Earthly pleasures:映画・スポーツ雑記 from USA
ロゴデザイン/ブログテンプレート

TOPページ

Recent Comments
管理人:ライター1号
ライター2号
Ranking
鑑賞予定
QRコード
QRコード


livedoor Blog
Syndicate this site (XML)  

徒然なるままに、雑記。 映画、スポーツ、風景など。 Since 1/11/2005

映画17 オペラ座の怪人 (A-) 前編
Drama and Musical 143 min. 2004 

Directed by Joel Schumacher Produced by Andrew Lloyd Webber
(今回は両者ともに思い入れがあるため、前編後編に分けて2人のレビューをお送りします)

 

満足。舞台もあちこちで見て、ほとんど全曲口ずさめるほど愛着のある作品だけに、期待半分、心配半分で行きましたが、期待以上の作品でした。

 

さすがにA.R.ウェバー自身がプロデューサーになっているだけあって、音楽は、本当にオリジナルに忠実。
忠実すぎてサプライズが無い、という人がいるかもしれないが、私には、今まで想像で補ってきたオペラ座の雰囲気、舞台裏の熱気、墓場の静謐さetcが、映像で広がってゆくことだけで十分に楽しめました。

 

キャストも、サラブライトマンが若いときに撮って欲しかった、とか、アントニオバンデラスが見たかったとか、いろいろありますが、それはまあ理想として。クリスティーヌ役のEmmy Rossumが撮影開始当時は17歳だったことを考えると、自分に歌という翼を与えてくれたファントムへの感謝・畏敬と、初恋の人ラウルへの愛情とを揺れ動くクリスティーヌをよくぞあれだけ表現できたなと。

 

逆に、今まで全く舞台を見たことが無い人には、ちょっと長くて、話の展開が唐突かも。ファントムに愛着がないと、途中から彼のやっていることは完全にストーカー状態。仮面が取れた後の顔のアップが続いても、歌声に集中して、彼がなぜこういう人間なのか、彼女に何を求めていたのか、を感じ取っていただければ、、、。

 

あとは、文字数の制約があるのは承知の上で、いい翻訳がつくことだけを願います。映画が気に入った人は、オリジナルキャストのCDを、歌詞カード片手にぜひ聞いて下さい。 
(ライター2号)
人気blogランキング


TOPに戻る前の記事次の記事

このページのトラックバックURL:


トラックバック
オペラ座の怪人 上映時間 2時間23分 監督 ジュエル・シューマカー 出演 ジェラード・バトラー エミー・ロッサム パトリック・ウィルソン ミランダ・リチャードソン ジェニファー・エリソン  初中野ZEROホールでの試写会。駅から遠いです。開場丁度につ
オペラ座の怪人【メルブロ】at January 26, 2005 14:36

--------『オペラ座の怪人』って劇団四季がやってたヤツ? 「そう。でも、もともとはガストン・ルルーが1911年に発表した小説。 戦前からすでになんども映画化されているんだ。 ところが今回の作品は『キャッツ』などで知られる アンドリュー・ロイド=ウェバーのヒット・ミ
『オペラ座の怪人』(byえいwithフォーン)【ラムの大通り】at January 26, 2005 14:38

(原題:THE PHANTOM OF THE OPERA) 【2004年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★☆) 舞台版を手掛けた作曲家アンドリュー・ロイド=ウェバー自身が、製作・脚本・作曲を担当したミュージカルの完全映画版。 舞台では語られないオリジナルのエピソードを加え、男女3
オペラ座の怪人【ともやの映画万歳!】at January 26, 2005 16:34

本日届いた試写状は世界で8000万人が観たという大ヒット・ミュージカルを完全映画化した「オペラ座の怪人」。 だいたいのストーリーラインは知ってるけど、これも今まで真面目に観たことがないお話。 これはお話もそうだけど、音楽がちょっと楽しみなんですよね。
あなたの声で私の花が開きはじめる。【ともやの確率への挑戦】at January 26, 2005 16:54

