イオログ4+1

LBTというダンスミュージックレーベルに参加してます。最近は四国お遍路にはまってます。

区切り打ちお遍路5・5日目南海フェリー〜高野山にて本当の結願

2019/11/7
深夜

四国八十八ヶ所のお遍路を終えた人は、「お礼参り」と言って高野山へ行く。そこで御朱印をもらって初めてちゃんとお遍路が終わった事になるのだ。


満喫に入った直後すまさんと応答が取れなくなってしまった(別の部屋に入ってこちらはどこが向こうの席か確認してない)ので疲れて寝てしまったのかと判断。
深夜2時のフェリーは無理かなと眠剤を飲んでアイマスク。
1:30頃すまさんが自分を呼んでる声で起きる。タクシーを予約しようとしたらもうそのタクシーが直行して満喫に来てしまったらしい。

慌ててタクシーに乗る。。満喫の値段は1000円ぐらい?タクシー代は620円。ワリカンで1人310円。
フェリー待ち場には既に椅子で寝てるお遍路さんがいた。

2:20南海フェリー乗り場で好きっぷ購入。2200円。
フェリーで寝られそうになかったので端麗270円を購入。

IMG_3271

フェリー、かなり広い。

充電できる場所が何故か机がある所しかなくそこで充電しながら仮眠。

5:20 フェリー着。殆ど寝られなかった。
飲み物(メモに書いてない)170円。

昨日あらかじめ買った朝食を食べる。

そこから寝ながら乗り継いで乗り継いで乗り継いで高野山に到着。
IMG_3276

これが最後の記念写真。前日調べた所、高野山はバスで基本移動するぐらい広く企業のお墓が多いとの事。メインの通りから見るだけでこんなにあった。バス代420円。

IMG_3277


IMG_3278


IMG_3279


IMG_3280


IMG_3282


IMG_3283


IMG_3284


IMG_3285


IMG_3286


IMG_3287


最後の納経を済ませる。御姿は今までのお寺ではタダでもらっていたのだが、高野山は300円との事で購入する。
納経をしてもらい「おつかれやす」との言葉に本当にほっとする。
IMG_3288 (編集済み)


これで完全にお遍路が終わったのだ。白衣から普段の服装に着替える。感無量。
帰って仕事があるすまさんとはここで解散。

そしてなんと同じレーベルのmaeda kenjiが夜行バスで高野山まで向かっているという。
椅子がないので階段で休んでガイドブックを見ているとバスの運ちゃんが色々と観光の仕方を教えてくれる。
高野山は寺が点在しているためとても広くバス移動、小学校やコンビニもあるぐらい広い所なのだ。
maeda kenjiが来たらしいので大門に行く。310円。
そこら辺を見ながら一時間ぐらい歩く。紅葉のベストシーズンで本当に綺麗だ。

IMG_3290


IMG_3291


IMG_3295


IMG_3296


木曜日は高野山は休みのお店が多いらしく、どこもとても混んでいた。腹が減ったので
丸万という所で並んでカツ丼を食う。一時間ぐらい歩いた。12:18。900円。

IMG_3298


12:56、養花天(ようかてん)という店でアイスクリームを食べる。650円。
知らなかったけど、養花天は桜の咲くころのくもり空のこと、という意味らしい。

IMG_3299


金堂を200円払って見る。少しお土産を買う。ここら辺でmaeda kenjiが忘れ物をしてしまったらしく各所に電話、探しに行く。

IMG_3301


IMG_3302


IMG_3303


IMG_3304


IMG_3305


IMG_3306



本堂、西堂を見る。
下まで行くバスが丁度行ってしまったらしく
コンビニの椅子で休んでいた所、再びmaeda kenjiが出現、結局見つからなかったっぽい。解散して
16:02のバスで下まで降りる。乗り放題の切符もあったが、朝買う時間がなかったので結局払いながら乗った。
350円。

高野山からなんばまで1390円。特急790円。
16:47発18:10着。
なんばまで着いてビール1、レモンサワー2、ホルモン焼き1、梅かすうどん小、2500円ぐらい。

