イオログ4+1

クラブDJストーム原作です。あとはLBTに参加。

区切り打ちお遍路2:8日目ホテルクラウンヒルズ中村〜夜行バス

曇り。本日が最終日で、足摺岬を目指す事になる。

8:00前起床。朝飯は昨日買ったパン。
8:15ホテルを出る。
8:26バスに乗る。
ずっと足摺サニーロードという道路を行く。

道も狭く、途中でバスがすれ違う事ができないので、待っているポイントがいくつかある。
途中、景色がいいからとバスの運転手さんが止めてくれた絶景ポイントなどがあった。

IMG_0787


IMG_0788


IMG_0789



途中ジョン万次郎の生家があり、その周辺では「ジョン万を大河ドラマに!」といくつも看板があったのが面白かった。ジョン万。

10:10、足摺岬着。1900円。

38番札所、金剛福寺。歩いてきたんだけど足を悪くしちゃってねぇ、というおじさんがスタスタ歩いて行ったのが印象的だった。バス停の目の前にお寺。
ちなみに足摺岬は地図上ではこの辺になる。

IMG_0790 (編集済み)


金剛福寺の様子
IMG_0805 (編集済み)


IMG_0791


IMG_0794


IMG_0795


IMG_0803 (編集済み)


IMG_0804



IMG_0796


これはジョン万次郎像

IMG_0797


IMG_0798


IMG_0799


次のお寺まで行ってしまえば高知は制覇なのだが、どうにも時間が足りないので高知駅まで戻り、夜行バスを待つ。

バス、行きの女性運転手さんが帰りも一緒だった。1900円。

バスを降りて焼きそばを買って食べる。200円。

ここから電車代が
2550円。
1590円、合計4140円
15:04高知着。
お土産に四万十川の海苔を買う。

有名なひろめ市場に行き、三杯飲む。
つまみ1000円
うどん200円。
酒の値段がメモしてないが、多分1500円ぐらいだったと思う。

そこからダイソーに移動し、夜行バスに向けてアイマスクを買う。108円。
20:10、KITAがおみやげの海苔を持って見送りに来てくれた。ありがとう。

高速バスは7675円。

東京についてからおにぎり(105円)、ゆずレモン(130円)を買って
9:40発の高速バスで家に帰る。バス代は2460円。

2018年11月27日、12時、自宅へ無事到着。

この日は13943円。
2度目の高知で使った金額は合計101007円。うわぁこうやって金額に出すと結構使ってるなぁ。

区切り打ちお遍路2:7日目ホテルクラウンヒルズ中村〜ホテルクラウンヒルズ中村

晴れ。

今日はかねてからの目標がひとつだけあった。水曜どうでしょうのスタッフblogに書いてあった「いろりや」に行く事である。お遍路を始める前からここに行きたいとすまさんに連絡し、ならば行きましょうという事で、今回中村が一番「いろりや」に近い宿になっていたのでいよいよ「いろりや」に行く事になったのである。あとお寺をひとつ回って終わろうという事になっていたので休憩日みたいな感じである。

8:40起床。9:30発。10:04中村発。目的の土佐入野に1020着。250円。

IMG_0756


10:40いろりや着。オープンが11:00なので少し早かった。

IMG_0759


IMG_0760


が、お店の人は親切にも早めに我々を入れてくれた。
大泉洋も食べた冷やしぶっかけ天(1296円)、あおさのり天ぷらトッピング(200円)を注文。

IMG_0764

店内に貼ってあった。

IMG_0768

IMG_0769

うまい!麺のコシがすごい!あおさも香りがフレッシュというか、十分香りだけでおかずになるレベル!