批評家さんの評判は良くないみたいですが、僕はすごく好きな作品です。だって生の舞台を観ているような気持ちになったもの。舞台の裏側まで観られて、普通なら1万円くらい払わないと見られない作品を1800円で観られるんですよ。
オペラ座の怪人(2004)アメリカ/イギリス ★5【LOOP THE LOOP〜映画・音楽の部屋〜】at January 27, 2005 19:04

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■                                         シカゴ発 映画の精神医学   ●第43号●   2004年1月20日発行                発行者.
第43号 「オペラ座の怪人」紹介、「アカデミー賞とGG賞の心理学的関係」【「映画の精神医学」資料室】at January 30, 2005 06:13

期待を裏切らない出来映えでした。 というか、期待をかなり上回っていました。 ここまで心を揺さぶられるとは、 正直なところ、思っていませんでした。 特に、音楽がすばらしかった。 ミュージカル映画は、どちらかというと、苦手な方なのですが、 (いきなり歌い出されると
オペラ座の怪人【distan日誌】at January 30, 2005 11:23

1月29日(土) 待ちに待った【オペラ座の怪人】公開初日!朝一番の回で観て来ました{/heartss_pink/}{/heratss_blue/}{/heartss_pink/} オペラ座の怪人フリークの方々が大勢いらっしゃるので詳細は控えたいと思います(^-^) 上映10分後に"あのシャンデリア"を映し出すと同時
オペラ座の怪人【::あしたはアタシの風が吹く::】at January 30, 2005 14:49

結論から言うと、この作品はやはりブロードウェイで舞台版を見ないと本当の良さは理解できない事を痛感した。そのためには、英語力をつけることと、ニューヨークまで行って来る時間が必要だ。逆にいえば、「オペラ座の怪人」という作品をこの映画だけを見て批評するのはと
オペラ座の怪人【利用価値のない日々の雑学】at January 30, 2005 14:55

やっと、やっと観てきました。試写会にはどれも時間が合わなくて行けなかったから、公開を楽しみに楽しみにしてたんです。 感想は、一言で言うと「背筋がゾクゾクした」 あのOvertune。 鏡に映るthe Phantom。 ロンドン公演のCDを聴き慣れているので、ジェリー
「オペラ座の怪人」The phantom the Opera【Cinema,British Actors】at January 31, 2005 17:04

もし私が怪人だったら、淋しくて、やりきれない。この世界に、自分の理解者が、誰ひとりいないのだ。クリスティーヌへの愛が屈折したものだとしても、彼の心の傷みを思うと、仕方のないことだと思う。もう中盤から涙ボロボロ、最初から最後まで、心に響く名場面の連続で、...
★★★★★「オペラ座の怪人」ジェラルド・バトラー、エミー・ロ...【こぶたのベイブウ映画日記】at January 31, 2005 17:11

『オペラ座の怪人』を見た。音楽は知っていたけれど、 この手のミュージカルってどことなく苦手意識があった。 でも、そんなの吹っ飛んだ。 確かに、ドラマティックでロマンティックで ゴージャス。コテコテである。普段ならちょっと 引きそうになるのに、これはOK。 ま
Past the point of no return. 『オペラ座の怪人』【For Real? マジかよ?】at January 31, 2005 17:38

本日公開になった映画「オペラ座の怪人」を観てきました。劇団四季のステージを観ている妻によると、舞台の切り替えや音楽など、ほぼステージのオペラのままだそうです。 オペラ座の怪人posted with amazlet at 05.01.29ガストン ルルー Gaston Leroux 長島 良三 角川書店 (2
映画「オペラ座の怪人」【「のだめカンタービレ」からのクラシック入門】at January 31, 2005 17:39