オオノ屋(DJバー)に行ったがまだ開いておらず、トイレが我慢できなかったので隣のバーに入る。
トイレを借りて少し飲む。1500円。

オオノ屋着。前自分をDJ呼んでくれたオニボ君と少し飲む。呼び出してしまったみたいで申し訳なかった。一緒のパーティに出たhayabusa君とも久々に再開。

オニボ君に送ってもらい西成の宿へ向かう。割引が効いて1500円。駅近くでは電話に向かって叫んでる人がいたり、宿で違う部屋で「早く来いよ!」と叫んでる人がいたり少し怖かったが遠目の部屋だったので良かった。

少し飲み代も含んでしまったが本日は約16260円。

今回のお遍路は計64174円となった。次の日はスズキナオさんとスナックアーバンのうすいさんと飲んで帰った。メモには詳細は書いてないので写真だけ載せていきたい。

IMG_3315


IMG_3316


IMG_3317


IMG_3318


IMG_3319


IMG_3320


IMG_3321 (編集済み)


IMG_3322 (編集済み)


IMG_3323


IMG_3324


IMG_3325


IMG_3326


IMG_3327


IMG_3328


IMG_3330


IMG_3331


IMG_3332


IMG_3333


IMG_3334


IMG_3335


IMG_3336


IMG_3337



この日の飲食代は除いて、新大阪から実家まで帰った費用、
お遍路準備費用+お遍路費用=511,061円だった。通し打ちならともかく、5回に分けて行くとこのぐらいのお金がかかってしまうという事だ。しかしそれに見合う価値はあったと思う。

今後、お遍路のトータルまとめの記事も余裕がある時にnoteなんかに書いて行きたい。

区切り打ちお遍路5・4日目富士屋旅館〜南海フェリー

2019/11/6
晴れ

IMG_3227


7:37出発
宿の人に綾鷹をもらう。とても親切で料理もうまく、いい宿だった。富士屋旅館。
8:45JR志度駅からバスで200円旭町?まで。

第87番長尾寺。
弘法大師が供養塔を設立したお寺。
IMG_3229


11:35までお寺やバス停を行ったり来たりしてバスを待つ。ここから直行でラストの大窪寺まで行っても良かったのだが、我々には目的があった。それは途中にある前山お遍路サロンに寄って歩き遍路の人だけがもらえる賞状をもらう事である。バスや電車も駆使したけど、歩ける所は全て歩いてきたので貰ってもいいだろう。

11:50道の駅ながお着。犬がいる。いい日旅立ちのオルゴールが流れている。
前山お遍路サロン。お茶を頂き賞状をもらう。

IMG_3232


IMG_3233


四国をかたどったジオラマがすごい。
IMG_3235


江戸時代の人がお遍路をする道具も飾られていた。
IMG_3237


IMG_3238


300回お遍路した人の御朱印帳。重ね印で真っ赤である。
IMG_3239


出るとオルゴールは上を向いて歩こうが流れている。そこからしばらく歩き、バスが来るそうなんでそれに乗る。200円。

13:47、大窪寺行きのバスがなかなか来なくて寒い。さっき賞状のほかにもらったバッジを開けてみたりする。
IMG_3246 (編集済み)


IMG_3245


14:16
大窪寺でついに結願!!トラブルは多少あったものの!八十八か所回った感慨はすごい。完全にやりきった感じがする。一年以上かけて、5回も四国に通ったのだ。
大窪寺周辺は観光地化していて、深大寺の雰囲気に近い物があった。
IMG_3256


IMG_3260


IMG_3251


IMG_3253


IMG_3262


IMG_3263


IMG_3264


15:02 八十八庵にてなめこうどん730円
IMG_3265



バスが来るまでトイレにマメに行く。お土産などを多少物色する。
諦めかけていた四万十川の海苔があったので買う。

1551、志度までのバスが来る。200円。客がうちらしかいないのでバスの運ちゃんがめっちゃしゃべる。
志度駅から徳島まで。詳しい時間のメモがない。1110円。

1930宝ラーメンで徳島ラーメンと瓶ビールを飲む。勝利の祝杯だ。1150円。徳島ラーメンに卵をつけ忘れて写真も忘れてしまった。まぁいいか。
IMG_3268


今夜は宿は取っていない。深夜2時に出るフェリーで和歌山県に行き、高野山に向かうためだ。

20:19コンビニで朝食おにぎりとホッカイロを買う。710円。
2110中島三島までバス。210円。

満喫、ファンキータウンに入る。

今日は合計5110円。

区切り打ちお遍路5・3日目せと国民旅館〜富士屋旅館

2019/11/5
晴れ

6:40起床。朝ごはん。
IMG_3174


7:40電車、こくぶから高松まで260円。
8:09伊右衛門129円。コンビニで買ったのかな?
8:14電車で一宮駅まで360円。
9:00 第83番一宮寺。(いちのみやじ)
帰りがけにお接待で飴を一袋もらう。ありがたい。
本堂左手には「地獄の釜」と言われる祠があるらしいのだが、すっかり見逃した。