店を出た後、暖かいのも食べれば良かったかなーと呟いているとすまさんが、後から来た人は冷たいのも暖かいのも食べてましたよ、との情報が。やっぱり食べる人いるんだぁぁ、少し後悔したとはいえ、「いろりや」の味を舌に刻み付けて進む事にする。

12:16、土佐入野発窪川まで。この日は確か日曜だったのでフリーパスで500円で行けた。

IMG_0770


13:20、37番札所岩本寺に到着。

IMG_0776 (編集済み)

この日はそんなに歩かない予定だったので軽装である。

IMG_0773


IMG_0774


IMG_0775


境内の銀杏がすごかった。

名物らしい三度栗というものを購入。空海にまつわるお菓子のようだ。250円。
IMG_0777


14:00窪川発中村行き。フリーパスなのでタダ。

中村でなにわたこやきを購入。すまさんと分け合って食べる。めっちゃふわふわしてる。280円

IMG_0778


IMG_0779 (編集済み)


夜は小京都御膳1880円。
あとは昨日もらったビールのチケットでビール。すまさんは飲めないので申し訳ないが頂く事にする。
小京都は、中村の町が小京都と呼ばれた事に由来しているようだ。

明日の朝飯と酒を買う。302円。

本日は合計10700円。

区切り打ちお遍路2:6日目DJKITA宅〜ホテルクラウンヒルズ中村

晴れ。
8時KITA家発。どうもありがとうございました…。
8:27バスに乗る。バス停の読み方がわからない。1270円分乗る。

IMG_0734


9:40着。ファミマがあるので朝ごはんを買う。ビタミンウォーター、明太マヨおにぎり。合計255。

IMG_0735


海が近いので気分が良い。

IMG_0736


IMG_0737



遍路道があるので、いのしり峠という峠を越える。そこそこの坂道。

IMG_0740


IMG_0741


IMG_0742


IMG_0743


IMG_0747 (編集済み)

11:10、36番札所青龍寺着。結構坂道がきついお寺だった。

IMG_0745


IMG_0746


腰が悪そうなおじいさんおばあさんが石の階段を登っていていかにもつらそう。

12:10、寺を離れた所で運よく売店があったので、
うぐいすパンを購入。110円。
またバスの待合所に自販機があったので濃厚リッチミルクセーキ130円。
IMG_0748

IMG_0749


ずっとつき続けてきた杖の先がめくれ上がっている。
IMG_0750


バスまで時間があったので一休み。
IMG_0784

IMG_0783



バスで伊野駅まで300円。
1530、すまさんがコンビニでコーヒーのお接待をいただき、すまさんはコーヒーを飲まないので譲ってもらう。ありがたい。。

15:51発の電車で伊野駅から中村まで3960円。トンネルが多いので電波の繋がりが悪い。

仲村に到着しホテルクラウンヒルズ中村にチェックイン。ここをこれから2日間のキャンプ地とする。
お寺の距離が離れているので今日は1寺だけ。

いちもんやにて
土佐海鮮三色丼、ご飯大盛り。1080円

IMG_0751 (編集済み)

宝焼酎のウーロン割、土佐の酒蔵カップ酒をコンビニで購入。329円。

宿は5390円。

ホテルに帰る。時間制で男湯女湯が別れている。広い湯は気持ちいいし、Wi-Fiががんがんつながるのは嬉しい。
今までのバス代の清算などして就寝。

本日は13,124円。

区切り打ちお遍路2:5日目はるのの湯〜DJKITA宅

晴れ。

7:00朝食。
IMG_0691


少しのろのろと準備して8:30発。次の種間寺まではそこまで距離が無いので徒歩。

9:10、34番札所、種間寺到着。
IMG_0700


お寺に猫がいる。お参りに来る人から餌をもらっているのだろう。

IMG_0696


IMG_0699


IMG_0695


IMG_0694


納経所の人から歩きですか?と聞かれ答えるとお菓子のお接待がもらえた。ありがたいことです。

IMG_0697


IMG_0701


IMG_0702


10:50、川べりの階段で休憩、わたがしを食べる。わたがしなんて何年ぶりだろう。10年以上ぶりじゃないのか。

IMG_0725

IMG_0703


IMG_0704


ここで川を渡ると土佐市に。


IMG_0705


IMG_0706

来た時には謎だったドラゴン広場。

清滝寺に行く途中道が開けてきてラーメン屋やマックなど色々昼食所が出て来る。2人で相談した結果マックに。ビッグマック690円。
(後ほどお遍路さんはマックに行っていいのか?と友人から質問を受けましたがOK!食べ物に制限ははない!精進料理のみという事もない!)
IMG_0707 (編集済み)


