2008年05月09日

エリカ様かよ

『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』(06・フジTV、S・D・P、東宝)カラー 125分

(監督)中江功
(原作)山田詠美<「風味絶佳」より>
(脚本)水橋文美江
(撮影)津田豊滋
(音楽)吉俣良
(主題歌)”LYLA”byオアシス
(美術)部谷京子
(照明)川井稔
(録音)阿部茂
(編集)松尾浩
(衣装)西ゆり子
(助監督)権野元
(ラインプロデューサー)亀田裕子
(プロデューサー)臼井裕嗣、甘木モリオ
(プロデュース)大多亮
(製作)亀山千広

(出演)柳楽優弥、沢尻エリカ、夏木マリ、濱田岳、大泉洋、チュン・ボーリン、金田明夫、高岡蒼甫、光石研、奥貫薫、木村了、岩佐真悠子、佐藤二朗、彦麻呂、サエコ、板倉俊之

(評)福生市のガソリンスタンドを舞台に、ハイティーンの主人公山下志郎(柳楽優弥)とちょい年上の彼女、渡辺乃里子(沢尻エリカ)の熱くもほろ苦い恋愛模様が描かれるのだが、登場するキャラクターがどれも薄っぺらで全く共感を覚えないが致命的である。演出もストーリーをなぞっているだけで、リズムもテンポもない。沢尻エリカは、ごく普通の役を普通に演じていてどうということもない。

(点)30点





dkp123 at 15:36│