9:22一宮駅330円
9:40乗り換え、ことでん屋島行き、+80円払う

少し疲れたのと時間があるのでマックで休憩、コーラM220円
IMG_3178

IMG_3177


10:45ことでん屋島駅100円で循環バスに乗る。
11:10 第84番屋久島寺
IMG_3189


IMG_3186


IMG_3187


IMG_3188


IMG_3189


IMG_3192


ここに水族館があり、本当は見ていきたかったが時間がなくそうは問屋が卸さなかった。

12:05 バス100円。
12:20 琴電屋島駅から八栗まで190円
13:00 水曜どうでしょうクルーが四国に来た際はかならず来るうどん本陣山田屋の看板があり、テンションが上がる。もうすぐ!もうすぐ!と看板をいくつか過ぎやっと到着!うおおおお!
IMG_3193



IMG_3196 (編集済み)

人気店なので混んでるかと思ったら店内自体が広く、すぐ通してくれた。
釜ぶっかけ梅干付き、660円。うまい、美味すぎる!
値段も思ったほど高くなく大満足。

八栗はどうも石材の街らしく、ひたすら石屋が多い。
13:30八栗ケーブルカー、往復930円

いよいよ85番まで来て88のラストが見えて来た。期待が深まる。
ケーブルカーでニューエイジ的な音楽が多いのは時代の特徴なのだろうか?
IMG_3197 (編集済み)


IMG_3198


13:55、第85番八栗寺。

IMG_3203


IMG_3200


IMG_3201


IMG_3202

1000万以上寄付してる人は色が違う。

IMG_3205


帰り、再び山田屋の前を通ったらうどんツアーなるバスが。
IMG_3208


IMG_3207

こんな電話も。初めて見た。

15:07八栗駅、琴電志度まで250円。
15:40琴電志度到着。

15:50 第86番志度寺(しどじ)着。
IMG_3210

うっそうと木が生い茂ってもう少し整備すればいいのになと思った寺だった。

16:30
わざわざ車から降りて来た人から錦札と野菜ジュース、お菓子をもらう。ありがたいことだ。
錦札は多分お寺のお札入れから見つけて来たもので一般的には縁起物とも言われているが、お札入れを漁るのがちょっとマナーが悪い感じがする…。結局すまさんに預けたままになってしまった。
IMG_3214


16:40富士屋旅館着。
この宿なんですが昼間は魚割烹をやっており、今までの中で一番料理がおいしい!飾り切りもすごいし天ぷらはもちろんさくさく。煮込みも全てがおいしくwifiも完備!毛布は虎柄!
結構あてずっぽうで予約したお宿だったんだけど大正解。88番を前にして宿を決めかねてる人には富士屋旅館がお薦め!7500円。
IMG_3223 (編集済み)


IMG_3224


IMG_3226

珍しい力水も売ってた。値段は失念…。150円ぐらいかな?あとこの日に飛行機代も清算。片道8845円。

合計21414円(飛行機代、夕食ビール600円込み)

区切り打ちお遍路5・2日目善通寺いろは会館(宿坊)〜せと国民旅館

11/4
晴れ。朝6時。法話。これがかなりの人数で端っこの方に座ってしまったので眠くて眠くてしょうがない。
胎内めぐりなどもあり、完全に真っ暗な空間でこれは少し怖かった。

IMG_3137 (編集済み)


IMG_3135 (編集済み)


朝食。

8:37善通寺からほど近い74番甲山寺

IMG_3139


なんでもここら辺は弘法大師様が幼少の頃よく遊んだ場所らしい。

IMG_3140


IMG_3141



善通寺駅から宇多津駅へ。590円
コーラを買う。160円。

10:00宇多津駅着。暑くなってきたので服を一枚脱ぐ。
11:02 78番郷照寺
IMG_3143

名前がごっつい。真言、念仏の2教が伝わるお寺として八十八か所の中でも珍しい所らしい。

IMG_3144 (編集済み)

デーモン閣下のコンサート。この値段は安いと思った。

IMG_3145


11:23宇多津から220円分電車に乗る、着いたところは失念してしまった。八十場駅かな?