12:45 みかんのお接待を受ける。ありがとうございます。

IMG_0709


IMG_0708


IMG_0710

ずっと歩いて行くとまた人家が少ない所に。この景色の真ん中辺りの建物が寺っぽいのでは?
という意見が途中出たけれどビンゴ。何故人は皆高い所にお寺を作ってしまうのか…


IMG_0711


IMG_0712


IMG_0713


13:50、35番札所清滝寺着。なんでも車だと最難所なんだとか。歩いていった我々にはきつめの坂だなぁという印象しかなかった。写真がボケてるのは疲れのせいということで。これでご勘弁を!

IMG_0721 (編集済み)


三連休の真ん中という事でガンガンお参りの人が来ていた。

IMG_0717


IMG_0719

このお寺にも猫が。

IMG_0720

11月だというのに桜も咲いていた。

納経所が分かりづらかったので掃除の人に聞く。

無事お参りを済ませ、再び歩いているとスーパーがあったので入ってファンタを買う。84円。
IMG_0723


ここから高知市内のDJ KITA宅近くまで向かうので高知市へ移動。
バスで高岡交通通〜堀詰まで。840円。

16:50、再びツーリストイン高知に向かいモバイルバッテリーを受け取る。
DJ KITA一家と合流し
チャビーズキッチンへ。なんとお遍路中初のイタリアン。

IMG_0727


IMG_0728


IMG_0729


とても美味しい所でした。写真には撮ってないけどカルボナーラが絶品。
前のお礼ですまさんと多めに出し合って1人5000円出す。

KITAが布団の準備やらしている間に高知ぽかぽか温泉で風呂に入る。690円
体もみほぐし機200円。
KITAの家に移動し少し晩酌を。
お母さんも帰ってきて手料理を頂きました。

IMG_0731


本日は合計8,104円。

区切り打ちお遍路2:4日目、ツーリストイン高知〜はるのの湯

雨のち曇りのち晴れ

この日はゆっくりめに9:00発。
バスにて高知橋〜東孕まで350円。
いろはす130円。

ここらへんで、Ankerのモバイルバッテリーをツーリストイン高知に忘れてきてしまった事に気づくが時既に遅し。ホテルに問い合わせるとあったとの事。あとでまたホテルに行く用事があるのでその時に受け取る事にする。うう…。
坂をずっと上っていく。結構きつい。

IMG_0662


IMG_0666


10:00、31番札所竹林寺着。

IMG_0667 (編集済み)


IMG_0665


IMG_0668


もう雨は止んでいたが、地面が塗れていたため竹林寺の前の階段で転んでしまう。怪我しなくてよかった。注意しながら坂を下りていく。

坂本前というところからバスで240円分。どこに着いたかはメモに書いてないのでわからない。

自販機があったのでアクエリアスを買う。160円。

11:45、32番札所、禅師峰寺(ぜんしぶじ)着。ここも結構な山の上にあった。
IMG_0673 (編集済み)


IMG_0671


IMG_0672


IMG_0674 (編集済み)


納経所の隣にレモン水のお接待があったのでありがたく頂く。きつい勾配の後だとものすごく助かる。
下ると「ごはんや」という飲食店があったのでここで昼食。12:35。歩き遍路でここで食べる人は多いだろうな。この日はお遍路さんは自分達しかいなかったけど。てんぷらそば900円。

IMG_0675 (編集済み)


食後ひたすらまっすぐ歩く。途中コンビニでカロリーメイト216円。
んでまだまだまっすぐ歩く。この先に行くと橋を渡るルートか渡し舟に乗るルートかの2択なので、
物珍しさも兼ねて渡し舟ルートを選ぶ。地元の人に道を教わりながら行く。
15:10.渡し舟。動画も録ったんだけどうまくアップできないので勘弁して下さい。楽しみにしてたので良かった。