二回目観てきました。ちょっと冷静に感想を。(1/30) オペラ座の怪人 ★★★★★ 今までこんなに待ち遠しかった映画があったでしょうか。 席について他の映画の予告とかやるじゃないですか。 いつもはあ〜この映画要チェックかも。とか楽しんでるのですが、今回は・・ 早くは
オペラ座の怪人 期待通り★5【おえかき上達への道】at January 31, 2005 18:42

 映画の字幕についてですが、私は昔ある御仁の隣に住んでたことがあるので(マジ)
字幕あれこれ【こはち観察日記】at January 31, 2005 18:46

 今日から劇場公開になった、ミュージカルでも有名な「オペラ座の怪人」を、仕事帰りに映画館に立ち寄って見てきました。 いやぁ〜ミュージカルって本当にいいですね。私自身恥ずかしながら「オペラ座の怪人」は、漫画の「金田一少年の事件簿くらいでしか見たことはなく...
「オペラ座の怪人」見てきました〜♪★★★★★【パンジャの部屋】at January 31, 2005 19:16

《オペラ座の怪人》 2004年 アメリカ映画 - 原題 - The Phant
オペラ座の怪人【Diarydiary!】at January 31, 2005 19:52

絢爛豪華、壮大なスケール、ダイナミックな音楽、凄く感動しました。おすぎさんがいっていた通り、「満足、満足、大満足!」の映画です。 詳しいストーリーは公式ページをお読みいただくとして、近頃ないほどの興奮を味わいました。今でも頭の中を音楽が駆け巡っています
オペラ座の怪人【Teralinの覚え書き】at January 31, 2005 22:26

『やっぱり名曲♪そして、ファントムの哀しい愛に涙』  さて、ず〜っと楽しみにしていた「オペラ座の怪人」です。私はこの物語が好き…といいながらも、実は原作(ガストン・ルルー著文庫アリ)は挫折してるし、四季の舞台も未見(今月いくんです!)。なのに、なぜ好きな
オペラ座の怪人(1/13 新橋)【しねまぶっくつれづれだいありー】at January 31, 2005 22:42

 1919年のパリ。今や廃墟と化したオペラ座で、かつて栄華を極めた品々がオークションにかけられていた。そして、謎の惨劇に関わったといういわく付きのシャンデリアが紹介された瞬間、時代はその悲劇をもたらした1870年代へと舞い戻る――。当時、華やかな舞台でにぎわうオ
オペラ座の怪人 (2004) THE PHANTOM OF THE OPERA 140分【極私的映画論+α】at January 31, 2005 23:04

この試写会当ったのはかなりうれしかった☆ 劇団四季がやってたこととか名前は知ってたけど、内容は今まで全然知らんかった。 ミュージカル仕立てってことで、物語ののほとんどが歌を通して語られている。 音がすごいっ! 総勢100人のフルオーケストラにも、主演3人
「オペラ座の怪人」【Lee-ji SPsp】at January 31, 2005 23:48

『The Phantom Of The Opera』観てきました〓。 何年か前に英国へ行ったとき、どうせなら本場のミュージカルを観ようということになり、それなら『The Phantom Of The Opera オペラ座の怪人』しかないでしょう!ってことで、仲良し四人組で『Her Majesty's Theater』へ観...
『The Phantom Of The Opera』【The Blue Knowhere】at February 01, 2005 00:44

予告どおり・・行きましたよ 「オペラ座の怪人」 それも 初日に! 熱があるのに・・・ ごめん ありきたりな感想やけど 「よかったでぇ!!」 (┬┬_┬┬) 細かい感想は もうひとつのANNAのメインBLOGに書きましたので 読んでくださいね。 ということ
映画「オペラ座の怪人」をみにいく【▲マヤの遺跡の真ん中でスペイン語を叫ぶBLOG    i Ojala haga buen tiempo !】at February 01, 2005 21:20