第79番、天皇寺着。昔は荒廃していたが、弘法大師が再興させたお寺との事。
IMG_3148



ここでお参りを終えた後近所が善通寺というatsushi the wanさんと合流。初対面である。キャップをかぶったさわやかな青年であった。
とてもいい人でうどん屋に車で連れてってもらう。こだわり麺やというお店。パーティが終わった後なんかにもよく来るらしい。肉玉ぶっかけ。値段がメモにないけどサイトを見ると590円ぐらいなのかな?
IMG_3149

IMG_3150



この次の日が山越えの難所なのだがなんとatsushi the wanさんはそこまでも連れてってくれるという。
合計1日程度縮まってしまうのでこれはありがたすぎる!
おみやげにもらった善通寺名物、堅パン
IMG_3164 (編集済み)


13:53、第81番白峰寺(しろみねじ)
IMG_3157


IMG_3154

高い…歩くと半日かかってしまう…車はすごい…。

IMG_3152


14:34 第82番根香寺(ねごろじ)
IMG_3159


紅葉がとてもいいお寺であと一週間遅かったら完璧!といった感じ。
IMG_3160

IMG_3161


16:17 第80番國分寺
商売っけがすごいお寺で若い住職が頑張っているくさい。
IMG_3165


山から下ってきて今日の宿からも近いお寺だ。
顔ハメがあればやらざるを得ない。
IMG_3167


そして更に、本日の宿、せと国民宿舎までも送ってくれるという!休日を半日使って色々回ってくれて、感謝しかありません!ありがとう!
IMG_3166



17:00丁度に着き記帳をする俺
IMG_3168


晩ごはん。
IMG_3169 (編集済み)

ビール500円。
宿代は5800円。安い!wifiは確か無かった。

本日は合計9660円。

区切り打ちお遍路5・1日目東京某所〜善通寺いろは会館(宿坊)

11/3
曇り。
IMG_3110


9:22高松空港着。
空港からバスで丸亀市まで。障がい者料金で半額。600円。
IMG_3111


IMG_3114


前回行けなかった石川うどんという所に行ってみる。
釜玉うどん470円。
脱皮がに580円。
IMG_3112 (編集済み)



うどんはコシがあってうまい。初めて食べた脱皮がにというのもサクサクしてて美味しい。
石川うどんを出るとものすごく並んでいた。うちらが入った時は丁度すぐ入れたので対ミンングが良かったのかもしれない。
11:53丸亀発
12:18みの着360円。
確かコンビニ前にいたらお接待で50円もらう。ありがたい事です。
13:20道の駅でアクエリアス160円。

前回歯抜けで抜けてしまったお寺を中心に回っていく。

13:40 71番弥谷寺
水曜どうでしょうの大泉洋のモノマネが記憶に新しい。このお寺は階段がめちゃきつかった。
IMG_3116


IMG_3117


IMG_3118


IMG_3119

結構高い所にある。
弥谷山は日本三大霊場のひとつとして有名だとの事。

IMG_3120


15:00アクエリアス160円
15:44 72番曼荼羅寺

IMG_3124


IMG_3125


IMG_3128


IMG_3129


この近くには西行法師も庵を立て7年余り暮らしていたらしい。

16:12 73番出釈迦寺
IMG_3130

弘法大師が幼少時に断崖絶壁から身を投じるなど縁のあるお寺。
お寺が閉まる17:00が近いので急いでお参りする。

お寺の入り口でみかんが売ってたので4個100円で買う。

宿の近くにあった居酒屋。
IMG_3131


宿は善通寺の宿坊、いろは会館。
8000円wifiは無し。部屋はかなり広かった。
IMG_3132


IMG_3133 (編集済み)