15:30、33番札所、雪蹊寺(せっけいじ)到着。
IMG_0686 (編集済み)



団体さんが来ていてお経がとてもうまかった。
自分のお経は声がぼそぼそとしている。自販機でリアルゴールドを買う。130円。
IMG_0684


IMG_0685



今日回るお寺はここらでタイムアップなので宿を目指す。16:20、後ろからわざわざ追いかけてきてくれた人に爽健美茶のお接待を頂く。ありがたい限り。

16:42、宇賀からバスで280円分。
17:20、はるのの湯にチェックイン。7300円。
ここは温泉宿なので露天も広い。海外から来たお客さんが多かったがお湯の中にタオルを入れないようにしていた。マナーをちゃんと学んで来ているのだろう。
風呂の後コーヒー牛乳。130円。
IMG_0688


夕食。高知の柚子サワーというのを頼む。540円。
IMG_0690 (編集済み)

コインランドリー250円。

何時に就寝したかは忘れた。

本日は合計11,526円。

区切り打ちお遍路2:3日目、民宿とうの浜〜ツーリストイン高知

書くのをサボって大分時間が空いてしまいました。

6:30起床。眠れなかった割にはちゃんと起きられた。

IMG_0621 (編集済み)


電車で唐浜から「のいち」まで910円。(このお遍路は公共機関も使いつつ、なるべく歩こうというスタイルで行っています。)

IMG_0622


IMG_0623

コンビニがあるとテンションが上がる。

9:00、28番札所大日寺着。紅葉が良い感じ。
IMG_0628 (編集済み)


IMG_0627


IMG_0629


線香が無くなったのでダイソーを探して買う。108円。
IMG_0631


IMG_0632


IMG_0633


IMG_0634

のいち駅から後免駅まで。250円。

後免駅からは歩いて国分寺を目指す。途中のコンビニでイートインがあったので昼食。
レッドブル208円
カップラーメン184円。

IMG_0636


IMG_0635


IMG_0637


IMG_0638


IMG_0639

使われてない公衆電話。

12:40、29番札所国分寺着。素朴な感じのお寺。
IMG_0643 (編集済み)


IMG_0642

今日人と会って飲酒する予定があるというのにこんなものが。

IMG_0644

素朴なお寺と思いきや、wifiが飛んでいた。椅子に座ってずっと御詠歌?(よくわからなかった)を唄っているおじさんがいた。きっと毎日来て歌っているのだろう。

田んぼのあぜ道や人の家の裏道みたいのを通り、
バスで国分通→一宮東門、410円。

13:40、30番札所、善楽寺到着。
IMG_0647


IMG_0646


IMG_0648


門が無いなー?と思い写真を撮ったのだが歩いて行くとちゃんと門があった。
IMG_0649


一宮神社前から県庁前まで330円。急に風景が都会になってくる。
バスの中に「たっすいがはいかん」と書いてあり何のことだかわからなかったけど飲酒運転は駄目、という事らしい。

IMG_0651


15:30頃
ツーリストイン高知にチェックイン。4100円。
ここで問題が発生。明後日が三連休のど真ん中になってしまったためどうやっても宿が取れないのである。明日の宿は取れた。でも明後日がどうしても見つからない。いざとなったら満喫かラブホかなーとすまさんと悩む。
夜になり、今日はDJKITAと飯を食う約束をしていたので待ち合わせ、というかツーリストイン高知まで来てもらう。一八の食家へ。
IMG_0653

刺身が全部うまい!とろける美味しさ!

