」(M&I/PONY CANYON)に参加。 ポップス色の強いオリジナル曲を中心とした自己のリーダーバンド 「Azoo&奥山みなこ」の ファーストアルバム「Seme ~種~」をAzooレーベルよりリリース。 日本JAZZ界初!書き下ろし時代劇小説に全編オリジナル曲で挑んだ異色作「侍Bebop」をM& I/PONY CANYONより、4/15にリリース!春ノ巻、秋ノ巻と「斬り捨て御免」行脚を行う。 日本の文化に根ざした「サムライJAZZ」という新しいジャンルを作る。 文化庁の「学校音楽鑑賞コンサート」で古野光昭(リーダー,b)寺井尚子(vil)、川嶋哲郎(ts,fl) 、小山太郎(ds)らと共に、子供達にJAZZを聞いてもらう文化活動に参加。東北、北関東の小、 中学校、特別支援養護学校を巡演する。 纐纈歩美(As)のデビュー・アルバム「STRUTTIN」2ndアルバム「Daybreak」(M& I/PONYCANYON)にプロデューサー兼ピアニストと参加。レコーディングメンバー、俵山昌 之(b)、マーク•テイラー(ds)での夏の東北、北関東、関西、北陸をロングツアー。秋は山 陽、山陰、九州、四国をロングツアー。
安富祖貴子(Vo)のアルバム「The Blues」(I&M Records)にピアニストとして参加。 古野光昭(b)のアルバム「フルーノーツ For キッズ」(M&I/PONYCANYON)にピアニスト として参加。
「Jazz For TOHOKU」の一員として、東日本大震災後の岩手、気仙沼でボランティア演奏活 動。 六本木ヒルズアリーナにて「子供の為のJAZZコンサート」に古野光昭(b)フルーノーツに参 加。寺井尚子(vil)ゲスト参加。 名古屋ブルーノートにて侍Bebop3と名古屋おもてなし武将隊とでのコラボ。鎧甲冑を身にま とい異色のコラボで好評を博す。 愛知県岡崎市の「グレート家康公葵武将隊」と納谷嘉彦(pf)侍Bebop3。岡崎市能楽堂にて 異色コラボ第2弾。民謡「5万石」をJazzアレンジし、武将隊が演舞。鎧甲冑を身にまとって の熱演。好評を博す。 単身ブラジルでのコンサート&Live公演の為サンパウロ、リオへ。サンパウロのミュージシャ ン達と全7公演を行う。各公演はスタンディングオベーションの大好評を得る。アンパロでの 公演はインターFMを通じ世界中へオンエアされる。


Bar soundmarket 
藤沢市鵠沼石上1-13-13 
tel 0466-27-8112

Open 18:0028:00



djbar_soundmarket at 12:00コメント(0)トラックバック(0)6月/LIVE SCHEDULE  mixiチェック

2016年05月23日

定仙哲也&露木達也 JAZZ Guitar Duo LIVE

定仙哲也&露木達也 JAZZ  Guitar Duo LIVE

2016.6.14
(Tue) 19:00 open 20:00~21:00
start  2st 21:30~22:30  mc¥3000

プロフィール


2013-05-19-22-52-27JOSEN(gt)

本名、定仙哲也。1973年、神奈川県横浜市生まれ。

18歳からギターを始めマックミュージックスクールに入学。
その後、飯田JAZZ SCHOOLで西村俊哉(g)、大山日出男(as)に師事。
卒業後、東海林由孝(g)に師事。
2011年、山口真文(ts)と佐山雅弘(p)2巨匠との平塚サンタナでの自己グループ・ライヴは大絶賛を受ける。
現在、自己のグループや日本ジャズ・ギター界の第一人者、中牟礼貞則とのデュオや様々なセッションで活躍中。また後進の指導にあたる他、テレビ番組への演奏提供なども行なっている。
2016年   1stリーダーアルバム〈JOSEN'S JAZZ〉をリリース。



image露木達也/Tatsuya Tsuyuki


ギタリスト 湘南出身。



幼少期から父親の影響を受けロックやジャズに興味を持ち、高校からギターを始める。

ジャズギターと音楽理論を東海林由孝 氏、加藤崇之 氏
クラシックギターをAriel Asselborn 氏 に師事。


Brazilian Music(Bossa Nova,Samba,MPB)とJazzをメインのフィールドとしながら、
Pops,Rock,Flamenco,Hip Hop等ジャンルを問わず日々セッションを重ねている。

また、テレビドラマ、CM音楽のスタジオレコーディングも行う。



【近年の活動】

2014年初のソロアルバム “agora”をリリース。

ボサノバスタンダードとオリジナルを中心に置いた作品で、
温かみのある音色のギターに加えソフトなヴォイスの弾き語りも披露している。

アルゼンチン人ギタリストquique sinesiの楽曲やwayne shorterの「Nefertiti」を
ボサノバアレンジで取り上げるなど幅広い音楽性を打ち出している。


2015年 変幻自在なスキャットが特徴的なヴォーカリスト行川さをりと「otoyomi」を始動。

ボサノバやジャズスタンダードを題材に即興でその場の空気を和歌のよう綴り、

日本人の美意識や間合いを表現する音楽がコンセプト。


同年、平松千率いるスムースハードコアジャズトリオ
"RETRO ECHO"ファーストアルバム "nostalgic"を発売。
Hip Hopの平松千、中央線Jazzの早川徹、Brazilian Musicの露木達也
というジャンルの異なる三人が融合したサウンドは進化を続けている。



【ギター指導者として】
島村楽器 ギター科講師を6年間勤め延べ100人以上の生徒を指導し、

現在は個人教室やカフェでのレッスンも精力的に行っている。

柔らかい物腰と上達への的確な指導には定評がある。


【主な音楽フェス、イベント出演歴】

2013 Sound OLYMPIC(Motion Blue Yokohama)

2014 中州ジャズ、Bossa Aoyama

2015 高槻ジャズストリート



djbar_soundmarket at 20:06コメント(0)トラックバック(0)6月/LIVE SCHEDULE  mixiチェック
藤沢の地域密着型ポータルサイト「藤沢人」
  • ライブドアブログ