「映画の日」2本目。 テーマ音楽は文字にすると、 「ジャーーーン、ジャジャジャジャ・ジャーーーン・・・・」でしょうか。 先週1/29に公開したばかり。 6:30の回で450名くらいのスクリーンで7割くらいの入り。 隣に座った客がマクドナルド買ってきやがってて、アブラ
「オペラ座の怪人」【ひらりん的映画ブログ】at February 02, 2005 04:21

映画が29日より公開になりました!! かなり見たいです!! 実はこの日映画館には行ったのですが、またハウル見ちゃったんです。残念。 でこの映画アカデミー賞の[撮影賞],[美術賞],[歌曲賞]の三部門にノミネートされたそうで。 ミュージカルの映画化ということでやっぱり
オペラ座の怪人【マキの日記】at February 02, 2005 19:03

今日は公開前だが、試写会に偶然行ける事になり、見てきました。多分、私の事だから、また、きちんと公開されたら見に行く様な気がします。じゃ無くて 絶対、行くなあと思います。(笑) この映画は前宣伝でも言われている通り、アンドリュー・ロイド・ウェバーの作曲・脚
試写会で見た「オペラ座の怪人」【 FOR BRILLIANT FUTURE】at February 02, 2005 23:03

KAZZのこの映画の評価 全世界で8000万人以上が劇場に足を運び涙したと言う感動のメガミュージカルの完全映画版”オペラ座の怪人”やっと見てきました 先日、試写会に入れずに。。。 凄い素晴らしい映像といい、台詞回し、演出、最高です 現在?(モノクロ)、...
オペラ座の怪人 9本目【(売れないシナリオライター)KAZZの呟き!】at February 03, 2005 10:31

映画「オペラ座の怪人」は、つっこみどころ満載の映画。でもアンドリュー・ロイド=ウェバーの名曲に聴き惚れるにはぴったりでした。
「オペラ座の怪人」も見てきたぞ。【nancix diary】at February 04, 2005 02:54

文句なしに人に薦められる作品です。 勝手に設定鑑賞料も1800円 いっちゃいます! ただ、お勧めは1000円の時に2回見ることです。 要するに私はもう一回見に行くであろうということですね。 【オペラ座の怪人】 ガストン・ルルー原作のミステリー小説を、
久々文句なし大ヒット!「オペラ座の怪人」【 【 bOooPs! 】 世界中の(゚∀゚)な話題をレビュー!】at February 04, 2005 14:21

昨夜、WEB上、あちこち散歩していたら、すごいお宅を見つけました。 舞台と映画とを比較しながらの詳細レポートなのですが、 とにかく、その内容の濃さ、高度な分析力には、びっくりです。 こんなの他にない。文字を追っていくと、映画のシーンが、あざやかに蘇ってくるん
オペラ座の怪人(4)【distan日誌】at February 05, 2005 13:20

試写会鑑賞 「オペラ座の怪人」(原題:The Phantom of the Opera) 2004年アメリカ 公式サイト 2005年1月29日より全国ロードショー ゆづあげ好き度 ★★★☆☆ ●○あの群舞!あの衣装! 舞台が観たい〜○● 2日連続で、試写会潜入に成功しました。 今回はミ
「オペラ座の怪人」【【●○ ゆるゆるシネマ感想文 ○●】】at February 06, 2005 20:04

いてもたってもいられなくって金曜の夜だというのに ひとりで「The Phantom of the Opera」の2回目鑑賞に 出掛けてしまったのである。 いつも割安のマチネ料金で映画を観ることが多いので ソワレは久しぶり。 しかもひとりっきりでの映画館だ。 明朝からの雪の予報
「オペラ座の怪人」再び!<1>【「あ」嬢の別宅。ただいま準備中。】at February 07, 2005 11:09

この映画、10点満点ならば貴方は何点と採点しますか? ※自分満足度  ←金返せ! / ブラボー!→           0点□□□□□□□□□□10点 ※オススメ度  ←止めさせる/ 推薦する→ 最近、劇場での映画鑑賞に中毒気味の私。怒涛のように繰り出される
映画『オペラ座の怪人』貴方は何点?【本と映画と音楽と・・・お酒が好き】at February 10, 2005 13:10