IMG_0654

DJ KITA

IMG_0656

Prodigyのジャケのように映ってしまったがチャンバラ貝という貝。

IMG_0657

美丈夫という日本酒を頂きました。

ここはKITAが会計を済ませていたのでありがたくご馳走になりました。
また、明後日はKITAの家に泊めてもらえる事になり一安心。お世話になりっぱなしです。

IMG_0659

ホテルへの帰り。路面電車が走っていた。

IMG_0660

プロテクト ジェイワン。徳島では散々足のマメに悩まされていたすまさんが高知では全然なくなったのでこれを載せろ!と言っていたので載せておきます。これから歩き遍路をする人の役に立てば幸いです。(自分はどれだけ歩いてもマメができなかったので使わなかった。)

本日は合計7,400円。

区切り打ちお遍路2:2日目、民宿うらしま〜民宿とうの浜

晴れ。

6:30、朝食。
IMG_0571

これに加えてコーヒーも出して頂いた。朝は冷えるのでありがたい。

さて、出発して1:30程度歩き、金剛頂寺へ。
やはり山道である。
IMG_0573

IMG_0575

IMG_0576


IMG_0578


お参りを済ませる。
IMG_0586


キラメッセ室戸という所に行く遍路道があるはずなのだが、寺のどこから出ていいか分からないので納経所の人に教えてもらう。納経所と本堂の間の道をとにかくまっすぐ行って下さい。と言われ、まっすぐ行こうとするのだが道がまがりくねっててわかりづらい。迷子になって戻ってしまう人も結構いるらしい。怪しいので一旦立ち止まって戻ろうとすると、住職の方が車から降りて来たのを発見!道を教えてもらうと無事遍路道まで抜ける事ができた。ありがとうございます…!
殆ど地元の人しか通らないような道やあぜ道を抜けて進んでいく。

IMG_0579

IMG_0581

IMG_0583

IMG_0584


山を下り太平洋に到着。広いなぁー
IMG_0585


キラメッセ室戸まで歩き、休憩。

IMG_0587

IMG_0588

IMG_0589

IMG_0590


次にバス、吉良川傍士から唐の浜まで。950円。ここのバス停が片側しかないのでどうしたものかと思って調べると、反対側で待っていると自動的にそこにも止まるという仕組みだった。

バスから眺めていたら、途中、ローソンがあってぶち上がる。文化を身近に感じる事ができるのがコンビニなのだ。

12:00、本日宿泊予定の民宿とうの浜で休憩させてもらう。
IMG_0593

IMG_0594

IMG_0595


カロリーメイトを食べる。
大きい荷物を預かってもらい、本日の最後の寺、神峯(こうのみね)寺へ出発。ここの寺も山越えである。
IMG_0600

IMG_0602

IMG_0603

およそ2時間の登山コースを終え、やっと到着。
IMG_0614 (編集済み)

歩いているとコーラがなどが飲みたくなる。160円。
IMG_0613


またこのお寺には神峯の水 - 霊水の岩清水という湧き水があり、これも汲んで飲ませて頂いたがまろやかで美味しい!境内の階段がここもきつかったけど疲れが吹っ飛んだ。

IMG_0607

IMG_0608

IMG_0609

IMG_0610

IMG_0611

IMG_0612


IMG_0615

触らせてくれず逃げてしまった猫。


下って行って15:40、民宿とうの浜着。一部地元の人からのレビューが悪いので少し気になっていた民宿だったけど、部屋もご飯も十分な宿だった。4500円。安い。高知に来て初めてカツオを食べる。
IMG_0619



宿につくまでにいろはすを買う。110円。

本日は合計6320円。

区切り打ちお遍路2:2018/11/19:1日目、東京〜民宿うらしま

前回ポケットWi-Fiの通信料が制限されてしまった自分は今回、2週間のポケットWi-Fiをレンタルしてきていた。通信料無制限で3600円である。
前日東京に出て来るのに2500円、東京での宿泊費1000円。

曇りの中、JALで一路高知空港を目指すが早くもアクシデント。飛行機で酔って戻してしまったのである。エチケット袋の中に全部出して量も多くなかったものの先行き不安になる…。
飛行機代は11670円。

IMG_0556

なんとか高知龍馬空港に到着。高知駅前までの切符を買う。720円。

ほうじ茶、130円。
高知県ではふっこう割という宿の割引制度がきくと同行のすまさんが言うので書類をネットプリントする。240円。

室戸岬方面を目指す。電車で奈半利まで1330円。至る所にやなせたかしプッシュがある。

IMG_0558

これは関係ない写真。

電車を降り、バスでスカイライン上り口まで1100円。

15:00、最御崎寺(ほつきみさきじ)着。
IMG_0563 (編集済み)

