2007年11月19日

凪龍3

特凪今回はラースクの、毎度おなじみ

*凪*

の限定?メニューの「凪龍」880円(ちょっとあやふや)。

まぁ見るからにコッテリとした濃度の、久留米ラーメン。
普段博多ラーメンを出す凪だが、新作「凪龍」は結構気合いが入っています。
パッと見はラヲタでもなければ豚骨ラーメンで終わっちゃうのかもしれないけれど、明らかに久留米ラーメンを意識した見た目。
味の方もやり過ぎなくらいの濃度です。
久留米ラーメンで有名なところは、ラ博にも出店していた魁龍(漢字違ったらスンマソン)などかな。
堅めに頼んだ細麺はストレートで、さっくりと好きな食感。
スープは全く臭みがなくて、見た目の割には物足りないッスね。
久留米ラーメンはアンモニア臭のするガッツガツのスープがイメージにあるのですが、ここまで臭みがないと面白味に欠けるかなぁ。
美味しいんだけれど、ラヲタとしては物足りない?
スープの濃さだけならば、自分が今まで食べて中では屈指の濃さです。

評価は☆三つ。一昔前の豚骨ラーメンの臭みって、最近の関東圏のラーメンでは味わえないかも。こゆい豚骨が好きならば一度試してみる価値はある。チャーシューは前時代的すぎるよ。


拡大地図を表示

djtakosan at 23:00│Comments(0)TrackBack(1) 多摩地域ラーメン | 立川市

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 07年11月28日付 本日のメモ  [ ラーメン大好き小○さん (1ヶ月で100軒制覇に挑戦したブログ!!) ]   2007年11月28日 17:02
ブログ界にあふれるラーメンブログとラーメン記事の中から気になったり面白かったものをピックアップしてお届けする本日のメモ。 うーん、なかなか追いつかないので、ちょっとづつラーメン界の話題に遅れていますが、気にしません(笑) ということで、11月19日と20日付けの....

コメントする

名前
URL
 
  絵文字