ミュージカル「オペラ座の怪人」は、僕が一番回数を観ているミュージカルなのです。前半を観て、あの傑作な舞台をよくもこんな薄っぺらな映画にしてくれましたね、と恨みの一言も書こうと思っていたのですけれど、正直に言うと後半はそれなりに楽しめました。でも、僕は場面
オペラ座の怪人【(ほとんど)シネマ日記】at February 11, 2005 06:35

行ってきました。映画「オペラ座の怪人」 いつものごとく何の予備知識も持たずに飛び込んだ映画館。 今回は有楽町駅前の日劇PLEXで観賞してきました。水曜日(レディースデイ)ということもあって女性が多く、座席もほぼ満席となっていました。 今日はじめて気がついたん
オペラ座の怪人【デジタライフ研究所】at February 15, 2005 00:31

「オペラ座の怪人」DVD発売日決定! 2005年5月3日!!! 「オペラ座の怪人 コレクターズエディション」 DVD3枚組! 詳細はこちら↓↓ Amazon.com:Phantom of the Opera Collector's Edit 注:リージョンコード 1。 日本国内専
「オペラ座の怪人」DVD発売日決定! US版【Cinema,British Actors】at February 17, 2005 14:52

昨日、2本目に観た「オペラ座の怪人」の感想です! タイトル通りミュージカル「オペラの怪人」の完全映画化です。 10年前にニューヨークでミュージカルは観にいきました。 とはいっても親に連れて行かれたので寝ちゃったんですよねぇ 目が覚めたときには「オペラ座の怪
★★「オペラ座の怪人」観てきました★★【★★かずくんままのマネー&育児日記+α(モブログチャレンジ中)★★】at February 18, 2005 23:17

「オペラ座の怪人」を観てきました〜♪19世紀のパリ、オペラ座。正体不明のファントム(ジェラルド・バトラー)が引き起こす怪事件に悩まされていた。プリマドンナを目指すクリスティーナ(エミー・ロッサム)は、ファントムを音楽の天使だと信じ、歌のレッスンに励んでい
オペラ座の怪人【観たよ〜ん〜】at February 19, 2005 07:53

ファボーレ東宝で『オペラ座の怪人』を観てきました。 怪人『ファントム』役に『ドラキュリア』『タイムライン』の「ジェラルド・バトラー」、『クリスティーヌ』役に『ミスティック・リバー 』『デイ・アフター・トゥモロー』の「エミー・ロッサム」、『ラウル』役に『アラ
「オペラ座の怪人」劇場にて【xina-shinのぷちシネマレビュー?】at February 19, 2005 23:26

「オペラ座の怪人」★★★☆ エミー・ロッサム、ジェラルド・パトラー出演 ミュージカルには基本的に 押さえておかないと いけない部分がある。 普通の映画のつもりで見に行くと、 急に歌いだすという違和感を 引きずることになるからだ。 自分の心情を歌に...
絶え間ないファンファーレが眠りを誘う【soramove】at February 23, 2005 07:44

(ミュージカル映画)オペラ座の怪人(2004/米=英)エンターテイメントの極み!!これぞ劇場で見るべき映画!まさにまさにミュージカル映画!(第7章)オペラ座の怪人(2004/米=英)やっと、ここまでたどり着きました。だいたい鑑賞したのは以下の通りなのでもう2週間近くたっ...
(ミュージカル映画)オペラ座の怪人(2004/米=英)エンターテイメン...【エンタメ系のススメ】at February 25, 2005 11:55

(ミュージカル映画)オペラ座の怪人(2004/米=英)エンターテイメントの極み!!これぞ劇場で見るべき映画!まさにまさにミュージカル映画!(第7章)オペラ座の怪人(2004/米=英)やっと、ここまでたどり着きました。だいたい鑑賞したのは以下の通りなのでもう2週間近くたっ...
(ミュージカル映画)オペラ座の怪人(2004/米=英)エンターテイメン...【エンタメ系のススメ】at February 25, 2005 11:57