IMG_0564


最御崎寺に登っていく途中、巨大な紫色のミミズが大量にいる。小雨になって天気も悪いから出てきたのだろう。

そこから歩いて、
16:20、津照寺(しんしょうじ)着。ここの階段がかなり急で、しかも濡れているので怖かった。

IMG_0566


今我々が四国のどの辺にいるかというと、
IMG_0567

四国のこの辺。今回の旅では一番左下の足摺岬まで目指すので、かなりの強行軍というか、公共機関の乗り物も使っていく予定である。


今日泊まる予定の民宿うらしまの人に送迎をお願いし、迎えに来てもらう。

IMG_0569

夕食。珍しいシチューだった。お接待かお酒が出て、頂いてしまう。ありがとうございます…!

IMG_0570

宿の外にいた猫。

宿は6000円。

東京に来た費用諸々を合わせて、本日は28890円。結構かかった。
歩いた距離は12.59km。初日なのでまだまだである。

区切り打ちお遍路準備編

ここでは自分が準備したものを書いて行こうと思います。

まずは一番大事な靴。お遍路では8割が舗装されたアスファルトの道を歩く事になります。
そこで自分は舗装も未舗装も歩けるトレイルランニングシューズというのを選びました。
結果的にはアスファルト上でも疲れる事なく、心配していた靴擦れやマメもできず成功だったと思います。
ただ、耐水はイマイチだったのでそこも考慮するとよかったかもしれません。


また、足にダメージを与えないようにドクターショール、


ソルボライトも購入しました。これらを装着するために靴も1cm大きいものを購入しました。




次に大事なバックパック。
[ドイター] リュック トランスアルパイン24 D3205017
を買いました。夏は着替え等の荷物が少ないのでこの容量でもいいと思うんですが、秋冬などは24リットルは少なすぎました。



結局、10リットル大きいグレゴリーのものをメルカリで買い直す事になりました。12000円。


・その他、遍路用品で買った物

白衣。ノーブランドの割には丈夫でチャックもついており不満は無かったです。



納め札。これは名前を書いて本堂と大師堂に納めるものです。最近はプライバシーもあり、詳細には住所を書かない場合も多いようです。


杖と輪袈裟、数珠は10年前に秩父巡礼をした時のものがあったので、それを使用しました。

さんや袋。これは買うか迷ったのですが、結果的に買って大正解でした。ライターと線香、納め札もすぐに取り出せるようになっており、お寺で頂いたお姿もすぐにしまえます。あと、ペットボトルを収納できるようになっていたのが一番でかかったです。バックパックから取り出さなくてもすぐに水分補給できます。



納経帳。これはお寺のイラスト付きで良かったです。高野山で納経するページも1ページ目についています。



般若心経
普通の般若心経です。ちょっと紙がペラペラだったかもしれません。値段が値段だからしょうがないか。


・その他

靴下。耐久性、速乾性、通気性を重要視して選びました。


(ラパサ) Lapasa ボクサーパンツ ボクサーブリーフ これも速乾性を重視して選びました。3枚組で買ったはずなのにこれだと2枚組になってるな。


[ミズノ]トレーニングウェア ナビドライ Tシャツ半袖 32JA6150 メンズ 3着買いました。これも速乾性を重視。


iOCHOW レインコート ポンチョ 男女兼用 おしゃれ 帽子 袖つき 軽量 通学 通勤 防水 防汚

これは正直失敗だったかなと思います。一度袋から出した後、その通りにしまえず、かさ張る羽目になってしまいました。


【Amazon.co.jp限定】BAND-AID(バンドエイド) キズパワーパッド ふつうサイズ 10枚+ケース付 絆創膏
足のトラブルに向けて。結局これは自分では使いませんでした。