ここは仙遊寺と違い、精進料理というわけではなく肉も魚も出て来た。結構歩いたのでビールを頂いてしまう。400円。

本日は合計11730円。飛行機代の計算はまだ。
夜ちゃんと寝られたか記憶にないが、メモに書いてないのでちゃんと寝られたのだろう。

区切り打ちお遍路4・5日目風のくぐる〜自宅

2019/5/18土
晴れ

遅めに9:00宿を出る。朝食に対しての記述が無いので食べなかったのかもしれない。

9:29
自販機でポカリ
150円。

10:02
76番金倉寺
鬼子母神が祀られてるお寺だった。今日は帰宅するため2寺のみ。

IMG_1946 (編集済み)


IMG_1944


IMG_1943


IMG_1942


wifiもうどん
IMG_1941


IMG_1940


IMG_1939


菊正宗
IMG_1938


IMG_1937



10:34
セブンイレブン
ライフガード・カレーパン
289円

11:30
イオンの片隅にある椅子で休憩。
ポカリ81円。生まれて初めてのセルフレジだった。苦戦しつつなんとか無事会計できた。

12:00頃?メモに書いてないが写真のタイムスタンプから
77番道隆寺
IMG_1954


IMG_1955




13:01
多度津駅からリムジンバスが来る丸亀駅まで
210円。
リアルゴールドを買う
160円


13:45頃
丸亀駅から高松空港へのリムジンバス。
行きはわからなかったが今回は障がい者割引で600円。

16:00
高松空港から成田へ。やはりうどんを食べる時間はなかった。

IMG_1962


何故か500円分機内サービスがあるという事でキリン一番搾りを頼む。

17:46
成田に着いて解散。
俗世に戻り久しぶりにバーガーを食べたくなったのでフレッシュネスバーガー。
420円。

IMG_1963


成田から水戸まで高速バス。
18:20発で3100円。

水戸から地元の駅まで500円。

本日は5737円
今回のお遍路は飛行機代込み、5日間合計で
64101円。

あと20寺いかないぐらいが残った。お遍路最終編は夏は避けて10月に行く予定。丁度1年かかる計算になる。

区切り打ちお遍路4・4日目民宿四国路〜風のくぐる

2019/5/17金
晴れ

IMG_1856 (編集済み)


少しゆっくりめに7:20頃発。

BOOKOFFの看板を見ると興奮する。
IMG_1858


IMG_1860


IMG_1862


7:40、スポーツドリンク
140円

8:25
やっと文明の香り漂うコンビニに着く。ローソン。
ポカリ151円。
暑いのでピノも買う。140円を半分こして70円。

8:50
休憩所があったので休憩。ありがたい。昨日もらった地図にあった無料休憩所には休憩所が無かった。
前もって休憩しといて良かった。

9:45
68番神恵院、69番観音寺、ここは2つの宗派が同じ境内にあるというお遍路唯一の寺。
納経所は1つだけどそこで2つ分の納経をしてもらえる。値段は2つ分の600円。

間違えて太子堂の方を先にお参りしてしまう。ふたつくっついている分間違いやすい。

IMG_1868


IMG_1867


IMG_1866


IMG_1865


IMG_1871


10:15、スーパーマルナカ
アクエリアス84円x2.やっぱりスーパーは安い。

10:55
4日目ともなり気温も高くバテてきたのか、駄々をこねて
カフェラウンジリバプールにて休憩。
アイスコーヒー430円。

IMG_1872


IMG_1873


IMG_1874


IMG_1889


店内に青春デンデケデケデケのサインがあった。撮影所が近所なのかもしれない。

野生の缶チューハイ
IMG_1877


12:37
70番本山寺
「ほんざんじ」、ではなく「もとやまじ」と読む。
馬頭観世音菩薩が秘仏としてあるだけに境内に馬の造形物も飾ってある。

IMG_1888


IMG_1885


IMG_1883


IMG_1882


IMG_1879


かつて家だったもの
IMG_1894


13:00
本山駅
ペプシ140円
しばし待つ。みの駅まで220円買うが、相談してお参りする寺の順番を変える事にする。少し飛ばして先に善通寺まで行ってしまう事にしたのだ。
+300円。

電車内から見ていると風景に麦が多い。季節と土地柄だろうか。

IMG_1896



14:20
こがね製麺所
おろしぶっかけ中
420円。
IMG_1897

遅い昼ご飯。
やっぱり麺にこしがある。中だと思ったよりボリュームがあったのでこの時間に食べるんだったら小で良かったかもしれない。香川まで来たけど思ったよりうどんを食べていない。