先日、六本木ヒルズで映画『オペラ座の怪人』を鑑賞しました! 感想ですが、最初から感動!あまり言うとネタバレになってしまいますが(と言ってもそんな隠す事もありませんが(^^;)、冒頭のオークションのシーンでシャンデリアに掛かった布をバッと取るシーンと音楽にもう
『オペラ座の怪人』【Kenji's cafe】at February 27, 2005 19:03

今日じゃないんですが(^^; 観に行きました〜♪(^^) やっぱりこれはミュージカル好きには外せない作品でしょう!! と言っても、私が舞台で観たのは随分前になりますけど(^^; やっぱりミュージカルには音楽が大事ですね〜♪ どの曲も、とっ ても素晴らしくて、作品
オペラ座の怪人【はな*chanの日記】at March 20, 2005 20:57

 先日(熱でぶっ倒れる数日前)ふとオフの日に突然「今日観に行かなきゃ公開中に劇場で観れないよ」と見えない何かに捕われたように思い立ち(笑)数年振りにひとり映画館して観てきました{/kaeru_en4/}  これだけ有名なお話なのでオチは知っていたのですが、それでも面白かっ
オペラ座の怪人 劇場【坂部千尋のsparrow diary】at April 10, 2005 08:15

毎度『この映画、貴方は何点?』にご協力いただきありがとうございます! 今回ご報告させていただくのは、ハマった方が大変多かった名作「オペラ座の怪人」です。何回も、いや何十回も劇場へ足を運ばれた方や専用のカテゴリを作成して大いに語り合った方など、2005年に公
映画『オペラ座の怪人』貴方は何点?結果報告!【本と映画と音楽と・・・お酒が好き】at May 04, 2005 11:51

★本日の金言豆★製作総指揮は「ミッション・インポッシブル」シリーズと同じ人(P・ヒッチコック) 15年も前から映画化の企画が持ち上がりながら、紆余曲折を経てようやく完成にこぎつけた本作。その舞台裏のそのまた裏には「インポッシブルなミッション」に挑むエグゼ
オペラ座の怪人 The Phantom of the Opera【金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等】at May 20, 2005 23:41

 コメント
TBありがとうございました。

ご指摘の通り、やはり字幕がつらかったです。
翻訳内容はそこそこなんですが、いや、かなり都合のいい意訳もありました。
当たり前ですが、思い切りミュージカルしちゃっているので、歌う俳優を観るか、字幕を追うかで、芝居鑑賞の体験がない方は、かなりハンディかもしれません。
個人的には、字幕はテキトーに流して観ました。
じゃないと楽しくない!長いですし。
と言いつつ、十分楽しめる映画ではあると思います。

またお邪魔します。
投稿者: osamuJAPAN  / 書き込み日時:January 27, 2005 04:34
コメントありがとうございます。
四季版の歌詞も参考にできるだろうし、なんとかならないかな、
と思っていたんですが、、、。字幕って本当に難しいですよね。
いいミュージカルは、英語の歌詞カードを片手に何度もCDを
聞くと、聞くたびに、新しい発見があります。
投稿者: Koto(ライター2号)  / 書き込み日時:January 27, 2005 13:21
TBありがとうございます。
個人的にはアントニオ・バンデラスがファントムをやった場合には、たぶんアントニオ・バンデラスにしか見えないような予感がするので、バトラーでよかったと思います。
そんなに字幕が気になったんですね。 なるほど。
投稿者: るーぷ  / 書き込み日時:January 27, 2005 19:08
こちらにまでコメントありがとうございます。
自分はアメリカの劇場で観ましたので、字幕はありませんでしたが、
一般に字幕って難しいなあ、と思ったわけです。