線香、蝋燭は自宅近くのホームセンターで買い、ライターは徳島に持って行けなかったので向こうの100均で買いました。


ここまでで62,019円。やっぱりバックパックの余計な出費が大きかったです。ドイターのリュックはヤフオクかメルカリ辺りで売る予定です。

あと個人的に持って行ってよかったのが「まちばり」でした。自分はマメなどできなかったのですが、同行者に数多くマメができてしまい、水抜きするのに使いました。

区切り打ちお遍路:8日目:道の宿そわか〜高速バスにて帰宅

晴れ。本日で最終日。あと2つのお寺を回る予定。

7:00朝食。
IMG_0436


195沿いにひたすら歩いて歩いて歩きまくる。
自販機でライフガードを買う。普段そんなに飲まないのだけど、エナジードリンク系がやたら飲みたくなる。
トンネルが怖かったので反射材を貼る事を決意。

IMG_0442


IMG_0443


IMG_0445


道の駅近くでバスがタイミングよく来たので少し楽させてもらう。

IMG_0448

季節外れの桜。

さらに歩く。

IMG_0449


IMG_0450


IMG_0452


IMG_0454


IMG_0468 (編集済み)

11:00、22番札所平等寺着!和やかな雰囲気でいいお寺だった。ほら貝を吹いてお参りに来ている人がおり、どう聴いても上手には聴こえない割に音が巨大だった。ほら貝ってどこで練習するんだろう。

IMG_0457


IMG_0461


IMG_0463


IMG_0462


IMG_0466



あとは帰りがけに知ったのだが、平等寺はWi-Fiが飛んでいた。

IMG_0467 (編集済み)


山門の脇にパスワードが書いてあり、自分は入る時に天井の千社札ばかり見ていたから気づかなかったのだ。

IMG_0458


23番の薬王寺までは約23kmあり、歩いていくと17時に着けるかギリギリアウトなので、電車で行くという選択肢を選ぶ。もし辿り着けなかった場合、薬王寺に行くために再び徳島県に来ないといけないのだ。

IMG_0470


というわけで歩いて新野駅まで向かう。

IMG_0472


単線のワンマン列車だった。日和佐駅を出るとすぐ道の駅があるので、そこで昼食代わりにすだち味のソフトクリームを食べる。

IMG_0475



IMG_0483 (編集済み)

そしていよいよ23番札所、薬王寺に到着!やったー!

IMG_0479


IMG_0481


IMG_0482


IMG_0478


お参りを終え、高校生でぎっしりのワンマン電車に揺られながら徳島駅へ。
駅地下でお土産を見たりする。

IMG_0491


IMG_0493


徳島ラーメン「宝ラーメン」を食べ(写真の卵が崩れてしまった)、時間があったので居酒屋「安兵衛」にも入り、徳島の地酒を頂く。店のおばちゃんが長淵のTシャツを着ていて強く印象に残る。
IMG_0494 (編集済み)

朝10:30からオープンしているようだ。

IMG_0498


IMG_0499 (編集済み)


お店の回転が予想外に早いので1時間いないうちに出て、スタバでバスを待つ。
高速バスであんまり眠れた事がないのだけど、3列シートでカーテンもついてたのでうつらうつらしながらも眠れる。
22:08徳島駅発、8時前に東京駅八重洲口到着。
しばらくジャンクな物を食べてなかったので朝食でマックを食べる。

東京から常磐線ひたちに乗り、自分なりに徳島を全部回れたというご褒美にビール。

IMG_0503


今回のお遍路で一番思ったのは、当たり前のようにある文明のありがたさという事だった。何もない峠で水不足に陥った事、コンビニを見つけるだけでテンションがすごく上がったという事、普段何気ない生活が大変ありがたいという事をひしひしと感じた。

本日の歩行距離:16.36km

ライフガード:120円
バス270円
日和佐駅まで:370円
すだちソフトクリーム:280円
日和佐駅から徳島駅:1090円
宝ラーメン、650卵トッピング50、700円
安兵衛:1500円
スタバ:500円ぐらい
高速バス:4450円
マック:570円
ビール:240円
東京から茨城の地元まで4140円
納経代:600円

合計:14830円
参加音楽


























イオの最近読んだ本












































ランダム


Recent Comments
アク解
  • ライブドアブログ