14:50
75番善通寺、流石総本山だけあって全てがでかくて立派。

門からして立派で自分が豆粒のようだ
IMG_1899 (編集済み)


IMG_1900


IMG_1901


IMG_1903


IMG_1904


IMG_1906


IMG_1907


IMG_1908


IMG_1909


IMG_1913


IMG_1914


IMG_1915


IMG_1916


IMG_1917


IMG_1919


IMG_1924


IMG_1925



丁度いい天気で初夏の爽やかな風が境内を吹き抜けていった。この日はやってなかったけどたこ焼きなどの屋台もあり、年末年始や行事のある日はさぞ人が来るんだろう。

16:00
ゲストハウス「風のくぐる」

3900円。
まだ新しく建てられたばかりのゲストハウスのようだった。疲れ切って写真を撮るのをすっかりわすれてしまったが、建築の意匠らしく小さい窓がひたすら多い。写真を撮れなかったが猫がいた。

IMG_1920


IMG_1922


IMG_1926


素泊まりなので近所の焼肉屋「天山閣」

今回のお遍路はすまさんの都合や俺の都合により、全5日と短くこの日が最終泊なので、ビールを頂く。(昨日も飲んだ気がするけど)

IMG_1929


IMG_1930


IMG_1932


IMG_1934


俺は飲み放題コースもつけたので、
2680円食べ放題
1280円飲み放題
のコース。

宿に帰ると22:00以降は静かにしてください、の張り紙があるも、肝心の宿の子供が夜遅くまで起きておりそこが少しだけ煩かった。

この日は11099円。

区切り打ちお遍路4・3日目民宿岡田〜民宿四国路

2019/5/16晴れ

5:55起き(宿のご飯が6時からなので)
IMG_1788


6:25発。宿のご主人が見送ってくれる。親切な人だ。お遍路に対しての愛が感じられる。

IMG_1789


IMG_1790


山道の途中、途中椅子というか休憩所が一切なくきつい。このNO.2という標識はなんだろうと思っていたら、英語で糞を表すスラングというか俗称らしい。しばらくトイレに行く時NO.2行ってきますとかNO.1行ってきますと言うのが我々の中で流行る。

IMG_1791


IMG_1792


IMG_1793


IMG_1794


IMG_1798


頂上近くなるとアスファルト舗装になり、椅子が数か所出て来るので所々休憩する。
9:20、すまさんがお昼ご飯のおにぎりを全部食べてしまう。2つ。

10:00
66番雲辺寺。

IMG_1801



普通のタイムよりは遅いけどまぁこんなもんでしょう。標高927m。焼山寺に比べると流石に楽だった。完全に飲み物が尽きていたのでアクエリアス3本買う。どうも自分はほかの人より水分をとる体質らしい。
160x3

雲辺寺は立派なお寺。だった
「おたのみなす」というのに家族の健康を祈願して札をくっつけくぐる。

IMG_1805


IMG_1806


IMG_1809


10:26
お腹が空いたのでお昼のおにぎりを2つ食べる。
これがお接待というのはありがたい。
IMG_1803


IMG_1814


IMG_1815


IMG_1816


IMG_1817


IMG_1819


11:20、膝が少し心配なので下りはロープウェイに乗る。
1200円。

IMG_1820


乗り場に売ってた松茸茶を購入。
860円。

ロープウェイに乗ると、「こんな所まで登ってくる人いるんやなぁ」と言ってる人がいる。今まさに目の前にいます。

IMG_1825


IMG_1827


降りてからはひたすら歩き。とにかく歩きまくる。

IMG_1828


IMG_1829


野良の鬼ころし
IMG_1830



12:54、リアルゴールドレモン味。購入。
160円。
すまさんにコカ・コーラのアプリを教えてもらう。
コーラの自販機がどこにあるのか完全にわかる。これはお遍路必携に近い。

IMG_1834


やっと休憩所があったので休憩。こういうのを作ろうと思って道路に作ってくれる人はありがたいですよ、本当。
https://livedoor.blogimg.jp/djio/imgs/b/5/b543b932.jpg" title="IMG_1835" target="_blank"> src="https://livedoor.blogimg.jp/djio/imgs/b/5/b543b932-s.jpg" width="300" height="400" border="0" alt="IMG_1835" hspace="5" class="pict" />