ミュージカルを見ていると、同じフレーズやメロディを、
後で別のキャラクターが全く別の立場で歌うことがよくあります。
そうやって歌詞やメロディを発展させていくことで、キャラクターの
違いがはっきりしたり、その曲のもつ意味が深められていく。
そういうところが醍醐味だと思うので、それがわかるような字幕が
ついていればいいなあ、と。(余計な心配ですね)
投稿者: Koto(ライター2号)  / 書き込み日時:January 28, 2005 01:23
トラバ、ありがとうございました。

私はロンドンで1度だけ観た事があり、家ではロンドン公演のCDがガンガンかかっています(苦笑)
字幕、本当に難しいですよね。

字幕翻訳がかの有名な御仁だったので、私はさっさと字幕無視を決め込みました。どなたかもおっしゃっているように、たま〜にいい翻訳もあるんですけどね・・・
いい加減にしろよ、と思う部分もあり。
四季の舞台は観た事がないので、日本語の歌詞がどんなものかはちょっと検討が付きませんでした。いいのですか?
基本的には原語で分かるので原語で楽しもう、という天邪鬼です(苦笑)
投稿者: alex  / 書き込み日時:January 31, 2005 17:09
はじめまして
私も同じようにSarah Brightmanに是非やってもらいたかった一人。
でも、無理はいえないし、Emmyの声はそれはそれで満足でした(^^)

あとはセリフですが、そもそも舞台でも一回で理解しようなんてイギリス人だって無理です(笑)私もほぼNATIVEですが、それでも無理です(^^;

なので、理解できなければできない人ほど是非何度も足を運んで見てもらいたいですね。わけわからないっで敬遠しちゃわないで欲しいです。
投稿者: はち  / 書き込み日時:January 31, 2005 18:40
コメントありがとうございます。
>alexさん
 四季の歌詞、英語に比べて情報量は少なくなりますが、
 雰囲気はでていると思います。(もともと日本語と英語では、
 歌にのせられる文字数が違うので、そこはどうしようもないかと)
>はちさん
 一度サラブライトマンのコンサートにいったんですが、
 「うわー本当にCDと同じ声だー。」と、変な感動を覚えました。
 舞台に何度も足を運びたくても、なかなか機会がないだけに、
 この映画のDVD化が楽しみです。
投稿者: Koto  / 書き込み日時:February 01, 2005 07:10
映画の批評を読み、皆のコメンントを読んでるうちにやっぱりCDを聴き名がながらのほうがモットいいと気がつきました。
四季のですが、聴いているとあのシーン、このシーンが思いだされ、早く映画も見たいと思っています。
投稿者: shimachann  / 書き込み日時:February 06, 2005 16:03
はじめまして。TBどうも有難うございました。
確かにファントムのやってること、ある意味ストーカー以外のなにものでもない部分ありますよね...ワタシは「怪人さん」派なので再度足を運んだ劇場でも一緒になってぽろぽろ泣いてしまったのですが、回を重ねるごとにラウールも何だか気になって仕方ありません。舞台版では特に気にならなかったのですが、映画版ラウールは気の毒で気の毒で...。
(TBさせて頂きました)
投稿者: 「あ」嬢  / 書き込み日時:February 07, 2005 11:18
>shimachann様
コメントありがとうございます。
かなりの人がすでに舞台でストーリーを知っていることを前提に、
それでも十分楽しめるようにできている映画だと思います。
事前にCDを聞いておくと、映画ならではの凝った映像を十二分に堪能できると思います。
映画を見たらぜひ感想をお聞かせ下さい。

>「あ」嬢様
コメントありがとうございます。
詳細な舞台/映画比較レポート感動しました。
またおじゃまさせていただきます。
投稿者: Koto(ライター2号)  / 書き込み日時:February 08, 2005 16:05

 
TOPページへ

このBlogをチェッカーズに追加 チェッカーズに追加 このBlogをリーダーに追加 リーダーに追加