2014年06月26日

チョーキングスタート病

曲中、ギターで単音のメロディを弾く時、入り始めに毎回チョーキングから入る重病である。

♪キュイーーーーーンキュイーーーーーーーーーーーン!
ポロロポロロポロロピロリロ♪

芸が無いよね。 

プロレスで表現するとどうだろうか。

ゴング(カーーーン)
実況「さぁ試合開始ですっ!おっと冒頭でいきなり必殺技!垂直落下式の投げ技だ!!」
「さらにもう一発!危険な角度で頭から直下で落とす!受け身が取れていなぁぁぁい!危なぁぁい!!」 

 数年に1回ならいいかもね。
毎試合これやってたら客も対戦相手も興冷めだ。

チョーキングって、ギターで言うところの必殺技だと思うのよ。
それこそ安打ちは厳禁。
温めて温めて、盛り上がりどころでドカーンとね。

自分、フレーズがワンパターンなんだよな最近。 
最近?ここ数年毎日そうだろ(呆) 

djmaturajio at 02:58|PermalinkComments(0)ギター話 

猫毛

バイトに行くと猫の毛が半端ない。
上半身のありとあらゆる面に毛が纏わりついている。

コロコロを入念にやっているのだが取り切れない。
一度、脱いで、床に置いて、コロコロを過剰に使用して、毛の全消しをした。
それでもバイト先についてから確認をすると、結構な量が付いている。

猫アレルギーの先輩に毎回「コロコロしろよ」と言われるのだが。
やっとるわ。 

結論。
我が家には無限の毛が舞っており、仮に毛を衣服から一時抹消しても、玄関を出る前には再度付着する。

決定的瞬間を見た。
猫が深夜2時~3時になると寝床を変えて、俺の洗濯物の上で寝ていた。
そして4時ころに俺のギターケースで爪を研ぎ、外に出る。
朝7時ころにはいつもの定位置で寝直してる訳だ。

あきらめよう。

djmaturajio at 02:39|PermalinkComments(0)雑記 

2013年12月01日

寄席

今日は寄席に行ってきた。
桂米丸、三笑亭笑三、大好きだ。いつまでも聞いていたい。

古今亭寿輔、笑いの神が降りた。そして逃さずに掴み取って爆笑を取ってた。

三遊亭遊雀、桂枝太郎、クソワロタ。腹の底から爆笑した。

柳亭小痴楽、勢い半端ない。今後贔屓にしたい。面白い。

ボンボンブラザーズの鏡味 健二郎、ハットのパフォーマンスをやらせて貰った。
ノーコンでめちゃくちゃ迷惑かけたけど、いい思い出になった。

いやぁ、寄席面白いね。また行きたいね。
寄席初体験で、なぜか桟敷の一番いい所で見る事が出来てラッキーだった。




djmaturajio at 01:45|PermalinkComments(0)