IMG_1837


IMG_1838


14:50、67番大興寺
お坊さんが時計をしていてめっちゃ高そうでなんとなくそれが記憶に残った。これから先はまた寺が密集しているので地図をくれる。

IMG_1843


IMG_1842


IMG_1841


IMG_1844


IMG_1845


IMG_1853


これはカメラロールから出て来た前神寺での写真。
IMG_1852


15:20
民宿四国路着、宿の人が出てこない。ベルを押しても出てこない。後からチェックインする人が来てもまだ出てこない。少し買い出しに行ってたとの事で30分ぐらい待つ。

宿は6500円。

IMG_1854 (編集済み)


この日は無事雲辺寺越えを果たしたとの事でビールを頂く。瓶は無くて缶のみだった。

IMG_1855


500円。

洗濯機100円。

国道に面していて車の音がでかいというレビューもあったが、夜寝る前は蛙の声がでかく響いていた。

この日は10400円。

区切り打ちお遍路4・2日目ビジネス旅館小松〜民宿岡田

2019/5/15
曇り

朝食が6:00からなので5:55起床。
IMG_1751 (編集済み)

前回は膝が痛くて限界まで寝ていたので食べられなかった小松での朝食。ありがたく頂く。

7:20発
伊予小松駅で何も見るものが無いので近くにあった資源ごみを見ていた。アムウェイの本がめっちゃ捨ててあった。
IMG_1752 (編集済み)

すると宝寿寺の人と思われる作務衣姿の方がゴミを捨てに来て、「あんたらお参り来てないよな、おかしいよな、お遍路来てるのにお寺来おへんなんて」とめっちゃ嫌味を言われてしまう。
宝寿寺行かなくて良かったと内心思う。

7:49
伊予小松から石鎚山まで電車。
160円

8:00
64番前神寺
IMG_1756


IMG_1755


IMG_1754


IMG_1757


IMG_1759


前神寺にあったこの像が誰のものなのかわからず、後々気になって調べたんだけど結局わからずじまいだった。悔しい。
IMG_1758


8:36
石鎚山から伊予三島まで
850円。

IMG_1760


10:00
スーパー、ハローズに寄る。線香、蝋燭、ポカリ×2、おにぎり。
555円。
もう暑くて暑くて汗が出るので飲み物の消費が激しい。

酒。
IMG_1761


JAうま
IMG_1762


なんだこれは、遊具?
IMG_1763


いつの間にかすっかり山の中に
IMG_1766



12:20
前の寺から遠いので難所とも言われてる65番三角寺へ着!やったー!
飲み物が早くも少なくなってきたので自販機が駐車場にあって助かる。アクエリアス
160円。
トイレ(大)が今までの寺の中で一番ハイテク。まだ全部は回ってないがおそらく88か所の寺の中で一番ハイテクだと思います。

IMG_1767


IMG_1771


IMG_1770


IMG_1774


IMG_1775


IMG_1776



どうですか、寺のトイレにワイドビデやパワー脱臭があると思いますか。
IMG_1777


ここから交通手段はないので、本日の宿、民宿岡田までひたすら歩きます。

IMG_1778


IMG_1780


この人形は怖かった。
IMG_1781


このトンネルも怖い。基本的に歩き遍路にとってはトンネルは歩道も狭いし怖い所が多い。
IMG_1782


14:20
自販機で飲み物を買おうとすると近所の子供が寄ってきて突然自販機のスイッチを勝手に押し始めてしまう。流石に怒った。懲りる様子もなく飲み物を買ってと言う。前親切なお遍路さんが飲み物を買ってあげてそれで覚えてしまったのか…知らない子供に飲み物を買うのも良くないし当然買わない。
コーラ
160円。

さらにさっきの自販機の所で道を間違えてしまい30分ぐらいロスしてしまう。うう…。戻ってきたら子供は流石にいなくて一安心。

15:53
四国別格二十霊場、第十四番 椿堂でトイレを借りる。それまで全然トイレが無くてお腹が緩くなっていた自分には大変ありがたい事だった。別格は回っているわけではないので初めての別格霊場だった。
自分達のペースで歩いていると、宿に着くのが18:00を過ぎてしまうという事で宿に一報を入れる。
するとなんと車で迎えに来てくれる事に!大変ありがたすぎる。

16:30
歩いていると宿の人の車が到着。ありがたく乗せて頂く。

民宿岡田着。時間は書いてないが1700頃だったと思う。
6500円。

次の日の雲辺寺というのが88か所の中で一番標高が高い寺となっており、前日入りするにはこの民宿岡田が一番都合がいい場所なのだ。人気があり小松では予約を取れなかったと言っている人もいた。

さらに食事時、宿の親父さん(確か90歳ぐらい)が30分以上に渡ってお遍路や次の日のルートについて説明をしてくれる。丁寧に手書きをコピーされたものも頂く。これはネットには上げないので岡田さんに泊まる予定の人は楽しみにして下さい。

IMG_1784 (編集済み)


ここに泊まった人は全員お遍路さんで明日は雲辺寺アタック。昼食のおにぎりはお接待でくれると言う。ありがたい。
wifiは無く、年期の入った部屋だけあって壁は少し薄かった。

本日は8985円。

寝た時間はメモに無かった。

区切り打ちお遍路4・1日目東京〜ビジネス旅館小松

3月のお遍路は愛媛を頑張って回りきる予定だったのが膝を痛め、整体院に寄っての帰宅という残念な結果になってしまった。
その後4月に行こうという予定だったのが膝の治療に思ったより時間がかかり、今回5月にリベンジを果たすべく愛媛にやってきた。その写真をPCに取り込むのが面倒くさくてさぼった結果、7月にこうやってお遍路記を書いている。成長していない。

5/14曇り

4:30起床。
しゃけおにぎりを食べる。

5:27日暮里発、6:57成田着。
1050円。

9:50にJETSTARで高松空港へ。少し出発が遅れる。
IMG_1731


9:50高松空港着。1時間で四国まで来られるのだ。すごい。
IMG_1732


IMG_1733



丸亀駅までバス。
1200円。

昼飯
やっぱり香川はうどんでしょうという事で丸亀駅の「つづみ」にて昼食
明太ちりめんぶっかけうどんを食べる。
580円。

IMG_1735 (編集済み)

やっぱり本場の讃岐うどんの麺のシコシコ具合はすごい。味は全体的にさわやか。もう少し寒かったら暖かいうどんも食べたんだけど、むしろ暑いぐらいだったので冷たいうどんにした。
店内にスチャダラのサインがあった。

お遍路での必要グッズライターをコンビニで買う。
130円。いつも空港で没収されてしまうのでいちいち四国に来るたび買わなければいけない。

IMG_1736


電車移動。伊予小松駅まで。11:53発。
1810円。
香川から愛媛まで向けて逆走していく。
お遍路に向けて髪の毛も剃って来た。
IMG_1745


16:00、61番香園寺。
本堂が中に入れる作りで巨大。新鮮な感じのお寺だった。

IMG_1739


IMG_1740


IMG_1737


でかい木
IMG_1741



16:20
香園寺の駐車場にて62番宝寿寺の代理参拝。
どういう事かというと、宝寿寺が現在問題を色々抱える寺になっていて、代理の参拝所ができているのだ。
気になる方はリンク先を見て欲しい。

代理参拝所。寺って感じは流石にしない。
IMG_1744



今日の寺は打ち終えたので、宿に向かう。宿はビジネス旅館小松。前回最後に泊まった宿だ。

室内には杖立てが。ビジネス旅館と銘打ってはいるものの、お遍路さんご用達の宿みたいな感じになってる。
IMG_1748


食事は前回と同じしゃぶしゃぶ。連泊(ここら辺は寺の距離の関係で連泊する人もいる)すると2日目はすき焼きになるらしい。
IMG_1749


IMG_1750 (編集済み)


宿は6700円。乾燥機100円。

今回飛行機代は往復で15735円。

本日は27880円。

何時に寝たとかはメモが無いのでわからず。前回来た時と同じ部屋だった。今回は膝サポーターに加え湿布も貼っているので万全だ。
参加音楽


























イオの最近読んだ本












































ランダム


Recent Comments
RSS
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
アク解
  • ライブドアブログ